映画エンド・オブ・ホワイトハウス吹き替えフル動画は無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画エンド・オブ・ホワイトハウス吹き替えフル動画 洋画

テロリストに占拠されたホワイトハウスからアメリカ大統領を救い出そうとするシークレットサービスを「300 <スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラーが演じた、現在までに続編も2本製作されているシリーズの第1作となる映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」吹き替えフル動画は、U-NEXT、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で149誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「エンド・オブ・ホワイトハウス」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「エンド・オブ・ホワイトハウス」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」の作品情報・あらすじ・感想

エンド・オブ・ホワイトハウス」はアメリカで製作され、2013年に公開されたサスペンス映画です。

国籍不明のテロリストが計画的にホワイトハウスを占拠して大統領が人質にされ、過去にトラウマを持つかつてシークレットサービスの特別警護官を務めたマイク・バニングが事態収拾のために奔走するというストーリー。

監督は「トレーニング デイ」のアントワーン・フークア。

出演は「オペラ座の怪人」のジェラルド・バトラー、「サンキュー・スモーキング」のアーロン・エッカート、「ミリオンダラー・ベイビー」のモーガン・フリーマン、「TINA ティナ」のアンジェラ・バセットなど。
また主演を務めるジェラルド・バトラーは製作にも関わっています。  

本作はメインキャストが続投した続編が製作されていて、2016年にはイギリスのロンドンを舞台にした「エンド・オブ・キングダム」が、2019年には主人公のマイクが大統領暗殺未遂の容疑で逮捕されるという「エンド・オブ・ステイツ」がシリーズ作品として公開されています。

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」のあらすじ

マイク・バニングはシークレットサービス隊長としてベンジャミン・アッシャー大統領の警護任務に就いていた。
大統領からの信頼も厚く、プライベートでも仲良くなるほど、大勢のシークレットサービスの中でも最も信頼を置かれていた。

クリスマスの夜、マイクは大統領を乗せた車を走らせ、吹雪の中を進んでいた。
大統領再選のためパーティーへ向かっていたのである。

その途上、吹雪の影響で倒れてきた木が車に当たったことでスリップしてしまい、車は崖から落下してしまう。
マイクは大統領を守るのだが、大統領夫人を救えずに死去させてしまう。

リン・ジェイコブス長官に大統領を守った判断を認められながらも、その大統領に対する気持ちや配慮により、マイクは自らの判断で一線を退く。

一年半後、責任を感じてシークレットサービスを辞したマイクは財務省でデスクワークをしていた。

アメリカ独立記念日の翌日、会談のために韓国のイ首相が渡米する。
マイクの元同僚で元シークレットサービスのデイヴ・フォーブスを補佐につけて、イ首相はホワイトハウスへ訪れる。

会談の最中、国籍不明の攻撃機がホワイトハウスへ攻撃を開始する。
国籍不明機は退去勧告を行った戦闘機に予告なく攻撃を行って撃墜し、ホワイトハウス周辺への無差別射撃を行った。

これを受けて大統領やイ首相、閣僚を守る両国の警護チームは速やかに地下にあるバンカーへ避難する。

しかし、事態はさらに悪化し、テロリストの自爆によって門が破壊され、所属不明の武装集団がホワイトハウスへと侵入する。
さらに敵と通じていた韓国首相の警護チームによってバンカーは制圧されてしまった。

財務省へ緊急放送が入ったことで、事態を知ったマイクはシークレットサービスと共に応戦するのだが、圧倒的な火力を前に歯が立たず、次々に犠牲者が生まれる。  

シークレットサービスのローマ隊長は命を失う直前に長官へ警報を発し、生き残ったマイクはひとりでホワイトハウス内へ潜入する。
その後、マイクは緊急対策本部に内部の状況を報告しつつ、たったひとりでアッシャー大統領を救出しようとして…。

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」の感想

もしもホワイトハウスが占拠されてしまったらという内容の作品。

入念に計画を立てて襲ってくる武装集団は、速やかな攻撃と行動で万全な警護が敷かれたホワイトハウスを瞬く間に奪ってしまいます。

その際の戦闘機による大規模な攻撃や迫力あるCGは見応えがあり、その後は大統領を救うためにホワイトハウス内での緊迫した戦いが始まります。

作中、謎の武装集団の目的が知れるとさらに緊迫感は増し、またその一方で登場人物の人間模様や心情も描かれ、様々な情報に富んだ、派手なアクションと思わず緊張するサスペンスを両立させた作品です。  

マイク・バニングの活躍はスーパーヒーローにも負けず劣らずの素晴らしいものでした。

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」のスタッフ

監督:アントワーン・フークア
製作:アントワーン・フークア、ジェラルド・バトラー、アラン・シーゲル、エド・カテル三世、ダニー・ラーナー、マーク・ギル
製作総指揮:アヴィ・ラーナー、ダニー・ディムボート、トレヴァー・ショート、ボアズ・デヴィッドソン、ジョン・トンプソン、ハイディ・ジョー・マーケル
脚本:クレイトン・ローゼンバーガー、カトリン・ベネディクト
撮影:コンラッド・W・ホール
プロダクションデザイン:デレク・R・ヒル
衣装デザイン:ダグ・ホール
編集:ジョン・ルフーア
音楽:トレヴァー・モリス

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

マイク・バニング:ジェラルド・バトラー(宮内敦士)
ベンジャミン・アッシャー大統領:アーロン・エッカート(井上和彦)
アラン・トランブル下院議長:モーガン・フリーマン(坂口芳貞)
リン・ジェイコブス長官:アンジェラ・バセット(斉藤貴美子)
エドワード・クレッグ陸軍参謀総長:ロバート・フォスター(西村知道)
ローマ:コール・ハウザー(宮本克哉)
コナー:フィンリー・ジェイコブセン(白石涼子)
マーガレット・アッシャー大統領夫人:アシュレイ・ジャッド(佐々木優子)
ルース・マクミラン国防長官:メリッサ・レオ(佐藤しのぶ)
フォーブス:ディラン・マクダーモット(檀臣幸)
リア・バニング:ラダ・ミッチェル(湯屋敦子)
カン:リック・ユーン(山野井仁)

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」の関連作品

エンド・オブ・キングダム (2016)
監督:ババク・ナジャフィ
出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン他

エンド・オブ・ステイツ (2019)
監督:リック・ローマン・ウォー
出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット・スミス他
「エンド・オブ」シリーズ第3弾。
ドローンを使った大統領暗殺を阻止したマイクだったが、FBIはマイクを事件の容疑者として逮捕し・・・。

監督:アントワーン・フークアのその他の作品

イコライザー (2014)
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ他

マグニフィセント・セブン (2016)
監督:アントワン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク、イ・ビョンホン他
日本映画「七人の侍」を基にしたアメリカ映画「荒野の七人」のリメイク作品。
実業家のバーソロミュー・ボーグを倒すため、七人の用心棒が集められる。

出演:ジェラルド・バトラーのその他の作品

300 <スリーハンドレッド> (2007)
監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム他

ヒックとドラゴン (2010)
監督:クリス・サンダース、ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ他

ヒックとドラゴン2 (2014)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ他

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 (2019)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、アメリカ・フェレーラ、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、クリステン・ウィグ他

グリーンランド -地球最後の2日間-(2020)
監督:リック・ローマン・ウォー
出演:ジェラルド・バトラー、モリーナ・バッカリン、スコット・グレン他
数日後に彗星が地球に衝突すると判明して、世界中が大パニックになる。
生き残るために行動するある一家の世界が崩壊するまでの48時間。

出演:アーロン・エッカートのその他の作品

ダークナイト (2008)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン他

ライブリポート(2019)
監督:スティーヴン・C・ミラー
出演:アーロン・エッカート、コートニー・イートン、ベン・マッケンジー他
主演のアーロン・エッカートが製作総指揮に加わったイギリス・アメリカが製作した映画。
ある映像が届けられ、「64分後に娘が死ぬ」とのメッセージが届けられる。

ミッドウェイ (2019)
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ウディ・ハレルソン、アーロン・エッカート他

出演:モーガン・フリーマンのその他の作品

ショーシャンクの空に(1994)
監督:フランク・ダラボン
出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ウィリアム・サドラー、ギル・ベローズ他

ドリームキャッチャー (2003)
監督:ローレンス・カスダン
出演:モーガン・フリーマン、トーマス・ジェーン、トム・サイズモア他

バットマン ビギンズ (2005)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、マイケル・ケイン 、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン他

ウォンテッド (2008)
監督:ティムール・ベクマンベトフ
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ他

ダークナイト ライジング (2012)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、アン・ハサウェイ、モーガン・フリーマン他

ポイズンローズ(2019)
監督:ジョージ・ギャロ、フランチェスコ・チンクェマーニ
出演:ジョン・トラボルタ、モーガン・フリーマン、ブレンダン・フレイザー他
1978年、かつてアメフトのスター選手だったカーソンは私立探偵になっていた。
とある事件に遭遇することになり、犯罪組織を率いるドクに立ち向かうことになる。

出演:コール・ハウザーのその他の作品

ワイルド・スピードX2 (2003)
監督:ジョン・シングルトン
出演:ポール・ウォーカー、タイリース、コール・ハウザー他
「ワイルド・スピード」シリーズ第2作。
警察を辞めたブライアンはマイアミでストリート・レーサーとして生活していたが、ある日、レースの最中に地元警察に逮捕され…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました