映画「RED/レッド」洋画吹き替えフル動画はどこで無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「RED/レッド」洋画吹き替えフル動画 洋画

DCコミックスのグラフィック・ノベルを原作とするアクション・コメディ。
ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンといった名優たちが演じる情報機関の元エージェントたちが、チームを結成して大暴れする映画「RED/レッド」

映画「RED/レッド」洋画吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「RED/レッド」洋画吹き替えフル動画は、U-NEXTは見放題なので無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

映画「RED/レッド」洋画吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「RED/レッド」洋画吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「RED/レッド」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「RED/レッド」洋画吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「RED/レッド」洋画の作品情報・あらすじ・感想

「RED/レッド」はアメリカで製作されたアクション作品で、2010年に公開されました。

DCコミックスの同名グラフィックノベルを原作としていて、”RED”は”Retired Extremely Dangerous(引退した超危険人物)”を意味しています。
引退して一線を退いた元エージェントたちがとある事件に直面し、陰謀に立ち向かう物語です。

監督は「フライトプラン」「ちいさな独裁者」のロベルト・シュヴェンケ。

主演を務めるのは「ダイ・ハード」シリーズ、「アルマゲドン」のブルース・ウィリス。
共演は「ショーシャンクの空に」のモーガン・フリーマン、「マルコヴィッチの穴」のジョン・マルコヴィッチ、「クイーン」のヘレン・ミレン、「スター・トレック」シリーズのカール・アーバンなど。

本作は第15回サテライト賞で数々のノミネートがあり、第68回ゴールデングローブ賞では作品賞にノミネートされました。  

また2013年には続編「REDリターンズ」が公開されています。

映画「RED/レッド」洋画のあらすじ

ひとりでのんびりと気ままに暮らす男、フランク・モーゼズは、家に届いた年金に関するお知らせを破く。
その後で年金事務所に電話をかけると、「まだ届いていない」と嘘をついた。

担当してくれるのがいつもの相手、サラ・ロスだったからだ。
孤独な年金暮らしを送るフランクはサラにぞっこんだった。

彼女の反応も悪くはなくて、フランクの唯一の楽しみはサラと会話することであり、仕事の合間に世間話をすることを楽しんでいる。

そんなある日、フランクは用事があってサラのいるカンザスに赴くことになり、彼女に報告して会う約束を取り付ける。

しかしその夜、フランクの自宅に武装した集団が入り込み、察知したフランクは瞬く間に全員を返り討ちにしてしまう。

彼は元CIAの腕利きエージェントだったのだ。
侵入者はすぐに倒したものの、目的を聞き出すことはできなかった。

自分が狙われていると知ったフランクは、自分が想いを寄せるサラも危ないと思い、すぐに彼女の元へ向かった。

サラの家へ侵入したフランクは彼女を驚かせるが、自分が命を狙われていること、おそらく電話も盗聴されているだろうこと、サラに想いを寄せていることを知られているなら彼女の身も危ないことを説明する。
結局、サラは拉致同然で強引に連れ出される。

一方その頃、CIA現役エージェントのクーパーはフランクの暗殺を命じられる。

逃げようとするサラの手足をロープでベッドに固定し、フランクはかつてのCIAの同僚で友人でもあるジョー・マシスを頼り、襲撃者たちについての情報を求める。
調べたところ、襲撃者たちはニューヨークで女性記者の命を奪った犯人だとわかった。

その頃、ベッドを壊したサラはモーテルから逃げ出し、警察に助けを求める。

しかし警官はCIAの息がかかった人物であり、クーパーの命令でサラを捕えようとする。
駆け付けたフランクが彼女を救い共に逃げ出すと、クーパーを警官襲撃犯に仕立て上げ、追跡から逃れる。

一方、ジョーはさらなる情報を得ようと探っていた。
彼は記者の命が奪われたのはCIAによるものという情報を入手する。
しかし、そのジョー自身にもCIAの魔の手が迫っていた。  

フランクはサラを伴い、亡くなった記者の関係者に会って調査を進めるのだが…。

映画「RED/レッド」洋画の感想

ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンと名優が集まり、頭脳労働でアクションで大活躍する豪華な内容です。

引退した者と現役のCIAがぶつかり、謎を解き明かすべく奔走し、時には大胆な戦闘も躊躇わない迫力ある展開です。

年齢を重ね、経験豊富なベテランたちの姿がかっこよく、仮にこうなれるのなら年を取るのも悪くないなと思えるほどです。  

一風変わったアクション映画ではありますが、やはりブルース・ウィリスはヒーロー然としており、名優たちの華々しい活躍が見たい方にはおすすめです。

映画「RED/レッド」洋画のスタッフ

監督:ロベルト・シュヴェンケ
製作:ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ、マーク・ヴァーラディアン
製作総指揮:グレゴリー・ノヴェック、ジェイク・マイヤーズ
原作:ウォーレン・エリス、カリー・ハムナー
脚本:ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー
撮影:フロリアン・バルハウス
視覚効果監修:ジェームズ・マディガン
プロダクションデザイン:アレック・ハモンド
衣装デザイン:スーザン・ライアル
編集:トム・ノーブル
音楽:クリストフ・ベック
音楽監修:ジュリアンヌ・ジョーダン

映画「RED/レッド」洋画のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

フランク・モーゼズ:ブルース・ウィリス(磯部勉)
ジョー・マシス:モーガン・フリーマン(坂口芳貞)
マーヴィン・ボッグス:ジョン・マルコヴィッチ(樋浦勉)
ヴィクトリア:ヘレン・ミレン(沢田敏子)
ウィリアム・クーパー:カール・アーバン(川島得愛)
サラ・ロス:メアリー=ルイーズ・パーカー(山像かおり)
イヴァン・シモノフ:ブライアン・コックス(石田太郎)
ロバート:ジュリアン・マクマホン(大滝寛)
アレクサンダー:リチャード・ドレイファス(小島敏彦)
シンシア・ウィルクス:レベッカ・ピジョン(勝生真沙子)
クリス・オーウェンズ
ヘンリー:アーネスト・ボーグナイン(藤本譲)
ガブリエル・シンガー:ジェームズ・レマー(秋元羊介)
ドミトリー・チェポヴェツキー
マシュー・オルヴァー

映画「RED/レッド」洋画フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「RED/レッド」洋画フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「RED/レッド」洋画フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「RED/レッド」洋画の関連作品

REDリターンズ(2013)
監督:ディーン・パリソット
出演:ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー他
DCコミックスの同名作品を映画化した「RED/レッド」の続編。
今もなお恐れられる引退したスパイが、何者かが自分たちの命を狙っていることに気付き…。

監督:ロベルト・シュヴェンケのその他の作品

G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ(2021)
監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:ヘンリー・ゴールディング、アンドリュー・小路、安部春香、他
ハスブロの玩具であり、映画にもなった「G.I.ジョー」シリーズのリブート作。
またシリーズに登場する「スネークアイズ」の独自ストーリーが展開する作品でもある。

出演:ブルース・ウィリスのその他の作品

エクスペンダブルズ (2010)
監督:シルヴェスター・スタローン
出演:シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ブルース・ウィリス他

バッド・ウェイヴ (2017)
監督:マーク・カレン
出演:ブルース・ウィリス、ジョン・グッドマン、ジェイソン・モモア他

コズミック・シン(2021)
監督:エドワード・ドレイク
出演:ブルース・ウィリス、フランク・グリロ、ブランドン・トーマス・リー他
舞台は人類が宇宙に進出してから400年後の2524年。
ジェームズ・フォード元将軍は仲間たちと共に星間戦争を回避しようとする。

出演:モーガン・フリーマンのその他の作品

ショーシャンクの空に(1994)
監督:フランク・ダラボン
出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ウィリアム・サドラー、ギル・ベローズ他

ドリームキャッチャー (2003)
監督:ローレンス・カスダン
出演:モーガン・フリーマン、トーマス・ジェーン、トム・サイズモア他

バットマン ビギンズ (2005)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、マイケル・ケイン 、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン他

ダークナイト (2008)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン他

ウォンテッド (2008)
監督:ティムール・ベクマンベトフ
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ他

ダークナイト ライジング (2012)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、アン・ハサウェイ、モーガン・フリーマン他

エンド・オブ・ホワイトハウス (2013)
監督:アントワーン・フークア
出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン他

LUCY/ルーシー (2014)
監督:リュック・ベッソン
出演:スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク他

エンド・オブ・キングダム (2016)
監督:ババク・ナジャフィ
出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン他

エンド・オブ・ステイツ(2019)
監督:リック・ローマン・ウォー
出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット=スミス他

カムバック・トゥ・ハリウッド!!(2020)
監督:ジョージ・ギャロ
出演:ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマン他
1982年の映画「The Comeback Trail」のリメイク作品。
借金苦の映画プロデューサーが、保釈金目当てに俳優を亡き者にしようとするクライムコメディ。

出演:ジョン・マルコヴィッチのその他の作品

テッド・バンディ (2019)
監督:ジョー・バーリンジャー
出演:ザック・エフロン、リリー・コリンズ、カヤ・スコデラーリオ、ジョン・マルコヴィッチ他
実在の連続殺人犯であるテッド・バンディの姿を描く作品。
シングルマザーのリズはハンサムなテッド・バンディと愛し合うようになるが、彼には恐ろしい裏の顔があった…。

出演:ヘレン・ミレンのその他の作品

素晴らしきかな、人生 (2016)
監督:デヴィッド・フランケル
出演:ウィル・スミス、エドワード・ノートン、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン他

ワイルド・スピード ICE BREAK (2017)
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、ヘレン・ミレン他

ワイルド・スピード/スーパーコンボ (2019)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ、ヘレン・ミレン他

ANNA/アナ (2019)
監督:リュック・ベッソン
出演:サッシャ・ルス、ルーク・エヴァンス、キリアン・マーフィ、ヘレン・ミレン他

ワイルド・スピード/ジェットブレイク (2020)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、ジョン・シナ、ヘレン・ミレン他
「ワイルド・スピード」第9作。
一度は裏稼業から引退したドミニクだったが、悪事に走った実弟・ジェイコブを救うため復帰することとなり…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「RED/レッド」洋画吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXTという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました