映画「アメリカン・ハッスル」吹き替えフル動画を無料で見れるサイトは?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「アメリカン・ハッスル」吹き替えフル動画 洋画

実際に起こった政治スキャンダルを基にした作品。
逮捕された凄腕詐欺師が司法取引でFBI捜査官から囮捜査への協力を求められる。
「世界にひとつのプレイブック」のデヴィッド・O・ラッセルが監督を務め、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ジェレミー・レナーなどが出演した映画「アメリカン・ハッスル」

映画「アメリカン・ハッスル」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「アメリカン・ハッスル」吹き替えフル動画は、U-NEXTは見放題なので無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは字幕版のみ無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で26万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

無料見放題

U-NEXTの詳細はこちら

music.jp(字幕版)

レンタル・ポイント利用で無料

映画「アメリカン・ハッスル」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る26万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で170誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど88万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「アメリカン・ハッスル」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「アメリカン・ハッスル」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「アメリカン・ハッスル」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「アメリカン・ハッスル」の作品情報・あらすじ・感想

「アメリカン・ハッスル」は2013年に公開されたアメリカのサスペンスドラマ映画。
1970年代後半のアメリカを揺るがした有名な収賄事件である「アブスキャム事件」を基にしたストーリーで、司法取引を持ちかけられた詐欺師がFBIの指示を受けて、おとり捜査で政治家たちの収賄を暴いた実話を描いています。

監督は「ザ・ファイター」や「世界にひとつのプレイブック」でアカデミー賞ノミネート経験もある、デビット・O・ラッセル。

主人公のアーヴィンは、実際に事件にかかわったメル・ワインバーグという詐欺師がモデルとなっており、「ザ・ファイター」でも主人公を演じたクリスチャン・ベイルが演じました。

またアーヴィンに司法取引を持ち掛けたFBI捜査官を、「世界にひとつのプレイブック」で主人公を演じたブラッドリー・クーパーが演じています。

興行収入は2.5億ドル。
第86回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、主演男優賞など10部門でノミネートされましたが、残念ながら受賞は逃しました。

一方、第71回ゴールデングローブ賞では、7部門でノミネートされ、最優秀作品賞、最優秀主演女優賞、最優秀助演女優賞の3部門で受賞しています。

多くの部門で賞賛を受けましたが、特にアーヴィンの妻を演じたジェニファー・ローレンスの演技は高い評価を得ました。

映画「アメリカン・ハッスル」のあらすじ

クリーニング店を営んでいるアーヴィンは、裏では絵画の贋作を売るなど詐欺を働いて稼いでいた。
パーティーで知り合ったシドニーとは一目で恋に落ち、現在では愛人でありながら詐欺のパートナーとして、ふたりで非合法な収入を得ていた。

アーヴィンの妻ロザリンは、情緒不安定でアーヴィンの悩みの種であったが、アーヴィンは息子のダニーのことを溺愛しており、離婚すれば親権は渡さないと主張するロザリンと離婚できずにいた。

そんなある日、いつものように詐欺を働いていると、突然FBIに踏み込まれ、アーヴィンは小切手を手に入れた現行犯で逮捕されてしまう。

アーヴィンを逮捕したFBIのリッチーは、「自分たちの仕事を手伝えば無罪放免にしてやる」と取引を持ち掛ける。
逮捕されたことでダニーを悲しませたくないアーヴィンはこの取引に応じることにする。

ターゲットはニュージャージー州カムデン市の市長・カーマインだ。
カーマインは各種ギャンブルを合法的に行えるよう法律を変え、街の経済を好転させようとしていた。
カーマインが賄賂を受け取る瞬間をとらえることがミッションである。

アーヴィンは詐欺師の仲間をうまく利用し、カジノに出資したいというアラブの富豪・シークという人物をでっちあげ、カーマインと会う約束を取り付けた。

カーマインが金を受け取る現場を押さえたかったリッチーとアーヴィンだったが、カーマインは金を受け取らずに帰ろうとする。
慌てたアーヴィンはカーマインに話しかけ、お金は受け取らなかったものの、その巧みな話術でカーマインの懐に入ることに成功する。

カーマインは、アーヴィンを食事に招待した。
アーヴィンはその場へ妻のロザリンを連れていく。
常識にとらわれないロザリンに好意を持ったカーマインは、友情の証に電子レンジをプレゼントした。

一方、ロザリンを同席させたことが気に食わないシドニーは、自分に惚れているリッチーと食事に行く。
リッチーはシドニーを必死に口説こうとするが、アーヴィンのことが好きなシドニーは簡単には振り向かない。

シークに会いたいというカーマインの要望を受け、カジノ経営を行っているマフィア・テレジオなども参加するパーティーで、アーヴィンと捜査官が化けたシークはカーマインに会うことになる。

アーヴィンはトラブルの種となるロザリンをパーティーに連れて来たくなかったが、カーマインからの誘いを受け、ロザリンも参加することとなる。
案の定、ロザリンとシドニーは鉢合わせしてしまう。

テレジオは素性の知れないアーヴィンやシークのことを怪しんでいた。
途中シークの素性がバレそうになったが、なんとか近いうちに大金を用意することで話をまとめ事なきを得る。
話がうまく進んでいることにカーマインは上機嫌。

しかし、アーヴィンは自分によくしてくれるカーマインに情を抱いており、カーマインを騙して逮捕することに罪悪感を感じ始めていた…。

映画「アメリカン・ハッスル」の感想

とにかくキャストが豪華な作品です。
「詐欺」がテーマというだけあり、アカデミー賞俳優たちがこれまでとはまったく違ったキャラクターを演じ、視聴者を楽しませてくれます。

特に主人公・アーヴィンを演じたクリスチャン・ベイルは、過去に出演した「マシニスト」やアカデミー賞助演男優賞を受賞した「ザ・ファイター」には、体重を10キロ以上落とし激やせ姿で臨みましたが、本作では反対に激太りした衝撃的な姿で役を演じています。

「バットマン」などのヒーローも演じているクリスチャン・ベイルからは想像がつかないだらしない体形に、「特殊メイクなのでは?」と思った方も多いようですが、実際にドーナツやチーズバーガーを大量摂取して体形づくりを行ったようです。

最後には視聴者が「騙された!」思うような仕掛けも用意されており、豪華出演者による騙しあいと、1970年代アメリカのレトロな雰囲気を味わえる映画となっています。

映画「アメリカン・ハッスル」のスタッフ

監督:デヴィッド・O・ラッセル
製作:チャールズ・ローヴェン、リチャード・サックル、ミーガン・エリソン、ジョナサン・ゴードン
製作総指揮:マシュー・バドマン、ブラッドリー・クーパー、エリック・ウォーレン・シンガー、ジョージ・パーラ
脚本:エリック・ウォーレン・シンガー、デヴィッド・O・ラッセル
撮影:リヌス・サンドグレン
プロダクションデザイン:ジュディ・ベッカー
衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン
編集:アラン・ボームガーテン、ジェイ・キャシディ、クリスピン・ストラザーズ
音楽:ダニー・エルフマン
音楽監修:スーザン・ジェイコブス

映画「アメリカン・ハッスル」のキャスト※()内は日本語吹き替え版声優

アーヴィン・ローゼンフェルド:クリスチャン・ベイル(宮内敦士)
リッチー・ディマーソ:ブラッドリー・クーパー(桐本琢也)
カーマイン・ポリート:ジェレミー・レナー(坂詰貴之)
シドニー・プロッサー/レディ・イーディス:エイミー・アダムス(中村千絵)
ロザリン・ローゼンフェルド:ジェニファー・ローレンス(東條加那子)
ストッダード:ルイス・C・K(田原正治)
パコ・ヘルナンデス/シーク:マイケル・ペーニャ(佐々木啓夫)
アンソニー・アマド:アレッサンドロ・ニヴォラ
ピート:ジャック・ヒューストン(櫻井トオル)
カール・エルウェイ:シェー・ウィガム
ドリー・ポリート:エリザベス・ローム(根本圭子)
シモーン:ポール・ハーマン
サイード・タグマウイ
マシュー・ラッセル
トーマス・マシューズ
アドリアン・マルティネス
アンソニー・ザーブ
ブレンダ:コリーン・キャンプ
ヴィクター・テレジオ:ロバート・デ・ニーロ(クレジットなし)(堀勝之祐)

映画「アメリカン・ハッスル」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「アメリカン・ハッスル」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「アメリカン・ハッスル」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「アメリカン・ハッスル」の関連作品

監督:デヴィッド・O・ラッセルのその他の作品

世界にひとつのプレイブック(2013)
監督:デビット・O・ラッセル
出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、クリス・タッカー他
妻の浮気により心のバランスを崩し、仕事も家庭失ってしまったパットは両親が住む実家で暮らしていた。
ある日、事故で夫を亡くし心に傷を抱えた女性ティファニーと出会う。
前向きに生きるためダンスコンテストへの出場を決めたティファニーは、パートナーにパットを指名する。

出演:クリスチャン・ベイルのその他の作品

バットマン ビギンズ (2005)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、渡辺謙他

ダークナイト (2008)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン他

ターミネーター4 (2009)
監督:マックG
出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ブライス・ダラス・ハワード他

ダークナイト ライジング (2012)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、アン・ハサウェイ他

フォードvsフェラーリ(2019)
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:マット・デイモン、クリスチャン・ベール、ジョン・バーンサル他

ソー:ラブ&サンダー (2022)
監督:タイカ・ワイティティ
出演:クリス・ヘムズワース、クリスチャン・ベイル、テッサ・トンプソン他
「マイティ・ソー」シリーズ第4作、そして「マーベル・シネマティック・ユニバース」の29作目となる作品。
宇宙を旅して人々を救う神・ソーだったが、ある星で”神殺し”ゴアのことを耳にし地球に戻り…。

出演:ブラッドリー・クーパーのその他の作品

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009)
監督:トッド・フィリップス
出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス他

アメリカン・スナイパー (2014)
監督:クリント・イーストウッド
出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ルーク・グライムス他

ナイトメア・アリー (2021)
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、トニ・コレット他
ノワール小説『ナイトメア・アリー 悪夢小路』を原作とする作品。
流れ者のスタンは読心術を使って大金を手にするが、その先には破滅が待っていた…。

出演:ジェレミー・レナーのその他の作品

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011)
監督:ブラッド・バード
出演:トム・クルーズ、ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、ジェレミー・レナー他

ミッション:インポッシブル/ローグネイション(2015)
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファガーソン、ジェレミー・レナ―、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス他
「ミッション:インポッシブル」シリーズ第5作。
謎の組織“シンジケート”を追うイーサン・ハントたちだったが、突然IMFが解散を命じられてしまい…。

出演:マイケル・ペーニャのその他の作品

ザ・シューター/極大射程 (2007)
監督:アントワーン・フークア
出演:マーク・ウォールバーグ、マイケル・ペーニャ、ダニー・グローヴァー他

オデッセイ (2015)
監督:リドリー・スコット
出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、マイケル・ペーニャ他

素晴らしきかな、人生 (2016)
監督:デヴィッド・フランケル
出演:ウィル・スミス、エドワード・ノートン、キーラ・ナイトレイ、マイケル・ペーニャ他
広告代理店の経営者であるハワードは満ち足りた人生を送っていたが、突然病気で最愛の娘を失ったことで生きる気力を失ってしまう。
仲間たちは何とか彼を立ち直らせようとするが…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「アメリカン・ハッスル」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました