映画「GODZILLAゴジラ」2014年吹き替えフル動画配信のサブスク(無料お試しレンタル料金不要)は?声優は?Dailymotionで見れる?

同一の世界観でゴジラやキングコングが登場する実写映画シリーズ『モンスター・ヴァース』の第1作となる作品。
世界各地でゴジラが怪獣ムートーとの戦いを繰り広げる。
アーロン・テイラー=ジョンソン、エリザベス・オルセン、渡辺謙、ジュリエット・ビノシュなどが出演した映画「GODZILLA ゴジラ」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「GODZILLA ゴジラ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスク

映画「GODZILLA ゴジラ」吹き替えフル動画はU-NEXT、Lemino、TELASA、Amazonプライムビデオ、DMM TVは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で30万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

Lemino(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

Leminoの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

DMM TV(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

DMM TVの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

映画「GODZILLA ゴジラ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る30万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど97万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「GODZILLA ゴジラ」吹き替えフル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを見放題で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ゴジラ」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「GODZILLA ゴジラ」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXTの詳細はこちら

映画「GODZILLA ゴジラ」の作品情報・あらすじ

「GODZILLA ゴジラ」は日本の映画シリーズ「ゴジラ」のリブート作品で、ハリウッドが製作した怪獣映画です。

本作では1954年の初代ゴジラに敬意を払いつつ、現代的なビジュアルでゴジラを再現しています。
ゴジラは身長108.2メートル、体重9万トンという巨大さで、口から放射熱線を吐き、尻尾や正面からの格闘で戦います。
また、ゴジラは「神」としての側面が強調されており、その存在の意味や役割について考えさせられます。

ゴジラの敵となる怪獣・ムートーは、放射性物質をエネルギーとして摂取する性質を持ち、核弾頭や原子力発電所を狙います。
ムートーにはオスとメスがあり、オスは翼を持ち飛行できる一方、メスは腹部に卵を抱えています。
ムートーは音波でお互いにコミュニケーションすることができ、体内から発生させる電磁パルスで電子機器や電力に影響を与えます。

本作ではゴジラは人間が地球に現れる前からいたと思われる巨大生物とされており、ビキニ環礁での核実験はゴジラを葬ることが目的だったという歴史改変がなされています。
また、ゴジラやムートーの出現は、地震や原発事故、津波などの自然災害や、核兵器の使用などの人為的な災害と結びつけられており、人類の核への依存や無謀さを暗示しています。

ゴジラのモーションキャプチャーには、『ロード・オブ・ザ・リング』や『猿の惑星』で有名なアンディ・サーキスが参加しました。

ゴジラの敵となるムートーは、昆虫であるカブトムシ、クモなどの節足動物をモチーフにしています。
ムートーの名前は、”Massive Unidentified Terrestrial Organism(巨大未確認地上生物)”の略です。

この映画のロケ地は、主にアメリカとカナダの都市や地域です

  • ホノルル:ムートーがオアフ島に襲来し、ホノルル市街を破壊するシーンで使用されました。空港やワイキキビーチなどの有名なスポットが登場します。
  • ラスベガス:雌のムートーがユッカマウンテンから出現し、ラスベガスを破壊するシーンで使用されました。カジノやホテルなどの建物が次々と崩れ落ちます。
  • サンフランシスコ:ゴジラとムートーの最終決戦の舞台となった都市です。ゴールデンゲートブリッジや市街地などが怪獣たちの戦闘に巻き込まれます。
  • バンクーバー:サンフランシスコの代役として、市街地や港などのシーンで使用されました。また、原子力空母サラトガの内部シーンもバンクーバーで撮影されました。
  • 東京:映画の冒頭で、ゴジラが初めて姿を現したとされる1954年の東京が描かれます。また、15年後の雀路羅市(じゃんじら市)の原子力発電所のシーンも東京で撮影されました。
  • 他にも、ビキニ環礁やフィリピン諸島などの地名も劇中に登場しますが、これらの場所での実際の撮影は行われていないようです。

渡辺謙(芹沢猪四郎博士役)は、本作について「ゴジラは日本の文化の象徴であり、その世界観をハリウッドがどう表現するのか興味がありました。ゴジラは核の恐怖や自然の力を象徴しており、そのメッセージ性は今も色あせていません」と語っています。また、ゴジラのデザインについては「太っているとは感じないが、ダイエットコーラは飲んでいないようだ」とジョークを飛ばしています。

アーロン・テイラー=ジョンソン(フォード・ブロディ役)は、本作について「ゴジラは子供の頃から大好きでした。この映画はゴジラのオリジンに忠実でありながら、現代的なテーマや感情を盛り込んでいます。ゴジラはただの怪獣ではなく、人間の行動に対する自然の反応なのです」と語っています。また、ゴジラとの共演については「ゴジラはCGで作られているので、実際には見えませんでした。でも、ゴジラのサイズや動き、音などを想像しながら演技するのは楽しかったです」と語っています。

エリザベス・オルセン(エル・ブロディ役)は、本作について「ゴジラは私にとっても懐かしい存在です。この映画はゴジラの神秘性や謎を尊重しており、観客に驚きや感動を与えると思います。ゴジラは人間の過ちによって生まれた存在ではなく、自然の一部なのです」と語っています。また、渡辺謙との共演については「渡辺さんはとても素晴らしい俳優で、一緒に演技するのは光栄でした。渡辺さんはゴジラに対する深い理解を持っており、私たちにもその知識を教えてくれました」と語っています。

映画「GODZILLA ゴジラ」のあらすじ

1954年、東京は巨大な怪獣ゴジラに襲われる。
アメリカ軍はゴジラを核爆弾で消し去るためにビキニ環礁で核実験を行うが、ゴジラは生き残る 。

15年後、日本の雀路羅市(じゃんじら市)の原子力発電所で事故が発生し、放射能漏れが起こる。
発電所の技師であるジョー・ブロディは妻のサンドラを失う。
ジョーは事故の原因が自然災害ではなく、何かの生物によるものだと確信する 。

現在、ジョーの息子であるフォード・ブロディはアメリカ海軍の爆発物処理の専門家として働いている。
フォードは妻のエルと息子のサムとサンフランシスコで暮らしている。

フォードはジョーから連絡を受け、日本に向かう。
ジョーは雀路羅市の発電所跡地に侵入し、真実を探ろうとしている。

フォードはジョーを引きとめようとするが、ふたりは秘密組織モナークに捕まる。
モナークの責任者である芹沢猪四郎博士は、発電所跡地に巨大なコクーンがあることを明かす。
コクーンは放射性物質をエネルギーとして摂取する性質を持つ怪獣ムートーと呼ばれる生物である。

芹沢博士はムートーはゴジラと同じ先史時代から存在したとみられる巨大生物であり、ゴジラはムートーの天敵であると説明する 。

コクーンから雄のムートーが羽化し、発電所跡地を破壊する。
ムートーは音波で雌のムートーとコミュニケーションを取り、ユッカマウンテンにある核廃棄物貯蔵施設に向かう。
ジョーはムートーの襲撃で重傷を負い、病院で命を落とす。

フォードは芹沢博士とともにアメリカに戻り、モナークの本部に合流する。
そこで、ゴジラがムートーを追って太平洋を渡っていることが判明する。
芹沢博士はゴジラは自然のバランスを保つためにムートーを倒そうとしていると主張する。

一方、アメリカ軍はゴジラとムートーの両方を核爆弾で消滅させることを決定する 。

雌のムートーがユッカマウンテンから羽化し、ラスベガスを破壊する。
雌のムートーは腹部に卵を抱えており、サンフランシスコに向かう。

アメリカ軍は核弾頭を搭載した列車で雌のムートーを誘いこもうとするが、雄のムートーによって列車は破壊される。
ムートーは核弾頭を奪い、サンフランシスコに運ぶ。

ゴジラはムートーに追いつき、ホノルルで戦闘を繰り広げる。
ゴジラはムートーに噛みつき、放射熱線を吐くが、ムートーは電磁パルスでゴジラを撃退する 。

フォードは爆発物処理の専門家として、核弾頭を無力化する任務に参加する。

フォードはサンフランシスコに向かい妻のエルと息子のサムに連絡を取り、エルとサムは避難所に避難するが、雌のムートーが避難所の近くに巣を作る。

ゴジラがサンフランシスコに到着し、ムートーとの最終決戦が始まる。
フォードはムートーの巣に侵入し、核弾頭のタイマーを解除しようとするが、ムートーの卵が孵化し始める。
フォードは卵を爆破し、ムートーを怒らせる。

フォードは核弾頭をヘリコプターに積み込み、沖合に運ぼうとするが、ムートーに妨害される。
ゴジラはムートーに放射熱線を吐き、フォードを助ける。

ゴジラはムートーの首を噛みちぎり勝利する。
フォードは核弾頭をヘリコプターに積み込み、無事に沖合に運ぶ。
核弾頭は爆発し、ゴジラは倒れる 。

翌日、瓦礫と化したサンフランシスコで、フォードはエルとサムと再会する。
ゴジラは立ち上がり、海中へと消えるのだった…。

映画「GODZILLA ゴジラ」のスタッフ

監督:ギャレス・エドワーズ
製作:トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ブライアン・ロジャーズ
製作総指揮:パトリシア・ウィッチャー、アレックス・ガルシア、坂野義光、奥平謙二
原案:デヴィッド・キャラハム
脚本:マックス・ボレンスタイン
撮影:シーマス・マッガーヴェイ
視覚効果監修:ジム・ライジール
プロダクションデザイン:オーウェン・パターソン
衣装デザイン:シャレン・デイヴィス
編集:ボブ・ダクセイ
音楽:アレクサンドル・デスプラ

映画「GODZILLA ゴジラ」のキャスト

フォード・ブロディ:アーロン・テイラー=ジョンソン(小松史法)
芹沢猪四郎博士:渡辺謙
エル・ブロディ:エリザベス・オルセン(波瑠)
サンドラ・ブロディ:ジュリエット・ビノシュ(山像かおり)
ヴィヴィアン・グレアム博士:サリー・ホーキンス(高橋理恵子)
フォード(少年時代):CJ・アダムズ(青木柚)
サム・ブロディ:カーソン・ボルデ(櫻井優輝)
ウィリアム・ステンツ司令長官:デヴィッド・ストラザーン(佐々木勝彦)
ジョー・ブロディ:ブライアン・クランストン(原康義)
ラッセル・ハンプトン大佐:リチャード・T・ジョーンズ(乃村健次)
トレ・モラレス軍曹:ヴィクター・ラサック(櫻井トオル)
ハドルストン:アル・サピエンザ
タカシ:ケン・ヤマムラ(北田理道)
ハヤト:ヒロ・カナガワ(山岸治雄)

映画「GODZILLA ゴジラ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「GODZILLA ゴジラ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「GODZILLA ゴジラ」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「GODZILLA ゴジラ」の関連作品

「モンスター・ヴァース」のその他の作品

キングコング:髑髏島の巨神(2017)
監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
出演:トム・ヒドルストン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・グッドマン他

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ (2019)
監督:マイケル・ドハティ
出演:カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、渡辺謙他

ゴジラvsコング (2021)
監督:アダム・ウィンガード
出演:アレキサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウン、レベッカ・ホール、小栗旬、ブライアン・タイリー・ヘンリー他
地下空洞への道案内として南極に運ばれるコングをゴジラが襲ったことをきっかけに、二大怪獣が激しい戦いを繰り広げる。

出演:アーロン・テイラー=ジョンソンのその他の作品

TENET テネット (2020)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:ジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ。アーロン・テイラー=ジョンソン他

ブレット・トレイン (2022)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン他
伊坂幸太郎による小説『マリアビートル』を原作とする作品。
日本の新幹線「ゆかり号」に乗り合わせた殺し屋たちによる激しいバトルが展開する。

出演:渡辺謙のその他の作品

バットマン ビギンズ (2005)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、渡辺謙他

硫黄島からの手紙 (2006)
監督:クリント・イーストウッド
出演:渡辺謙、二宮和也、伊原剛志、中村獅童他

インセプション (2010)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、マイケル・ケイン他

怒り (2016)
監督:李相日
出演:渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ他

犬ヶ島 (2018)
監督:ウェス・アンダーソン
声の出演:エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、野村訓市、渡辺謙他

名探偵ピカチュウ (2019)
監督:ロブ・レターマン
出演:ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン、渡辺謙他
任天度の人気ゲームを原作とする作品。
青年・ティムが名探偵ピカチュウと共に行方不明となった父を探す。

出演:エリザベス・オルセンのその他の作品

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス (2022)
監督:サム・ライミ
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー他
「マーベル・シネマティック・ユニバース」の28作目となる作品。
マルチバースを移動できる少女を助けたドクター・ストレンジだったが、その事によりアベンジャーズのメンバーであるワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチと対決することになる…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「GODZILLA ゴジラ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスクを調べてみたところ、U-NEXT、Lemino、TELASA、Amazonプライムビデオ、DMM TV、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました