映画「仄暗い水の底から」フル動画を無料視聴できるサブスクは?Dailymotionで見れる?

映画「仄暗い水の底から」フル動画 邦画

鈴木光司による小説を原作とする作品。
夫と離婚し娘と新しい住まいに引っ越した女性が体験する恐怖を描く。
中田秀夫が監督を務め、黒木瞳、小日向文世、小木茂光、水川あさみなどが出演した映画「仄暗い水の底から」

映画「仄暗い水の底から」フル動画を無料視聴できる動画配信サブスク

映画「仄暗い水の底から」フル動画は、U-NEXT、Lemino、DMM TVは見放題なので無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

AmazonプライムビデオはPrime Videoチャンネルのシネマコレクション by KADOKAWAの無料体験を申し込むことにより無料で、または、標準画質216円/高画質324円のレンタル料金を追加で支払うことにより見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で29万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

無料見放題

U-NEXTの詳細はこちら

Lemino

無料見放題

Leminoの詳細はこちら

DMM TV

無料見放題

DMM TVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

条件つきで無料/レンタル有料

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp

レンタル・ポイント利用で無料

映画「仄暗い水の底から」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る29万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど94万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「仄暗い水の底から」フル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「仄暗い水の底から」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「仄暗い水の底から」フル動画を見ることができますよ。

本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「仄暗い水の底から」の作品情報・あらすじ

映画「仄暗い水の底から」は、鈴木光司のホラー短編集の一篇「浮遊する水」を映画化した作品です。
主演は黒木瞳で、離婚調停中の母親と娘が引っ越したマンションで不可解な現象に遭遇するというストーリーです。

本作には以下のような見どころがあります。

  • 水と閉鎖空間をテーマにした独特の恐怖感。天井から水が滴り落ちたり、エレベーターから水が噴き出したりするシーンは、じめじめとした不快感と不安感を煽ります。
  • 母性と子供の心理を描いた感動的な結末。母親と娘の絆や、幼い頃に捨てられた淑美の過去が、最後の決断につながります。ホラー映画ながらも涙を誘うラストシーンは必見です。
  • 「リング」の原作と監督のコンビによる高いクオリティ。鈴木光司と中田秀夫のタッグは、「リング」で大ヒットを記録したことで知られています。本作でも、彼らのホラー作品へのこだわりやセンスが発揮されています。

この映画は、鈴木光司のホラー短編集「仄暗い水の底から」の一篇「浮遊する水」を原作としていますが、原作とは結末や設定が大きく異なります。
例えば、原作では美津子の霊は幻覚でしか現れず、淑美は美津子のバッグを捨てた後に事件が解決したと思い込みます。
また、原作では淑美の夫や弁護士、不動産屋などは登場しません。

この映画は、鈴木光司と中田秀夫のコンビが「リング」に続いて手掛けた作品ですが、「リング」とは対照的に、電話やテレビなどのメディアを使わずに、水やマンションという日常的なものを恐怖の源にしています。

本作は2005年にハリウッドでリメイクされました。
リメイク版では主人公の名前がダリアに変更され、ニューヨークで起こる物語になっています。
また、美津子の名前もナターシャに変更されています。

本作の舞台は東京ですが、実際のロケ地は神奈川県横浜市にあるレアールつくの商店街です。
この商店街はアーケードがあるレトロな雰囲気で、映画の中で淑美と郁子が買い物をするシーンなどで登場します。
また、映画の中で淑美が働く出版社のオフィスは、東京都港区にある日本テレビタワーです。
このビルは日本テレビ放送網の本社であり、日本テレビ放送網は映画の製作委員会にも参加しています。

黒木瞳(松原淑美役)は、本作について「水というものが、人間の心に存在するものを映し出すのだと思った。水は生命を生み出したものだが、人間にとっては恐怖でもある。水の中は未知の世界だし、水に溺れると命を落とす。そんな水の特性が、この映画のテーマではないか」と語っています。

菅野莉央(松原郁子役)は、本作で初めて映画に出演した子役です。彼女は「最初は怖かったけど、撮影が進むと楽しくなってきた。黒木さんや小日向さんと一緒の撮影では、本当の親子みたいに優しくしてもらった。美津子ちゃんとも仲良くなれた」とコメントしています。

小日向文世(浜田邦夫役)は、本作で離婚調停中で親権を争っている淑美の夫で郁子の父親を演じました。彼は「自分は離婚したことがないので、その心情を想像するのが難しかった。でも、監督や脚本家からアドバイスを受けて、演じ切ることができた。この映画はホラーだが、家族の愛や絆を描いた部分もある。そこも見逃さないでほしい」と話しています。

映画「仄暗い水の底から」のあらすじ

松原淑美は夫の浜田邦夫と離婚調停中の女性で、小学生の娘・郁子とふたり暮らし。

淑美は安い家賃に惹かれて、古いマンションに引っ越すが、そこで不可解な現象に遭遇する。
天井から水が滴り落ちたり、エレベーターから水が噴き出したりするのだった。
淑美は管理人に相談するが、彼は何も知らないと言う。

ある日、郁子はマンションの屋上で、美津子という少女と出会う。
美津子は母親が亡くなってから父親に虐待されていると言う。
郁子は美津子に同情し、友達になる。

しかし、淑美は美津子の存在を信じない。
淑美は郁子が想像で作り出した友達だと思う。

その頃、淑美は出版社で働いていたが、上司からセクハラを受けていた。
淑美は上司を拒絶するが、仕事を失ってしまう。

淑美は弁護士に相談するが、彼もまたセクハラをしようとする。
淑美は男性に裏切られ続けていた。

一方、邦夫は新しい恋人と暮らしていたが、郁子に会うことを望んでいた。
邦夫は淑美に「親権を譲ってほしい」と言うが、淑美は拒否する。

邦夫は淑美のマンションを訪ねるが、そこで水にまみれた美津子の霊に襲われる。
邦夫は恐怖に駆られて逃げ出す。

やがて、淑美も美津子の霊を目撃するようになる。
淑美は不動産屋に問い合わせるが、彼もまた水に溺れた美津子の霊のため命を落とす。

淑美は自分たちが住んでいる部屋の前の部屋で、一年前に母親と娘が命を落としたことを知る。
その母親と娘こそが、美津子とその母親だったのだ。

淑美は郁子を連れてマンションから逃げようとするが、水が溢れ出して道をふさぐ。
淑美と郁子はエレベーターに乗り込むが、そこで水に溺れた美津子の霊に襲われる。
淑美は郁子を守ろうとするが、力尽きかける。

その時、淑美は自分の過去を思い出す。
淑美も幼い頃に母親に捨てられたことがあった。
その時も水辺だった。

淑美は自分と同じ境遇の美津子に同情し、彼女を抱きしめる。
すると、水は引いていく。

淑美は郁子を救うことができたが、自分は命を落とす。
郁子は救助隊に助けられるが、母親を失って悲しむ。
淑美の霊は郁子に微笑みかけ、美津子の霊とともに水の中に消えていくのだった…。

映画「仄暗い水の底から」のスタッフ

監督:中田秀夫
プロデューサー:一瀬隆重
原作:鈴木光司
脚本:中村義洋、鈴木謙一
撮影:林淳一郎
特殊効果:岸浦秀一
視覚効果:橋本満明
美術:中澤克巳
編集:高橋信之
音楽:川井憲次
主題歌:スガシカオ
照明:豊見山明長
整音:柿澤潔
サウンドエフェクト:柴崎憲治

映画「仄暗い水の底から」のキャスト

松原淑美:黒木瞳
浜田邦夫:小日向文世
弁護士・岸田:小木茂光
不動産屋・太田:徳井優
浜田郁子(16):水川あさみ
松原郁子:菅野莉央
河合美津子:小口美澪
管理人・神谷:谷津勲

映画「仄暗い水の底から」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube (○)

調査した時点では映画「仄暗い水の底から」動画はYouTubeに2本アップロードされていました。
ただし、1本は19分ほどカットされており、1本は全編に英語字幕が入っていて非常に見づらいです。
そして、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は途中で何度も強制的に広告が入ります。

今後、字幕なしの動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが縮小、あるいは拡大されている、本編がいくつかに分割されている、といった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「仄暗い水の底から」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「仄暗い水の底から」の関連作品

監督:中田秀夫のその他の作品

リング (1998)
監督:中田秀夫
出演:松嶋菜々子、真田広之、中谷美紀他

L change the WorLd (2008)
監督:中田秀夫
出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子他

インシテミル 7日間のデス・ゲーム (2010)
監督:中田秀夫
出演:藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、北大路欣也他

MONSTERZ モンスターズ (2014)
監督:中田秀夫
出演:藤原竜也、山田孝之、石原さとみ他

スマホを落としただけなのに (2018)
監督:中田秀夫
出演:北川景子、千葉雄大、バカリズム、田中圭他

貞子 (2019)
監督:中田秀夫
出演:池田エライザ、塚本高史、桐山漣、ともさかりえ他

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020)
監督:中田秀夫
出演:千葉雄大、白石麻衣、鈴木拡樹、音尾琢真、江口のりこ、奈緒、飯尾和樹他

事故物件 恐い間取り(2020)
監督:中田秀夫
出演:亀梨和也、奈緒、瀬戸康史、江口のりこ、MEGUMI他

嘘喰い(2022)
監督:中田秀夫
出演:横浜流星、佐野勇斗、白石麻衣、本郷奏多、森崎ウィン他

“それ”がいる森 (2022)
監督:中田秀夫
出演:相葉雅紀、松本穂香、上原剣心他
オレンジを栽培する田中淳一の元に離婚した妻の元からひとり息子がやってくる。
淳一と息子の生活が始まったのと同じ頃、近くの森では不思議な出来事が起こり…。

出演:黒木瞳のその他の作品

20世紀少年<第1章> 終わりの始まり (2008)
監督:堤幸彦
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、及川光博、小日向文世、黒木瞳他

嘘を愛する女 (2018)
監督:中江和仁
出演:長澤まさみ、高橋一生、DAIGO、黒木瞳他
同棲していた恋人の過去が聞かされていたものとはまったく異なることを知った川原由加利は、真実を知ろうとするが…。

出演:小日向文世のその他の作品

ザ・マジックアワー (2008)
監督:三谷幸喜
出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、小日向文世他

ステキな金縛り (2010)
監督:三谷幸喜
出演:深津絵里、西田敏行、阿部寛、佐藤浩市、小日向文世他

清須会議 (2013)
監督:三谷幸喜
出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、浅野忠信、妻夫木聡他

ソロモンの偽証 前篇・事件 (2015)
監督:成島出
出演:藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、小日向文世他

予告犯 (2015)
監督:中村義洋
出演:生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、小日向文世他

サバイバルファミリー (2017)
監督:矢口史靖
出演:小日向文世、深津絵里、泉澤祐希他

ミックス。 (2017)
監督:石川淳一
出演:新垣結衣、瑛太、広末涼子、小日向文世他

鋼の錬金術師 (2017)
監督:曽利文彦
出演:山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、小日向文世他

マスカレード・ホテル (2018)
監督:鈴木雅之
出演:木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世他

コンフィデンスマンJP ―ロマンス編― (2019)
監督:田中亮
出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世他

アルキメデスの大戦 (2019)
監督:山崎貴
出演:菅田将暉、舘ひろし、浜辺美波、小日向文世、國村隼他

カツベン! (2019)
監督:周防正行
出演:成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、小日向文世他

コンフィデンスマンJP プリンセス編 (2020)
監督:田中亮
出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、三浦春馬他

マスカレード・ナイト (2021)
監督:鈴木雅之
出演:木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世他

コンフィデンスマンJP 英雄編 (2021)
監督:田中亮
出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世他
古沢良太のオリジナル脚本による人気TVドラマの劇場版第3作。
ダー子たちコンフィデンスマンのチームは、“四代目ツチノコ”の名をかけてお宝争奪バトルを行うことにするが…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「仄暗い水の底から」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Lemino、DMM TV、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました