映画「事故物件 恐い間取り」は実話?フル動画は無料で見れる?Dailymotionでは?

「事故物件住みます芸人」として話題となったお笑い芸人・松原タニシの実話を原作として、「リング」「スマホを落としただけなのに」の中田秀夫が監督を務めた映画「事故物件 恐い間取り」

映画「事故物件 恐い間取り」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「事故物件 恐い間取り」フル動画は、U-NEXT、TELASA、music.jpなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で20万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA

TELASAの詳細はこちら

music.jp

映画「事故物件 恐い間取り」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る20万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「事故物件 恐い間取り」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができます。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「事故物件 恐い間取り」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「事故物件 恐い間取り」を見ることができますよ。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「事故物件 恐い間取り」フル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「事故物件 恐い間取り」フル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「事故物件 恐い間取り」の作品情報、あらすじ

映画「事故物件 恐い間取り」はTV番組の企画で、住人が亡くなった、あるいは人が亡くなる事件が起こった部屋、いわゆる事故物件に実際に住み、その後も「事故物件住みます芸人」として数々の事故物件に住み続けて話題となっているお笑い芸人・松原タニシによるこれまで2冊刊行されている実話を元にした同名のノンフィクションを原作とする作品です。
2020年8月に劇場公開され、10億円を超える興行収入を記録しました。

「リング」「スマホを落としただけなのに」の中田秀夫が監督を務めています。
ちなみに中田秀夫監督は過去にTVドラマ「世にも奇妙な物語」で「事故物件」というエピソードを手がけたこともあります。

アイドルグループ「KAT-TUN」の亀梨和也が主演し、アイドルのオーラを封印してお笑い芸人役を好演していた、との感想が多数見られました。
ちなみに原作者の松原タニシはまったく亀梨和也には似ていません。

奈緒、瀬戸康史、江口のりこ、MEGUMI、木下ほうかなどが出演しており、また、「火花」でお笑い芸人役を演じた加藤諒が本作でも再びお笑い芸人役を演じています。
主人公がお笑い芸人ということで、クロちゃん、バービー、よゐこ、そして、原作者・松原タニシなどのお笑い芸人が多数出演しています。

ちなみに中田秀夫監督はこれまで「L change the World」では南原清隆、「スマホを落としただけなのに」ではバカリズム・アルコ&ピースの酒井健太、「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」では飯尾和樹・アキラ100%など、自らの作品にたびたびお笑い芸人をキャスティングしています。

原作者・松原タニシはTV番組「北野誠のおまえら行くな」の企画で事故物件に住み始めました。
映画と違い、実際には何人かのお笑い芸人にオファーがあったそうですが、「やります」と言ったのは松原タニシだけだったそうです。

「北野誠のおまえら行くな」は2011年からエンタメ~テレで不定期に放送されている番組で、その中の「松原タニシのパラノーマル日記」が本作の元となった事故物件に住んでみるというコーナーとなります。

本作に登場する事故物件は原作者・松原タニシが体験した実話を元に、実際に住んだ部屋を忠実に再現しているとのことです。
なかでも主人公が3番目に住むことになるロフト付きの物件は実話では最恐クラスの物件であったといい、部屋にいると体調が悪くなり気分も鬱になるので、松原タニシは契約更新の時期を待たずに引っ越ししたのだとか。

また、実話では松原タニシがこれまで住んできた10軒の事故物件すべてで心霊現象が起きた訳ではなく、なにも起こらなかった部屋もあったとのことです。
そして、松原タニシは関西・関東だけではなく、沖縄の事故物件を借りていたこともあるそうです。

本作はホラー映画であるとともに、夢を追う若者を描いた青春映画的な一面もあります。
また、テレビ番組制作の厳しい舞台裏を垣間見せてくれます。
そして、「面白半分で事故物件に住んではいけない」というメッセージも感じられます。

本作の感想として「恐怖が徐々に押し寄せてくる演出がジャパニーズホラーの第一人者である中田秀夫監督ならではのもの」というものが多く見られました。

エンドロールでは数々の実際の事故物件の写真が次々と映し出されるのも注目です。

映画「事故物件 恐い間取り」のあらすじ

お笑いコンビ”ジョナサン”の山野ヤマメと中井大佐はお笑いライブの会場でコントを披露する。
しかし、会場の客で笑っているのはひとりだけだった。

楽屋に戻ると中井は「放送作家に転身するからコンビを解散する」と山野に告げる。
落ち込んでライブ会場を出る山野を先ほどのコントを見てひとりだけ笑っていた熱心なファンの女性・梓が出待ちしていた。
山野はコントで使った傘を梓に渡して去っていく。

その後、”ジョナサン”のふたりはコンビ解散の挨拶のためにテレビ局を訪れる。
中井は放送作家としての仕事を始めるためにプロデューサーの松尾に企画を見せるが、それらのほとんどは箸にも棒にもかからないようなものばかりだった。

だが、その中で、事件や事故で住人が亡くなった部屋、いわゆる”事故物件”に住んでみる、という企画が松尾の目に留まり、山野が事故物件に住む様子を撮影することになる。

そして、その日、山野はテレビ局でメイクのアシスタントとして働くことになった梓と再会する。

後日、山野は住むことになった、人が殺されたというマンションの一室に向かう。
挨拶に行った大家から脅かされる山野だったが、それほど気にも留めず部屋に入る。
山野はしばらくその部屋で生活するが、なかなか心霊現象のようなことは起こらない。

焦った松尾から電話がかかってきて、「遊んでるのか?」と山野を叱る。
謝る山野だったが、松尾から「女の声が聞こえるぞ」と言われてハッとする。
そして、事故物件の部屋での山野の姿を撮影した映像には、オーブと呼ばれる心霊現象が映っていたのだった。

狙い通りに心霊現象を撮影することができて番組の視聴率は上がり、山野、中井、梓はお好み焼き屋で打ち上げを行う。

そこで盛り上がった3人は、山野の住む事故物件のマンションに行くことに。
だが、建物の中に入った梓は不気味な男の姿を見てしまい、部屋に入ることなく帰ってしまう。
実は、梓は強い霊感の持ち主なのであった。

なかなか企画が通らないことに悩む中井は、成功しそうな山野の事故物件に住む企画に便乗しようと、山野と一緒に事故物件に住むことにする。

ある朝、中井は山野の自転車に乗って仕事に出かける。
気付いた山野が戻ってくるようにとスマホでテレビ電話をかけると、その画面には赤い服を着た女が映る。

そして、赤い服の女は山野の近くにも姿を見せ、山野が中井に警告した直後、中井と山野はそろって車にはねられる。
中井は全治2か月の怪我だったが、山野は軽傷で済む。

これらの出来事により、山野の事故物件のコーナーはレギュラーとなり、山野は次の事故物件を不動産会社の事故物件担当の横水純子から紹介してもらう。

そこは年老いた母が息子によって命を奪われた部屋だった。
その部屋は畳に血痕があったり、風呂場に白髪が残っていたりといういかにも恐ろしげな部屋で、山野が住み始めると留守番電話に不気味な音声が残されたり、山野を撮影した写真に老婆らしき姿が映りこんだりする。

だが、山野は「事故物件住みます芸人」として話題となり、仕事の依頼が増えていく。

そんな頃、中井の実家の工場が火事に遭ったという知らせが届き、中井は実家に戻って家業を継ぐことにする。
一方、山野は東京の番組から声がかかり、千葉の事故物件に住むことになるが…。

映画「事故物件 恐い間取り」の感想

実は中田秀夫監督の作品を見るのはかなり久しぶりでした。
しかもホラー作品となると「リング」以来のような気がします。

正直、本作「事故物件 恐い間取り」にはあまり期待はしていませんでした。
主演がジャニーズのアイドルだし、それほど気になるキャストもいないので、「まあ、ジャニーズのアイドルでJホラーやってみました的なものかな」くらいに考えていたのです。

でも、実際に見てみると、これが意外に面白くて楽しめました。
やはり日本のホラー映画は「怪談」の伝統を受け継いでいるようで、ハリウッド製ホラーの突然「バン!」と来るびっくり箱的な怖さではなく、「来るぞ来るぞ、うわー来たー!」みたいなリズムが日本人にぴったりマッチしているように思います。

大体、ホラー映画の表現って一歩間違うとコントになってしまう危険性があるように思うのですが、やはり数々のホラー映画をヒットさせてきた中田監督は恐怖の表現を熟知しているということなのでしょう。

正直、本作の”事故物件を次々と渡り歩く”というストーリーはかなり地味な部類に入ると思うのですが、絶妙なタイミングでやってくる恐怖シーンに大いにゾクゾクさせられました。

2020年の映画興行収入ランキングで、本作は邦画では5位となっています。
2020年の映画興行がかなり特殊であったとはいえ、それほどの大スターも出ておらず、割と地味なストーリーでこの順位は大成功といえるのではないでしょうか。
その要因として、中田監督の演出力というものも確実にあると思われます。

本作の特徴としては、絶妙なキャスティングがあると思われます。
大物は出演していないのですが、例えば、プロデューサー役の木下ほうかとかは、偉そうでお調子者でかつ小心者、というキャラならこの人しかいないという人ですし、ヒロインを演じた奈緒もホラーというジャンルと大変相性の良さそうな雰囲気を持っています。

また、不動産屋の事故物件担当者役の江口のりこは、ふざけているのか真面目なのかがよくわからない雰囲気がとても作品にマッチしていたと思います。
クライマックスシーンの演技には腹を抱えて笑いました。

また、メイクさん役のMEGUMIもまったく感情の変化がなさそうなところが逆にリアルというか、いかにもいそうな感じでリアリティを感じました。

私が個人的に印象に残ったシーンは、東京進出が決まったヤマメを梓が止めるところです。
「危ないから事故物件に住むのはやめて」という梓に対してヤマメは、「みんな事故物件に住んだらどうなるか知りたがってる。俺の話を聞きたがってる」と答えます。

仕事って大体の場合、お金を稼ぐためとか、有名になりたい、人から感謝されたい、といった個人の欲望が動機になっているものですが、時たま、妙な使命感を感じてしまうことがあるんですよね。

「俺がやらないと会社が潰れる」とか、「この仕事は俺じゃないとうまくいかない」とか。
まあ、ほとんどの場合勘違いなんですが。

でも、そんな風に考えたことは私もありますし、そう考える気持ちもわかります。
大体、忙しすぎて周りが見えない時にそういうことを考えがちです。

そういうことを言わざるを得ないヤマメの精神状態がわかる気がして、いたく共感してしまいました。

ただ残念なのは、クライマックスシーンがまるでコントのようになってしまっていることです。
本作はドキュメンタリーではなくフィクションなので、もっと暗い展開でもよかったように思うのですが、でも、もしそうだったとしたら、興行収入ランキングで上位にランクインするようなヒットとはならなかった気もします。

それほどマニアではない観客が見終わって満足するには、やはり程よく軽い展開とちょっとしたハッピーエンドが必要なのでしょう。
もっとも、江口のりこに関してはまったくハッピーエンドではありませんが。

中田監督の監督デビューは、多分90年代だと思われます。
考えてみると、その頃監督デビューした人で、現在もコンスタントに毎年のように監督作が公開されている人ってそれほどいませんよね。

そんなベテラン職人監督である中田秀夫監督の演出テクニックが存分に発揮された本作は、ヒットも納得の完成度といえる作品なのではないかと思いました。

映画「事故物件 恐い間取り」のスタッフ

監督:中田秀夫
製作:大角正、藤島ジュリーK.、有馬一昭、関根康、田中祐介、堀内蔵人、井田寛
エグゼクティブプロデューサー:吉田繁暁
プロデューサー:秋田周平
原作:松原タニシ『事故物件怪談 恐い間取り』(二見書房刊)
脚本:ブラジリィー・アン・山田
撮影:花村也寸志
特殊造形:松井祐一
美術:瀬下幸治
衣裳:加藤哲也
編集:青野直子
音響効果:大河原将
音楽:fox capture plan
照明:志村昭裕
録音:秋元大輔
整音:室薗剛

映画「事故物件 恐い間取り」のキャスト

山野ヤマメ:亀梨和也
小坂梓:奈緒
中井大佐:瀬戸康史
横水純子:江口のりこ
カオリ:MEGUMI
下中裕美:真魚
熊谷:瀧川英次
松尾雄二:木下ほうか
お笑いコンビ・肉戦車:加藤諒
お笑いコンビ・肉戦車:坂口涼太郎
中田クルミ
団長安田
クロちゃん
バービー
定食屋店主:宇野祥平
伊崎努:高田純次
篠崎:小手伸也
有名タレント:有野晋哉(友情出演)
有名タレント:濱口優(友情出演)

映画「事故物件 恐い間取り」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「事故物件 恐い間取り」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「事故物件 恐い間取り」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「事故物件 恐い間取り」の関連作品

監督:中田秀夫のその他の作品

インシテミル 7日間のデス・ゲーム (2010)
監督:中田秀夫
出演:藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、北大路欣也他

スマホを落としただけなのに (2018)
監督:中田秀夫
出演:北川景子、千葉雄大、バカリズム、田中圭他

貞子 (2019)
監督:中田秀夫
出演:池田エライザ、塚本高史、桐山漣、ともさかりえ他

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 (2019)
監督:中田秀夫
出演:千葉雄大、白石麻衣、成田凌他
志駕晃のベストセラー小説の続編を原作とする作品。
刑事・加賀谷が連続殺人鬼・浦野を逮捕し、一連の事件は解決したと思われていた。
だが、浦野が被害者を埋めていた現場から新たな被害者が発見され…。

出演:瀬戸康史のその他の作品

ナラタージュ (2017)
監督:行定勲
出演:松本潤、有村架純、坂口健太郎、瀬戸康史他

人間失格 太宰治と3人の女たち (2019)
監督:蜷川実花
出演:小栗旬、宮沢りえ、沢尻エリカ、瀬戸康史他
昭和の大作家・太宰治と3人の女性の関係を通して、太宰が自ら命を絶つに至る晩年の姿を描く。

出演:江口のりこのその他の作品

仮面病棟 (2020)
監督:木村ひさし
出演:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ他
知念実希人のミステリー小説を原作とする作品。
1日だけの当直医というアルバイトを引き受けることになった医師・速水秀悟。
だが、当日、当直を務める病院に銃を持った覆面の男が押し入り…。

出演:加藤諒のその他の作品

火花(2017)
監督:板尾創路
出演:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃、加藤諒他

翔んで埼玉 (2018)
監督:武内英樹
出演:二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介、加藤諒他

劇場版パタリロ! (2019)
監督:小林顕作
出演:加藤諒、青木玄徳、佐奈宏紀他
魔夜峰央の伝説的なギャグマンガを原作とする作品。
暗殺を避けるためロンドンにやってきたマリネラ王国の皇太子パタリロ・ド・マリネール8世が巻き起こす騒動を描く。

一度死んでみた (2019)
監督:浜崎慎治
出演:広瀬すず、吉沢亮、堤真一、加藤諒他

出演:坂口涼太郎のその他の作品

ちはやふる -上の句- (2016)
監督:小泉徳宏
出演:広瀬すず、野村周平、真剣佑、坂口涼太郎他

HiGH&LOW THE WORST (2019)
監督:久保茂昭
出演:川村壱馬、前田公輝、吉野北人、坂口涼太郎他

出演:小手伸也その他の作品

コンフィデンスマンJP (2019)
監督:田中亮
出演:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、三浦春馬、小手伸也他

コンフィデンスマンJP プリンセス編 (2020)
監督:田中亮 ?
出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也他
フジテレビ系で放送された人気ドラマの劇場版第2弾。
亡くなった世界有数の資産家であるレイモンド・フウの遺産を狙い、ダー子たちはフウ家に潜入し…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「事故物件 恐い間取り」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました