映画「ホテルローヤル」フル動画を無料で見れるサイトは?感想も・Dailymotion・pandoraで見れる?

映画「ホテルローヤル」フル動画 邦画

直木賞を受賞した桜木紫乃の小説を原作とする作品。
釧路湿原にあるラブホテル”ホテルローヤル”を舞台に、そこを訪れる客や経営者・従業員といった人々の人間模様を描く。
「嘘八百」の武正晴が監督を務め、波瑠、松山ケンイチ、安田顕、余貴美子、伊藤沙莉などが出演した映画「ホテルローヤル」

映画「ホテルローヤル」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ホテルローヤル」フル動画は、U-NEXT、Hulu、dTV、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu

Huluの詳細はこちら

dTV

dTVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp

映画「ホテルローヤル」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ホテルローヤル」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ホテルローヤル」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ホテルローヤル」フル動画を見ることができますよ。

本ページの情報は2022年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ホテルローヤル」の作品情報・あらすじ・感想

「ホテルローヤル」は2020年公開。
直木賞を受賞した桜木紫乃の同名小説を実写化した作品。
従業員も客もそれぞれ問題を抱えるラブホテルが舞台である。

そのラブホテルの経営者の娘を波瑠が演じ、父親役を安田顕、従業員役に余貴美子、他にも松山ケンイチ、伊藤沙莉など、個性的なキャストが物語を作り上げる。

映画「ホテルローヤル」のあらすじ

廃業し廃れたホテルに男女が入っていくところからこの話は始まる。
ふたりは売れないカメラマンとグラビアアイドル。
今は訪れる人もいないラブホテルの客室で、ふたりはグラビアの撮影を行う。

場面はホテルが営業をしていた過去に切り替わる。
ホテルの名は”ホテルローヤル”。
田舎によくありそうなどこか影のある、そんな雰囲気のラブホテルである。

主人公の雅代(波瑠)はそこの経営者のひとり娘。
学生の時からアダルトグッズのセールスマンがプレゼンをしている場に日常的に出くわすという変わった環境で育っていた。
雅代は大学受験に失敗すると、ラブホテルの仕事を手伝うことになる。

雅代の母はホテルに出入りしている酒屋の業者の男と不倫関係の末に駆け落ち、ベテラン従業員のミコ(余貴美子)は自慢の息子がなきがらを遺棄した容疑で逮捕、雅代が密かに想いを寄せていたアダルトグッズの業者の宮川(松山ケンイチ)は知らぬ間に結婚してしまい雅代は失恋、などとあちこちで不幸が続く。

お客さんも個性的である。
熟年夫婦は、子供のいる家ではできないから久しぶりねとふたりの時間を楽しむ。

また別のお客さんは高校の生徒と教師のふたりであった。
このふたりが後に事件を起こす。

このふたり、付き合っているわけではない。
ではどうしてふたりでラブホテルに来ているのかというと、雨宿りという理由はあったがそれだけでこんなところにふたりで来るはずはなく、なにか他にも理由があるように感じられる。

教師の野島(岡山天音)は生徒で女子高生のまりあ(伊藤沙莉)に家に帰るように言うが、まりあの母は男と逃げ、父は失踪していてまりあは帰るところのないホームレスであった。

野島は野島で、妻がかつての妻の教師と不倫していることを最近知り、自分なんていらない存在なのだと嘆いている。
そんな野島をまりあは慰める。
まりは常にこにこしているが、生い立ちからもどこか闇を抱えている様子がうかがえる。

そのふたりの部屋がなかなかチェックアウトされないので雅代は声をかける。
声をかけても反応がないのでマスターキーを使って部屋を開けると、奥のベッドでふたりは並んで息絶えていた。
ふたりは心中したようだった。

心中があったことでホテルローヤルは世間から注目を受ける。
外にはマスコミが集まり、従業員や雅代にもマスコミが執拗に質問をしてくる。

雅代が対応に困っているとそこにアダルトグッズ業者の宮川が現れ、持っていたアダルトグッズをマスコミの前にばらまき、それを持ち出しカメラの前に立ち商品の説明を始める。

おかしな行為に思えるが、これは、テレビで放送できないようなことをしてマスコミから雅代を守ろうという宮川の優しさの行動であった。

入院をしていた父の大吉(安田顕)が亡くなると、雅代はホテルローヤルを畳むことにする。

在庫処分のため宮川がホテルに来る。
雅代と宮川は心中のあった部屋に来ると、雅代は宮川に抱いてほしいと頼む。

ふたりは服を脱ぎベッドに横になるが、まもなく雅代が断り、「奥さんがうらやましい」とつぶやく。
途中まで描いた絵とアルバムを手にして雅代は部屋を出ていく。

話は過去にさかのぼる。
車が停車するとそこには若かりし頃の大吉と母るり子(夏川結衣)の姿があった。

当時の大吉は妻帯者であり、るり子は大吉と不倫関係にあった。
るり子は子供ができたことを大吉に告げると、「大吉は責任を持って育てる」と答える。

安産祈願のためにデパートへ果物を買いに行くと、果物に”ローヤル”というシールが貼ってあり、そこから着想を得て大吉はホテルローヤルを開業する。  

場面は現代に戻り、雅代が同級生が営む果物屋で果物を買うと、そこには”ローヤル”というシールが貼られていた。
それを見て雅代は思わず微笑むのだった…。

映画「ホテルローヤル」の感想

本作は田舎のラブホテルを巡る人々を描いた一本の映画で、中身は小さな話がいくつも詰まっている詰め合わせ的な映画であった。
いくつもの話があったが全体的になんとなく暗い、影のある雰囲気でまとまっていた。

登場人物は誰ひとりとして華やかな人はいないが、誰も憎めない、人間らしい人間臭い登場人物で溢れていた。
親近感を感じるような、いいところも悪いところもよく見えてる人物ばかりであった。

役でいうと、波瑠は笑顔が少なく口数の少ない役であったが、これが意外とハマっているように見えた。
波瑠以外にも安田顕や伊藤沙莉はじめ他の出演者も見事に物語上の役と、この映画の雰囲気にマッチしていた。

見終わったあとの感覚としては哀愁と寂しさと懐かしさと嬉しさとが混ざったような、じわっとくる気持ちになった。
人生の経験値が少し増えるような、そんな映画であった。

映画「ホテルローヤル」のスタッフ

監督:武正晴
製作:狩野隆也、小西啓介、松井智、瓶子吉久、宮崎伸夫、佐竹一美、寺内達郎、本丸勝也、広瀬兼三
企画プロデュース:福嶋更一郎、小西啓介、瀬川秀利、宇田川寧
プロデューサー:新村裕、杉本雄介、柴原祐一
原作:桜木紫乃『ホテルローヤル』(集英社文庫刊)
脚本:清水友佳子
撮影:西村博光
特殊メイクデザイン:藤原カクセイ
美術:黒瀧きみえ
衣裳:浜井貴子
編集:相良直一郎
音響:白取貢
音響効果:赤澤勇二
音楽:富貴晴美
主題歌:Leola『白いページの中に』
照明:金子康博
VFXスーパーバイザー:オダイッセイ

映画「ホテルローヤル」のキャスト

田中雅代:波瑠
宮川聡史:松山ケンイチ
能代ミコ:余貴美子
太田和歌子:原扶貴子
佐倉まりあ:伊藤沙莉
野島亮介:岡山天音
本間真一:正名僕蔵
本間恵:内田慈
美幸:冨手麻妙
貴史:丞威
坂上朝人:稲葉友
若き日の大吉:和知龍範
若き日のるり子:玉田志織
能代正太郎:斎藤歩
能代ミコの母:友近
田中るり子:夏川結衣
田中大吉:安田顕

映画「ホテルローヤル」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ホテルローヤル」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ホテルローヤル」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ホテルローヤル」の関連作品

監督:武正晴のその他の作品

百円の恋 (2014)
監督:武正晴
脚本:足立紳
出演:安藤サクラ、新井浩文他
100円ショップで働く主人公の32歳の女性がボクサーに恋をすることで自身もボクシングを始め、それが人生の転機となる。

嘘八百 (2017)
監督:武正晴
出演:中井貴一、佐々木蔵之介、友近他

嘘八百 京町ロワイヤル (2020)
監督:武正晴
出演:中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子他

出演:波瑠のその他の作品

恋空 (2007)
監督:今井夏木
出演:新垣結衣、三浦春馬、小出恵介、波瑠他

グラスホッパー (2015)
監督:瀧本智行
出演:生田斗真、浅野忠信、山田涼介、波瑠他

コーヒーが冷めないうちに (2018)
監督:塚原あゆ子
出演:有村架純、伊藤健太郎、波瑠、松重豊他

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー (2019)
総監督:山崎貴
声の出演:佐藤健、有村架純、波瑠他

弥生 3月-君を愛した30年- (2019)
監督・脚本:遊川和彦
出演:波瑠、成田凌他
高校のときに出会ったふたりが、お互いに好意を抱きながらも共通の友人に気を遣うがために気持ちを打ち明けられずにいた。
想いを伝えぬまま別々の道を歩み始めたふたりであったが、運命がふたりを引き合わせる。

出演:松山ケンイチのその他の作品

DEATH NOTE デスノート (2006)
監督:金子修介
出演:藤原竜也、松山ケンイチ、瀬戸朝香他

L change the WorLd (2008)
監督:中田秀夫
出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子他

カイジ 人生逆転ゲーム (2009)
監督:佐藤東弥
出演:藤原竜也、天海祐希、山本太郎、松山ケンイチ他

GANTZ (2010)
監督:佐藤信介
出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子他

清須会議 (2013)
監督:三谷幸喜
出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、松山ケンイチ他

関ヶ原 (2017)
監督:原田眞人
出演:岡田准一、有村架純、平岳大、松山ケンイチ他

プロメア (2019)
監督:今石洋之
声の出演:松山ケンイチ、早乙女太一、堺雅人、佐倉綾音他

聖☆おにいさん 第II紀 (2019)
監督:福田雄一
出演:松山ケンイチ、染谷将太、山田裕貴他

宮本から君へ (2019)
監督:真利子哲也
出演:池松壮亮、蒼井優、井浦新、松山ケンイチ他

ブレイブ -群青戦記- (2021)
監督:本広克行
出演:新田真剣佑、山崎紘菜、鈴木伸之、松山ケンイチ他
笠原真樹によるマンガ「群青戦記 グンジョーセンキ」を原作とする作品。
学校ごと戦国時代にタイムスリップしてしまったスポーツ強豪校の高校。
生徒たちはそれぞれの特技を生かして、生き残りをかけて織田信長の軍勢と戦うことになる…。

出演:伊藤沙莉のその他の作品

悪の教典 (2012)
監督:三池崇史
出演:伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、伊藤沙莉他

獣道 (2017)
監督:内田英治
出演:伊藤沙莉、須賀健太、アントニー他

映画 えんとつ町のプペル (2020)
監督:廣田裕介
声の出演:窪田正孝、芦田愛菜、立川志の輔、伊藤沙莉他
お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣による絵本を原作とする作品。
煙に覆われた”えんとつ町”に住む少年ルビッチはゴミから生まれたゴミ人間プペルと出会い、世界のどこかにある星を見つける旅に出発する…。

出演:安田顕のその他の作品

HK/変態仮面 (2013)
監督:福田雄一
出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕他

新宿スワン (2014)
監督:園子温
出演:綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、安田顕他

銀魂 (2017)
監督:福田雄一
出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、安田顕他

不能犯 (2017)
監督:白石晃士
出演:松坂桃李、沢尻エリカ、新田真剣佑、安田顕他

ザ・ファブル (2019)
監督:江口カン
出演:岡田准一、木村文乃、山本美月、安田顕他

影裏 (2020)
監督:大友啓史
出演:綾野剛、松田龍平、筒井真理子、安田顕他

ザ・ファブル 殺さない殺し屋 (2021)
監督:江口カン
出演:岡田准一、木村文乃、堤真一、安田顕他
南勝久の人気マンガを原作とする作品。
殺すことを禁じられた凄腕の殺し屋”ファブル”の奮闘を描くシリーズ第2作。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ホテルローヤル」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、dTV、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました