映画「ヒックとドラゴン2」吹き替えフル動画が見放題の動画配信は

映画「ヒックとドラゴン2」吹き替えフル動画 アニメ

「ヒックとドラゴン」シリーズの第2作目で、前作「ヒックとドラゴン」の世界のその後の話が描かれています。
大人になったヒックが親友であるドラゴンのトゥースと共に、バーク島を悪の脅威から守るというストーリーです。
アメリカで公開ののち、日本ではいくつかの映画館で公開されたのみですが、ファンからは傑作との呼び声高い1作です。

映画「ヒックとドラゴン2」吹き替えフル動画を見放題で見れる動画配信サービス

映画「ヒックとドラゴン」吹き替えフル動画を見放題で見れるのは、Hulu、dTV、ビデオパスとなっています。
上記の動画配信サービスでは見放題作品となっていますので、月額料金以外の料金はかかりません。

Huluは5万本以上のすべてのコンテンツが見放題なので、月額料金以外の料金が必要ないのが魅力です。
月額料金も933円(税抜)と手頃な金額なのでおすすめです。

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

ビデオパス(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

映画「ヒックとドラゴン2」吹き替えフル動画を見るならおすすめはHulu

Huluは5万本以上のコンテンツを、すべて月額料金内で楽しむことができる動画配信サービスです。

海外ドラマ(アメリカ)のラインナップが非常に充実しており、また日本テレビの番組の見逃し配信に対応しています。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

Huluの月額料金はクレジットカード以外に、デビットカード、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア決済、コンビニなどで購入できるHuluチケットなどの方法で支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、Huluは14日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。

Huluの詳細はこちら

映画「ヒックとドラゴン2」のあらすじ、スタッフ・キャスト

「ヒックとドラゴン2」では、前作でも大きなテーマとなっている「人間とドラゴンの共存」という点がより深く描かれています。

配給権の取得費用が高額であったことなど様々な事情から、当初、本作は日本ではDVDを販売するのみにとどまる予定でしたが、熱心なファンらの署名活動を受けて、一部の映画館で公開が決まり、上映されました。

CG技術は前作より大幅にアップし、実際に自分が空を飛んでいるかのような映像が楽しめるのもこの作品のおすすめポイントのひとつです。
前作「ヒックとドラゴン」をしっかり観たうえで観た方が、より世界観もわかるので良いと思います。

映画「ヒックとドラゴン2」のあらすじ

前作「ヒックとドラゴン」で描かれた時代から5年の月日が流れ、ヒックは20歳になりました。
すっかり大人となったヒックは、親友であるドラゴンのトゥースと、そしてバーク島に住む仲間たちと共に、島をパトロールする日々を送っていました。

ある日ヒックたちは、ドラゴンを捕獲しようとしている男を発見し、捕えます。
そして、彼からとても恐ろしい話を聞いてしまいます。
それは、ドラゴという名の男がドラゴンを捕まえ支配して軍隊を作り、ゆくゆくはバーク島を支配しようと計画している、というものでした。

ヒックはすぐに、父親であり首長でもあるストイックにこの話を伝えました。
すると、実はドラゴのことを知っていたストイックは、彼の残忍さから、争いから逃れることはできないだろう、と言います。
それを聞いたヒックはなんとかして争いを避けなければと思い、周りの制止を振り払ってトゥースと共にドラゴの元へと出発します。

ドラゴのもとへ向かう途中、ヒックはヴァルカという女性と出会います。
彼女はドラゴンと良好な関係を築いており、彼らの巣の中で仲良く暮らしていました。
自分たち以外にも、ドラゴンと仲良く過ごせる人間がいることを喜ぶヒックでしたが、実はこの女性、亡くなったと思い込んでいたヒックの母親だったのです。

ヴァルカはバーク島にいた頃、夫であるストイックをはじめとする村の人々に、ドラゴンと仲良くすべきだと主張していました。
しかし、彼らが彼女の話を聞くことはなく、ドラゴンと人間の関係はこじれていく一方でした。
見かねたヴァルカは、幼いヒックを置いてひっそりと村を出ていたのです。

ひとり島を出たヴァルカは、巨大ドラゴン”アルファ”の巣に住み、仲良く共存していました。
ドラゴンを支配しようとするドラゴのことはヴァルカもよく知っており、彼女はドラゴンの巣に住むことでドラゴの脅威からドラゴンを守ろうとしていました。

ヒックとヴァルカが話していると、後ろからストイックが現れました。
実は、ドラゴの元へ向かったヒックのことを、密かに追いかけてきていたのです。
驚くヴァルカにストイックは、今はバーク島の人々は、ドラゴンと仲良く共存していることを伝えます。

ヴァルカはそれを聞いてとても喜び、ストイックとヴァルカとヒックは、ずっと叶わなかった家族での時間を楽しみます。

しかし楽しい時間もつかの間、ドラゴンの軍隊を率いたドラゴとドラゴの支配下にある巨大竜が現れて巣に攻撃をしかけ、アルファが倒されてしまいます。
ドラゴが操る巨大竜はドラゴンを洗脳する能力を持っており、洗脳されたドラゴンはたちまちドラゴらの言いなりになってしまうのでした。

それはトゥースも例外ではなく、彼もまた、巨大竜の洗脳から逃れられず、ヒックたちを襲おうとします。
トゥースが自分に向かって炎を吐こうとするのを、ヒックはなんとかやめさせようと試みますが、止めることができません。

ついにトゥースの炎がヒックに向かってきてしまいますが、それをストイックがかばいます。
ヒックの代わりにトゥースの炎を浴びてしまったストイックは亡くなってしまいました。
父親が目の前でトゥースに命を奪われてしまい、ヒックはショックで動くことができません。

しかし、ストイックが亡くなった今、島の危機を救えるのはヒックただひとりなのです。
ヒックは立ち上がり、まだ洗脳を受けていない子供のドラゴンに飛び乗って、急いでバーグ島に戻ります。

ドラゴのバーク島襲撃計画はすでに始まっており、島全体が戦闘モードとなっていました。
しかし、ヒックはなんとか隙をついてトゥースを巨大竜から引きはがし、洗脳を解くことに成功します。
洗脳の解けたトゥースは、ドラゴらに攻撃を始めます。

トゥースの強力な攻撃で、ドラゴたちは徐々に洗脳の力を落としてしまいます。
だんだん洗脳されているドラゴンが少なくなってくると形勢は逆転。
ヒックとトゥースは、ドラゴと巨大竜を倒すことに成功するのです。

再び平和が訪れたバーク島で、ヒックは首長に就任しました。
こうして、また新たなバーク島の歴史が作られていったのです。

映画「ヒックとドラゴン2」のスタッフ

監督:ディーン・デュボア
製作:ボニー・アーノルド
製作総指揮:ディーン・デュボア、クリス・サンダース
原作:クレシッダ・コーウェル『ヒックとドラゴン』(小峰書店刊)
脚本:ディーン・デュボア
音楽:ジョン・パウエル

映画「ヒックとドラゴン2」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ヒック:ジェイ・バルシェル(田谷隼)
ヴァルカ:ケイト・ブランシェット(深見梨加)
ストイック:ジェラルド・バトラー(田中正彦)
ゲップ:クレイグ・ファーガソン(岩崎ひろし)
アスティ:アメリカ・フェレーラ(寿美菜子)
フィッシュ:クリストファー・ミンツ=プラッセ(宮里駿)
スノット:ジョナ・ヒル(淺井孝行)
タフ:T・J・ミラー(南部雅一)
ラフ:クリステン・ウィグ(村田志織)
ドラゴ:ジャイモン・フンスー

映画「ヒックとドラゴン2」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube (○)

調査した時点では映画「ヒックとドラゴン」フル動画はYouTubeにアップロードされていました。
ただし、字幕版であり、また画面が拡大されていて映画の本来の映像を見ることはできません。

今後、完全な映像がアップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ヒックとドラゴン2」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ヒックとドラゴン2」の関連作品

ヒックとドラゴン (2010)
監督:クリス・サンダース、ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ他
「ヒックとドラゴン」シリーズ第1作目。
バーク島の人々がどのようにしてドラゴンと共存するようになったのかが描かれる。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 (2019)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、アメリカ・フェレーラ、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー他
「ヒックとドラゴン」シリーズ最新作にして完結編。
ドラゴンと人間が仲良くくらすバーク島ですが、増えすぎたドラゴンと人間が暮せるように、海の彼方にある伝説の島へ移り住むことにします。

声の出演:ジェラルド・バトラーのその他の作品

エンド・オブ・ステイツ (2019)
監督:リック・ローマン・ウォー
出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット・スミス他
シークレット・サービスのマイク・バニングを主人公にした「エンド・オブ」シリーズ第3弾。
マイク・バニングは大統領を亡き者にしようとした襲撃事件の犯人として逮捕され…。

映画「ヒックとドラゴン2」吹き替えフル動画が見放題の動画配信は のまとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ヒックとドラゴン2」吹き替えフル動画を見放題で見れる動画配信サービスはHulu、dTV、ビデオパスという結果でした。

Huluは月額料金が手頃で、追加料金なしですべてのコンテンツを楽しめる動画配信サービスです。
日本テレビ系のコンテンツの見逃し配信を行っていることや、海外ドラマのコンテンツが充実していることなどのメリットがあります。

お試しして14日間以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

Huluの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました