映画「ターミネーター4」吹替フル動画が見放題なおすすめ動画配信は

映画「ターミネーター4」吹替フル動画 洋画

”審判の日”のその後の世界を舞台に、スカイネットとジョン・コナーとの闘いを描く映画「ターミネーター4」

映画「ターミネーター4」吹替フル動画を見放題で見れる動画配信サービス

映画「ターミネーター4」吹替フル動画を見放題で見れるのはU-NEXT、dTV、ビデオパス、Amazonプライムビデオです。
上記の動画配信サービスでは見放題作品となっていますので、月額料金以外の料金はかかりません。

なかでもU-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で14万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

ビデオパス(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

映画「ターミネーター4」吹替フル動画を見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る14万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイントを使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、「ターミネーター4」吹替フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ターミネーター4」のあらすじ、スタッフ・キャスト

「ターミネーター3」で、”審判の日”が避けることができないことを知ったジョン・コナー。
核シェルターに入ったまま”審判の日”を迎えたので、一命を取り留めることはできましたが、マシン軍との戦いはこれから始まるのです。

今回は「ターミネーター3」の続編となり、未来と過去を行ったり来たりすることなく、初めて”審判の日”以降の未来の話がメインとなっています。

今回は「ターミネーター」シリーズで初めて、アーノルド・シュワルツェネッガーが主演ではありません。
シュワちゃんファンにとっては少し寂しい作品となってしまうかもしれませんが、初期シリーズでは子どもだったジョンが30代となり、反抗軍のリーダーとなるべく成長していく姿を観ることができるので、シリーズには無くてはならない作品となっています。

実は、前作の「3」までが旧3部作、今作以降で新3部作が制作予定だったそうですが、制作会社が倒産してしまったために、新3部作の構想は消えてしまったといわれています。
今作の監督は前回から代替わりし、マックGが担当しています。

映画「ターミネーター4」のあらすじ

時は2018年。
ジョンが核シェルターに入って核爆発を免れた”審判の日”から幾日か経ち、世界はスカイネットに支配されようとしていました。

人類はわずかな力を振り絞り、抵抗軍を作ります。
ジョンはその中で部隊長として活躍するようになりました。
彼は軍の士気をあげるべく、自身の演説をラジオで流すなどの活動を行っていました。

ある時ジョンはスカイネットを奇襲しようと侵入を試みましたが、そこで新たなターミネーターT-800が作られていることを知り、ショックを受けます。
その後、地上に出てヘリに乗り込むところでターミネーターに襲われ、命からがら逃げだします。

ある夜、とある男が目を覚ましました。
男は、マーカス・ライト(サム・ワーシントン)と言い、2003年に刑務所でサイバ―ダイン社の献体に協力するというサインをした後に死刑になっていた男でした。
死刑となったはずの男は、目を覚ましてから、外の現状に大変驚きます。

その頃ジョンは、抵抗軍の司令官から、スカイネットを停止できるかもしれない、戦争を終わらせられるかもしれない、という話を聞きます。
スカイネットの殺害リストの中にはジョンの名前はもちろん、彼の父であるカイルの名前もありました。
もうジョンに残された時間はあとわずかです。

目を覚ましたマーカスが街を出歩いていると、少年カイルと出会います。
カイルは、成人して戦士となった後に過去に送られ、過去で出会ったサラと恋に落ち、そして過去でジョンが産まれたという経緯があるため現在は少年ですが、ジョンの父親なのです。

2人はジョンのラジオ放送を聞いて、カイルがジョンの父親であること、カイルとジョンは間もなくスカイネットに殺されてしまうかもしれないことを知り、彼のいる場所に向かいます。

けれど、途中でカイルがターミネーターに捕まってしまいます。
マーカスは必死に食らいつきますが、抵抗むなしくカイルは連れ去られてしまいます。
仕方なく、マーカスは1人でジョンの居場所へと向かいます。

一方ジョンは、スカイネットの潰し方を発見したために、明日攻撃を仕掛けると司令官に伝えられます。
しかし、スカイネットには捕えられた人間が多くいるからとジョンは反対します。
そのやりとりのさなかにマーカスが現れたため、ジョンは彼を拘束します。

マーカスは死刑執行後にサイバーダイン社によって改造された、人間とマシンのハイブリット、つまり初期のターミネーターだったのです。
ジョンは、マーカスが自分を殺しに来たのではないかと疑います。

しかし、マーカスが「カイルが捕えられているところに案内する」と伝えると、ジョンはカイルの場所へ連れていくことを条件にマーカスを自由にします。

カイルがつかまっている以上、スカイネットを全面攻撃することなどできません。
「カイルを救ってからでないと全てが消える!」とスカイネット攻撃延期を懇願するジョンに、抵抗軍司令官は部隊長解任を言い渡します。

しかし、ジョンを信じた兵士たちが一斉に攻撃を拒否し、なんとかスカイネットの攻撃を回避します。

ジョンはマーカスと共にスカイネットに潜り込むのですが、実はこれらはスカイネットの罠だったのです。
抵抗軍司令官がスカイネットを倒すために手に入れたとしていたシグナルは偽物で、マーカスがジョンの前に現われてカイルを救うためにスカイネットに侵入してくるように仕向けたのも全て彼らの計算通りだったのです。

罠と気づいた時には、時すでに遅し、抵抗軍司令部はスカイネットに破壊されてしまいます。
そしてジョンもT-800に攻撃され、重傷を負ってしまいます。

マーカスはT-800を倒すと瀕死のジョンをなんとか救い出し、地上に出るヘリの中から爆破装置を押して、スカイネットの爆破に成功します。

しかし、ジョンは瀕死のままです。
そこでマーカスは、自分の心臓はジョンに捧げたいと申し出ます。
マーカスの心臓は無事ジョンに移植され、ジョンは再び一命を取り留めることができたのでした。

破壊はしたものの、スカイネットの力はまだまだ強大でした。
ジョンの母サラが思い描いていた未来は実現せず、これからもマシンと人間の戦いは続いていくのでした。

映画「ターミネーター4」のスタッフ

監督:マックG
製作:モリッツ・ボーマン、デレク・アンダーソン、ヴィクター・クビチェク、ジェフリー・シルヴァー
製作総指揮:ピーター・D・グレイヴス、ダン・リン、ジーン・オールグッド、ジョエル・B・マイケルズ、マリオ・F・カサール、アンドリュー・G・ヴァイナ
キャラクター創造:ジェームズ・キャメロン、ゲイル・アン・ハード
脚本:ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス
撮影:シェーン・ハールバット
プロダクションデザイン:マーティン・ラング
衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン
編集:コンラッド・バフ
音楽:ダニー・エルフマン

映画「ターミネーター4」のキャスト

ジョン・コナー:クリスチャン・ベール(檀臣幸)
マーカス・ライト:サム・ワーシントン(東地宏樹)
カイル・リース:アントン・イェルチン(内山昂輝)
ブレア・ウィリアムズ:ムーン・ブラッドグッド(朴璐美)
スター:ジェイダグレイス・ベリー
ケイト・コナー:ブライス・ダラス・ハワード(林真里花)
バーンズ:コモン(宮内敦士)
セレーナ・コーガン:ヘレナ・ボナム=カーター(坪井木の実)
ヴァージニア:ジェーン・アレクサンダー(有田麻里)
アシュダウン将軍:マイケル・アイアンサイド(辻親八)
ロシェンコ将軍:イヴァン・グヴェラ(水内清光)
T-800:ローランド・キッキンガー、アーノルド・シュワルツェネッガー

映画「ターミネーター4」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube (○)

調査した時点では映画「ターミネーター4」フル動画はYouTubeに19分割された吹替版がアップロードされていました。
ただし、全部はそろっておらず、いくつかは削除されているようです。

今後、欠けている部分がアップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ターミネーター4」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ターミネーター4」の関連作品

ターミネーター (1984)
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、マイケル・ビーン、リンダ・ハミルトン他
ジェームズ・キャメロン、アーノルド・シュワルツェネッガーの名前を世界に知らしめた「ターミネーター」シリーズの記念すべき第1作。
人類の救世主であるジョン・コナーの存在を抹消するため未来からやってきた恐怖のアンドロイド・ターミネーター。
ターミネーターに狙われたサラ・コナーは…。

ターミネーター2 (1991)
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、エドワード・ファーロング他
「ターミネーター」の人気を不動のものとしたシリーズ第2作。
新型ターミネーター・T-1000に狙われる幼いジョン・コナーを再プログラムされたT-800が守り抜く。

ターミネーター3 (2003)
監督:ジョナサン・モストウ
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ニック・スタール、クレア・デインズ、クリスタナ・ローケン他
“審判の日”はなくなり、生きる目的を見出せないジョン・コナーは放浪生活を送る。
だが、突然出現した女性型ターミネータ”T-X”がジョン・コナーを葬ろうと襲撃してきて…。

ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015)
監督:アラン・テイラー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク他
機械軍がサラ・コナーを亡き者にするため1984年に送り込んだターミネーターを追い、人類軍のカイル・リースも過去へ。
だがそこは、カイルのいた世界とは時間軸が変化してしまった世界だった。

ターミネーター:ニュー・フェイト (2019)
監督:ティム・ミラー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス他
ジェームズ・キャメロンが製作に関わり、アーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトンが復帰するということで、ファンが待ち望んだシリーズ第6作。
メキシコの自動車工場で働く女性・ダニーは、突然、ターミネーター”REV-9″に命を狙われるが、未来からやってきた女戦士・グレースによって助けられる…。

タイトルとURLをコピーしました