映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画は無料で見れる?Dailymotionでは?

映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画 邦画

川口俊和のベストセラー小説を実写化。
主演の有村架純のほか、波瑠、林遣都、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊、石田ゆり子などの豪華出演者により切ない人間ドラマが展開される映画「コーヒーが冷めないうちに」

映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画は、U-NEXT、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で21万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

dTV

dTVの詳細はこちら

TELASA

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp

映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る21万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができます。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「コーヒーが冷めないうちに」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「コーヒーが冷めないうちに」を見ることができますよ。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「コーヒーが冷めないうちに」の作品情報・あらすじ・感想

「コーヒーが冷めないうちに」は2018年公開の日本映画である。
有村架純や波瑠、伊藤健太郎、林遣都など人気若手俳優が出演している。
脇を固めるのは薬師丸ひろ子や松重豊、吉田羊、石田ゆり子ら演技派俳優陣。

小説「コーヒーが冷めないうちに」とその続編「この嘘がばれないうちに」を原作としている。
元々は舞台のワークショップ用に書き下ろされたものを元にした小説がベストセラーとなり、映画化に至った。

監督は、この作品が監督デビュー作となる塚原あゆ子。
脚本は「サマーウォーズ」「8日目の蝉」の奥寺佐渡子。

初監督作品となる塚原あゆ子は、演出家として手がけた作品はTVドラマ「夜行観覧車」「アリスの棘」「Nのために」「重版出来!」「リバース」「アンナチュラル」など話題作ばかりで、どれも高視聴率を獲得している。

主題歌はYUKIの「トロイメライ」。作品を鑑賞し書き下ろされたもの。

「4回泣けます」というキャッチコピーの通り、4つのエピソードで構成されている作品。
群像劇のような作りになっている。

タイムスリップがモチーフになっていて、過去に戻るためにはいくつかの条件やルールを満たさねばならないところが興味深い。
過去に戻ることはできても、起こる事実は変えられず、後悔や未練を追体験することにしかならない。
それでもなぜ、登場人物たちは過去へ戻るのか?

過去と自分に向き合い、前を向いて生きようとする人々の姿が胸を打つ作品である。

4つのエピソードのうち、4つ目の「新谷亮介」のエピソードは映画オリジナルの展開。
原作にはないエピソードで「タイムトラベル」という設定をうまく生かし、驚きの結末となっている。

映画「コーヒーが冷めないうちに」のあらすじ

時田流が経営する喫茶店「フニクリフニクラ」には、都市伝説のような噂が存在した。
それは、ある席に座ると思った通りの過去の時間に戻れるというものである。

戻るためにはいくつかの条件とルールがある。

  1. 過去に戻ってどんな事をしても、現実は変わらない
  2. 過去に戻っても、この喫茶店を出ることはできない
  3. 過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ。コーヒーが冷めないうちに飲み干さなければならない。
  4. 過去に戻れる席には先客がいる。席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ
  5. 過去に戻っても、この喫茶店を訪れたことのない人には会うことができない

過去に戻れるコーヒーを入れられるのは、この店で働く時田数のみ。
時田家の女性にしか、過去に戻れるコーヒーは淹れられないからである。

もし、ルールを破りコーヒーを飲み干さなければ、元の時間に戻ることはできずに幽霊になってしまう。
上で紹介したルールのある「先客」も、実はコーヒーを飲み干さなかったために幽霊になってしまった女性である。

無理矢理、女性をどかそうとすると「呪い」が発動し息ができなくなるため、過去に戻りたい者は皆タイミングを待っている。

噂を聞きつけ喫茶店にやってきた清川二美子は、1週間前に喧嘩別れしアメリカに旅立った幼馴染に会うために。

常連客の房木康徳は、若年性アルツハイマーを患い、夫である自分のことを忘れてしまう前の妻高竹佳代に会うために。

常連客の平井八絵子は事故で急死した妹に会うために。

起きてしまったことは変えられなくても、未来は変えられることに望みをかけ、それぞれの理由で過去に戻る人々。
数もまた、過去に戻りたい理由があった。

しかし、戻りたくてもコーヒーを淹れてくれる女性がいない。
数と親交を深めていた新谷亮介は、彼女を過去に送るためにとんでもない作戦を思いつく。

映画「コーヒーが冷めないうちに」の感想

「過去に戻れる」という都市伝説が本当だったり、「先客」の幽霊を皆が信じていたり、現実離れしているようで現実的な不思議な映画だった。

有村架純演じる主人公・時田数は、最初は淡々として打っても響かないような冷たい印象を受けた。
物語を通して表情が変わっていく姿が印象的である。

過去に戻る描写が面白かった。
注がれたコーヒーから立ち上る湯気が天井に届き、雫がポタポタと落ち始めると、やがて喫茶店内をすべて水が満たす。
壁に飾られたたくさんのパネルに時間の経過の描写があり、数の「コーヒーが冷めないうちに」という一言で、気づけば過去になっている。

個人的に一番胸を打たれたのは、若年性アルツハイマーを患い自分のことを忘れてしまった妻をもつ房木のエピソード。
看護師として働く房木は献身的に佳代を支える。
佳代は房木のことを覚えていないので、「高竹さん」と旧姓で呼びかけ、他人のように接していた。

過去に戻ってみると、佳代は房木が未来から来ていることに気づく。
「病気のことを告げていない」「迷惑をかけていないか」と聞く佳代に「大丈夫だと言いに来た!」と嘘をつき励ます房木。

すぐに見破られてしまい「これを渡したかった」とカードを渡され、佳代の本心を知る。
元の時間に戻った後、あえて使っていた旧姓をやめて「房木佳代さん」と呼びかけるまでの一連のやり取りは、互いへの深い愛情を感じる名場面。
キャッチコピー通りボロ泣き必至である。

また、衝撃的な幽霊の正体にも注目!

過去をやり直すのではなく、今を、そしてこれからをより良く生きたいという希望の詰まった作品だと思う。

映画「コーヒーが冷めないうちに」のスタッフ

監督:塚原あゆ子
企画プロデュース:平野隆
プロデューサー:岡田有正、進藤淳一
共同プロデューサー:大脇拓郎
原作:川口俊和
脚本:奥寺佐渡子
撮影:笠松則通
美術:五辻圭
衣装:宮本まさ江
編集:
宮島竜治
音楽:横山克
主題歌:YUKI『トロイメライ』
照明:渡邊孝一
録音:武進
VFXスーパーバイザー:松野忠雄

映画「コーヒーが冷めないうちに」のキャスト

時田数:有村架純
新谷亮介:伊藤健太郎
清川二美子:波瑠
賀田多五郎:林遣都
時田流:深水元基
平井久美:松本若菜
山田望叶
渡辺憲吉
佐藤直子
猫田直
長谷川ティティ
高橋里恩
城戸愛莉
梶原みなみ
田中偉登
高竹佳代:薬師丸ひろ子
平井八絵子:吉田羊
房木康徳:松重豊
謎の女:石田ゆり子

映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「コーヒーが冷めないうちに」の関連作品

脚本:奥寺佐渡子のその他の作品

8日目の蝉(2011)
監督:成島出
脚本:奥寺佐渡子
出演:井上真央、小池栄子、田中哲司他
人気作家角田光代による小説が原作。
テレビドラマ化もされている作品。
キャッチコピーは「優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした」。
不倫相手の娘を誘拐し、実の娘として育てる物語。
「母性」を主題としている問題作。

出演:有村架純のその他の作品

劇場版 SPEC~天~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 (2012)
監督:堤幸彦
出演:戸田恵梨香、加瀬亮、福田沙紀、有村架純他

アイアムアヒーロー (2015)
監督:佐藤信介
アクションコーディネーター:下村勇二
出演:大泉洋、有村架純、長澤まさみ他

僕だけがいない街 (2016)
監督:平川雄一朗
出演:藤原竜也、有村架純、石田ゆり子他

3月のライオン 前編 (2017)
監督:大友啓史
出演:神木隆之介、有村架純、倉科カナ他

ナラタージュ (2017)
監督:行定勲
出演:松本潤、有村架純、坂口健太郎他

フォルトゥナの瞳 (2018)
監督:三木孝浩
出演:神木隆之介、有村架純、志尊淳他

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー (2019)
総監督:山崎貴
声の出演:佐藤健、有村架純、波瑠他

花束みたいな恋をした (2021)
監督:土井裕泰
出演:菅田将暉、有村架純、清原果耶他
「東京ラブストーリー」「最高の離婚」など、数々のヒットドラマを手がけてきた坂元裕二のオリジナル脚本による作品。
漫画や原作のないオリジナル恋愛映画としては異例のヒットといわれている。
「リアルで刺さる」と若い世代に共感を呼ぶ作品。

出演:波瑠のその他の作品

恋空 (2007)
監督:今井夏木
出演:新垣結衣、三浦春馬、小出恵介、波瑠他

グラスホッパー (2015)
監督:瀧本智行
出演:生田斗真、浅野忠信、山田涼介、波瑠他
伊坂幸太郎のベストセラー小説を原作とする作品。
婚約者を事故で失った中学教師の鈴木は、事件の真相を探るため裏社会に身を投じ・・・。

出演:林遣都のその他の作品

闇金ウシジマくん (2012)
監督:山口雅俊
出演:山田孝之、大島優子、林遣都他

悪の教典 (2012)
監督:三池崇史
出演:伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、林遣都、山田孝之他

HiGH&LOW THE MOVIE (2016)
監督:久保茂昭
出演:AKIRA (EXILE)、青柳翔、高谷裕之、林遣都他

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ (2019)
監督:瑠東東一郎
出演:田中圭、林遣都、志尊淳他
大きな話題となったTVドラマの劇場版。
海外勤務から1年ぶりに日本に戻ってきた春田創一。
本社のプロジェクトチームの一員となった恋人の牧凌太との関係は微妙な距離ができていて・・・。

出演:松重豊のその他の作品

クローズZERO (2007)
監督:三池崇史
出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、松重豊他

ミュージアム (2016)
監督:大友啓史
出演:小栗旬、尾野真千子、野村周平、松重豊他

のみとり侍 (2018)
監督:鶴橋康夫
出演:阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、松重豊他
小松重男の小説を原作とする作品。
将軍・徳川家治の時代。
真面目過ぎる侍・小林寛之進は、主君の怒りを買って「猫の蚤とりになれ」と命じられてしまい・・・。

サヨナラまでの30分 (2019)
監督:萩原健太郎
出演:新田真剣佑、北村匠海、久保田紗友、松重豊他

出演:石田ゆり子のその他の作品

悼む人 (2014)
監督:堤幸彦
出演:高良健吾、石田ゆり子、井浦新、麻生祐未他

記憶にございません! (2019)
監督:三谷幸喜
出演:中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子他

マチネの終わりに (2019)
監督:西谷弘
出演:福山雅治、石田ゆり子、伊勢谷友介他

サイレント・トーキョー (2020)
監督:波多野貴文
出演:佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊他
秦建日子の小説を原作とする作品。
クリスマスイブ、東京・渋谷で爆弾を爆発させるという予告が行われる。
警察の必死の捜査も空しく、予告の時刻はやってきて・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「コーヒーが冷めないうちに」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

U-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました