ジュラシック・ワールド炎の王国吹き替えフル動画どこで無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」吹き替えフル動画 洋画

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」はアメリカで製作された、2018年のSFアクション映画です。
1993年に公開された「ジュラシック・パーク」から始まったシリーズの5作目で、2015年の「ジュラシック・ワールド」の正統続編となります。

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」吹き替えフル動画は、U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ジュラシック・ワールド/炎の王国」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の作品情報・あらすじ・感想

監督は「インポッシブル」「怪物はささやく」のフアン・アントニオ・バヨナ。

製作総指揮のひとりとして「ジュラシック・パーク」を監督したスティーブン・スピルバーグの名前がクレジットされています。

出演は「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーシリーズ」「LEGO ムービー」のクリス・プラット、「お気に召すまま」「スパイダーマン3」のブライス・ダラス・ハワード、「ペーパータウン」「名探偵ピカチュウ」のジャスティス・スミス、テレビドラマ「オリジナルズ」実写版「カウボーイビバップ」のダニエラ・ピネダなど。  

本作は「ジュラシック・ワールド」三部作の二作目という位置付けであり、2022年「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」が完結編として公開されます。

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のあらすじ

生きた恐竜たちが脱走する大事件から3年が経過した恐竜テーマパーク「ジュラシック・ワールド」の跡地があるイスラ・ヌブラル島。
そこでは今も恐竜たちが闊歩し、管理されることなく自由に生きている。

そんなある時、島の火山が噴火を始め、島にいる恐竜たちの命が危ぶまれる事態になった。

再び絶滅の危機に瀕した恐竜たちを助けるべきか否か。
議会での討論の場で、かつて「ジュラシック・パーク」の事件に関わった学者のイアン・マルコムは、人間が手を出すべきではないと主張し、この意見が認められた。

一方で嵐の夜、傭兵の一団が島内に残された息絶えたインドミナス・レックスの体を回収しようとする。
ティラノサウルスやモササウルスに襲われながらも骨を回収することに成功し、依頼主の下へ届けることに成功した。

「ジュラシック・ワールド」の元管理責任者であったクレア・ディアリングは恐竜保護団体「Dinosaur Protection Group(DPG)」を設立した。

島に残されている恐竜たちを救わねばならない。
そう考えた彼女は「ジュラシック・パーク」建造に関わりのあるベンジャミン・ロックウッドに助力を求めた。
本人に会って約束を取り付け、サポートを得る。

ベンジャミンに見出されたロックウッド財団で経営者的な立場にある、イーライ・ミルズはクレアに対して、11種の恐竜を救出するよう要請。
なかでもヴェロキラプトルのブルーを救出すべしと強く主張する。

救出には乗り気だがブルーを連れてくるのは難しい。
渋るクレアにミルズは、かつて恐竜監視員であり、ブルーとの信頼関係を築いたオーウェン・グレイディを連れていくように進言する。

クレアはオーウェンを加えたチームを組織し、イスラ・ヌブラル島へ急行する。
島は小規模の噴火が続いており、溶岩の雨が降り注ぐ危険な状態だった。

島に降り立った彼らを出迎えたのは傭兵のウィートリーたちだった。
DPGで情報の解析を受け持つフランクリンを伴ってクレアは制御室へ向かい、システムを動かそうとする。

オーウェンは古代生物の獣医であるジアを伴い、ブルーを探すため島の奥へと向かった。

生き残っていたブルーを発見することができたオーウェンだが、その瞬間、豹変したウィートリーがブルーを銃で撃つ。  
彼らは最初から恐竜を救うつもりはなく、兵器として売り捌くことを目的としていたのだった…。

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の感想

舞台は前作と同じ島ですが、火山の噴火によって大きく様相が変わっています。

危機に瀕した恐竜たちを救うため、派手なアクションが次々に展開していき、前作同様にド迫力の恐竜たちが画面狭しと暴れまわるのは圧巻です。  

中でもオーウェンと深い関わりのあるヴェロキラプトルのブルーの存在は必要不可欠で、他の恐竜に比べれば小さな体ですが、この作品を象徴する存在です。

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のスタッフ

監督:J・A・バヨナ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレヴォロウ
キャラクター創造:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレヴォロウ
撮影:オスカル・ファウラ
編集:ベルナ・ビラプラーナ
音楽:マイケル・ジアッキノ
テーマ曲:ジョン・ウィリアムズ

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

オーウェン・グレイディ:クリス・プラット(玉木宏)
クレア・ディアリング:ブライス・ダラス・ハワード(木村佳乃)
フランクリン・ウェブ:ジャスティス・スミス(満島真之介)
ジア・ロドリゲス:ダニエラ・ピネダ(石川由依)
イアン・マルコム:ジェフ・ゴールドブラム(大塚芳忠)
ヘンリー・ウー博士:B・D・ウォン(近藤浩徳)
ベンジャミン・ロックウッド:ジェームズ・クロムウェル(中田譲治)
ケン・ウィートリー:テッド・レヴィン(黒田崇矢)
メイジー・ロックウッド:イザベラ・サーモン(住田萌乃)
アイリス:ジェラルディン・チャップリン(池田昌子)
シャーウッド上院議員:ピーター・ジェイソン(森功至)
イーライ・ミルズ:レイフ・スポール(内田夕夜)
エヴァーソル:トビー・ジョーンズ(高木渉)
リーダー傭兵:チャーリー・ローズ(栗田圭)

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の関連作品

ジュラシック・パーク(1993)
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:サム・ニール、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム他
マイケル・クライトンの同名小説を映画化した作品。
シリーズの出発点であり、アカデミー賞を含む数々の受賞を得た一作目。

ジュラシック・ワールド(2015)
監督:コリン・トレヴォロウ
出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン他
2001年「ジュラシック・パークⅢ」から時を跨いで製作された新シリーズ一作目。
「ジュラシック・パーク」から22年後、生きる恐竜のテーマパーク「ジュラシック・ワールド」が大人気の観光施設として成功していた。

監督:J・A・バヨナのその他の作品

怪物はささやく(2016)
監督:フアン・アントニオ・バンナ
出演:ルイス・マクドゥーガル、シガニー・ウィーバー、フェリシティ・ジョーンズ他
パトリック・ネス原作の「怪物はささやく」を映画化した作品。
ネスは脚本にも参加しており、数々の受賞とノミネートを受けて高く評価されている。

出演:クリス・プラットのその他の作品

マグニフィセント・セブン (2016)
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク他

トゥモロー・ウォー(2021)
監督:クリス・マッケイ
出演:クリス・プラット、イヴォンヌ・ストラホフスキー、ベティ・ギルピン他
30年後の未来からやってきた兵士たちが、エイリアンを倒すための助力を求める。
検査の結果、ダン・フォレスターは兵士の一人として未来へ行くことになった。

出演:ブライス・ダラス・ハワードのその他の作品

ターミネーター4 (2009)
監督:マックG
出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ブライス・ダラス・ハワード他

ロケットマン (2019)
監督:デクスター・フレッチャー
出演:タロン・エガートン、ジェイミー・ベル、ブライス・ダラス・ハワード他
ロックの歴史に大きな足跡を残したエルトン・ジョンの半生をミュージカル風に描いた作品。
両親の愛に飢えて育った少年は、音楽の才能を開花させスターとなっていくが…。

出演:ジャスティス・スミスのその他の作品

名探偵ピカチュウ (2019)
監督:ロブ・レターマン
出演:ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン、渡辺謙他
同名のゲームを原作とする作品。青年が探偵のピカチュウと協力して、行方不明となった父を探す姿を描く。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオ、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました