映画ワールド・ウォー Z吹き替えフル動画は無料で見れる? dailymotionでは?

映画「ワールド・ウォー Z」吹き替えフル動画 洋画

2013年に公開された作品で、世界中で謎のウィルスが蔓延し、感染した人間はゾンビ化し、更に人々を襲い感染を広げていくというパニック映画「ワールド・ウォー Z」。
ブラッド・ピットが国連の調査員役を演じ、「Z」と呼ばれるゾンビの感染源を特定し、ワクチンを作る為に奮闘する大作です。

映画「ワールド・ウォー Z」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ワールド・ウォー Z」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Hulu、dTVは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で20万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

映画「ワールド・ウォー Z」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る20万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ワールド・ウォー Z」吹き替えフル動画動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「ワールド・ウォー Z」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「ワールド・ウォー Z」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ワールド・ウォー Z」の作品情報、あらすじ、感想

現在、新型コロナウィルスがあっという間に、全世界に蔓延し感染者が爆発的に増えていますが、今作も「パンデミック」という言葉が出てきたり、現在のコロナ渦にある状況に通じるところが有ります。

人々がパニックになりスーパーに押し寄せ暴徒化するところや、自身や家族を守ろうと必死になる姿が、現代でもマスクやアルコールを買い求める為にスーパーに押し寄せる人々によく似ていて、本当に近い未来に起きそうな姿なのでゾッとします。

「Z」との闘いは怖くて見てられなくなりそうになりますが、ブラッド・ピットが命がけで世界と、自身の家族を守るために奮闘する姿に、最後まで観たいと思わせてくれる作品です。

人々は爆発的に「Z」に感染し、感染すると凄い勢いで追いかけてくるのが本当に恐怖を感じる作品です。
とにかくスピード重視といった具合に「Z」は追いかけてきますので、ハラハラさせるシーンが終始満載です。
そういった刺激が好きな人には大満足となる打ってつけの作品だと思います。

映画「ワールド・ウォー Z」のあらすじ

国連で調査員として働いていたジェリー(ブラッド・ピット)は、現在は国連を辞め、フィラデルフィアで妻のカリン、長女のレイチェル、次女のコニーと共に暮らしていました。

ある日、子供たちを車で学校に送るため家族で出かけると、街ではいつもとは違う雰囲気で騒然としており、交通渋滞が起きていました。

その時ジェリーの運転している車に後方から猛スピードでバイクがぶつかり、そのまま逃走していきました。
ジェリーは車から降りて外の様子を確認しましたが、その時、前方で爆発が発生し、後方からはトレーラーが迫り、渋滞で止まっていた車に次々にぶつかってきて、人々は大パニックになります。

ジェリーも巻き込まれない様に車を走らせ逃げますが、横から暴走してきた車に追突されてしまいます。
仕方なく車を捨て、家族と共に必死に逃げますが、逃げる人々の中にゾンビ化した人間が更に人々に噛みつき、襲いかかる姿を目にします。

別の車を見付け、郊外に逃げのびたジェリー一家ですが、レイチェルの喘息の発作が起きてしまい、暴徒化する人々とともにスーパーマーケットへ向かいます。

ジェリーは何とか食料と喘息の吸入器を手に入れましたが、街は更に危険な状態になっている為、アパートの一室に避難します。

ジェリーの元に、国連に務めていた時の仲間のティエリーから連絡が入り、謎のウィルスが発生し、世界中に被害が拡大していることを伝えます。

ティエリーはウィルス拡大を阻止するワクチンを開発するため、感染源を特定するためにジェリーの豊富な経験が必要だと言い、国連に復帰するように懇願します。

ティエリーが手配してくれ、ジェリー一家をアパートの屋上までヘリコプターで迎えに来てくれることになったのですが、アパートにも既にゾンビ達が迫っていて、ジェリー達は間一髪のところでヘリコプターに乗ることが出来ました。

その後ティエリーと合流しますが、ウィルスの感染は既に世界規模に渡っていて、大都市は壊滅状態になっているため、一刻の猶予も無く、すぐにワクチンを作る為に発生源を特定しなければならない状況でした。

ジェリーは家族を守るため、ウィルス学者と共に最初にゾンビ化した人間が発見された米軍施設へ向かいますが…。

映画「ワールド・ウォー Z」の感想

息をつく暇もないほど、次々と感染が爆発的に広がり、人々が「Z」となり、物凄いスピードで襲ってきますが、ブラッド・ピットが命がけで世界を救う為に「Z」を止めるワクチンを見付けようと、奮闘する姿は最後まで見届けようと思わせてくれます。

「Z」が入って来れないように高い壁を作って、安全なはずのエルサレムで「Z」が物凄い勢いで積み重なり、壁を超えて雪崩のように入り込んでくるシーンは迫力がありすぎて夢に出そうな程でした。

飛行機が「Z」に襲われるシーンでも、終盤にブラッド・ピットが直接「Z」と対決するシーンでも、ハラハラするシーンばかりで緊張が止まりませんが、「グロテスク」というような描写はあまりないので怖いけど最後まで観てしまうような作品です。

新型コロナウィルスによって現代でも未知なる恐怖に曝されているのは同じなので、なんだかまったく絵空事とは思えない映画で、今観るからこそ恐怖を感じてしまうような作品でした。

映画「ワールド・ウォー Z」のスタッフ

監督:マーク・フォースター
製作:ブラッド・ピット、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナー、イアン・ブライス
製作総指揮:マーク・フォースター、ブラッド・シンプソン、デヴィッド・エリソン、デイナ・ゴールドバーグ、ポール・シュウェイク、グレアム・キング、ティム・ヘディントン
原作:マックス・ブルックス『WORLD WAR Z』(文藝春秋刊)
原案:マシュー・マイケル・カーナハン、J・マイケル・ストラジンスキー
脚本:マシュー・マイケル・カーナハン、ドリュー・ゴダード、デイモン・リンデロフ
撮影:ベン・セレシン
プロダクションデザイン:ナイジェル・フェルプス
衣装デザイン:マイェス・C・ルベオ
編集:ロジャー・バートン、マット・チェッセ
音楽:マルコ・ベルトラミ

映画「ワールド・ウォー Z」のキャスト※()内は日本語吹替版キャスト

ジェリー・レイン:ブラッド・ピット(堀内賢雄)
カリン・レイン:ミレイユ・イーノス(篠原涼子)
スピーク:ジェームズ・バッジ・デール(大塚芳忠)
セガン:ダニエラ・ケルテス(坂本真綾)
バート・レイノルズ:デヴィッド・モース(若本規夫)
ユルゲン:ルディ・ボーケン(磯部勉)
ティエリー:ファナ・モコエナ(玄田哲章)
レイチェル・レイン:アビゲイル・ハーグローヴ(鈴木梨央)
コニー・レイン:スターリング・ジェリンズ(佐藤芽)
トーマス:ファブリツィオ・ザカリー・グイド(釘宮理恵)
パラジャンパーの兵士:マシュー・フォックス(井上和彦)
ケリー:ルース・ネッガ(斎藤恵理)

映画「ワールド・ウォー Z」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube (○)

調査した時点では映画「ワールド・ウォー Z」フル動画はYouTubeに3動画がアップロードされていました。
ただし、2つの動画はオリジナル音声で字幕はなく、また、もうひとつは吹き替え音声ですが40分もカットされています。

今後、字幕入りの動画やオリジナルと同じ長さの吹き替え動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、あるいは拡大されている、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった映画本編に集中できない要素が多数あるからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ワールド・ウォー Z」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ワールド・ウォー Z」の関連作品

出演:ブラッド・ピットのその他の作品

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (2019)
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー他
クエンティン・タランティーノが1960年代の映画産業への郷愁を込めて、映画産業で働く人々を描いた作品。
今や落ち目のTVスターであるリック・ダルトンは、なんとか人気を盛り返そうと苦しむ。
専属スタントマンであるクリフ・ブースは公私に渡ってリックを支えるが…。

アド・アストラ (2019)
監督:ジェームズ・グレイ
出演:ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ他
宇宙飛行士である父と同じように、自らも宇宙飛行士となったロイ・マクブライド。
ある日、彼は宇宙の彼方で行方不明になった父がまだ生きていると告げられる。
そして、危険な実験に携わる父・クリフォードを止めるようにとの指令がロイに下され…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ワールド・ウォー Z」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、dTVという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました