映画ワイルド・スピード EURO MISSION吹き替えフル動画は無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画ワイルド・スピード EURO MISSION吹き替えフル動画 洋画

「ワイルド・スピード」シリーズ第6作。
ヨーロッパを舞台にドミニクとブライアンたちファミリーが、迫力のカー・アクションを展開する映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」吹き替えフル動画は、U-NEXT、TELASA、music.jpなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA(吹替版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で149誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができます。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ワイルド・スピード EURO MISSION」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「ワイルド・スピード EURO MISSION」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」の作品情報・あらすじ・感想

「ワイルド・スピード EURO MISSION」は、「ワイルド・スピード」シリーズの第6作品目となる映画です。
アメリカで製作されて2016年に公開されました。

シリーズの恒例として様々な車両が登場し、迫力あるカーアクションが全編にわたって展開されます。

監督は「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」からシリーズの大半の作品を監督しているジャスティン・リン。

出演者もまたレギュラーメンバーが多く、本作のプロデューサーも務めるヴィン・ディーゼルのほか、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ガル・ガドットなどです。
そして、ミシェル・ロドリゲスがシリーズにカムバックする一作であり、ミッドクレジットシーンでの出演ですが、後のシリーズで大活躍するジェイソン・ステイサムが初出演した作品でもあります。  

本作はシリーズにとって大きな転換点ともいえる作品で、死んだと思われていたレティ・オルティスの復活、次回作での活躍を予感させるデッカード・ショウの初登場、またシリーズの常連だったハンが死んだのかと思わせる演出など、本作以後のシリーズ作品のストーリー展開に大きな影響を与えています。

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」のあらすじ

ブライアン・オコナーと妻のミアの間にはジャックという息子が生まれて、ドミニク・トレットは新たな恋人のエレナ・ネベスと共に、山分けした大金を元手に平穏な日々を送っていた。

そんなある日、ドミニカ共和国で暮らしていたドミニクの前に、アメリカ外交保安部捜査官のルーク・ホブスが現れる。
捕まえにきたのかと警戒する中、ホブスにそのつもりはなく協力を要請してくる。

今の生活が気に入っているドミニクは渋り、乗り気ではなかった。
だがホブスは封筒を手渡し、中を見たら協力せざるを得ない、と伝える。

中には写真が入っていて、そこには死んだはずのかつてのドミニクの恋人、レティ・オルティスの姿が映っていた。

レティは生きていたのか? 
アルトゥーロ・ブラガの部下、フェニックスに殺されたはずだった。
ドミニクは今までそう思い込んでいた。

非常に協力的なブライアンに対してドミニクは、「妻と子供がいてようやく平穏な生活を手に入れたのに、わざわざ危険を犯す必要はない」と言う。

しかし、ブライアンの妻であり、ドミニクの妹であるミアがふたりの気持ちを汲んで送りだしたことで、ドミニクとブライアンは真相を確かめるために動きだす。

事件はモスクワで起こり、軍隊が襲われて数億円の価値があるチップが奪われてしまう。
国際的犯罪組織の犯行だと判明していて、組織を率いるのは英国の元特殊空挺部隊の出身であるオーウェン・ショウ。

以前から彼を追っていたホブスは組織を壊滅させるため、ドミニクはレティに関する真相を知るため、オーウェンの拠点があるイギリスへ渡る。

ドミニクは頼れる仲間たち”ファミリー”を集めてロンドンへ降り立つ。

インターポールがアジトを突き止めて襲撃を行うのだが、事前に察知していたオーウェンはアジトを爆破して逃走する。

すかさず追跡するドミニクたち。
追跡の最中、ドミニクは一台の車両がなぜか気になり、単独で追跡を始める。

激しいカーチェイスの末に追い詰め、中から現れたのはやはり生きていたレティだった。
ドミニクが名前を呼ぶのだがレティは一切反応せず、躊躇なく銃撃してドミニクの肩を撃つ。  

結局、オーウェンにもレティにも逃げられてしまったが、ドミニクたちの追跡は続き…。

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」の感想

ド迫力のカーアクションと建物の破壊シーン、肉弾戦もあってとあらゆる興奮が詰め込まれた作品です。

特にシリーズ恒例の目玉となっているカーアクションはロケーションも様々。
唸るエンジン音が気分を高めて、時折起こる派手な横転や大クラッシュが、心苦しくありながらも爽快感を感じずにはいられません。

何より、シリーズを知る人にとっては頼りになる”ファミリー”が今作でも活躍するので、まさかと思うような展開になっても、彼らの連携やハンドリングを見ているとなんとかしてくれると安心できます。

また、本作では死んだはずのレティ・オルティスがなぜ生きているのか?
そして、恋人であるはずのドミニクの前になぜ現れなかったのか?
というストーリー展開にも大いに引き込まれました。

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」のスタッフ

監督:ジャスティン・リン
製作:ニール・H・モリッツ、ヴィン・ディーゼル、クレイトン・タウンゼント
製作総指揮:ジャスティン・リン、アマンダ・ルイス、サマンサ・ヴィンセント、クリス・モーガン
キャラクター創造:ゲイリー・スコット・トンプソン
脚本:クリス・モーガン
撮影:スティーヴン・F・ウィンドン
プロダクションデザイン:ヤン・ロールフス
衣装デザイン:サーニャ・ミルコヴィッチ・ヘイズ
編集:クリスチャン・ワグナー、ケリー・マツモト
音楽:ルーカス・ビダル

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」のキャスト

ドミニク・トレット:ヴィン・ディーゼル(楠大典)
ブライアン・オコナー:ポール・ウォーカー(高橋広樹)
ルーク・ホブス:ドウェイン・ジョンソン(小山力也)
レティ:ミシェル・ロドリゲス(甲斐田裕子)
ミア・トレット:ジョーダナ・ブリュースター(園崎未恵)
ローマン・ピアース:タイリース・ギブソン(松田健一郎)
テズ:クリス・“リュダクリス”・ブリッジス(渡辺穣)
ハン:サン・カン(川島得愛)
ジゼル:ガル・ガドット(東條加那子)
オーウェン・ショウ:ルーク・エヴァンス(東地宏樹)
ライリー:ジーナ・カラーノ(林真里花)
ブラガ:ジョン・オーティス(後藤哲夫)
スタジアック:シェー・ウィガム(丸山壮史)
エレナ:エルサ・パタキ(坂井恭子)
アイボリー:デヴィッド・アヤラ(綿貫竜之介)
クラウス:キム・コルド
フィルツ:トゥーレ・リントハート(小田柿悠太)
ジャー:ジョー・タスリム
ヴェーグ(ベイ):クララ・パジェット
アドルフソン:ベンジャミン・デイヴィス
ジェイソン・ソープ
レースのスターター:リタ・オラ(クレジットなし)
イアン・ショウ:ジェイソン・ステイサム(クレジットなし)(山路和弘)

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」の関連作品

ワイルド・スピード (2001)
監督:ロブ・コーエン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス他

ワイルド・スピードX2 (2003)
監督:ジョン・シングルトン
出演:ポール・ウォーカー、タイリース、コール・ハウザー他

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (2006)
監督:ジャスティン・リン
出演:ルーカス・ブラック、バウ・ワウ、JJ. Sonny Chiba他

ワイルド・スピード MAX (2009)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス他

ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ウェイン・ジョンソン他

ワイルド・スピード SKY MISSION (2015)
監督:ジェームズ・ワン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン他

ワイルド・スピード ICE BREAK (2017)
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス他

ワイルド・スピード/スーパーコンボ (2019)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ他

ワイルド・スピード/ジェットブレイク (2020)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター他
監督とキャストを続投したシリーズ第9作目。
「ワイルド・スピード ICE BREAK」から5年後、ドミニクは家族との因縁に向き合う。

監督:ジャスティン・リンのその他の作品

スター・トレック BEYOND(2016)
監督:ジャスティン・リン
出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、カール・アーバン他
映画「スタートレック」シリーズの第13作目の作品。
船長としての自信を失いつつあるカークは、新たな事件に巻き込まれる。

出演:ドウェイン・ジョンソンのその他の作品

ヘラクレス (2014)
監督:ブレット・ラトナー
出演:ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェーン、ルーファス・シーウェル、レベッカ・ファーガソン他

カリフォルニア・ダウン (2015)
監督:ブラッド・ペイトン
出演:ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ他

セントラル・インテリジェンス (2016)
監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハート、エイミー・ライアン他

ベイウォッチ (2017)
監督:セス・ゴードン
出演:ドウェイン・ジョンソン、ザック・エフロン、アレクサンドラ・ダダリオ他

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (2017)
監督:ジェイク・カスダン
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート他

ジュマンジ/ネクスト・レベル (2019)
監督:ジェイク・カスダン
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート他

ジャングル・クルーズ(2021)
監督:ジャウム・コレット=セラ
出演:ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント、エドガー・ラミレス他
同名のディズニーランドのアトラクションを実写映画化。
ひょんなことからジャングルツアーの船長と植物学者が”奇跡の花”を探し求める。

出演:ミシェル・ロドリゲスのその他の作品

バイオハザード (2002)
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、エリック・メビウス他

バイオハザードV:リトリビューション (2012)
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー他

ロスト・マネー 偽りの報酬(2018)
監督:スティーヴ・マックイーン
出演:ヴィオラ・デイヴィス、ミシェル・ロドリゲス、エリザベス・デビッキ他
同監督の「それでも夜は明ける」の次回作として製作された。
とある出来事から脅迫を受けた妻たちは、やがてある計画を思いつく。

出演:ガル・ガドットのその他の作品

ワンダーウーマン (2017)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、ロビン・ライト他

ワンダーウーマン 1984 (2020)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ他
「ワンダーウーマン」の続編。
冷戦時代の1984年。
アメリカ・ワシントンで博物館で働きながら世界の平和を守っていたダイアナ=ワンダーウーマンは、ある日、どんな願いもかなえてくれるという石があることを知り…。

出演:ルーク・エヴァンスのその他の作品

ANNA/アナ (2019)
督:リュック・ベッソン
出演:サッシャ・ルス、ルーク・エヴァンス、キリアン・マーフィ他

ミッドウェイ (2019)
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ウディ・ハレルソン、ルーク・エヴァンス、豊川悦司他
日本軍の真珠湾奇襲攻撃で幕を開けた太平洋戦争。
日本軍はミッドウェイへの侵攻作戦を進めるが、米海軍はその情報をすでに手に入れており…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました