映画ロストワールド ジュラシックパーク吹き替えフル動画を無料で見れるサイトは?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」吹き替えフル動画 洋画

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」は1997年に公開されたアメリカ映画です。  
「ジュラシック・パーク」の続編で、前作同様に原作はマイケル・クライトンの小説です。

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の作品情報・あらすじ・感想

監督は前作に続きスティーヴン・スピルバーグ。

主演は前作のサム・ニールからジェフ・ゴールドブラムに交代しました。
ハモンド役のリチャード・アッテンボローが引き続き出演している他、ジュリアン・ムーアといった新しいメンバーも加わりました。

原作者のマイケル・クライトンは自作の続編を当時書いたことがありませんでしたが、「ジュラシック・パーク」が映画化され大ヒットしたこともあり、周囲の声に押される形で続編「ロスト・ワールド -ジュラシック・パーク2-」を上梓しました。  

ただし、前作と違い、クライトンによる小説企画とスピルバーグによる映画撮影がほぼ同時期におこなわれたこともあり、ストーリーは原作と大きく異なっています。

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」のあらすじ

ジュラシック・パークで発生した大事件から4年が経過したころ、コスタリカの沖合にある島で夫婦と幼い娘がバカンスを楽しんでいた。
娘は森の方へひとり探索に出かけるが、そこでトカゲのような生物に襲われる。

娘の悲鳴を聞いて駆け付けた両親によって何とか助かったが、そのトカゲのような生物は、実は恐竜だったのだ。

“サイトB”という通称があるこの島は、ハモンドたちが恐竜を孵化させて育成するための島だった。
ジュラシック・パークはあくまで展示用の島だったのだ。

現代に蘇らせた恐竜たちは遺伝子操作によりリジンという酵素を自力で作れず、放置しておけばやがて絶命するはずだったが、バカンス中の娘が襲われたことにより、恐竜が生き延びていることが判明する。

ハモンドはサイトBの実態調査をイアン・マルコム博士を含む専門家たちに依頼する。

マルコムは依頼を断るが、マルコムと交際している古生物学者のサラが既にサイトBに降り立ったことを聞いて、調査ではなくサラの救出のためにサイトBへ向かう。
マルコムは自分の娘のケリーに別れを告げて出発するが、ケリーは出発の際に一行の車にこっそり忍び込む。

サイトBに到着したマルコムたちはサラを見つけて合流するが、やがてハモンドが経営するインジェン社のヘリコプターがやってくる。

インジェン社はハモンドの甥ルドローが社長を務めており、ルドローはスポンサーを募るためのPR材料として、恐竜を生け捕りにしたうえでアメリカへ運ぼうと考えていた。
そのため、恐竜ハンターのローランドを筆頭に、高性能の武器を装備する部隊を率いてサイトBへやってきたのだ。

ローランドたちが手際よく恐竜を生け捕りにしていくのを見ていたマルコムたちは、夜に紛れてルドローたちの基地に忍び込み、恐竜を閉じ込めた檻を開けて恐竜たちを解放していく。
その途中、脚を骨折したT-レックスの赤ん坊を見かねて自分達の車に連れ込み、手当するサラたち。

しかし、卵からかえったばかりのT-レックスが鳴き声を立てるのに気付いた親に車が襲われ、車ごと崖から突き落とされそうになるが、崖から完全に落ちる前に何とか助かるマルコムたちだった。

一方、ルドローたちも恐竜に襲われ被害を受けていた。
やがてマルコムたちもルドローと合流し、本土と連絡をとるために永久発電装置がある通信センターに一緒に向かう。

道中で何度も恐竜に襲われるも、何とか通信センターに辿り着いたマルコムたちは本土と連絡をとり、救助ヘリでサイトBから脱出する。

その頃、T-レックスを生け捕りにしたローランドは、捕獲したT-レックスを船に乗せてサンディエゴへ送り出した。

サンディエゴ港でT-レックスを乗せた船を待つルドローたちだったが、船は止まらずに桟橋に激突する。
船内ではT-レックスが船員たちを全滅させていたのだ。  

サンディエゴの街で暴れるT-レックスに逃げ惑う人々。

そこでマルコムとサラは別の船で送られてきていた幼獣のT-レックスをおとりにして、T-レックスを元の船に戻すことに成功。
サラは麻酔銃をT-レックスに命中させ、船に閉じ込める。

そして、船は再びサイトBへ向け出発するのだった…。

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の感想

前作では脇役だったマルコム博士が主役になり、その恋人や娘との関係が描かれるなど、前作のイメージであった”変わり者の数学者”といった雰囲気は薄まり、新たな一面が見られます。

その他、前作では想定外のトラブルから突然恐竜に襲われることになった少数の人間がテーマになっていましたが、今作では最初から恐竜の調査や捕獲が前提になっているため、登場人物の数も多くなり、その分描かれるドラマも増えています。
さらに、調査や捕獲用の様々なアイテムも登場し、作品を盛り上げています。  

前作同様の「人間の欲望や思惑vs恐竜(自然)」というテーマも健在で、そういう意味では十分楽しめる続編になっていると思います。

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」のスタッフ

監督:スティーヴン・スピルバーグ
製作:コリン・ウィルソン、ジェラルド・R・モーレン
製作総指揮:キャスリーン・ケネディ
原作:マイケル・クライトン
脚本:デヴィッド・コープ
撮影:ヤヌス・カミンスキー
特撮:ILM
特殊効果:スタン・ウィンストン
音楽:ジョン・ウィリアムズ

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

イアン・マルコム博士:ジェフ・ゴールドブラム(大塚芳忠)
ジョン・ハモンド:リチャード・アッテンボロー(永井一郎)
サラ・ハーディング博士:ジュリアン・ムーア(勝生真沙子)
ローランド・テンボ:ピート・ポスルスウェイト(麦人)
ニック・ヴァン・オーウェン:ヴィンス・ヴォーン(平田広明)
ピーター・ルドロウ:アーリス・ハワード(牛山茂)
エディ・カー:リチャード・シフ(納谷六朗)
ケリー・マルコム:ヴァネッサ・リー・チェスター(渕崎ゆり子)
ディーター・スターク:ピーター・ストーメア(神谷和夫)
ティモシー・マーフィ:ジョセフ・マッゼロ
アレクシス・マーフィ:アリアナ・リチャーズ
アジェイ・シドゥ:ハーヴェイ・ジェイソン(小島敏彦)
カミーラ・ベル
デアドラ・ボーマン:シンディ・ストリットマター(日野由利加)
ポール・ボーマン:ロビン・サックス(小川真司)
カーター:トーマス・ロサレス・Jr(立木文彦)

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の関連作品

ジュラシック・パーク (1993)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:リチャード・アッテンボロー、サム・ニール、ローラ・ダーン他

ジュラシック・パークIII(2001)
監督:ジョー・ジョンストン
出演:サム・ニール、トレヴァー・モーガン、ウィリアム・H・メイシー他
シリーズ第3作。
第1作で主演を務めたサム・ニールが再び主演として復帰。

ジュラシック・ワールド(2015)
監督:コリン・トレヴォロウ
出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン他

ジュラシック・ワールド/炎の王国 (2018)
監督:J・A・バヨナ
出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ジャスティス・スミス他

監督:スティーヴン・スピルバーグのその他の作品

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス、クリストファー・ウォーケン他

レディ・プレイヤー1 (2018)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン、オリヴィア・クック、ベン・メンデルソーン他
アーネスト・クラインの小説『ゲームウォーズ』を原作とする作品。
近未来の世界では、人々が希望のない日常から目を背け、”オアシス”という仮想世界に熱狂していた。
貧しい暮らしの少年・ウェイドもオアシスでの宝探しゲームに一獲千金を夢見ていたが…。

出演:ジェフ・ゴールドブラムのその他の作品

犬ヶ島 (2018)
監督:ウェス・アンダーソン
声の出演:エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、野村訓市、ジェフ・ゴールドブラム他
近未来の日本を舞台にしたストップモーション・アニメ。
犬の病気がまん延したため、メガ崎市では市内の犬たちを無人島に隔離。
ある日、ひとりの少年が小型飛行機で無人島に着陸し…。

出演:ジュリアン・ムーアのその他の作品

ハンニバル (2001)
監督:リドリー・スコット
出演:アンソニー・ホプキンス、ジュリアン・ムーア、ゲイリー・オールドマン他

キングスマン:ゴールデン・サークル (2017)
監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、タロン・エガートン、ペドロ・パスカル他
「キングスマン」の続編。
ある日、ゴールデン・サークルという麻薬組織の攻撃を受け壊滅した独立スパイ組織・キングスマン。
ただふたり生き残ったエグジーとマーリンは友好組織・ステイツマンの助けを求め…。

出演:ピート・ポスルスウェイトのその他の作品

タイタンの戦い (2010)
監督:ルイ・ルテリエ
出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、ピート・ポスルスウェイト他

インセプション (2010)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、ピート・ポスルスウェイト、マイケル・ケイン他
他人の夢に入り込んでアイディアを盗み出す男・コブ。
ある日、日本人のサイト―からライバル企業を陥れるための依頼を受け…。

出演:ヴィンス・ヴォーンのその他の作品

Mr.&Mrs. スミス (2005)
監督:ダグ・リーマン
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン他
運命的に出会って結婚したスミス夫妻。
だが、彼らはそれぞれが対立する組織の殺し屋だというパートナーには絶対に明かすことのできない秘密があり…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました