映画エージェント:ライアン吹き替えフル動画は無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「エージェント:ライアン」吹き替えフル動画 洋画

トム・クランシーが作り上げ、これまでに4作が映画化された「ジャック・ライアン」シリーズのリブート作品。
現代を舞台に若きジャック・ライアンが国際的な陰謀に挑む映画「エージェント:ライアン」

映画「エージェント:ライアン」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「エージェント:ライアン」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)※2021年11月30日まで

dTVの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「エージェント:ライアン」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で149誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「エージェント:ライアン」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「エージェント:ライアン」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「エージェント:ライアン」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「エージェント:ライアン」の作品情報・あらすじ・感想

「エージェント:ライアン」はアメリカで製作され、2014年に公開されたサスペンス・アクション映画です。

本作はトム・クランシーが創造したキャラクター”ジャック・ライアン”を主人公とした、「ジャック・ライアン」シリーズのリブート作。
一新された今作は、トム・クランシーの特定の小説を原作にはしていないオリジナルストーリーとなっています。

監督は「ヘンリー五世」などのケネス・ブラナー。
4代目となる主役の”ジャック・ライアン”を演じるのは、2009年にリブートされた「スター・トレック」のクリス・パイン。

その他の出演者は「パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ」のキーラ・ナイトレイ、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のケビン・コスナーなどの他、本作の監督を務めるケネス・ブラナーも出演しています。  

ジャック・ライアンを描く映画としては5作目となる今作では、ジャック・ライアンが表向きは投資銀行で働きながらCIAアナリストとして異変に気付き事件に関わる、という設定となっています。

映画「エージェント:ライアン」のあらすじ

アメリカ同時多発テロが起きた後、ロンドンの大学であるロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに在学していたジャック・ライアンは海兵隊に入隊する。

アフガニスタンでの戦闘に参加するものの、ある時ヘリコプターが撃墜された際の影響で脊髄に損傷を負ってしまう。

その療養中、ライアンは後に婚約者となる医学生の女性、キャシー・ミュラーと親しくなる。
またCIAのトマス・ハーパーに出会い、CIAで働くことを打診された。

10年後、ライアンはキャシーと婚約していて、表向きはアメリカ投資銀行員としてウォール街で働きながら、CIAの情報分析アナリストとして活動していた。
CIAのためにテロリストなどが関わっているであろう、不正な資金の流れを追うのが彼の仕事となっている。

国連の投票でロシアが敗北した時、ライアンは不審なドル相場の動きを知る。

モスクワの投資会社チェレヴィン・グループに違和感を覚えたライアンは、ロシアの大実業家で億万長者であるヴィクトル・チェレヴィンが運営する組織の口座にアクセスできないという異変に気付いた。

後は報告するだけで終わるはずだった仕事だが、ライアンはCIAの上司となったトマス・ハーパーに現地へ赴いて調査するように命じられる。

デスクワークを専門としていたライアンを突然現場へ出すという決定に戸惑いを覚えながらも、現場経験のないライアンは指示に従う。

ライアンが属する会社がチェレヴィンと取引していたことを利用し、監査と称してモスクワへ向かう。
しかし、到着した直後にボディガードを装った暗殺者に命を狙われ、抵抗した末にライアンは相手を殺害してしまう。

CIAに助けを求めたライアンが指定の場所へ向かうと、そこに現れたのはバックアップを務めるという、いつの間にか現地入りしていたハーパーであった。

驚愕したライアンは不信感を抱きながらも、チェレヴィンが密かにドルの価値を吊り上げ、市場の暴落とアメリカ経済の破綻を計画していることを報告する。

それを聞いたハーパーは拳銃を手渡し、「君はアナリストではなくエージェントだ」と告げ、このまま脱出せずに調査を続行するよう求める。
ライアンは戸惑いながらも命令に従うのだが…。

映画「エージェント:ライアン」の感想

天才的な情報分析能力を持つジャック・ライアンが、デスクワークから突如現場へ出されて「なぜ自分が?」と戸惑いながらも任務を遂行するという内容。

苦悩するジャック・ライアンの内面が描かれ、謎めいた雰囲気で物語は進みます。

スピード感ある展開にカーチェイス、爆弾処理、さらに浮気を疑った婚約者が来てしまうというスパイスが加わるなど盛りだくさん。  
頭脳明晰で若々しい新生ジャック・ライアンの活躍が楽しめます。

映画「エージェント:ライアン」のスタッフ

監督:ケネス・ブラナー
製作:ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ、メイス・ニューフェルド、デヴィッド・バロン、マーク・ヴァーラディアン
製作総指揮:デヴィッド・エリソン、デイナ・ゴールドバーグ、ポール・シュウェイク
キャラクター創造:トム・クランシー
脚本:アダム・コザッド、デヴィッド・コープ
撮影:ハリス・ザンバーラウコス
プロダクションデザイン:アンドリュー・ロウズ
衣装デザイン:ジル・テイラー
編集:マーティン・ウォルシュ
音楽:パトリック・ドイル

映画「エージェント:ライアン」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ジャック・ライアン:クリス・パイン(阪口周平)
ハーパー:ケヴィン・コスナー(中村秀利)
チェレヴィン:ケネス・ブラナー(高瀬右光)
キャシー・ミューラー:キーラ・ナイトレイ(渋谷はるか)
エムビー・デン:ノンソー・アノジー
ロブ・ベリンガー:コルム・フィオール(仲野裕)
エイミー・チャン:ジェンマ・チャン(岡寛恵)
ディクソン・ルイス:デヴィッド・ペイマー(仲野裕)
FBI捜査長官:カレン・デヴィッド
ディミトリ・レムコフ:ペーター・アンデション

映画「エージェント:ライアン」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「エージェント:ライアン」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「エージェント:ライアン」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「エージェント:ライアン」の関連作品

監督・出演:ケネス・ブラナーのその他の作品

ダンケルク (2017)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:フィオン・ホワイトヘッド、トム・グリン=カーニー、ジャック・ロウデン、ケネス・ブラナー他

オリエント急行殺人事件 (2017)
監督:ケネス・ブラナー
出演:ケネス・ブラナー、ペネロペ・クルス、ウィレム・デフォー、ジョニー・デップ他
アガサ・クリスティの小説「オリエント急行の殺人」を原作にした作品。
私立探偵のエルキュール・ポアロは、オリエント急行の車内で殺人事件に遭遇する。

シェイクスピアの庭(2018)
監督:ケネス・ブラナー
出演:ケネス・ブラナー、ジュディ・デンチ、イアン・マッケラン他
1613年、火災によってグローブ座が全焼してしまったことでシェイクスピアは引退する。
引退したシェイクスピアの晩年、亡くなるまでの3年間が描かれる。

TENET テネット (2020)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:ジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ、ケネス・ブラナー他

出演:クリス・パインのその他の作品

ワンダーウーマン (2017)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、ロビン・ライト他

スパイダーマン:スパイダーバース (2018)
監督:ボブ・ペルシケッティ他
声の出演:シャメイク・ムーア、ヘイリー・スタインフェルド、リーヴ・シュレイバー、クリス・パイン他

ワンダーウーマン 1984 (2020)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ他
「DCエクステンデッド・ユニバース」の9作目で、「ワンダーウーマン」の続編。
「願いを叶える石」を巡って、ワンダーウーマンが新たな戦いに身を投じる。

出演:ケヴィン・コスナーのその他の作品

ウォーターワールド (1995)
監督:ケヴィン・レイノルズ
出演:ケヴィン・コスナー、デニス・ホッパー、ジーン・トリプルホーン他
地球温暖化によって海面が上昇し地球上から陸地が消えてしまった世界。
人々は海上に浮かぶ都市で生活していた。
そんな浮遊都市に流れ者のマリナーがやってきて…。

出演:キーラ・ナイトレイのその他の作品

素晴らしきかな、人生 (2016)
監督:デヴィッド・フランケル
出演:ウィル・スミス、エドワード・ノートン、キーラ・ナイトレイ他

モーガン夫人の秘密(2019)
監督:ジェームズ・ケント
出演:キーラ・ナイトレイ、アレクサンダー・スカルスガルド、ジェイソン・クラーク他
第二次大戦終結後間もなく、モーガン夫妻は軍が徴発した邸宅に滞在することになる。
そこでレイチェル・モーガンは、ステファン・ルバートと互いに惹かれ合っていく。

出演:ジェンマ・チャンのその他の作品

キャプテン・マーベル (2019)
監督:アンナ・ボーデン他  
出演:ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、ベン・メンデルソーン、ジェンマ・チャン他
“アベンジャーズ”誕生のきっかけとなったスーパーヒロイン”キャプテン・マーベル”の自らの正体を探す冒険の旅を描く。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「エージェント:ライアン」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました