映画エブリシング・エブリウェア吹き替えフル動画が無料のサブスクは?Dailymotionで見れる?

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」吹き替えフル動画 洋画

2023年第95回のアカデミー賞で作品賞・監督賞・主演女優賞ほか7部門で受賞を果たした作品。
生活に疲れたアメリカで暮らす中年女性が、ある日突然、全宇宙を救うための戦いに挑むことになる。
「グリーン・デスティニー」のミシェル・ヨーが主演を務め、ステファニー・スー、キー・ホイ・クァン、ジェイミー・リー・カーティスなどが出演した映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サブスク

現在、映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」吹き替えフル動画を無料で見られる動画配信サブスクはありませんが、現在、U-NEXTで字幕版が独占配信となっており無料お試し登録時に支給されるポイントに390円のレンタル料金をプラスすることで見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で27万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(字幕版)

レンタル・有料

U-NEXTの詳細はこちら

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」フル動画を見るならU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る27万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で180誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど91万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」フル動画以外にも見放題のUFCといった格闘技イベントのほか数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」フル動画を見ることができますよ。

本ページの情報は2024年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

映画「エブリシング・エブリウェア」レンタル視聴はこちら

U-NEXTの詳細はこちら

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」の作品情報・あらすじ

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」は、アメリカでは2022年3月25日、日本では2023年3月3日に公開されました。
2023年第95回アカデミー賞で10部門にノミネートされ、作品賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、監督賞、脚本賞、編集賞の7部門で栄冠に輝きました。

監督は「スイス・アーミー・マン」のダニエル・クワン、ダニエル・シャイナートによるユニットであるダニエルズが務めています。

「グリーン・デスティニー」のミシェル・ヨーが主演を務め、ステファニー・スー、キー・ホイ・クァン、ジェイミー・リー・カーティスなどが出演しています。

本作はロス・マケルウィー監督のドキュメンタリー映画「シャーマンズ・マーチ」にインスパイアを受けて構想されました。

本作の企画を始動させたのは、同じクラスマルチバースを扱った「スパイダーマン・スパイダーバース」の公開よりも前だったそうです。
初期のシナリオでは主人公は夫のウェイモンドであり、ウェイモンド役にはジャッキー・チェンを想定していたそうです。

本作のヴィランである「ジョブ・トゥパキ」の名前は、「まったく意味のないランダムが集まったもの」を意味するものとして名付けられました。

ジョブ・トゥパキがすべての宇宙の中でも最低のエブリンを選んだのは、すべてに絶望している自分と同じだと考えたからと思われます。

また、ジョブ・トゥパキが作り出したエブリシング・ベーグルは虚無の象徴です。その形が数字の0を思わせることからもわかります。
本作にはデァアドラが領収書に付けた印など、ベーグルを思わせる◯の形のものが度々出てきます。

監督のひとりであるダニエル・クワンは「ベーグルはアクションシーンのすべてをより個人的なものに変える働きがあった」と語っています。

本作でエブリンは父親とは広東語で話していますが、ウェイモンドとは北京語で話し、ジョイとは中国語と英語で話しています。

エブリンはADHD(注意欠如、多動症)の症状を持つ人物として設定されています。
また、監督のダニエル・クワン自身もADHDだと診断されているとのことです。

クライマックスでエブリンがジョイに対して言うセリフは「自分のようにだらしなく育った」と字幕では訳されていますが、本来は「メチャクチャに育った」というのがより原語に近いようです。
これはエブリンがADHDだという設定だからです。

エブリンが拳銃の弾丸を額で受け止めることができたのは、生物が誕生しなかった宇宙での石の能力を手に入れたからです。

本作に主演するミシェル・ヨーは中国系マレーシア人のアクション俳優です。
「ポリス・ストーリー3」「007トゥモロー・ネバー・ダイ」「グリーン・ディスティニー」などに出演しており、近年も「ガンパウダー・ミルクシェイク」「シャンチー/テン・リングスの伝説」などに出演しています。

「ポリス・ストーリー3」では、走っている列車に線路横の崖の上からバイクを走らせて飛び移るという危険すぎるスタントを自身で行っています。
このスタントを見て主演のジャッキー・チェンは「負けられないと思った」とエンドロールで語っています。

ウェイモンド役のキー・ホイ・クァンは子役として「インディー・ジョーンズ/魔宮の伝説」「グーニーズ」などに出演しましたが、その後はオファーが減り、2002年には一度俳優業を引退しています。
本作は20年ぶりの俳優復帰作となりました。

本作には様々な過去の映画作品へのオマージュが見られます。
わかりやすいものは「2001年宇宙の旅」「レミーのおいしいレストラン」「マトリックス」などです。

そのほか、エブリンが映画スターである世界でのエブリンとウェイモンドの会話のシーンは「花様年華」、ウェイモンドの「とても面白い」というセリフは「インディー・ジョーンズ/魔宮の伝説」へのオマージュと思われます。

加えて日本のアニメ「パプリカ」や「銀河ヒッチハイク・ガイド」「スター・ウォーズ」へのオマージュもあるといわれています。

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」のあらすじ

夫とひとり娘を持つ中国からアメリカに移民してきた女性・エブリンは忙しい毎日を送っていた。
経営するコインランドリーの税務申告のため国税局に行かなければならず、また中国からやってきた父のゴンゴンを迎えての旧正月のパーティーの準備が重なっていたのだった。

夫・ウェイモンドはエブリンに何か言いたそうにしているが、エブリンは気にも留めなかった。
そのうえ、ゲイである娘のジョイが白人のガールフレンドを連れてくるが、エブリンは父にどうしても本当のことが言えず、ガールフレンドのことを「友達」として紹介する。
その言葉を聞いて憤慨したジョイは家を出て行ってしまう。

その後、エブリンとウェイモンドはゴンゴンを連れて国税局に向かう。

建物に入りエレベーターに乗った瞬間、ウェイモンドは豹変し防犯カメラに傘を開いて見えなくしたうえでいつもとは違う口調でエブリンに語りかける。
その内容は、自分は異なる宇宙のウェイモンドであり、現在、様々な宇宙・マルチバースに危機が迫っているので一緒に戦ってほしい、というものだった。

ウェイモンドはエブリンの頭に謎の機器を取付けメモを手渡した後、いつものウェイモンドに戻り、ふたりはエレベーターを降りる。

国税局の職員であるディアドラに書類や領収書をチェックされている時、先ほどウェイモンドから手渡されたメモを見てみるエブリン。
そのメモには「靴を左右逆に履いて機器のスイッチを押せ」と書いてあった。

ちょっとした好奇心からメモの指示通りにしてみたエブリンは、瞬時に時空を飛び越え別の宇宙に移動する。
国税局の掃除用具部屋のような場所には、”アルファバース”からやってきたというウェイモンドもいて説明を始める。

アルファウェイモンドたちが戦っているのは、様々な宇宙・マルチバースすべてを破壊しようとしている”ジョブ・トゥパキ”という存在だった。
アルファバースにもエブリンは存在し、彼女がマルチバースを移動できるシステムを作り上げたのだという。

「じゃあ、そのエブリンに戦ってもらえば?」とエブリンが言うと、「アルファバースのエブリンはジョブ・トゥパキに命を奪われた」とアルファウェイモンドは答えるのだった。

すると突然、用具室のドアが破壊されディアドラが顔をのぞかせる。
なんとその宇宙ではディアドラはジョブ・トゥパキの配下だというのだ。

ディアドラが襲いかかってきた瞬間、エブリンは元いた宇宙に戻るが、税務申告は認められず書類の再提出を命じられてしまう。
もともと、エブリンはディアドラが中国人を見下していると感じており口論となったあげく、先ほど別の宇宙で襲われたこともあり、はずみでデァアドラを殴ってしまう。

エブリン、ウェイモンド、ゴンゴンは逃げようとするが、デァアドラが呼んだ警備員がやってきて辺りは大騒ぎとなる。

拳銃を構えた警備員が3人を取り押さえようとした時、ウェイモンドの様子が変わる。
アルファウェイモンドに入れ替わり、見事なカンフーの技で警備員たちを叩きのめしてしまう。

だが、そのせいで警察がやってくる事態となってしまった。
騒ぎに紛れて国税局から脱出しようとするエブリンたちだったが、その前に別の宇宙のディアドラが立ちはだかる。

強すぎるディアドラに万事休すかと思われたが、「別の宇宙に移動すれば、その宇宙のエブリンのスキルを手に入れることができる」とウェイモンドが教える。

だが、そのためには突拍子も無い行動を取らなければならない。
システムが導き出した別の宇宙へ移動するためのジャンプ台「ディアドラに愛を告白する」を実行したエブリンは、別の宇宙へのジャンプを成功させる。

その宇宙ではエブリンはウェイモンドと結ばれることはなく、カンフーの道を極め映画スターとなっていた。
元の宇宙に戻ったエブリンはハイレベルなカンフー技でディアドラを倒すことに成功する。

そして、アルファウェイモンドはジョブ・トゥパキの正体はアルファバースでのジョイだと明かす。
マルチバース移動を繰り返し過ぎたことで精神に異常をきたし、すべての宇宙を破壊することを望むようになってしまったのだという。

すると、ふたりの前にジョブ・トゥパキと化したジョイが現れ…。

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」のスタッフ

監督:ダニエル・クワン、ダニエル・シャイナート
製作:ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ、マイク・ラロッカ、ダニエル・クワン、ダニエル・シャイナート、ジョナサン・ワン
製作総指揮:ティム・ヘディントン、テリーサ・スティール・ペイジ、トッド・マクラス、ジョシュ・ラドニック、ミシェル・ヨー
脚本:ダニエル・クワン、ダニエル・シャイナート
撮影:ラーキン・サイプル
プロダクションデザイン:ジェイソン・キスヴァーデイ
衣装デザイン:シャーリー・クラタ
編集:ポール・ロジャーズ
音楽:サン・ラックス
音楽監修:ローレン・マリー・ミカス、ブルース・ギルバート

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」のキャスト※日本語吹き替え版声優はまだ明らかになっていません

エヴリン・ワン:ミシェル・ヨー
ジョイ・ワン/ジョブ・トゥパキ:ステファニー・スー
ウェイモンド・ワン:キー・ホイ・クァン
ゴンゴン:ジェームズ・ホン
ディアドラ・ボーベアドラ:ジェイミー・リー・カーティス
ベッキー・スリガー:タリー・メデル
ビッグ・ノーズ:ジェニー・スレイト
チャド:ハリー・シャム・Jr
ビフ・ウィフ
スニータ・マニ
アーロン・ラザール
オードリー・ヴァシレフスキ
ピーター・バニファズ

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」の関連作品

出演:ミシェル・ヨーのその他の作品

メカニック:ワールドミッション (2016)
監督:デニス・ガンゼル
出演:ジェイソン・ステイサム、ジェシカ・アルバ、トミー・リー・ジョーンズ、ミシェル・ヨー他

シャン・チー/テン・リングスの伝説 (2021)
監督:デスティン・ダニエル・クレットン
出演:シム・リウ、オークワフィナ、メンガー・チャン、ミシェル・ヨー他

ガンパウダー・ミルクシェイク (2021)
監督:ナヴォット・パプシャド
出演:カレン・ギラン、レナ・ヘディ、カーラ・グギーノ、ミシェル・ヨー他
凄腕の女殺し屋・サムは、ちょっとした温情がもとでミッションに失敗してしまう。
組織から狙われることになったサムは、元殺し屋の女たちが集まる”図書館”に逃げ込み…。

出演:ジェニー・スレイトのその他の作品

ヴェノム (2018)
監督:ルーベン・フライシャー
出演:トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド、ジェニー・スレイト他
「スパイダーマン」のヴィランとして知られるヴェノムを主人公とした作品。
ジャーナリストのエディ・ブロックは人体実験を行っていると噂のある“ライフ財団”に潜入する。
そこでエディは“シンビオート”という地球外生命体に体内に寄生されてしまい…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、現在、字幕版のみU-NEXTの独占配信という結果になりました。

U-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

映画「エブリシング・エブリウェア」レンタル視聴はこちら

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました