映画イコライザー THE FINAL吹き替えフル動画はどこで見れる?無料お試しレンタル料金不要のサブスクは?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画 洋画

「イコライザー」シリーズ第3作となる作品。
元政府機関の凄腕エージェントであったロバート・マッコールが、イタリアの田舎町でマフィアたちと激しい闘いを繰り広げる。
前2作に引き続いてアントワーン・フークアが監督を務め、主演のデンゼル・ワシントンのほか、ダコタ・ファニングなどが出演した映画「イコライザー THE FINAL」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスク

映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画は、U-NEXT、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で30万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る30万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど97万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを見放題で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「イコライザー THE FINAL」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「イコライザー THE FINAL」の作品情報・あらすじ

映画「イコライザー THE FINAL」は、かつて政府機関の凄腕エージェントとして働いていたロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)が、イタリアの田舎町の人々をイタリアン・マフィアから守るために戦う姿を描いたアクション映画です。

マッコールのスピードと技術がさらに進化し、敵をシリーズ最速の9秒で瞬殺するシーンが衝撃です。

マフィアの悪行が非常にリアルで残酷に描かれており、マッコールの怒りと正義感に共感せずにはいられません。

マッコールが田舎町の人々と心を通わせ、彼らの穏やかな暮らしを守るために全力を尽くす姿が感動的です。
また、マッコールがイタリアに来た理由がラストに明かされ、彼の人生観や過去の出来事が思い起こされ感動させられます。

本作はシリーズの最終章となる作品で、デンゼル・ワシントンの魅力が存分に感じられます

本作でデンゼル・ワシントンとダコタ・ファニングは、『マイ・ボディガード』(2004年)で共演してから19年ぶりの再共演となりました。
ダコタ・ファニングはデンゼル・ワシントンの娘のひとりと高校が同じで友人だったそうで、その後もデンゼル・ワシントンの存在を身近に感じていたとのこと。
デンゼル・ワシントンと再共演したいと思っていたダコタ・ファニングは、監督のアントワーン・フークアからのオファーを即決したそうです。

マッコールが敵を9秒で瞬殺するシーンは、前作『イコライザー2』(2018年)での16秒の記録を大幅に更新しています。

マッコールが愛用する腕時計はスイスの高級時計ブランド「ジャガー・ルクルト」の「マスター・コントロール」です。
この時計はマッコールの妻が亡くなる前に彼にプレゼントしたもので、彼の大切な思い出の品です。

本作はイタリアを舞台にしており、ローマ、ナポリ、アマルフィなどで撮影が行われました。
特に、世界遺産に登録されているアマルフィ海岸沿いの美しい街並みが映画の見どころのひとつです。

本作はシリーズ初のアメリカ以外の国を舞台とした作品で、デンゼル・ワシントンやダコタ・ファニングなどのキャストやスタッフが、イタリアの風景や文化を楽しんでいたというエピソードもあります。

デンゼル・ワシントンは本作がシリーズの最終章となることについて「この物語は完結したと思う。マッコールは自分の過去と向き合い、自分の居場所を見つけた。彼はもうひとりではない」と語りました。

ダコタ・ファニングはデンゼル・ワシントンとの再共演について「彼は私の人生にとってとても大切な人で、彼と一緒に仕事ができることは本当に光栄だと思う。彼は私にとってのメンターであり、友人であり、家族だ」と感謝の気持ちを述べました。

アントワーン・フークア監督はイタリアを舞台にしたことについて「イタリアは美しい国で、映画にとって素晴らしいロケーションだった。イタリアの人々はとても温かくて親切で、私たちの撮影を応援してくれた。イタリアの文化や歴史に触れることができて、とても刺激的だった」と振り返りました。

映画「イコライザー THE FINAL」のあらすじ

アメリカ国防情報局(DIA)の凄腕エージェントであったロバート・マッコールは、現在は善良な人々を苦しめる悪党を密かに葬る仕事人として活動していた。

マッコールはイタリア・シチリア島でマフィアのボス、ロレンゾ・ヴィターレの所有するワイナリーを襲撃し、ロレンゾ一味を血祭りにあげる。
探していたものを手に入れると立ち去ろうとするマッコールだったが、ロレンゾの孫から撃たれ重傷を負う。

なんとかその場を離れたマッコールは、田舎町アルトモンテまでたどりついて意識を失う。

マッコールを助けたのはカラビニエリ(国家憲兵)隊員であるジオ・ボヌッチだった。
マッコールは医師であるエンゾ・アリシオの元に運び込ま手当てを受ける。
ジオやエンゾはマッコールの傷が銃で撃たれたものと気づくが、口外はしなかった。

意識を取り戻したマッコールはアルトモンテにとどまり、体を回復させることにする。
やがて、マッコールはアルトモンテの人々と親しくなっていく。

そして、マッコールはロレンゾのワイナリーで目撃したもののことをCIAのエマ・コリンズに知らせる。
エマはイタリアにやってきてロレンゾのワイナリーを捜索し、麻薬と現金を見つける。

一方、アルトモンテではナポリの巨大マフィアであるヴィンセント・クアランタとマルコの兄弟が、リゾート建設計画のために激しい地上げを繰り返していた。

クアランタは立ち退きに同意しない住民の家に放火したりして嫌がらせを行い、果ては命を奪うことまでしていた。
ジオもマルコとその手下から暴行や脅迫を受けていた。

ある日、ジオ一家やマッコールが食事をしているレストランに、マルコとその手下がやってきてジオを脅迫する。
その様子を見ていたマッコールは、店の外で密かにマルコ一味をあの世に送る。

マルコが命を奪われたことを知ったヴィンセントは街の人々の前でジオに暴行を加え、マルコの命を奪った者は名乗り出るように命じ…。

映画「イコライザー THE FINAL」のスタッフ

監督:アントワーン・フークア
製作:トッド・ブラック、ジェイソン・ブルメンタル、デンゼル・ワシントン、アントワーン・フークア、スティーヴ・ティッシュ、クレイトン・タウンゼント、アレックス・シスキン、トニー・エルドリッジ、マイケル・スローン
製作総指揮:デヴィッド・ブルームフィールド、タラク・ベン・アマール、アンディ・ミッチェル
キャラクター創造:マイケル・スローン、リチャード・リンドハイム
脚本:リチャード・ウェンク
撮影:ロバート・リチャードソン
プロダクションデザイン:ナオミ・ショーハン
編集:コンラッド・バフ
音楽:マーセロ・ザーヴォス

映画「イコライザー THE FINAL」のキャスト※()内は日本語吹き替え版声優

ロバート・マッコール:デンゼル・ワシントン(大塚明夫)
エマ・コリンズ:ダコタ・ファニング(松本沙羅)
フランク・コンロイ:デヴィッド・デンマン(広瀬竜一)
ジオ・ボヌッチ:エウジェニオ・マストランドレア
エンゾ・アリシオ:レモ・ジローネ
アミーナ:ガイヤ・スコデッラーロ
ビンセント・クアランタ:アンドレア・スカルドゥッツィオ
マルコ・クアランタ:アンドレア・ドデーロ
サルヴァトーレ・ルオッコ
ロレンゾ・ビターレ:ブルーノ・ビロッタ
キアラ・ボヌッチ:ソニア・アマー

映画「イコライザー THE FINAL」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「イコライザー THE FINAL」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「イコライザー THE FINAL」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「イコライザー THE FINAL」の関連作品

イコライザー (2014)
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ他

イコライザー2 (2018)
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン、ペドロ・パスカル、アシュトン・サンダーズ他
元上司が命を奪われたことを知ったマッコールは、自ら真相を突き止めようと行動を開始するが…。

監督:アントワーン・フークアのその他の作品

ザ・シューター/極大射程 (2007)
監督:アントワーン・フークア
出演:マーク・ウォールバーグ、マイケル・ペーニャ、ダニー・グローヴァー他

エンド・オブ・ホワイトハウス (2013)
監督:アントワーン・フークア
出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン他

マグニフィセント・セブン (2016)
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク他
黒澤明監督による「七人の侍」のハリウッド版である「荒野の七人」のリメイク作品。
街を支配する悪徳実業家に夫の命を奪われたエマは、流れ者の賞金稼ぎに助けを求め…。

出演:デンゼル・ワシントンのその他の作品

マイ・ボディガード (2004)
監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニング、クリストファー・ウォーケン他

デジャヴ (2006)
監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー他

デンジャラス・ラン (2012)
監督:ダニエル・エスピノーサ
出演:デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ヴェラ・ファーミガ他

2ガンズ (2013)
監督:バルタザール・コルマウクル
出演:デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ、ポーラ・パットン他
スティーヴン・グラントのグラフィック・ノベルを原作とする作品。
正体を隠して麻薬組織に潜入するふたりの捜査官。
コンビを組むふたりはお互いの正体を知らなかった…。

出演:ダコタ・ファニングのその他の作品

宇宙戦争 (2005)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス他

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (2019)
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー、カート・ラッセル、ダコタ・ファニング他
1969年のハリウッドと”シャロン・テート事件”を背景に映画産業に関わる人々の姿を描く。
落ち目のTV俳優であるリック・ダルトンは、マカロニ・ウエスタンへの出演を打診されるが…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「イコライザー THE FINAL」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サブスクを調べてみたところ、U-NEXT、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました