映画「MEMORYメモリー」2022年フル動画配信のサブスク(無料お試しレンタル料金不要)は?声優は?Dailymotionで見れる?

ジェフ・ヒーラールツによる小説を原作とするベルギー映画『ザ・ヒットマン』のリメイク作品。
「007/カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベルが監督を務め、主演のリーアム・ニーソンのほか、ガイ・ピアース、モニカ・ベルッチなどが出演した映画「MEMORY メモリー」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「MEMORY メモリー」フル動画を無料お試しレンタル料金不要で視聴できる動画配信サブスク

映画「MEMORY メモリー」フル動画は、U-NEXT、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で29万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

映画「MEMORY メモリー」2022年フル動画を見るならU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る29万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど94万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「MEMORY メモリー」2022年フル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「MEMORY メモリー」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「MEMORY メモリー」2022年フル動画を見ることができますよ。

本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「MEMORY メモリー」フル動画を無料お試しレンタル料金不要で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「MEMORY メモリー」フル動画を無料お試しレンタル料金不要で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「MEMORY メモリー」2022年の作品情報・あらすじ

映画「MEMORYメモリー」は、記憶障害を発症した殺し屋が人身売買組織に立ち向かうアクション・スリラーです。

主演は「96時間」シリーズなどで知られるリーアム・ニーソンで、監督は「007」シリーズを手がけたマーティン・キャンベルです。

見どころのひとつは、ニーソンの迫力あるアクションです。
彼は記憶を失っていく中で、自分の信念に従って戦います。
「子どもの命は奪わない」というポリシーを持ち、「俺より悪いやつは許さねえ」という怒りを燃やします。
その姿には胸が熱くなります。

もうひとつの見どころは、キャンベル監督の演出力です。
キャンベル監督は記憶障害という設定をうまく活かして、物語にスリルとサスペンスを加えています。
主人公が残弾数を忘れたり、手がかりを残してしまったりする場面では、観客もハラハラドキドキします。

この映画は2003年に公開されたオランダ映画『The Memory of a Killer』のリメイク作品です。
ヨスト・ファン・デル・ヴェルデンの小説『De Zaak Alzheimer』を原作としています。

リーアム・ニーソンは、アレックス役を演じるにあたって、アルツハイマー病の患者や医師と話をしたり、ドキュメンタリーを観たりして、役作りをしました。
彼は「記憶障害に苦しむ人々の苦悩や勇気に感動した」と語っています。

マーティン・キャンベル監督はこの映画でリーアム・ニーソンと初めてタッグを組みましたが、以前から彼のファンだったそうです。
キャンベル監督は「リーアムは素晴らしい俳優で、アクションもドラマもこなせる。彼と一緒に仕事ができて光栄だった」と述べています。

本作ではメキシコの人身売買組織が重要な役割を果たしますが、これは実際に起きている問題を反映しています。
メキシコでは毎年何千人もの子供たちが誘拐され、性的搾取や臓器売買などの目的で売られています。
本作はこの問題に対する社会的な関心を高めることを目指しています。

本作のロケ地は主にブルガリアとメキシコです。
ブルガリアでは首都のソフィアやヴァルナなどの都市で撮影が行われました。
メキシコではメキシコシティやグアダラハラなどの場所で撮影が行われました。
映画の中で見られる美しい風景や建物は、これらのロケ地の魅力を伝えています。

リーアム・ニーソンは主人公のアレックスについて、「彼は自分の仕事に誇りを持っているが、同時に罪悪感も抱いている。彼は自分の信念に従って行動するが、それが正しいことなのかどうかはわからない」と語っています。また、アルツハイマー病の役作りについては、「記憶障害に苦しむ人々の苦悩や勇気に感動した。彼らの生き方や対処法を学ぶことができた」と述べています。

ガイ・ピアースはFBI捜査官のヴィンセントについて、「彼はアレックスと同じくらい複雑で矛盾したキャラクターだ。彼は正義感が強いが、それが時に暴走することもある。彼はアレックスを追うが、同時に尊敬している」と語っています。
また、リーアム・ニーソンとの共演については、「彼は素晴らしい俳優で、とても気さくでユーモアがある。彼と一緒に働けて楽しかった」と述べています。

モニカ・ベルッチは人身売買組織の首領ダナについて、「彼女は非常に強くて冷酷な女性だ。彼女は自分の利益のために何でもする。彼女はアレックスと対立するが、それが彼女にとってどんな意味を持つのかは観客に任せたい」と語っています。
また、マーティン・キャンベル監督については、「彼は優れた映画作家で俳優たちを信頼してくれる。彼は私たちに自由を与えてくれた」と述べています。

映画「MEMORY メモリー」2022年のあらすじ

アレックスはメキシコシティで殺しの仕事をこなしているが、記憶障害に悩まされている。

彼はこの仕事から足を洗おうと考えるが、仲介者のマウリシオから大金を提示され、最後の仕事を引き受ける。
その仕事は、テキサス州のエルパソでふたりの人間の命を奪うというものだった。

アレックスはエルパソに向かい、最初のターゲットであるエリスという男の命を奪う。
エリスは人身売買組織の一員で、重要な情報が入ったUSBメモリを持っていた。

アレックスはUSBメモリを奪い、依頼者の弁護士・ボーデンに連絡する。
しかし、次のターゲットがベアトリスという少女だと知り驚く。

ベアトリスはメキシコから連れてこられた売春婦のひとりだったが、FBI捜査官のビンセント(ガイ・ピアース)によって救出された。

ビンセントはベアトリスを保護施設に入れるが、彼女は父親であるレオンが亡くなったことを悲しむ。
レオンはビンセントの同僚であるウーゴ(ハロルド・トレス)に銃で撃たれて命を落としたのだった。

アレックスはベアトリスの命を奪うことができず、ボーデンに契約解除を求める。
しかし、ボーデンはそれを拒否し、USBメモリの引き渡しを要求する。

アレックスはホテルに戻るが、そこでマヤという女性と出会う。
マヤはアレックスに惹かれるが、彼は冷たくあしらう。

その夜、ベアトリスは保護施設で何者かに命を奪われる。
ビンセントは現場に駆けつるが、手遅れだった。
彼はアレックスが犯人だと考える。

一方、アレックスもニュースでベアトリスが命を落としたことを知る。
彼は自分が罠にかけられたことに気づく。

アレックスは車に乗ろうとするが、爆弾を発見する。
彼は車から脱出するが、マウリシオに襲われる。

マウリシオはアレックスがベアトリスを始末しなかったことに怒る。
マヤが現れるが、マウリシオに撃たれて命を落とす。
アレックスはマウリシオを葬り、車ごと爆発させる。

ビンセントはエリスの妻・ウェンディから電話を受ける。
彼女はエリスが人身売買組織の一員だったことを知り、おびえていた。
彼女はビンセントに会いたいと言う。

ビンセントはウェンディの家に向かうが、そこでモーラという刑事に出くわす。
モーラはエリスの殺害事件を担当していると言う。

アレックスは施設に入所している障害を持つ兄弟を訪ねる。
彼は兄弟に自分のことを思い出させようとするが、兄弟は反応しない。
アレックスは兄弟に別れを告げる。

その後、アレックスはボーデンのオフィスに乗り込む。
彼はボーデンを葬り、USBメモリを持ち去る。

ビンセントがウェンディの家でモーラと話していると、ダヴァナ(モニカ・ベルッチ)という女性が現れる。
ダヴァナは人身売買組織の首領で、エリスやベアトリスの死に関係していた。

ダヴァナはビンセントとモーラの命を奪おうとするが、ウーゴが現れて阻止する。
ウーゴはダヴァナを撃つが、彼女もウーゴを撃つ。

アレックスはUSBメモリの中身を確認する。
そこには人身売買組織のメンバーや被害者の名前や顔写真が記録されていた。

アレックスはその中に自分の兄弟の名前や写真を見つける。
彼は兄弟が人身売買組織に拉致されたことを知る。

アレックスはダヴァナの屋敷に向かう。
屋敷の護衛を次々と倒していったアレックスはダヴァナの部屋に踏み込むが、そこにはビンセントがいた。

ビンセントはダヴァナを尋問していた。
ビンセントはアレックスに銃を向け、アレックスもビンセントに銃を向ける。

ふたりは互いに自分の正義を主張し合う。
ビンセントはアレックスが犯罪者であることを責め、逮捕しようとする。
アレックスはビンセントが汚職警官であることを指摘し、裁きを下そうとする。
しかし、ふたりは共通の敵であるダヴァナが目の前にいることから、一時的に手を組むことにする。

ダヴァナはUSBメモリを持って逃げようとするが、アレックスとビンセントに追いつかれる。
ダヴァナはUSBメモリを破壊しようとするが、アレックスがそれを阻止する。

アレックスはダヴァナを銃撃し、彼女もまた反撃する。
ふたりは撃ち合い、最後にアレックスがダヴァナに止めを刺す。
USBメモリを手にしたアレックスに対して、ビンセントが銃口を向け…。

映画「MEMORY メモリー」2022年のスタッフ

監督:マーティン・キャンベル
製作:キャシー・シュルマン、モシュ・ディアマント、ルパート・マコニック、マイケル・ハイムラー、アーサー・サルキシアン
製作総指揮:テディ・シュウォーツマン、ベン・スティルマン、ペーター・ブカート、ルディ・デュランド、トム・オーテンバーグ、ジェームズ・マシェッロ、マシュー・シダリ
原作:ジェフ・ヒーラールツ
脚本:ダリオ・スカーダペイン
オリジナル脚本:エリク・ヴァン・ローイ、カール・ヨース
撮影:デヴィッド・タッターサル
プロダクションデザイン:ウルフ・クローガー
衣装デザイン:イリーナ・コチェヴァ
編集:ジョー・フランシス
音楽:ルパート・パークス

映画「MEMORY メモリー」2022年のキャスト

アレックス・ルイス:リーアム・ニーソン
ヴィンセント・セラ:ガイ・ピアース
ダヴァナ・シールマン:モニカ・ベルッチ
タジ・アトウォル
レイ・フィアロン
ハロルド・トレス
レイ・スティーヴンソン
ミア・サンチェス

映画「MEMORY メモリー」2022年フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「MEMORY メモリー」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「MEMORY メモリー」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「MEMORY メモリー」2022年の関連作品

出演:リーアム・ニーソンのその他の作品

バットマン ビギンズ (2005)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、渡辺謙他

タイタンの戦い (2010)
監督:ルイ・ルテリエ
出演:サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、リーアム・ニーソン他

トレイン・ミッション (2018)
監督:ジャウマ・コレット=セラ
出演:リーアム・ニーソン、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン他

メン・イン・ブラック:インターナショナル (2019)
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、エマ・トンプソン、リーアム・ニーソン他
「メン・イン・ブラック」のスピンオフ作品。
MIBロンドン支部に派遣された女性エージェントMは、組織内のスパイの陰謀によって窮地に追い込まれる…。

出演:ガイ・ピアースのその他の作品

ブラッドショット (2020)
監督:デヴィッド・S・F・ウィルソン
出演:ヴィン・ディーゼル、サム・ヒューアン、エイサ・ゴンサレス、ガイ・ピアース他
ヴァリアント・コミックスを原作とする作品。
妻と共に命を奪われた海兵隊員がナノテクノロジーによって蘇り、自分と妻の命を奪った組織に戦いを挑む。

出演:モニカ・ベルッチのその他の作品

マトリックス リローデッド (2003)
監督:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
出演:キアヌ・リーヴス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス、モニカ・ベルッチ他

マトリックス レボリューションズ (2003)
監督:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
出演:キアヌ・リーヴス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス、モニカ・ベルッチ他
「マトリックス」三部作の完結編。
人類最後の街・ザイオンに対して人工知能が総攻撃をかける中、ネオとトリニティーは敵の核心部へと潜入し…。

出演:レイ・スティーヴンソンのその他の作品

RRR (2022)
監督:S・S・ラージャマウリ
出演:N・T・ラーマ・ラオ・Jr、ラーム・チャラン、アジャイ・デーヴガン、レイ・スティーヴンソン他
インド映画史上最高の製作費を投じたといわれるアクション作品。
英国の植民地時代のインド。
インド総督に連れ去られた少女を助けようとするビームと警察官として働きながら植民地支配を覆そうとするラージュの対立と友情を描く。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
現在、映画「MEMORY メモリー」フル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスクを調べてみたところ、U-NEXT、music.jpという結果になりました。

U-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
無料お試しして1ヵ月以内に解約すれば料金は不要ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました