映画「ヴェノム」吹き替えフル動画は無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ヴェノム」吹き替えフル動画 洋画

「スパイダーマン」のヴィランとして知られるヴェノムを主役としたヒーロー・アクション作品。
「ダークナイト ライジング」のトム・ハーディが主演し、「ゾンビランド」のルーベン・フライシャーが監督を務めた映画「ヴェノム」

映画「ヴェノム」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ヴェノム」吹き替えフル動画は、U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

TELASA(吹替版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ヴェノム」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で140誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ヴェノム」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ヴェノム」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「ヴェノム」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ヴェノム」の作品情報・あらすじ・感想

「ヴェノム」は2018年に公開された、マーベル・コミックのキャラクターを原案として実写化した映画です。

当初は「ソニー・ピクチャーズ・ユニバース・オブ・マーベル・キャラクター」と題されて、後に「ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース」と改題されたシリーズの1作目です。

監督は「ゾンビランド」のルーベン・フライシャー。
主演を「マッドマックス 怒りのデス・ロード」や「レヴェナント:蘇りし者」などのトム・ハーディが務めています。

そのほかの出演は「マリリン 7日間の恋」のミシェル・ウィリアムズ、「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」のリズ・アーメッドなど。

本作をきっかけにソニー・ピクチャーズが権利を所有するマーベル・キャラクターによるユニバースが始動し、スパイダーマン以外のキャラクターを主人公にした映画シリーズが計画されています。  

将来的にはマーベル・シネマティック・ユニバースのスパイダーマンとの共演が望まれている他、「ヴェノム」の続編「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」が2021年12月に公開されます。

映画「ヴェノム」のあらすじ

サンフランシスコでジャーナリストとして働いていたエディ・ブロックは、ある日、恋人であるアン・ウェイングが使うパソコンを覗き見てしまい、ライフ財団が死者が出るほど危険な人体実験を行っているらしいという情報を得る。

エディは真偽を確かめるためライフ財団へ向かい、直撃取材を敢行する。
ライフ財団のリーダーであるカールトン・ドレイクに情報を突きつけ、問い詰めるのだが、苛立ちを見せたドレイクは取材を中断させて去ってしまう。

その後、ライフ財団が裏で手を回したことによってエディは会社をクビになり、恋人のアンも巻き添えで職を失って激怒することになり、エディは仕事と恋人を同時に失ってしまった。

それから半年後。
自暴自棄となったエディの元にライフ財団の研究者であるドーラ・スカース博士が現れて、財団には黙って情報をエディに渡した。

死者が出るほどの実験が行われているのは真実であり、危機感を覚えたドーラは真相を明かすため、記者だったエディを訪ねたのだ。
一度は断ったエディだが、ドーラの懇願に心を動かされて協力することになる。

ドーラの手引きによって研究所へ忍び込むエディ。
被験者の中に自身の顔なじみであるホームレスを発見して助けようとするのだが、突如として襲われてしまい、その際にタール状の地球外生命体”シンビオート”に寄生されてしまう。

ライフ財団に侵入を気付かれ職員に追われるも、体の変化に戸惑いながらエディは超人的な身体能力でなんとか逃げ切る。

しかし、ライフ財団が所有する最後のシンビオートを奪われたため、エディは武装した男たちに狙われることになる。
追手はエディの自宅にまで現れる。

その際、エディの頭の中に正体不明の声が響いて、体は勝手に動き始め、体からタール状の物体が飛び出して武装した男たちを返り討ちにする。

それでも次々に現れる刺客たちから逃げるうちに、エディはタール状の物体に全身を包まれて変身してしまった。

敵を振り切って安全な場所に身を隠したエディは、自らの体から出てくるシンビオートに語りかけられて、肉体を貸す代わりに凄まじいパワーを与えられるという取引をする。

こうしてヴェノムは誕生した。
しかし、シンビオートを取り戻さんと画策するドレイクも諦めずに、どこまでもエディを追跡してきて…。

映画「ヴェノム」の感想

正義感溢れるジャーナリストのエディと、本能に忠実で善悪ではなく自身の空腹感に従うシンビオートのコンビが楽しい作品です。

最初は戸惑い、わけもわからないまま敵と戦い逃走するエディでしたが、ストーリーが進むごとに関係性が変化していき、最終的には息の合ったコンビネーションで大興奮のアクションを見せてくれます。

決して善人とは言えませんが、意外に面倒見がいいヴェノムも次第に可愛く思えてきます。

ヴェノムはマーベル・コミックを原作としたヒーローものとしては一風変わった、原作においてはヒーローにもヴィランにもなるグレーな立場のキャラクターです。

ストーリーはわかりやすい流れで、明確な悪役が出てきますが、本作の面白いところはヴェノムが善でも悪でもないグレーな立場であることです。  

今後の展開に期待を感じさせるエンディングで締められており、次回作への興味がいやがおうでも高まります。

映画「ヴェノム」のスタッフ

監督:ルーベン・フライシャー
製作:アヴィ・アラッド、マット・トルマック、エイミー・パスカル
製作総指揮:デヴィッド・ハウスホルター、スタン・リー、ケリー・マーセル、トム・ハーディ
原案:ジェフ・ピンクナー、スコット・ローゼンバーグ
脚本:ジェフ・ピンクナー、スコット・ローゼンバーグ、ケリー・マーセル
撮影:マシュー・リバティーク
視覚効果監修:ポール・フランクリン、シーナ・ダガル
プロダクションデザイン:オリヴァー・ショール
衣装デザイン:ケリ・ジョーンズ
編集:メリアン・ブランドン、アラン・ボームガーテン
音楽:ルートヴィッヒ・ヨーランソン

映画「ヴェノム」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

エディ・ブロック/ヴェノム:トム・ハーディ(諏訪部順一/中村獅童)
アン・ウェイング:ミシェル・ウィリアムズ(中川翔子)
カールトン・ドレイク/ライオット:リズ・アーメッド(花輪英司)
ローランド・トリース:スコット・ヘイズ(志村知幸)
ダン・ルイス:リード・スコット(桐本拓哉)
ドーラ・スカース:ジェニー・スレイト(武田華)
マリア:メローラ・ウォルターズ(高乃麗)
チェン:ペギー・ルー(田村聖子)
クレタス・キャサディ:ウディ・ハレルソン(内田直哉)
エミリオ・リベラ
サム・メディーナ
スコット・デッカート
スタン・リー
ウェイド・ウィリアムズ

映画「ヴェノム」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ヴェノム」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ヴェノム」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ヴェノム」の関連作品

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021)
監督:アンディ・サーキス
出演:トム・ハーディ、ウディ・ハレルソン、ミシェル・ウィリアムズ他
「ヴェノム」の続編で、「ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース」の2作目。
監督はアンディ・サーキスが務め、メインキャストは続投する。

監督:ルーベン・フライシャーのその他の作品

ゾンビランド (2009)
監督:ルーベン・フライシャー
出演:ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン他

ゾンビランド:ダブルタップ(2019)
監督:ルーベン・フライシャー
出演:ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーン他
メインキャストが引き続き出演するフライシャー監督の「ゾンビランド」の続編。
前作から10年後の世界が舞台になる。

出演:トム・ハーディのその他の作品

ブラックホーク・ダウン (2001)
監督:リドリー・スコット
出演:ジョシュ・ハートネット、ユアン・マクレガー、トム・サイズモア、トム・ハーディ他

インセプション (2010)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、トム・ハーディ、マイケル・ケイン他

ダークナイト ライジング (2012)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ他

ダンケルク (2017)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:フィオン・ホワイトヘッド、トム・グリン=カーニー、ジャック・ロウデン、トム・ハーディ他

カポネ(2020)
監督:ジョッシュ・トランク
出演:トム・ハーディ、リンダ・カーデリーニ、ジャック・ロウデン他
1946年、マフィアのドンだったアル・アポネは静かに暮らしていた。
アル・カポネの知られざる晩年を描いた作品。

出演:ミシェル・ウィリアムズのその他の作品

秘密への招待状(2019)
監督:バート・フレインドリッチ
出演:ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、ビリー・クラダップ他
2006年公開のデンマーク映画「アフター・ウェディング」をリメイクした作品。
大きな変更点として主人公の性別が男性から女性に変更されている。

出演:ウディ・ハレルソンのその他の作品

ミッドウェイ (2019)
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ウディ・ハレルソン他
アメリカと日本の間で戦われた太平洋戦争の勝敗に大きな影響を与えたとされる”ミッドウェイ海戦”を最新の歴史研究や詳細な考証によって描いた戦争映画。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ヴェノム」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオ、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました