映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画を無料で見れるサイトは?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画 洋画

ウィリアム・リンゼイ・グレシャムの小説「ナイトメア・アリー 悪夢小路」を原作に、「シェイプ・オブ・ウォーター」のギレルモ・デル・トロが監督を務めて映画化した作品。
ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、ウィレム・デフォーなど高い評価を受ける俳優たちが出演し、怪しげな見世物で成り上がった男の成功と転落を描く映画「ナイトメア・アリー」

映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画は、U-NEXT、TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ナイトメア・アリー」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「ナイトメア・アリー」の作品情報・あらすじ

怪しい見世物小屋で怪しげな人物から読唇術を学んだ野心家の青年が、詐欺まがいのショービジネスで成功を目指すべく大都会へと繰り出すストーリー。
様々な危機を乗り越えながらも成功をしていく彼がいきつく先とは…。

ウィリアム・リンゼイ・グレシャムの小説『ナイトメア・アリー 悪夢小路』が原作です。

『シェイプ・オブ・ウォータ-』でアカデミー賞4部門を受賞したギレルモ・デル・トロ監督がメガホンをとった2022年公開のサスペンス・スリラー作品。

ブラッドリー・クーパーが主演を務め、ケイト・ブランシェットやウィレム・デフォーといったハリウッドの豪華俳優陣が脇を固めます。

映画「ナイトメア・アリー」のあらすじ

1939年。
スタンはなきがらを運んでいました。
彼は自宅の下になきがらを落とし、そのまま火を放って逃走します。

スタンはバスに乗り込んで、終点で降り立ちました。
その近くで、怪しげな見世物小屋を発見します。

小屋では、客引きのために見世物小屋の主であるクレムが声をはっていました。
彼は、『ここには異形の生き物、ギ-クがいるぞ!』と言いました。

25セント払えばその姿が見られるようです。
観客は気持ち悪いと思いながらも話のタネということで25セントを出して小屋に入るのでした。

ギ-クは井戸のようになっている檻の中にいるようです。
クレムは、生きたままの鳥を檻の中に入れました。

すると、奥から髪がぼさぼさの男が現れます。
ギ-クです。
ギ-クは、生きたままの鳥に噛みつくと、そのまま食べてしまいました。

とくに行く当てもなかったスタンは、そのままその見世物小屋に居つくことになります。

小屋には、ピートとジーナという老夫婦が住んでいました。
ピートは手品、ジーナは占いや読唇術(トリックがある)を得意としていました。

スタンは彼らのショーの手伝いをしているうちに、読唇術の手法を覚えるようになります。

ピートは優れたテクニックを持つパフォーマーだったのですが、酒に溺れており、ある日、ショーでミスをしてしまいます。
ミスを悔やんだ彼は改心し、酒を絶つ決心をするのですが、なかなかその欲求を断ち切ることができずにいました。

ある日、ギ-クが怪我をしてしまい、見世物にすることができなくなりました。

クレムはギ-クを見限ると、スタンと連れだって、夜中に教会の近くにいき、彼を置き去りにしていきました。
あとは教会の人間たちになんとかしてもらおうというのです。

スタンは、どうやってギ-クを作りだしたのかを聞き出しました。
クレムは、ギ-クを作るのは簡単だと豪語します。

実はギ-クとは、酔っ払いでどうしようもない人間の末路でした。
路上に転がっていた酔っ払いにクレムがアヘン入りの酒を飲ませ、アヘン中毒にしていたのです。

酔いどれ人間(悪夢小路=ナイトメア・アリー)は、駅にいけばいくらでもいるとし、また新たなギ-クを探しにいこうとクレムは言います。

一方、ピートは酒を我慢していましたが、もう限界でした。
酒を調達してくるようにスタンに頼みます。

スタンはクレムの目を盗んで酒を持って行きますが、それはメタノール入りの酒でした。
ピートは翌朝息絶えてしまいます。

ピートの死を受けて、警察が見世物小屋にやってきました。
ギ-クを見られると犯罪と見なされてしまうと案じたクレムは、スタンに時間を稼ぐように命じます。

スタンはジーナたちから伝授された読唇術の技術を駆使し、保安官たちを華麗に言いくるめ、事なきを得ます。

これに感心したのが小屋でパフォーマーとして働いていたモリ-でした。
彼女はスタンに惚れこみ、ペアを組んでパフォーマンスをしようと、共に車に乗り込んで見世物小屋を去っていきました。

2年後、2人はニューヨークで大成功を収めていました。
スタンは『マスター・スタントン』という異名をつけられているほどです。

やがて、彼らのもとにキンブル判事という大物から仕事の依頼がやってきます。
ショーではない依頼に難色を示すモリ-でしたが、スタンは仲介役のリリスに会いに行ってしまいます。

スタンはリリスからキンブル判事の情報を聞き、それを効果的に発言し、あたかも彼らの心のうちを読んでいるかのようにみせかけました。
キンブル判事はすっかりスタンのことを信用し、大金を支払いました。

これによってスタンはモリ-を捨ててリリスと新たに組み、富豪を騙していく旅に出たいと思うようになります。

キンブル判事は資産家のグリンドルを紹介しました。
彼は亡くなった妻のことを聞きたいと言います。

スタンは乗り気になりますが、リリスは、グリンドルの精神状態をみて、危険だからやめた方がいいのではないかと忠告します。

果たしてスタンのショーはどうなっていってしまうのでしょうか?
そして、この先彼を待ち受ける運命とは…?

映画「ナイトメア・アリー」のスタッフ

監督:ギレルモ・デル・トロ
製作:ギレルモ・デル・トロ、J・マイルズ・デイル、ブラッドリー・クーパー
原作:ウィリアム・リンゼイ・グレシャム『ナイトメア・アリー 悪夢小路』
脚本:ギレルモ・デル・トロ、キム・モーガン
撮影:ダン・ローストセン
プロダクションデザイン:タマラ・デヴェレル
衣装デザイン:ルイス・セケイラ
編集:キャム・マクラクリン
音楽:ネイサン・ジョンソン

映画「ナイトメア・アリー」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

スタントン・カーライル:ブラッドリー・クーパー(東地宏樹)
リリス・リッター博士:ケイト・ブランシェット(塩田朋子)
ジーナ・クランバイン:トニ・コレット(藤貴子)
クレム・ホートリー:ウィレム・デフォー(内田直哉)
エズラ・グリンドル:リチャード・ジェンキンス(安原義人)
モリー・ケイヒル:ルーニー・マーラ(國府咲月)
ブルーノ:ロン・パールマン(廣田行生)
フェリシア・キンボール:メアリー・スティーンバージェン(小林さとみ)
ピート・クルンバイン:デヴィッド・ストラザーン(金尾哲夫)

映画「ナイトメア・アリー」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ナイトメア・アリー」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ナイトメア・アリー」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ナイトメア・アリー」の関連作品

監督:ギレルモ・デル・トロのその他の作品

パンズ・ラビリンス (2006)
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:イバナ・バケロ、セルジ・ロペス、マリベル・ベルドゥ他

シェイプ・オブ・ウォーター (2017)
ギレルモ・デル・トロ監督がメガホンをとった恋愛ドラマ映画。
アカデミー賞で作品賞を受賞し、ゴールデングローブ賞でも2部門を受賞した監督の代表作品です。
暴力シーンや性描写が多いため、日本では修正などがされた状態のものが公開されました。

出演:ブラッドリー・クーパーのその他の作品

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い (2009)
監督:トッド・フィリップス
出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス他

アメリカン・スナイパー (2014)
監督:クリント・イーストウッド
出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ルーク・グライムス他
実在の伝説のスナイパーであるクリス・カイルによるノンフィクション『ネイビー・シールズ 最強の狙撃手』を原作とする作品。
大学卒業後、軍に入隊し、狙撃兵となったクリス・カイルはイラクで大きな戦果を挙げるが、その精神は徐々に壊れていき…。

出演:ケイト・ブランシェットのその他の作品

ロビン・フッド (2010)
監督:リドリー・スコット
出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング他
中世イングランドの伝説上の人物であるロビン・フッドを新たな解釈で描いた作品。
十字軍に従軍していた弓の名手、ロビン・ロングストライドは、ひょんなことから騎士ロバート・ロクスリーの後を継ぐことになり…。

ヒックとドラゴン2 (2014)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ他

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 (2019)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、アメリカ・フェレーラ、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、クリステン・ウィグ他

出演:ウィレム・デフォーのその他の作品

スパイダーマン (2002)
監督:サム・ライミ
出演:トビー・マグワイア、ウィレム・デフォー、キルステン・ダンスト他

ジョン・ウィック (2014)
監督:チャド・スタエルスキ
出演:キアヌ・リーヴス、ミカエル・ニクヴィスト、ジョン・レグイザモ、ウィレム・デフォー他

グレートウォール (2016)
監督:チャン・イーモウ
出演:マット・デイモン、ジン・ティエン、ペドロ・パスカル、ウィレム・デフォー他

オリエント急行殺人事件 (2017)
監督:ケネス・ブラナー
出演:ケネス・ブラナー、ペネロペ・クルス、ウィレム・デフォー、ジョニー・デップ他

アクアマン (2018)
監督:ジェームズ・ワン
出演:ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ウィレム・デフォー他
DCコミックスを原作とする作品。
海底帝国アトランティスの女王と人間の灯台守の間に生まれ海の生物と意思を疎通する能力を持つアクアマン。
彼はアトランティスと人類の戦いを防ぐために、伝説の武器を手に入れる旅に出発し…。

出演:ロン・パールマンのその他の作品

映画 モンスターハンター (2020)
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、ティップ・“T.I.”・ハリス、ロン・パールマン他
カプコンの世界的ヒットゲーム「モンスターハンター」を実写映画化した作品。
砂漠で大嵐に巻き込まれた米陸軍のアルテミスたちは、巨大モンスターが存在する異世界に転送され…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ナイトメア・アリー」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました