映画「キャラクター」フル動画は無料で見れる?Dailymotion・pandoraでは?

映画「キャラクター」フル動画 邦画

浦沢直樹の作品に多数携わってきた編集者でありマンガ原作者である長崎尚志の原案・脚本によるサスペンス作品。
主演の菅田将暉のほか、人気バンド・SEKAI NO OWARIのFukase、高畑充希、中村獅童、小栗旬など豪華キャストが出演し話題となった映画「キャラクター」

映画「キャラクター」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「キャラクター」フル動画は、U-NEXT、TELASA、music.jpなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA

TELASAの詳細はこちら

music.jp

映画「キャラクター」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「キャラクター」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「キャラクター」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「キャラクター」を見ることができますよ。

本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「キャラクター」フル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「キャラクター」フル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

案件が多くてポイント貯めやすい
ポイントサイト

無料ゲームやクリックなどで
簡単に楽天ポイント貯まる

映画「キャラクター」の作品情報・あらすじ

売れない漫画家がとある殺人現場を目撃してしまい、その犯人をモデルに漫画を描いてしまうことからはじまるサスペンスミステリー作品。

人気漫画の主人公が自分であることに気づいた殺人鬼は、その漫画家と接触を図り、彼が描いた話をもとに大量殺人を犯していきます。
果たしてふたりの物語の結末はどうなってしまうのでしょうか。

菅田将暉さんと、人気バンドsekainoowariのボーカルFukaseさんが主演を務めた作品です。
特にFukaseさんはこの作品が俳優デビューであったにも関わらず、その高い演技力が話題を呼びました。

物語は完全オリジナルストーリーで、「20世紀少年」のストーリー共同制作を手がけた長崎尚志さんが脚本を執筆しています。
ちなみに、作中の漫画は人気漫画家古屋兎丸さんらが手がけています。

映画「キャラクター」のあらすじ

売れっ子になることを目指して日々漫画アシスタント業務に励んでいる山城(菅田将暉さん)は悩んでいました。
ミステリー漫画家として脚光を浴びたいのになかなか芽が出ず、作品を編集に持ち込んでボツになるばかりです。

「絵はうまいがストーリーにリアリティがない」というのが山城に対する評価でした。

ある日、山城はアシスタントとして手伝っている本庄の漫画スタジオを訪れ、「漫画家を引退します」と伝えました。
本庄は、山城に最後の仕事として、「幸せそうな家をスケッチしてきてくれ」と頼み、山城はそれを受諾します。

幸せそうな家を探すべく住宅街を自転車でまわっていると、ある一軒家が目にとまりました。

家の中からは大音量でオペラが流れており、近隣の住民が迷惑そうにしています。
山城が家を覗いてみると、なんと部屋の中で家族4人が椅子にくくりつけられてめった刺しになっていました。

山城は驚いて後ずさりしますが、その際に庭にピンク色の髪をした男(fukaseさん)がいるのを発見します。
男はそのまま逃走しました。

山城はその後、訪れた警察に事情聴取されますが、庭で目撃したピンク髪の男のことを話しませんでした。
警察はその後、近所に住んでいた前科者である辺見を逮捕します。

あのピンク髪の男が犯人ではないかと思っていたにも関わらず、言い出せずにいた山城は、彼をモチーフにしたミステリー漫画を描き始めます。

この時描いた作品『34(さんじゅうし)』は大ヒット作品となりました。
漫画に登場する殺人鬼ダガーは山城が目撃したピンク髪の男そのままの外見でした。

ある日、山道をゆくピンク髪の男がいました。
車を停めてヒッチハイクに成功した男は、乗せてくれた一家に対し、「4人家族は幸せですね」と言います。
そして、車内で子どもが読んでいた『34』を見ると、ダガーは自分に似ていないか、と聞きました。

山道の崖に転落していた車が見つかったと警察に通報がありました。
中からは4人家族の遺体が見つかります。

車の天井には包丁が刺さっていました。
それは『34』に描かれていた殺人方法と酷似しています。

警察は作者である山城に事情を聞きにいきますが、今回の事件は『34』を読んだ模倣犯ではないか、という見解に落ちつきました。
辺見は誤認逮捕だったのではないかと担当刑事の清田(小栗旬さん)は考えます。

ある日、山城がひとりで居酒屋で飲んでいると、両角と名乗る男が歩み寄ってきました。
それはあのピンク髪の男でした。

「幸せの象徴といえば4人家族ですよね。僕のためにリアルな作品を描いてくれてありがとうございます。先生の作品を再現しておきましたよ」と語ると両角は姿を消します。

山城はコースターに両角の似顔絵を描き店主に見覚えがないか聞いてみますが、心当たりがないようです。

山城は帰宅すると、急いで『34』の次回作を描き上げました。
すると、数日後に、その最新話と同じ内容で殺人事件が起きたのでした。

一連の事件に山城が関わっていると清田は考え、辺見は釈放されます。
辺見は、不当な取り調べを受けたとして警察を批判しましたが、記者会見で事件について問われると、「私がやったかどうかは覚えていない」と意味深な言葉を残しました。

山城は、清田からの取り調べを受け、両角のことを告白しました。
「あいつが犯人で間違いない。あいつをキャラクターに、作品を描いてしまった。生まれてはじめて強烈なキャラクターを思い付き、つい描いてしまったんだ。もう『34』は打ち切りにする。」という山城を清田は励まします。

結局、山城は編集部と話し合い、『34』は長期休載にすることになりました。

ある日、山城が本屋にいると、突然両角が現れました。
「警察に全て話した」という山城ですが、両角は「他の人が死ぬ」と言い残してまた姿を消します。

一方清田は、両角のルーツを追ってとある村の調査をしていました。
九条村と呼ばれるその村は、宗教団体の村で、4人家族が幸せの象徴とされていました。

この村と両角の関係に気づいた清田は署に戻ります。が、そこで待ち構えていたのは辺見でした。
辺見は、包丁で清田を殺害し、姿を消します。
その一部始終を物陰で見ていた両角は「惜しかったね」とつぶやきました。

清田の死を、自分のせいだとして山城は大いに悩みました。

そこで、『34』の最終回としてある物語を描き始めます。
それは、山城自身をモデルにした作品で、漫画家がダガーに殺される、というもの。

果たして山城と両角、ふたりの運命はどうなるのでしょうか。
ストーリー通りに両角は山城を殺しにくるのでしょうか…?

映画「キャラクター」のスタッフ

監督:永井聡
製作:石原隆、松岡宏泰
プロデュース:村瀬健
企画:川村元気
プロデューサー:唯野友歩
原案:長崎尚志
脚本:長崎尚志、川原杏奈、永井聡
撮影:近藤哲也
美術:杉本亮
編集:二宮卓
音楽:小島裕規
照明:溝口知
録音:石貝洋
劇中漫画:江野スミ、古屋兎丸

映画「キャラクター」のキャスト

山城圭吾:菅田将暉
両角:Fukase
川瀬夏美:高畑充希
真壁孝太:中村獅童
清田俊介:小栗旬
大村誠:中尾明慶
辺見敦:松田洋治
本庄勇人:宮崎吐夢
加藤一郎:岡部たかし
山城健太:橋爪淳
山城由紀:小島聖
山城綾:見上愛
浅野文康:テイ龍進
奥村豊:小木茂光

映画「キャラクター」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「キャラクター」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「キャラクター」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「キャラクター」の関連作品

監督:永井聡のその他の作品

ジャッジ! (2013)
監督:永井聡
出演:妻夫木聡、北川景子、リリー・フランキー、竹中直人他

帝一の國 (2017)
監督:永井聡
出演:菅田将暉、野村周平、竹内涼真、千葉雄大、吉田鋼太郎他

恋は雨上がりのように (2018)
監督:永井聡
出演:小松菜奈、大泉洋、清野菜名他
眉月じゅんの人気マンガを原作とする作品。
陸上部で活躍していた橘あきらは、ケガにより部活を引退せざるを得なくなる。
気分転換のためファミレスでアルバイトを始めたあきらは、店長の近藤正己に惹かれるようになり…。

出演:菅田将暉のその他の作品

陽だまりの彼女 (2013)
監督:三木孝浩
出演:松本潤、上野樹里、玉山鉄二、菅田将暉他

そこのみにて光輝く (2013)
監督:呉美保
出演:綾野剛、池脇千鶴、菅田将暉他

ピース オブ ケイク (2015)
監督:田口トモロヲ
出演:多部未華子、綾野剛、松坂桃李、菅田将暉他

溺れるナイフ (2016)
監督:山戸結希
出演:小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音他

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (2017)
監督:新房昭之
声の出演:広瀬すず、菅田将暉、宮野真守、松たか子他

火花 (2017)
監督:板尾創路
出演:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃他

となりの怪物くん (2018)
監督:月川翔
出演:菅田将暉、土屋太鳳、古川雄輝、山田裕貴他

生きてるだけで、愛。 (2018)
監督:関根光才
出演:趣里、菅田将暉、仲里依紗他

アルキメデスの大戦 (2019)
監督:山崎貴
出演:菅田将暉、舘ひろし、柄本佑他

タロウのバカ (2019)
監督:大森立嗣
出演:YOSHI、菅田将暉、仲野太賀他

花束みたいな恋をした (2020)
監督:土井裕泰
出演:有村架純、菅田将暉、清原果耶他
TVドラマ「東京ラブストーリー」の坂元裕二のオリジナル脚本による作品。
偶然出会った大学生の男女。共通の趣味を持っていたふたりはやがて付き合い始め、一緒に暮らすようになるが…。

キネマの神様 (2021)
監督:山田洋次
出演:沢田研二、菅田将暉、永野芽郁他
原田マハさんの同名小説を映画化した作品。
沢田研二さんと菅田将暉さんが2人1役を演じています。
もともとは志村けんさんが主演を務めるはずでしたが、志村さんの急逝により沢田さんが主人公を演じるようになったことでも話題となりました。

出演:高畑充希のその他の作品

DESTINY 鎌倉ものがたり (2017)
監督:山崎貴
出演:堺雅人、高畑充希、堤真一他

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 (2018)
監督:前田哲
出演:大泉洋、高畑充希、三浦春馬他

町田くんの世界 (2018)
監督:石井裕也
出演:細田佳央太、関水渚、岩田剛典、高畑充希他

引っ越し大名! (2019)
監督:犬童一心
出演:星野源、高橋一生、高畑充希他
土橋章宏による小説『引っ越し大名三千里』を原作とする作品。
その生涯のうちに多数の国替えを命じられた大名・松平直矩。姫路から日田に国替えを命じられた直矩の家臣は引っ越しの準備で大忙しとなり…。

ヲタクに恋は難しい (2020)
監督:福田雄一
出演:高畑充希、山﨑賢人、菜々緒他

出演:中村獅童のその他の作品

隣人13号 (2004)
監督:井上靖雄
出演:中村獅童、小栗旬、新井浩文他

DEATH NOTE デスノート (2006)
監督:金子修介
出演:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童他

レッドクリフ Part I (2008)
監督:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、中村獅童他

日本で一番悪い奴ら (2016)
監督:白石和彌
出演:綾野剛、YOUNG DAIS、植野行雄、中村獅童他

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ (2016)
監督:宮藤官九郎
出演:長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、宮沢りえ、皆川猿時、中村獅童他

シグナル100 (2019)
監督:竹葉リサ
出演:橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、中村獅童他
宮月新・近藤しぐれによるマンガを原作とする作品。
ある日、聖新学園高校3年C組の生徒たちは担任教師によって暗示催眠にかかってしまう映像を見せられる。
やがて生徒たちは日常的に行う行動によって次々と自ら命を絶ち始め…。

出演:小栗旬のその他の作品

クローズZERO (2007)
監督:三池崇史
出演:小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、岸谷五朗、松重豊他

信長協奏曲(のぶながコンツェルト) (2016)
監督:松山博昭
出演:小栗旬、柴咲コウ、向井理、山田孝之他

テラフォーマーズ (2016)
監督:三池崇史
出演:伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬他

ミュージアム (2016)
監督:大友啓史
出演:小栗旬、尾野真千子、野村周平、妻夫木聡他

銀魂 (2017)
監督:福田雄一
出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、菜々緒他

君の膵臓をたべたい (2017)
監督:月川翔
出演:浜辺美波、北村匠海、北川景子、小栗旬他

響-HIBIKI- (2018)
監督:月川翔
出演:平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、小栗旬他

Diner ダイナー (2019)
監督:蜷川実花
出演:藤原竜也、玉城ティナ、窪田正孝、小栗旬他

天気の子 (2019)
監督:新海誠
声の出演:醍醐虎汰朗、森七菜、本田翼、小栗旬他

人間失格 太宰治と3人の女たち (2019)
監督:蜷川実花
出演:小栗旬、宮沢りえ、沢尻エリカ他

新解釈・三國志 (2020)
監督:福田雄一
出演:大泉洋、賀来賢人、橋本環奈、小栗旬他

ゴジラvsコング (2021)
監督:アダム・ウィンガード
出演:アレキサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウン、レベッカ・ホール、小栗旬他
“モンスター・バース”シリーズ第4作となる作品。
日米を代表する二大怪獣、ゴジラとキングコングが地球最強の座をかけて対決する。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「キャラクター」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました