映画「オーシャンズ8」吹き替えフル動画を無料で見れるサイトは?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「オーシャンズ8」吹き替えフル動画 洋画

「オーシャンズ11」の女性版となる作品。
ダニー・オーシャンの妹であるデビー・オーシャンを中心とするチームが、実現不可能と思える犯罪計画を実行する。
主演のサンドラ・ブロックのほか、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーターなどが出演した映画「オーシャンズ8」

映画「オーシャンズ8」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「オーシャンズ8」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Hulu、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で26万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

TELASA(吹替版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「オーシャンズ8」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る26万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で170誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど88万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「オーシャンズ8」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「オーシャンズ8」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「オーシャンズ8」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「オーシャンズ8」の作品情報・あらすじ・感想

「オーシャンズ8」は2018年のアメリカ映画。
スティーブン・ソダーバーグが手がけ、数々の主演級の俳優が出演した「オーシャンズ」シリーズを、女性キャストで描くクライムエンタテインメントです。

「オーシャンズ」シリーズの第4作となり、時系列は、第3作「オーシャンズ13」に続く内容となっています。
前作までの主人公であるダニー・オーシャンに代わって、ダニーの妹、デビ―・オーシャンが主人公となります。

監督は「シービスケット」や「ハンガー・ゲーム」のゲイリー・ロス。
スティーブン・ソダ―バーグとジョージ・クルーニーはプロデュースにまわったものの、引き続き製作に携わっています。

主人公のデビ―・オーシャンをサンドラ・ブロックが演じ、その他、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カータ―などの豪華な出演者が話題となりました。

公開初週の興行収入は4,160万ドルで、シリーズ最高のオープニング興行を稼ぎ出しています。

映画「オーシャンズ8」のあらすじ

今は亡き伝説の強盗ダニー・オーシャンの妹・デビ―・オーシャンは刑期を終え出所した。

刑務所で語った「出所できたら静かに暮らしたい」という言葉は真っ赤な嘘で、出所するやいなや、新たな犯罪計画を企てる。
早速、デビーに呼び出されたかつての相棒・ルーはデビ―の計画に乗ることを決め、ふたりは仲間集めを始める。

まずふたりは、ローズ・ワイルというファッションデザイナーに接触。
一世を風靡したファッションデザイナーだが、現在は落ちぶれ、借金を抱えていた。

ワイルの枠割は、メットガラに出席する女優ダフネ・クルーガーがメットガラで着用するドレスのデザイナーとなり、ダフネが身を飾るという口実で、「トゥーサン」をカルティエから借りる重要な役割だ。

ダフネのライバルである新人モデルに近づくことでダフネの嫉妬心を駆り立て、見事、ローズはダフネのデザイナーに就任した。

さらに、ジュエリー職人のアミータ、ハッカーのナインボール、一流のスリであるコンスタンス、現在は現役を退いていた盗品売買の専門タミーを仲間に引き入れる。

手始めに、ローズとアミータはカルティエに「トゥーサン」を貸し出してもらうための交渉に出かける。
交渉は難航したが、粘り強い交渉の結果、「トゥーサン」を借りることに成功する。

本物の「トゥーサン」を事前にスキャンし、3Dプリンターで偽物を作る計画を立てていたため、ローズはスキャンが出来る特殊な眼鏡をかけ、「トゥーサン」をスキャンした。

同時に、当日「トゥーサン」を盗み出すには会場に防犯カメラの死角が必要なため、ナインボールたちは会場の防犯カメラシステムへの侵入を試みていた。

盤石なシステムに侵入するため、わざと防犯体制を見直す機会を作り、そのタイミングでシステムへの侵入を成功させる。
防犯カメラの位置を自在に変えることが出来るようになったナインボールは、会場のトイレ付近に防犯カメラの死角を作り出すことに成功した。

一方タミーは、世界的に有名なファッション誌「VOGUE」の編集局に新人スタッフとして潜りこむことに成功する。
イベント当日の座席配置や招待客といった、計画を成功させるために重要な情報を集めた。

また、ダフネの当日のパートナーが画商であるクロード・ベッカーとなるように仕向ける。
実はこのクロードは、デビ―を警察に売った張本人で、デビ―はこの計画を通じて、クロードへの復讐も企てていた。

メットガラに潜り込むためのドレスも準備し、順調に準備が進んでいるかと思われたが、直前になって重大な問題が生じる。
それは、「トゥーサン」をダフネの首から外すには特殊なマグネットが必要で、そのマグネットはカルティエが雇った「トゥーサン」のボディガードのみが持っているということ。

途方にくれるメンバーだったが、ナインボールの妹が「トゥーサン」を外すためのマグネットを即席で作り、無事本番決行に向けて準備が整った…。

映画「オーシャンズ8」の感想

「オーシャンズシリーズの第4弾」ということで、期待値の高い作品でしたが、その期待を裏切らないスタイリッシュ、かつ派手な見せ場満載の犯罪エンタテインメントとなっています。

1作目から出演しているルーベンやイエンが登場する場面もあり、「オーシャンズ」シリーズのファンであれば嬉しい演出が用意されています。
また初めて「オーシャンズ」シリーズをご覧になる方でも、ストーリー自体はこの映画だけで完結しているので十分に楽しめる内容です。

「トゥーサン」を盗み出す手口は鮮やかで、テンポよく描かれる盗みの一部始終は観ていてわくわくします。
特に、メンバーひとりひとりが自分たちの得意分野でつないでいくチームプレイは、「オーシャンズ」シリーズの最大の見所であり、視聴者を楽しませてくれました。

また、華やかなドレスやお洒落な衣装も見どころのひとつです。
メットガラでそれぞれが身に付けている衣装はもちろん、ケイト・ブランシェット演じるルーの男前な普段着もカッコ良く、見た目も楽しめる映画となっています。

映画「オーシャンズ8」のスタッフ

監督:ゲイリー・ロス
製作:スティーヴン・ソダーバーグ、スーザン・イーキンス
製作総指揮:マイケル・タドロス、ダイアナ・アルヴァレス、ジェシー・エアマン、ブルース・バーマン
キャラクター創造:ジョージ・クレイトン・ジョンソン、ジャック・ゴールデン・ラッセル
原案:ゲイリー・ロス
脚本:ゲイリー・ロス、オリヴィア・ミルチ
撮影:アイジル・ブリルド
プロダクションデザイン:アレックス・ディジェルランド
衣装デザイン:サラ・エドワーズ
編集:ジュリエット・ウェルフラン、ウィリアム・ゴールデンバーグ
音楽:ダニエル・ペンバートン

映画「オーシャンズ8」のキャスト※()内は日本語吹き替え版声優

デビー・オーシャン:サンドラ・ブロック(本田貴子)
ルー・ミラー:ケイト・ブランシェット(塩田朋子)
ダフネ・クルーガー:アン・ハサウェイ(甲斐田裕子)
アミータ:ミンディ・カリング(釘宮理恵)
タミー:サラ・ポールソン(園崎未恵)
コンスタンス:オークワフィナ(杉浦慶子)
ナインボール:リアーナ(村中知)
ローズ:ヘレナ・ボナム・カーター(高乃麗)

映画「オーシャンズ8」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「オーシャンズ8」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「オーシャンズ8」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「オーシャンズ8」の関連作品

オーシャンズ11 (2001)
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ他
1960年の「オーシャンと十一人の仲間」のリメイク作品。
プロの窃盗犯であるダニー・オーシャンは刑務所を出るとすぐに新しい仕事に取り掛かる。
それはラスベガスの3大カジノから集まった巨額の現金を奪うというものだった…。

監督:ゲイリー・ロスのその他の作品

ハンガー・ゲーム(2012)
監督:ゲイリー・ロス
出演:ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・八チャーソン、リアム・ヘムズワース、ウッディ・ハレルソン
近未来。
一握りの富裕層のみが住むキャピトルでは、かつて反旗を翻した12の都市より子どもたちを選出し、命を奪い合うというゲームの生中継を行い、人気となっていた。
16歳のカットニスは、同じ地区の少年ピータと共にゲームに参加する。

出演:サンドラ・ブロックのその他の作品

ザ・ロストシティ(2022)
監督:アーロン・二―、アダム・二―
出演:サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ
新作の宣伝ツアーに駆り出された恋愛小説家のロレッタは、大富豪・フェアファックスに南の島へと突然連れ去られてしまう。
本の表紙で作品の主人公に扮するモデルのアランが救出しにやってくるが、ふたりは大自然の中で様々なトラブルに見舞われる。

ブレット・トレイン (2022)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、サンドラ・ブロック他

出演:ケイト・ブランシェットのその他の作品

ロード・オブ・ザ・リング (2001)
監督:ピーター・ジャクソン
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、ヴィゴ・モーテンセン、ケイト・ブランシェット他

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 (2002)
監督:ピーター・ジャクソン
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、ヴィゴ・モーテンセン、ケイト・ブランシェット他

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003)
監督:ピーター・ジャクソン
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、ヴィゴ・モーテンセン、アンディ・サーキス、ケイト・ブランシェット他

ロビン・フッド (2010)
監督:リドリー・スコット
出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング他

ヒックとドラゴン2 (2014)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ他

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 (2019)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、アメリカ・フェレーラ、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、クリステン・ウィグ他

ナイトメア・アリー (2021)
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、トニ・コレット他
ノワール小説『ナイトメア・アリー 悪夢小路』を原作とする作品。
怪しげなカーニバルで働くことになったスタンは芸人から読心術を教えてもらう。
スタンはやがてカーニバルを離れ、都会で金持ち相手に読心術を披露して金を稼ぐようになるが…。

出演:アン・ハサウェイのその他の作品

ダークナイト ライジング (2012)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、アン・ハサウェイ他

インターステラー(2014)
監督:クリストファー・ノーラン
出演:マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャスティン、ビル・アーウィン、エレン・バースティン他
近未来。
地球は滅亡の危機に瀕していた。
人類が移住可能な惑星を探す計画が実行され、ジョセフ・クーパーは家族に別れを告げて宇宙に旅立つが…。

出演:ヘレナ・ボナム・カーターのその他の作品

ファイト・クラブ (1999)
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:エドワード・ノートン、ブラッド・ピット、ヘレナ・ボナム・カーター他

チャーリーとチョコレート工場 (2005)
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴィッド・ケリー、ヘレナ・ボナム・カーター他

ターミネーター4 (2009)
監督:マックG
出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ヘレナ・ボナム・カーター他

ダーク・シャドウ (2012)
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム・カーター他
1960年代に人気となったTVシリーズを原作とする作品。
魔女によってヴァンパイアにされ200年の眠りについたバーナバス・コリンズは、眠りから目覚め自分の家に戻るが…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「オーシャンズ8」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、Amazonプライムビデオ、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました