映画「ひるなかの流星」フル動画を見れるおすすめ動画配信は

映画「ひるなかの流星」フル動画 邦画

映画「ひるなかの流星」フル動画を配信している動画配信サービス

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

ビデオパス

ビデオパスの詳細はこちら

dTV

dTVの詳細はこちら

映画「ひるなかの流星」フル動画を見るのに、U-NEXT、Amazonプライムビデオは見放題なので月額料金以外の料金はかかりませんからおすすめです。
ビデオパスも毎月支給されるポイントを使えば月額料金以外の料金はかかりません。
dTVは300円~400円のレンタル料金がかかります。

映画「ひるなかの流星」のストーリー、スタッフ・キャスト

映画「ひるなかの流星」はやまもり三香による少女マンガを原作とする作品で、2017年に劇場公開されました。
田舎から東京に引っ越してきた女子校生が体験する、イケメン担任教師や同級生の男子生徒との甘酸っぱい初恋が描かれています。

映画「潔く柔く」「四月は君の嘘」の新城毅彦が監督を手がけ、TVドラマ「半分、青い。」映画「君は月夜に光り輝く」の永野芽郁が主演するほか、TVドラマ「僕たちがやりました」「正義のセ」の三浦翔平、GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐などが共演しています。
興行収入13.7億円のヒットを記録しました。

映画「ひるなかの流星」のストーリー

石川県の田舎町で育った与謝野すずめは、両親の海外への転勤のため東京の叔父に預けられることに。
東京の高校に転入することになったすずめは、上京して早々迷子となり若い男に助けられる。

すずめが転入先の高校に登校してみると、なんと担任教師は迷子になった時に助けてくれた男だった。
その担任教師・獅子尾五月のチャラい外見と、自分のことを「ちゅんちゅん」と呼ぶ馴れ馴れしさのせいで、獅子尾に対していい印象を持てないすずめだったが、やがて彼の優しさに気付き惹かれるようになる。

そして、クラスで隣の席になった不愛想な男子生徒・馬村大輝に、すずめは「友だちになってほしい」と頼む。
友達になることを受け入れた馬村は、すずめの純粋さを知るにつれて好感を持つようになっていき…。

映画「ひるなかの流星」のスタッフ

監督:新城毅彦
製作:小川晋一、市川南、木下暢起
プロデューサー:小原一隆、上原寿一、八尾香澄
脚本:安達奈緒子
撮影:小宮山充
美術:金勝浩一
編集:穗垣順之助
音響効果:松浦大樹
音楽:羽毛田丈史
主題歌:Dream Ami『はやく逢いたい』
照明:保坂温
録音:鶴巻仁

映画「ひるなかの流星」のキャスト

永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐、山本舞香、小野寺晃良、室井響、小山莉奈、大幡しえり、西田尚美、佐藤隆太

映画「ひるなかの流星」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ○
pandora ×
YouTube ○

調査した時点では映画「ひるなかの流星」フル動画はDailymotionに一部だけが、YouTubeに全編がアップロードされていました

けれど、映画「ひるなかの流星」フル動画をYouTubeで見るのは、あまりおすすめはできません。
なぜならば、画質が悪いうえに、動画のサイズが小さくて大変見にくい、あるいは画面が短い間隔で拡大したり元に戻ったりしていて見づらいからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ひるなかの流星」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ひるなかの流星」を観た人の口コミ

ツイッターで「ひるなかの流星 映画」と検索すると以下のような口コミが見つかりました。

映画「ひるなかの流星」の原作マンガについて

映画「ひるなかの流星」の原作マンガは、集英社「マーガレット」に2011年から2014年まで連載されました。
単行本は全13巻が刊行され、話数は全78話となっています。
また、ひずき優の執筆による「映画ノベライズ ひるなかの流星」、はのまきみの執筆による「ひるなかの流星 まんがノベライズ特別編 〜馬村の気持ち〜」なども刊行されています。

U-NEXTなら毎月支給されるポイントを使ってマンガ「ひるなかの流星」、「映画ノベライズ ひるなかの流星」を読むことができます。

タイトルとURLをコピーしました