映画「こどもつかい」フル動画を見れるおすすめ見放題動画配信は

映画「こどもつかい」フル動画を配信している動画配信サービス

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu

Huluの詳細はこちら

dTV

dTVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

ビデオパス

ビデオパスの詳細はこちら

映画「こどもつかい」フル動画を見る場合、U-NEXT、Hulu、dTV、Amazonプライムビデオなら見放題なので月額料金以外の料金はかからずおすすめです。
ビデオパスも毎月支給されるポイントを使えば月額料金以外の料金はかかりません。

映画「こどもつかい」のあらすじ、スタッフ・キャスト

映画「こどもつかい」は、2017年に劇場公開されたホラー映画です。
大ヒットホラー映画「呪怨」シリーズの清水崇が監督を手がけています。

映画初主演となったタッキー&翼の滝沢秀明が、行動・思考が予測できない謎のキャラクターを演じて話題となりました。
Hey! Say! JUMPの有岡大貴、映画「ここは退屈迎えに来て」「サムライマラソン」の門脇麦が共演しています。

映画「こどもつかい」のあらすじ

新人記者の江崎駿也は、郊外で発生した連続不審死事件を調べていた。
その事件には被害者が死亡する3日前に、被害者と近い関係にある子供が失踪しているという共通点があり、さらにそのことと同じ内容である”こどもの呪い”という噂が広まっていた。

やがて駿也の幼なじみである近藤創が連続不審死の被害者となり、創に関係のある子供が創の死の直前に不気味な歌を歌っていたことを駿也は知る。

そして、駿也の恋人で保育士である原田尚美は、自分が担当する子供から恨みを買い、”こどもの呪い”をかけられてしまう。
尚美の命を救うため、駿也は”こどもの呪い”の真相を解き明かそうとする。

すると駿也の前に不気味な”こどもつかい”と名乗る男と、7人の子供の霊が現れるのだった…。

映画「こどもつかい」のスタッフ

監督:清水崇
企画:吉田繁暁
製作総指揮:大角正
エグゼクティブプロデューサー:関根真吾
プロデューサー:秋田周平
脚本:ブラジリィー・アン・山田、清水崇
キャラクターデザイン:百武朋
撮影:ふじもと光明
特殊メイク:百武朋
美術:福田宣
編集:西潟弘記
音響効果:柴崎憲治
音楽:羽深由理
照明:江川斉
録音:栗原和弘

映画「こどもつかい」のキャスト

滝沢秀明、有岡大貴、根本真陽、須藤温子、玄理、山中崇、吉澤健、西田尚美

映画「こどもつかい」を観た人の口コミ

ツイッターで「こどもつかい」と検索すると以下のような口コミが見つかりました。

映画「こどもつかい」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ○
YouTube ×

調査した時点では映画「こどもつかい」フル動画はpandora.tvにアップロードされていました。

けれど、pandora.tvで映画「こどもつかい」フル動画を見るのはあまりおすすめはできません。
なぜならば、画質が悪いですし、本編がいくつかに分割されていることに加えて、全編に中国語字幕が入っていて非常に気になります。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「こどもつかい」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました