ホラー映画「フッテージ」吹き替えフル動画を見れるサブスク(無料お試しレンタル料金不要)は?声優は?Dailymotionで見れる?

ホラー映画「フッテージ」吹き替えフル動画 洋画

数々の人気ホラー作品を手がけてきたジェイソン・ブラム製作によるホラー作品。
スランプに苦しむノンフィクションライターがネタのために事故物件に引っ越すが。
主演のイーサン・ホークのほか、ジュリエット・ライランス、フレッド・ダルトン・トンプソン、ヴィンセント・ドノフリオなどが出演したホラー映画「フッテージ」

※本ページはプロモーションが含まれています

ホラー映画「フッテージ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスク

ホラー映画「フッテージ」吹き替えフル動画は、U-NEXTは見放題なので無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で30万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

ホラー映画「フッテージ」吹き替えフル動画をレンタル料金不要見放題で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る30万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど97万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、ホラー映画「フッテージ」吹き替えフル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを見放題で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「フッテージ」と入力して検索すれば、作品の個別ページからホラー映画「フッテージ」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

ホラー映画「フッテージ」の作品情報・あらすじ

映画「フッテージ」は2012年に公開されたアメリカのサスペンスホラー作品です。
イーサン・ホークが主演し、落ち目のノンフィクション作家を演じています。

フィルムに映された殺人シーンが非常に不気味で怖いです。
首吊りや芝刈り機など、様々な方法で家族が命を奪われていく様子がリアルに描かれています。
また、フィルムの映像には、水面に映るブグールや、血で書かれた図案など、オカルト的な要素も含まれています。

エリソンと保安官の掛け合いが面白いです。
エリソンは事件の情報を得るために、副保安官に協力してもうことに成功します。
副保安官はエリソンのファンであり彼の本を読んでいますが、エリソンは副保安官にフィルムの存在を秘密にしています。
ふたりのやりとりは、緊張感とユーモアが混じったものになっています。

エンディングが衝撃的です。
エリソンはブグールの呪いから逃れるために、家を出ることを決意します。
しかし、そのことでエリソンの家族にもその悲劇が訪れるのです。

本作は元々は脚本家のC・ロバート・カーギルが夢で見た内容を基にしています。
彼は自分の家の屋根裏部屋で殺人の記録フィルムを見つけるという恐ろしい夢を見たと語っています。

殺人の記録フィルムは実際に撮影されたもので、CGIは一切使われていません。
監督のスコット・デリクソンは、フィルムの映像をリアルに見せるために8ミリフィルムで撮影し、色調や音声を加工したと言います。

本作でエリソンが調べる邪神ブグールは、実在の神話に登場する存在です。
ブグールは子供をさらって自分の世界に連れて行くという伝説があります。
映画ではブグールの姿は、古代の壁画や彫刻などを参考にしてデザインされました。

本作のエンディングは、当初は違うものだったそうです。
元々は、エリソンがブグールに命を奪われるというシーンが予定されていましたが、試写での観客の反応が悪かったために、変更されたとのことです。

本作は主にカナダのオンタリオ州で撮影されました。
エリソンの家はトロントのスカボローという地区にあるベルミア・アベニューに実在する家です。
その他のロケ地には、ハミルトンのベイフロント公園やハミルトン警察署、ブランプトンのセントラル・パブリック・スクールなどがあります。

イーサン・ホーク(エリソン役)は、この映画の脚本に惹かれたと言います。「私はこの映画の脚本を読んだとき、本当に怖くなりました。それは、ホラー映画というよりも、サスペンス映画として書かれていたからです。この映画は、殺人事件の真相を追う作家の物語であり、その過程で彼が見る恐ろしい映像や、彼の家族に起こる不可解な現象についての物語でもあります。私は、この映画が持つ緊張感や恐怖感に魅了されました」

ジュリエット・ライランス(トレイシー役)は、この映画の撮影について語っています。「この映画はカナダのオンタリオ州で撮影されました。私たちは実際に事件が起きたという設定の家に住んでいました。その家はとても不気味で、屋根裏部屋には本当に殺人の記録フィルムがあったような気がしました。私たちはその家の中で、映画のシーンを撮影するだけでなく、普段の生活もしていました。そのため、映画の雰囲気に浸ることができました。しかし、その反面、とても怖い思いもしました」

フレッド・ダルトン・トンプソン(保安官役)は、この映画のストーリーについて語っています。「この映画は単なるホラー映画ではありません。この映画は人間の欲望や野心、罪や罰についても描いています。エリソンはベストセラー作家になるために事件の真相を探ろうとしますが、その過程で彼は自分や家族を危険にさらしてしまいます。彼は自分の行動がどんな結果を招くのか、考えることができなかったのです。この映画は私たちに、自分の選択に責任を持つことの重要性を教えてくれます」

ホラー映画「フッテージ」のあらすじ

スランプ中のノンフィクション作家のエリソンは、一家惨殺事件の真相を探るために事件が起きたという家に家族で引っ越す。
もちろん、事件のことは家族には秘密にしていた。

そして、エリソンは家の屋根裏部屋で、殺人の記録フィルムを入れた箱を見つける。
そのフィルムには過去に起きた様々な家族が命を奪われるシーンが映っており、それらには古代バビロニアの邪神・ブグールと関係する謎の図案や仮面の男の姿が映っていた。

エリソンはそのフィルムの存在を家族や警察には秘密にして、自分で調査を進める。

エリソンは副保安官やカルト犯罪の専門家の協力を得て、フィルムに映っている事件の詳細な情報を知る。

その中で彼は、フィルムに映っている事件には、一家が命を奪われ子供がひとり行方不明になるという共通点があることに気づく。
また、事件が起きた家族は、皆、事件の直前に別の家に引っ越していたことも分かる。

エリソンはブグールが家族の命を奪うのではなく、家族の中のひとりの子供を操って命を奪わせるということを推測する。
そして、ブグールが子供をさらって自分の世界に連れて行くという伝説にも関心を持つ。

しかし、彼の家族にも恐ろしい現象が起こり始める。
恐ろしくなったエリソンはブグールの呪いから逃れるために、家を出ることを決意する。

しかし、その時になって彼は気づく。
それは、ブグールの呪いは家を出ることで逆に発動するということだった…。

ホラー映画「フッテージ」のスタッフ

監督:スコット・デリクソン
製作:ジェイソン・ブラム、ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ
製作総指揮:スコット・デリクソン、チャールズ・レイトン
脚本:スコット・デリクソン、C・ロバート・カーギル
撮影:クリストファー・ノアー
プロダクションデザイン:デヴィッド・ブリスビン
衣装デザイン:アビー・オサリヴァン
編集:フレデリック・トラヴァル
音楽:クリストファー・ヤング

ホラー映画「フッテージ」のキャスト※()内は日本語吹き替え版声優

エリソン・オズワルト:イーサン・ホーク(大川透)
トレイシー・オズワルト:ジュリエット・ライランス(氷上恭子)
保安官:フレッド・ダルトン・トンプソン(櫛田泰道)
副保安官:ジェームズ・ランソン(松本忍)
アシュリー:クレア・フォーリー(古木のぞみ)
トレヴァー:マイケル・ホール・ダダリオ(鍋井まき子)
ヨナス教授:ヴィンセント・ドノフリオ(クレジットなし)(櫛田泰道)

ホラー映画「フッテージ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点ではホラー映画「フッテージ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

ホラー映画「フッテージ」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

ホラー映画「フッテージ」の関連作品

監督:スコット・デリクソンのその他の作品

ブラック・フォン (2021)
監督:スコット・デリクソン
出演:メイソン・テムズ、マデリーン・マックグロウ、ジェレミー・デイヴィス他
ジョー・ヒルによる小説を原作とする作品。
連続誘拐犯に拉致監禁された少年は、死後の世界から電話をかけてきた誘拐事件の被害者の子供たちの助けを借りて脱出を試みるが…。

製作:ジェイソン・ブラムのその他の作品

インシディアス (2010)
監督:ジェームズ・ワン
出演:パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン、タイ・シンプキンス他

セッション (2014)
監督:デイミアン・チャゼル
出演:マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、ポール・ライザー他

ゲット・アウト(2017)
監督:ジョーダン・ピール
出演:ダニエル・カルーヤ、アリソン・ウィリアムズ、キャサリン・キーナー他

ハッピー・デス・デイ (2017)
監督:クリストファー・ランドン
出演:ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサード、ルビー・モディーン他

アス (2019)
監督:ジョーダン・ピール
出演:ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス他

透明人間 (2020)
監督:リー・ワネル
出演:エリザベス・モス、オルディス・ホッジ、ストーム・リード他

M3GAN/ミーガン (2022)
監督:ジェラード・ジョンストーン
出演:アリソン・ウィリアムズ、ヴァイオレット・マッグロウ、ロニー・チェン他
おもちゃ会社の研究者であるジェマは、事故で両親を失い心を閉ざした姪のケイディにAI人形“M3GAN(ミーガン)”を与えるが…。

出演:イーサン・ホークのその他の作品

マグニフィセント・セブン (2016)
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク他
黒澤明監督による「七人の侍」のハリウッド版である「荒野の七人」のリメイク作品。
悪徳実業家に支配された西部の街を救うため、流れ者の賞金稼ぎをはじめとする7人の男たちが立ち上がり…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ホラー映画「フッテージ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスクを調べてみたところ、U-NEXTという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました