「IT/イット THE END」2019年版映画フル動画を見れる動画配信は

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画 洋画

最恐最悪のピエロ”ペニーワイズ”が再び出現し、町を恐怖の底に叩き落とす「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画

  1. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画を配信している動画配信サービス
  2. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画を見るならおすすめはU-NEXT
  3. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のあらすじ、スタッフ・キャスト
    1. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のあらすじ
    2. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のスタッフ
  4. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のキャスト※()内は日本語吹替版キャスト
  5. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?
  6. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画の原作小説について
  7. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のBlu-ray/DVDについて
    1. IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 スチールブック仕様 <4K ULTRA HD&ブルーレイセット/ボーナス・ディスク付/1500セット数量限定生産>
    2. IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 <4K ULTRA HD&ブルーレイセット>
    3. IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット
  8. 「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画の関連作品
    1. 監督:アンディ・ムスキエティのその他の作品
    2. 出演:ジェームズ・マカヴォイのその他の作品

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画を配信している動画配信サービス

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画は、U-NEXT、ビデオパスなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

dTVは月額料金のほかにレンタル料金として400円(標準)/500円(HD)が必要となります。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で14万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

ビデオパス(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画を見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る14万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイントを使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXTの詳細はこちら

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のあらすじ、スタッフ・キャスト

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」は、ベストセラー作家であるスティーヴン・キングの小説「IT」を原作とする作品で、2017年に公開され世界中で大ヒットした「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の続編にして完結編となります。
アメリカでは2019年9月、日本では2019年11月に劇場公開されました。

前作から27年後が舞台となり、成長した”ルーザーズ・クラブ”の少年少女たちが自らの悩みやコンプレックスに向き合うことで、恐怖の存在・ペニーワイズに立ち向かっていく姿を描いています。

前作と同じくアンディ・ムスキエティが監督を務め、「X-MEN:ダーク・フェニックス」のジェームズ・マカヴォイ、「モリーズ・ゲーム」のジェシカ・チャステインの他、ペニーワイズ役として引き続きビル・スカルスガルドが出演しています。

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のあらすじ

ペニーワイズが姿を消してから27年後。
今でもメイン州デリーに住む”ルーザーズ・クラブ”のメンバーであるマイク・ハンロンは、傍受していた警察無線によって、再びペニーワイズが町に出現したと確信する。

マイクは早速、ルーザーズ・クラブのメンバーにデリーに戻ってくるように呼びかけ、イギリスで脚本家として活躍中のビル・デンブロウ、ファッションの世界で成功を手に入れたベバリー・マーシュたちメンバーは続々とデリーの町に戻ってくる。
しかし、スタンリー・ユリスだけは、マイクから連絡を受けた直後に自ら命を絶ってしまう。

デリーの中華レストランに集まったメンバーは、スタンリーの姿が見えないことを心配しながらも再会を祝う。
その場でマイクはメンバーに対して、27年前の誓いの通りにペニーワイズを葬ることを提案。

だが、運ばれてきたフォーチュン・クッキーのおみくじは不吉な予兆を示し、クッキーからは不気味なクリーチャーが出現してメンバーを襲う。
やがて、スタンリーが亡くなったことを知ったエディ・カスプブラクとリッチー・トージアは「町を出る」と言い出し、荷物を取りに宿泊所に向かう。

同じ頃、ペニーワイズは少女を招き寄せて捕食。
そして、マイクやベン・ハンスコムをいじめていた問題児で、事件を起こした後、現在は精神病院に閉じ込められているヘンリー・バワーズを脱走させる。

一方、マイクはビルに先住民の遺物を見せる。
チュードの儀式を行えばペニーワイズを遺物に閉じ込めることができると考えたふたりは、宿泊所に向かい他のメンバーを説得する。

メンバーはペニーワイズを封印するために、協力して儀式を行うことにする。
マイクの指示でメンバーはそれぞれ27年前の強い思い出にまつわるものを探し出してきて、図書館に集合することに。

だが、思い出の品を探しに行ったメンバーは、それぞれゾンビやヘンリー、そしてペニーワイズに襲われ…。

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のスタッフ

監督:アンディ・ムスキエティ
製作:バルバラ・ムスキエティ、ダン・リン、ロイ・リー
製作総指揮:リチャード・ブレナー、デイヴ・ノイスタッター、ゲイリー・ドーベルマン、マーティ・ユーイング、セス・グレアム=スミス、デヴィッド・カッツェンバーグ
脚本:ゲイリー・ドーベルマン
撮影:チェコ・バレス
プロダクションデザイン:ポール・デナム・オースタベリー
衣装デザイン:ルイス・セケイラ
編集:ジェイソン・バランタイン
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のキャスト※()内は日本語吹替版キャスト

ビル・デンブロウ/ジェームズ・マカヴォイ(細谷佳正)
ビル・デンブロウ(1989年)/ジェイデン・マーテル(田谷隼)
ベバリー・マーシュ/ジェシカ・チャステイン(高垣彩陽)
ベバリー・マーシュ(1989年)/ソフィア・リリス(近藤唯)
ベン・ハンスコム/ジェイ・ライアン(小野大輔)
ベン・ハンスコム(1989年)/ジェレミー・レイ・テイラー(田村睦心)
リッチー・トージア/ビル・ヘイダー(諏訪部順一)
リッチー・トージア(1989年)/フィン・ウォルフハード(平田真菜)
マイク・ハンロン/イザイア・ムスタファ(三宅健太)
マイク・ハンロン(1989年)/チョーズン・ジェイコブス(渡辺拓海)
エディ・カスプブラク/ジェームズ・ランソン(神谷浩史)
エディ・カスプブラク(1989年)/ジャック・ディラン・グレイザー(小林由美子)
スタンリー・ユリス/アンディ・ビーン(平川大輔)
スタンリー・ユリス(1989年)/ワイアット・オレフ(地蔵堂武大)
ペニーワイズ/ビル・スカルスガルド(多田野曜平)
ジョージー・デンブロウ/ジャクソン・ロバート・スコット(宇山玲加)
カーシュ夫人/ジョアン・グレッグソン(沢田敏子)
ヘンリー・バワーズ/ティーチ・グラント(坂詰貴之)
ヘンリー・バワーズ(1989年)/ニコラス・ハミルトン(平井貴大)
ハギンズ/ジェイク・シム(岡井カツノリ)
ビクター/ローガン・トンプソン(榎木淳弥)
べバリーの父/ステファン・ボガルト(田中正彦)
エディの母/モリー・アトキンソン(恒松あゆみ)
キーン(グレッタの父)/ジョー・ボスティック(飛田展男)
エイドリアン・メロン/グザヴィエ・ドラン(森宮隆)
質屋の店主/スティーヴン・キング

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画の原作小説について

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画の原作小説である「IT」はスティーヴン・キングによって執筆され、1986年に出版されました。
スティーヴン・キングの22番目の作品となり、「スティーヴン・キング」名義で執筆された小説としては17番目の作品となります。
日本語訳は文春文庫から全4巻が刊行されています。

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のBlu-ray/DVDについて

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画をBlu-rayやDVDで見たいという方もおられるでしょう。
「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画のBlu-ray/DVDは3種類が発売されています。

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 スチールブック仕様 <4K ULTRA HD&ブルーレイセット/ボーナス・ディスク付/1500セット数量限定生産>

税込価格 \7,990

収録内容
1.「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」 4K ULTRA HD Blu-ray
2.「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」 Blu-ray
3.ボーナスディスク

商品スペック
約169分/3枚組/カラー/シネスコ/16:9/LB
字幕:
日本語字幕/英語字幕

通常特典
スチールブック仕様

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 <4K ULTRA HD&ブルーレイセット>

税込価格 \6,980

収録内容
1.「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」 4K ULTRA HD Blu-ray
2.「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」 Blu-ray

商品スペック
約169分/2枚組/カラー/シネスコ/16:9/LB
字幕:
日本語字幕/英語字幕

初回特典
ボーナス・ディスク

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット

税込価格 \4,980

収録内容
1.「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」 Blu-ray
2.「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」 DVD

商品スペック
約169分/2枚組/カラー/シネスコ/16:9/LB
字幕:
日本語字幕/英語字幕

初回特典
ボーナス・ディスク

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」2019年版映画の関連作品

監督:アンディ・ムスキエティのその他の作品

MAMA (2013)
出演:ジェシカ・チャステイン、ニコライ・コスター=ワルドー、メーガン・シャルパンティエ他
アンディ・ムスキエティが2008年に制作した短編を、ギレルモ・デル・トロが製作総指揮を務めてハリウッドで長編映画化したホラー作品。
心が壊れてしまった父親により深い森の小屋に置き去りにされた姉妹。
5年後、叔父によって引き取られることになるが…。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 (2017)
出演:ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、ジェレミー・レイ・テイラー他
スティーヴン・キングのベストセラー小説を原作とする作品。
ピエロの姿をした邪悪な存在・ペニーワイズに立ち向かう、悩みやコンプレックスを抱えた少年少女の姿を描く。

出演:ジェームズ・マカヴォイのその他の作品

アトミック・ブロンド (2017)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:シャーリーズ・セロン、ジェームズ・マカヴォイ、ジョン・グッドマン他
冷戦終結直前のドイツ・ベルリンを舞台に、女スパイが次々と襲ってくる刺客を撃退しながら極秘リストの奪還と二重スパイの発見という任務に挑む姿を描く。

X-MEN:ダーク・フェニックス (2019)
監督:サイモン・キンバーグ
出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス
人気アメコミを原作とする作品。
人類と共存し、平和を守るために活動するミュータント・チームのX-MEN。
ある日、X-MENのメンバーであるジーン・グレイは、宇宙での事故により邪悪な人格”ダーク・フェニックス”を覚醒させてしまい…。

タイトルとURLをコピーしました