Mi4/ゴーストプロトコル吹き替えフル動画はどこで無料で見れる?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」吹き替えフル動画 洋画

「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」は、2011年に公開されたスパイアクション映画です。
1996年に公開された「ミッション:インポッシブル」に始まるシリーズの4作目。

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で24万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る24万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で170誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど84万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」の作品情報・あらすじ・感想

監督は「Mr.インクレディブル」や「レミーのおいしいレストラン」を手掛けたブラッド・バードです。
主人公のイーハン・ハントはシリーズ1作目から引き続きトム・クルーズが演じています。

興行収入は、約7億ドル(日本円で760億円)で、シリーズ最高だった「M:I-2」の2億1200ドル(日本円で240億円)を大きく上回りました。

世界一高いビルであるドバイのブルジュ:ハリファでのアクション・シーンはポスターや予告編でも使用され、公開前から大きな話題となりました。
ビルの外側を走ったり、部屋から外に飛び出すなど、危険なシーンの撮影にスタントマン無しで臨んだトム・クルーズの迫真のアクションは必見です。

前作から出演しているイーサンの相棒・ベンジー役のサイモン・ペッグに加え、新しい仲間として「アベンジャーズ」シリーズのホークアイ役として有名なジェレミー・レナー、物語のキーとなる刺客にモデル出身のレア・セドゥなどの多彩なキャストも見所のひとつ。

シリーズ3作目の「M:i:III」が興行的に振るわなかったのに対して、本作は興行、評価ともに大ヒットとなりました。

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」のあらすじ

“コバルト”と呼ばれている人物が手に入れることになっていた秘密ファイルを奪うという作戦を遂行していたIMFのエージェント・ハナウェイ。
順調に任務を遂行していたが、サビーヌ・モローという暗殺者の活動により、ハナウェイは命を落とし、モローによって秘密ファイルも持ち去られてしまう。

その頃、ロシアの収容所にいたIMFのエージェント、イーサン・ハントはコバルトの正体を暴き、秘密ファイルの回収の任務につくべく、相棒のベンジーの助けを得て脱獄に成功する。

ベンジー、新しくチームに加わったジェーンとともに、コバルトの正体を暴こうと、ロシアに赴きクレムリン内部へとイーサンは侵入する。
しかし、先回りしたコバルトにより、クレムリンは爆破されてしまう。

イーサンはこの事件の犯人に仕立て上げられ、この事態を重く見たアメリカ政府は、”ゴースト・プロトコル”を開始する。
IMFを解体し、アメリカ政府が関与を一切否定する中、密かにIMF長官は任務の継続をイーサンに命じる。

分析官のブラントも合流し、任務を続行しようとした矢先、イーサンをクレムリン爆破の首謀者だと思っているロシアの諜報員による襲撃にあい、長官は命を奪われてしまう。

イーサンはブラントと共に危機を逃れ、ジェーン、ベンジーと合流。
コバルトの正体が核戦争論者のヘンドリクスであり、秘密ファイルの内容が核の発射コードだという情報を得たイーサンたちは、ドバイでヘンドリクスとモローが発射コードの受け渡しを行うという情報を掴み現地に向かう。

イーサンとブラントはヘンドリクスの代理人に、ジェーンはモローになりすまし、ヘンドリクスへの発射コードの受け渡しを妨害しようとするが、なりすましがばれ、ヘンドリクスに発射コードを奪われてしまうのだった…。

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」の感想

シリーズものですが、この作品だけ観ても十分に楽しめる映画です。

なんと言っても、イーサンの相棒・ベンジーが用意するスパイアイテムがわくわくするものばかり。
ブルジュ・ハリファの外壁を登るための吸着手袋や、クレムリン潜入時に使用した、相手を欺くためのつい立など、様々なスパイグッズで視聴者を楽しませてくれます。

窮地に陥っても、イーサンが機転を利かせてその場をしのいでいく展開は観ていて爽快です。
ハラハラの連続でありながらも、適度にコミカルな要素が盛り込まれているので、老客男女が楽しめます。

また、場面の転換が多く、舞台もロシア、ドバイ、インドと目まぐるしく変わりますが、それぞれのシーンで山場が用意されているのも、みどころのひとつ。
最初から最後までハラハラとワクワクが止まらないスパイ映画に仕上がっています。

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」のスタッフ

監督:ブラッド・バード
製作:トム・クルーズ、J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク
製作総指揮:ジェフリー・チャーノフ、デヴィッド・エリソン、ポール・シュウェイク、デイナ・ゴールドバーグ
原作:ブルース・ゲラー
脚本:ジョシュ・アッペルバウム、アンドレ・ネメック
撮影:ロバート・エルスウィット
プロダクションデザイン:ジム・ビゼル
衣装デザイン:マイケル・カプラン
編集:ポール・ハーシュ
音楽:マイケル・ジアッキノ

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

イーサン・ハント:トム・クルーズ(森川智之)
ウィリアム・ブラント:ジェレミー・レナー(花輪英司)
ベンジー・ダン:サイモン・ペッグ(根本泰彦)
ジェーン・カーター:ポーラ・パットン(東條加那子)
ヘンドリクス:ミカエル・ニクヴィスト(仲野裕)
シディロフ:ウラジミール・マシコフ(水内清光)
ハナウェイ:ジョシュ・ホロウェイ(成田剣)
ナス:アニル・カプール(天田益男)
サビーヌ・モロー:レア・セドゥ(行成とあ)
ボグダン:ミラジ・グルビッチ(遠藤純一)
ウィストロム:サムリ・エデルマン(宮内敦士)
IMF長官:トム・ウィルキンソン(クレジットなし)(小島敏彦)
ルーサー:ヴィング・レイムス(クレジットなし)(手塚秀彰)
ジュリア:ミシェル・モナハン(クレジットなし)(岡寛恵)

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」の関連作品

ミッション:インポッシブル(1996)
監督:ブライアン・デ・パルマ
出演:トム・クルーズ、ヴィング・レイムス、ジャン・レノ
テレビドラマシリーズ「スパイ大作戦」の映画化で、「ミッション:インポッシブル」シリーズの第1作目。

M:I-Ⅱ(2000)
監督:ジョン・ウー
出演:トム・クルーズ、タンディ・ニュートン、ヴィング・レイムス
「ミッション:インポッシブル」シリーズの2作目。
バイオテロを阻止すべく、イーサンは奪われたウイルスを取り返す任務につく。

M:i:Ⅲ(2006)
監督:J・J・エイブラムス
出演:トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン・ヴィング・レイムス、ミシェル・モナハン他
「ミッション:インポッシブル」シリーズの3作目。
第一線を退き、婚約者と幸せな生活を送るイーサンに新たな任務の指令が下る。

ミッション:インポッシブル/ローグネイション(2015)
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファガーソン、ジェレミー・レナ―、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス
「ミッション:インポッシブル」シリーズの5作目。
孤立無援の中、イーサンは犯罪組織”シンジケート”の正体に迫る。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018)
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファガーソン、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル
「ミッション:インポッシブル」シリーズの6作目。犯罪組織「シンジケート」の残党によるテロを止めるべくイーサンが奮闘する。

出演:トム・クルーズのその他の作品

トップガン (1986)
監督:トニー・スコット
出演:トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、ヴァル・キルマー他

ナイト&デイ (2010)
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード他

オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014)
監督:ダグ・ライマン
出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン他

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (2017)
監督:アレックス・カーツマン
出演:トム・クルーズ、アナベル・ウォーリス、ソフィア・ブテラ他

トップガン マーヴェリック (2022)
監督:ジョセフ・コシンスキー
出演:トム・クルーズ、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー他
「トップガン」の36年ぶりとなる続編。
教官として戦闘機パイロット訓練学校・トップガンに戻ってきたマーヴェリックに与えられたミッションは、実現不可能とも思える作戦に参加するパイロットの訓練だった…。

出演:サイモン・ペッグのその他の作品

ショーン・オブ・ザ・デッド (2004)
監督:エドガー・ライト
出演:サイモン・ペッグ、ケイト・アシュフィールド、ニック・フロスト他

レディ・プレイヤー1 (2018)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:タイ・シェリダン、オリヴィア・クック、ベン・メンデルソーン、サイモン・ペッグ他
アーネスト・クラインの小説『ゲームウォーズ』を原作とする作品。
近未来、将来に希望を持てない人々は仮想空間“オアシス”に熱狂していた。
そこではオアシスの所有権をかけたゲームに数多くの人々が参加しており…。

出演:レア・セドゥのその他の作品

ロビン・フッド (2010)
監督:リドリー・スコット
出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング、レア・セドゥ他

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ (2020)
監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
出演:ダニエル・クレイグ、ラミ・マレック、レア・セドゥ他
「007」シリーズ第25作にしてダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる最後の作品。
一度は引退しながら情報部員として復帰したジェームズ・ボンドは、上司・Mもかかわる世界的な陰謀を知り…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました