映画燃えよデブゴン/TOKYO MISSION吹き替えフル動画は無料で見れる?ロケ地は?Dailymotionで見れる?

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」吹き替えフル動画 洋画

サモ・ハン・キンポー主演で人気となったカンフー映画シリーズを日本を舞台にドニー・イェン主演でリブート。
「るろうに剣心」シリーズでアクション監督を務めた谷垣健治が監督を手がけ、日本からは竹中直人などが出演したカンフー・アクション映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」吹き替えフル動画は、U-NEXT、TELASA、music.jpなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」の作品情報・ロケ地・あらすじ

本作のオリジナル作品となるのは1978年のサモ・ハン・キンポー主演の作品です。
本作は2020年1月に香港で公開され、日本では2021年1月に公開されました。

2015年に本作に主演するドニー・イェンが特殊メイクで太った体型になって出演したマットレス寝具のCMが話題となり、CMを演出した谷垣健治がそのまま本作の監督を担当しました。

谷垣健治は「るろうに剣心」シリーズでアクション監督を務めたことで知られています。
ドニー・イェンとは師弟関係にあり、数多くの作品で仕事を共にしています。

本作に主演するのは「ブレイド2」「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」などのハリウッド作品にも出演し”宇宙最強”とも呼ばれる香港のアクションスター、ドニー・イェンです。
ドニー・イェンは「ジョン・ウィック4」への出演も決定しています。

また、日本からは竹中直人、渡辺哲、丞威、バービーなどがが出演しています。

竹中直人は香港映画界で人気があり、本作では製作サイドの強い要望で出演が決定しました。
本編中でカツラをかぶることを要求された竹中直人は、自前のカツラを持参して撮影に臨みました。

丞威はジャニーズJr.に所属していたこともあります。
また、長期間空手を習っていたとのことで、その経験が本作での演技にいきていると思われます。

企画段階ではドニー・イェン演じるフクロンが元の体型に戻るという案もありましたが、プロデューサーでありドニーの妻であるシシー・ワンの意見で太ったままの体型で物語が終わることになりました。

本作での太ったドニー・イェンはもちろん特殊メイクによるものです。
エンドクレジットで見られるメイキングシーンでその様子がわかります。

ドニー・イェンは実際に太るつもりだったそうですが、「イップ・マン 完結」の撮影スケジュールと本作の撮影が重なってしまったため特殊メイクを使用することになりました。

本作にはブルース・リーの「ドラゴンへの道」、ジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウが出演した「大福星」、そのほか「ブラック・レイン」「新宿インシデント」、そして、ドニー・イェン主演の「SPL/狼よ静かに死ね」「導火線 FLASH POINT」などへのオマージュがちりばめられています。

本作にはオープニングほか全編にブルース・リーの「ドラゴンへの道」のメインテーマ曲が使用されいます。

歌舞伎町のシーンは1億6千万円をかけて作られたというセットで撮影されています。
ラストの東京タワーのシーンもセットでの撮影です。
これらのセットは中国・深センのスタジオに建設されました。

そのほか、築地市場でのシーンは千葉の成田市場で撮影されています。
築地市場でのシーンについて、当初、ドニー・イェンは「こんなコミカルなことはできない」と難色を示したため、セットを解体しましたが、数日後、ドニーは態度を変えてスタッフの指示通りに演技することを了解して撮影が行われました。

香港映画の伝統として本作も脚本が次々に変更されていき毎日がぶっつけ本番状態だったとか。
その理由は「アイディアを盗用されてしまうから」だそうです。

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」のあらすじ

香港。
刑事のチュウ・フクロンは売れない女優である恋人のソン・ホーイと結婚することになり、花婿衣装を着て記念撮影に向かっていた。

その途中、銀行に寄るチュウだったが、そこに銀行強盗が押し入ってくる。
正義感の強いチュウは見て見ぬふりはできず、銀行強盗たちと格闘を始めてしまう。

車で逃げようとする銀行強盗たちだったが、追いかけてきたチュウが車に乗り込んできて車の中で格闘となる。

なんとか銀行強盗たちを得意のクンフーで倒したチュウだったが、強盗の一味の運転手が騒動の途中で命を落とし、車はチュウの勤務する警察署に突っ込む。
なんとか車を止めたチュウだったが、もう少しで署長を車でひくところであった。

この騒ぎのせいでチュウはソンと激しい口論になり、結局、別れることになってしまう。
また、仕事でも捜査の現場から閑職の証拠品保管部署へ異動させられてしまう。

さらにチュウの異動が決まると、部下たちが「これで残業しなくてすむ!」と大喜びしており、チュウはショックを受ける。
心に痛手を負ったチュウは暴食に走るようになって太り続け、気がつくと体重は120キロになっていた。

そんなある日、チュウと入れ替わりに警視に昇進したウォンがチュウにある任務を命じる。

それはチュウが起こした騒動に巻き込まれ記憶喪失となった日本人AV監督・山本を日本に送り届けるというものだった。
山本は日本でひき逃げ事件を起こしていたのだった。
任務を完了させれば再び捜査部門に戻すと言われ、張り切るチュウ。

山本を連れて日本行きの飛行機に乗り込んだチュウは、偶然、機内で仕事で日本に行くというソンと再会する。
ソンがクライアントの島倉という男をチュウに紹介するが、実は島倉は日本のヤクザだった。

日本に着いたチュウは警視庁の遠藤警部に山本を引き渡す。
だが、遠藤警部と警察署へ護送する途中、山本に逃げられてしまう。

チュウが香港警察に連絡を取ると、ウォンから戻ってくるよう命じられる。
だが、山本の逃亡に不審なものを感じたチュウは日本に残り、元香港警察の刑事であるシウサーの助けを借りて山本の行方を追うことにする。

一方、山本は島倉たちに捕えられ、拷問を受けた末、命を奪われてしまうのだった。

翌日、遠藤警部からチュウに山本が溺れて命を失ったところを発見された、という連絡がある。
遠藤の説明によると、山本は麻薬を過剰摂取したうえ、海に落ちて溺れたということだった。

山本は始末されたとにらんだチュウは、シウサーと共に山本の住んでいた部屋に踏み込む。
山本が偶然撮影していた、島倉が魚市場でマグロの中に麻薬を隠す映像を発見するチュウ。

隠された麻薬を見つけようとチュウがシウサーと築地の魚市場に潜入すると、ヤクザの組長の東野が関わるイベントが開催されており、そのイベントのゲストとしてソンが登場するのだった。

一方、マグロを調べていたシウサーは麻薬を発見。
直後にヤクザに見つかったシウサーはあわてて逃げ出す。
シウサーを助けるため、チュウも魚市場の中で島倉たちヤクザと大乱闘となる。

やがて遠藤たち日本の警察が到着するが、島倉たちを逮捕しようとはしない。
チュウは遠藤とヤクザの癒着を確信し…。

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」のスタッフ

監督:谷垣健治
共同監督:アマン・チェン
製作:ドニー・イェン、ウォン・ジン、コニー・ウォン
製作総指揮:ウォン・ジン、ユー・ドン
脚本:ウォン・ジン、ルイ・クーナン、ロナルド・チャン
撮影:石坂拓郎、フォン・ユンマン
音楽:チャン・クォンウィン、ケイ・チャン

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

チュウ・フクロン:ドニー・イェン(大塚芳忠)
フォンワー:テレサ・モウ(今泉葉子)
ソン・ホーイ:ニキ・チョウ(本田貴子)
シウサー:ウォン・ジン(水島裕)
遠藤警部:竹中直人
島倉:丞威
東野太郎:渡辺哲
山本勇二:葉山豪
築地の人魚:バービー
マギー:ジェシカ・ジャン(三石琴乃)
シウフー:チェイニー・リン(今井麻夏)
ファン警視:ルイス・チョン(山本兼平)

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」の関連作品

監督:谷垣健治のその他の作品

るろうに剣心 (2012)
監督:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
出演:佐藤健、武井咲、吉川晃司、青木崇高、蒼井優、江口洋介、香川照之他

るろうに剣心 京都大火編 (2014)
監督:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、藤原竜也他

るろうに剣心 伝説の最期編 (2014)
監督:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、福山雅治、藤原竜也他

るろうに剣心 最終章 The Final (2020)
監督:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
出演:佐藤健、武井咲、新田真剣佑他

るろうに剣心 最終章 The Beginning (2020)
監督:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
出演:佐藤健、有村架純、高橋一生他
映画「るろうに剣心」第5作となる作品。
幕末を舞台に、緋村剣心が心を許した妻・雪代巴との出会いと待ち受ける悲劇を描く。

出演:竹中直人のその他の作品

妖怪大戦争 (2005)
監督:三池崇史
出演:神木隆之介、宮迫博之、南果歩、竹中直人他

20世紀少年<第1章> 終わりの始まり (2008)
監督:堤幸彦
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、佐々木蔵之介、竹中直人他

ジャッジ! (2013)
監督:永井聡
出演:妻夫木聡、北川景子、リリー・フランキー、竹中直人他

マンハント (2017)
監督:ジョン・ウー
出演:チャン・ハンユー、福山雅治、國村隼、竹中直人他

サムライマラソン (2018)
監督:バーナード・ローズ
出演:佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、竹中直人他

翔んで埼玉 (2018)
監督:武内英樹
出演:二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介、成田凌、竹中直人他

麻雀放浪記2020 (2019)
監督:白石和彌
出演:斎藤工、もも、ベッキー、竹中直人他

カツベン! (2019)
監督:周防正行
出演:成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、竹中直人他
無声映画全盛時代に活躍したカツベン(活動弁士)に憧れる青年を主人公にした、映画への愛にあふれるコメディ作品。

出演:丞威のその他の作品

孤狼の血 (2017)
監督:白石和彌
出演:役所広司、松坂桃李、真木よう子、丞威他
柚月裕子が「仁義なき戦い」へのオマージュを込めて執筆した小説を原作とする作品。
黒い噂の絶えない刑事・大上章吾。
新人刑事の日岡秀一は大上とコンビを組まされることになり…。

出演:バービーのその他の作品

事故物件 恐い間取り (2020)
監督:中田秀夫
出演:亀梨和也、奈緒、瀬戸康史、バービー他
お笑い芸人・松原タニシのノンフィクションを原作とする作品。
売れないお笑い芸人・山野ヤマメは、バラエティ番組の”事故物件に実際に住んでみる”という企画に挑戦をすることになり…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「燃えよデブゴン/TOKYO MISSION」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました