映画レッドクリフ1吹き替えフル動画は無料で見れる? Dailymotionでは?

映画「レッドクリフ Part I」吹き替えフル動画 洋画

「M:I-2」「男たちの挽歌」のジョン・ウーが、「三国志」のクライマックスとなる「赤壁の戦い」を豪華キャストで描いた2部構成のスペクタクル映画の前編「レッドクリフ Part I」

映画「レッドクリフ Part I」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「レッドクリフ Part I」吹き替えフル動画は、U-NEXTは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。
字幕版ならdTVで見放題で見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で20万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

dTV(字幕版)

dTVの詳細はこちら

映画「レッドクリフ Part I」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る20万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「レッドクリフ Part I」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「レッドクリフ Part I」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「レッドクリフ Part I」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「レッドクリフ Part I」の作品情報、あらすじ

映画「レッドクリフ Part I」は、巨匠、ジョン・ウーが監督を務め、100億円を投じて製作された作品です。
古代中国の歴史的事実を基にした小説である三国志の中のクライマックスシーン「赤壁の戦い」を全2部作にして描いています。

日本からは金城武さんや中村獅童さん、中国からはトニー・レオンさんやリン・チーリンさんといったトップ俳優が出演しており、両国で大ヒットとなりました。
三国志ファンも納得の、史実に基づいた迫力満点の歴史大作です。

アジア映画としては最高額となる製作費を投じて作られた作品で、なんといっても大迫力のアクションシーンが見どころです。
リアルな戦闘シーンは小さな子どもにとってはまだ早いかもしれませんが、歴史として実際に行われていた出来事を見事に映像化しています。

有名なテーマ曲も映画のスケールにぴったりで、その世界観に引き込まれること間違いなしでしょう。
「三国志」を全く知らない人は、少しストーリーを頭に入れてから観ると、より楽しめるかもしれません。

映画「レッドクリフ Part I」のあらすじ

1800年前、中国では長年勢力を握っていた漢王朝の力が弱まってきており、乱世の世の中へ突入していました。

そんな中、漢王朝の丞相となった曹操は、自分の欲しいままに世の中を支配しようと、若い帝を裏で操っていました。
曹操は北部を制圧したのち、更に支配地を広げようと、南部で曹操に敵対していた劉備を討伐するため軍を出します。
曹操軍は続々と劉備の領土を奪っていきます。

劉備軍はどんどん南に追いやられていきます。
劉備軍は劉備を慕う民衆とともに逃げていたため、ついに長坂で曹操の軍勢に追いつかれてしまいます。

劉備の家臣・趙雲は、逃げ遅れていた劉備の妻子を救おうと試みますが、妻の救出に失敗してしまいます。
なんとか息子のみを胸に抱いたまま、曹操の大軍勢の中を突破して劉備の元へ戻っていくのでした。

一方、追いついてきた曹操軍に対して劉備軍の将軍、関羽と張飛が鬼神のごとく奮戦して、なんとか曹操軍を一時撤退させることに成功します。

ふたりの勇猛さを目にした曹操は、自軍に引き入れたいと誘いをかけますが、関羽らは劉備と固い絆で結ばれており、そんな誘いには一切乗りませんでした。

関羽らの奮闘で時間は稼げましたが、いずれ曹操の大軍に押しつぶされてしまうことは目に見えていました。

そんな彼らの様子を間近で見ていた劉備の軍師である諸葛孔明は、敵対していた孫権(同じく南部を支配していた)と同盟を結び、共に曹操の侵略を防ぐことを提案します。
孔明は劉備の承諾を得ると、早速孫権の元へ赴いて同盟の相談を持ち掛けます。

孔明は孫権に同盟の必要性を説きますが、敵対する曹操の率いる軍があまりに強大だったために、孫権はすぐに返答をすることができません。

同盟をなんとしても結びたい孔明は、孫権の腹心である周瑜のもとへ向かいます。
始めは同盟に難色を示していた周瑜ですが、孔明と対話しているうちにその聡明さに惹かれ、その願いを聞き入れ、孫権に同盟の承諾をするように進言します。

未だ悩む孫権でしたが、そうこうしているうちに曹操から書簡が届きます。
そこには、大軍をひきつれていくので戦う気がないのなら降伏せよ、という内容の文が書かれていました。
妹の尚香や周瑜らの後押しも受け、孫権はついに劉備と同盟を結ぶことを決断します。

孫権は、周瑜を連合軍の大提督とし、魯粛を総参謀に任命します。
孔明ももちろん陣営に入り、共に戦う準備をします。

周瑜らは、孔明によって共に戦う劉備軍と引き合わせられます。
劉備の懐の深さ、部下たちとの絆の深さを目の当たりにした周瑜は、曹操との戦いに一筋の光を見出します。

連合軍は赤壁に陣地を構えました。

一方、曹操陣営には孫権からの使者が到着しました。
宣戦布告の書簡です。

曹操は劉備と孫権が同盟を結んだことを知ります。
曹操は、使者の首を切り落とすと、そのまま孫権らに送り返します。

こういった残忍な手口で相手の士気を下げるのは曹操のいつものやり口でした。
連合軍は最初の犠牲者に胸を痛めつつも、必ず勝つことを誓います。

周瑜と孔明は、曹操たちは水軍で攻めてくると見せかけて、陸路で奇襲をかけてくるに違いないと読みました。
そして最終の戦いの地は、陣地を構えたこの赤壁になるだろうと予想したのです。

ついに戦いが始まりました。
孔明らの予想通り、奇襲をかけてきた曹操軍でしたが、孔明らの戦術に翻弄され、あえなく退却していきます。

しかし、曹操はその後、すぐに水軍による攻撃をしかけていきます。
水軍は河を下って赤壁を目指しました。
そして連合軍の向かいに本陣を構えたのです。

孔明らは曹操軍の様子をうかがうことにしました。

孔明は、恐怖政治で支配されている曹操軍を内側から揺さぶる作戦を実行するため、曹操軍へハトを飛ばします。

果たして孔明の作戦とは、どういったものなのでしょうか…?(パート2へ続く)

映画「レッドクリフ Part I」のスタッフ

監督:ジョン・ウー
アクション監督:コリー・ユン
製作:テレンス・チャン、ジョン・ウー
製作総指揮:ハン・サンピン、松浦勝人、ウー・ケボ、千葉龍平、チン・ウェン・ハン、キム・ウデク、ユ・ジョンフン、ジョン・ウー
脚本:ジョン・ウー、チャン・カン、コー・ジェン、シン・ハーユ
撮影:リュイ・ユエ、チャン・リー
美術:ティム・イップ
衣装デザイン:ティム・イップ
音楽:岩代太郎
主題歌:アラン

映画「レッドクリフ Part I」のキャスト※()内は日本語吹替版キャスト

周瑜:トニー・レオン(山寺宏一)
孔明:金城武(東地宏樹)
曹操:チャン・フォンイー(磯部勉)
孫権:チャン・チェン(平田広明)
尚香:ヴィッキー・チャオ(朴路美)
趙雲:フー・ジュン(佐久田修)
甘興:中村獅童(特別出演)
小喬:リン・チーリン(岡寛恵)
劉備:ユウ・ヨン(玄田哲章)
魯粛:ホウ・ヨン(大川透)
関羽:バーサンジャプ(楠大典)
張飛:ザン・ジンシェン(廣田行生)
孫叔材:トン・ダーウェイ(桜井敏治)
驪姫:ソン・ジア
黄蓋:チャン・サン

映画「レッドクリフ Part I」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube (○)

調査した時点では映画「レッドクリフ Part I」フル動画はYouTubeにアップロードされていました。
ただし、オリジナル音声であり、字幕は中国語です。
そして、このような無料動画サイトに違法アップロードされた動画は途中で何度も中断して強制的に広告が入ります。

今後、日本語字幕の入った動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、本編がいくつかに分割されている、画面が拡大、または縮小されているといったものであることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「レッドクリフ Part I」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「レッドクリフ Part I」の関連作品

レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (2009)
監督:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー他
「レッドクリフ Part I」の続編です。
赤壁の戦いの続きの物語が描かれています。
孔明ら連合軍と曹操軍の戦いの勝負の行方やいかに。
「Part I」に引き続き、大迫力の戦闘シーンが見どころの作品です。

監督:ジョン・ウーのその他の作品

マンハント (2017)
監督:ジョン・ウー
出演:チャン・ハンユー、福山雅治、チー・ウェイ他
日本映画「君よ憤怒の河を渉れ」のリメイク作品。
身に覚えのない罪で警察に追われる中国人弁護士と彼を追う大阪府警の刑事の姿を描く。

出演:中村獅童のその他の作品

DEATH NOTE デスノート (2006)
監督:金子修介
出演:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童(声の出演)他

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ (2016)
監督:宮藤官九郎
出演:長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、清野菜名、中村獅童他

孤狼の血 (2017)
監督:白石和彌
出演:役所広司、松坂桃李、中村獅童他

シグナル100 (2019)
監督:竹葉リサ
出演:橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、中村獅童他
宮月新/近藤しぐれによるマンガを原作とする作品。
担任教師の下部によって不気味な映像を見せられた、樫村怜奈をはじめとする聖新学園高校3年C組の生徒たち。
実はその映像は、日常の何でもない行動がきっかけで自ら命を絶つようになるという暗示催眠の映像だったのだ・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「レッドクリフ Part I」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXTという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました