映画ユージュアル・サスペクツ吹き替えフル動画配信のサブスク(無料お試しレンタル料金不要)は?声優は?Dailymotionで見れる?

港で起きた船舶炎上事件の現場にいた男の証言から、伝説の犯罪者“カイザー・ソゼ”の存在が浮かび上がる。
「X-メン」のブライアン・シンガーが監督を務め、スティーヴン・ボールドウィン、ガブリエル・バーン、ケヴィン・スペイシー、ベニチオ・デル・トロなどが出演した映画「ユージュアル・サスペクツ」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「ユージュアル・サスペクツ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスク

映画「ユージュアル・サスペクツ」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Amazonプライムビデオは見放題なので無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で32万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

映画「ユージュアル・サスペクツ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る32万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど105万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
15,000冊以上の無料マンガや毎日無料のエピソード50,000話以上が用意されています。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ユージュアル・サスペクツ」吹き替えフル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを見放題で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ユージュアル・サスペクツ」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ユージュアル・サスペクツ」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ユージュアル・サスペクツ」の作品情報・あらすじ

1995年に公開された映画「ユージュアル・サスペクツ」は、その巧妙なストーリーテリングと予想外の結末で高く評価されています。

クリストファー・マッカリーが手掛けた脚本は回想を効果的に用いて謎多き事件を描いており、アカデミー脚本賞を受賞しています。
また、ケヴィン・スペイシーの演技は特に称賛され、アカデミー助演男優賞を受賞しました。

個性的な5人のキャラクターが物語を引き立て、彼らの過去と現在の行動が絡み合いながら展開します。
ブライアン・シンガーの演出は、緊張感あふれるバイオレンス描写と複雑なプロットを見事に操っています。

映画の終盤に明かされる「カイザー・ソゼ」の正体は、観客に大きな衝撃を与えるとともに映画史に残るどんでん返しとして知られています。

これらの要素が融合し、映画「ユージュアル・サスペクツ」はクライム・サスペンス映画の傑作として今もなお多くのファンに支持され続けています。

映画の有名なラインナップシーンでは俳優たちが笑いをこらえきれずに笑ってしまったのですが、これはベニチオ・デル・トロがアドリブでおならをしたことが原因でした。
監督のブライアン・シンガーはこの自然な反応が気に入り、そのテイクを使用することにしました。

ケヴィン・スペイシーは彼のキャラクターであるヴァーバル・キントの足を引きずる動きを演じるために、靴の中に石を入れて役作りをしました。
これにより、歩行が不自由なキャラクターとしてより説得力を持つようになりました。

脚本家クリストファー・マッカリーは、アガサ・クリスティの推理小説『アクロイド殺し』からインスピレーションを得て、「信頼できない語り手」という叙述トリックを用いました。
これは、映画の物語がヴァーバル・キントの視点から語られ、最後に彼がペテン師であることが明らかになるという点で顕著です。

映画「ユージュアル・サスペクツ」のロケ地は、カリフォルニア州のサンペドロ港が含まれています。
この港は映画の重要なシーンの舞台となっており、物語の中でマフィアの麻薬密輸船が停泊していた場所として描かれています。
また、ニューヨーク市での撮影も行われたとされています。

ケヴィン・スペイシー(ヴァーバル・キント役)は、彼のキャラクターの複雑さと本作の予測不可能な展開について語り、彼の演技はアカデミー助演男優賞を受賞しました。

ガブリエル・バーン(ディーン・キートン役)は、彼のキャラクターの背景と彼が本作で演じた役割について話しており、彼の演技も高く評価されています。

映画「ユージュアル・サスペクツ」の評価

映画「ユージュアル・サスペクツ」は公開当時から高い評価を受けており、多くの映画賞を受賞しています。
観客や批評家からの評価も非常に高いものとなっています。

Filmarksでは映画の評価は4.0となっており、特にストーリー展開の緊迫感やキャラクターの魅力、伏線回収の秀逸さが評価されています。
映画.comのレビューでは平均評価は3.9で、観客からは「カイザー・ソゼ」の謎に引き込まれる展開や、どんでん返しの結末が特に好評です。

映画「ユージュアル・サスペクツ」のあらすじ

サンペドロ港で起きた爆発事件。
その唯一の生き残りである詐欺師ヴァーバル・キントが、関税局捜査官クイヤンに尋問される場面から物語は始まる。
キントは事件に至るまでの経緯を回想しながら語り始める。

6週間前、ニューヨークの警察署で、銃器強奪事件の容疑者として「ユージュアル・サスペクツ(何度も容疑者として取り調べられている人物)」と呼ばれる5人の男が取り調べを受けていた。

彼らは元汚職刑事のディーン・キートン、他人への攻撃性が目立つマイケル・マクマナス、その相棒フレッド・フェンスター、爆薬の扱いに長けるトッド・ホックニー、そしてキントだった。
彼らは証拠不十分で釈放されるが、その後、マクマナスの提案で宝石強奪を計画し成功させる。

次に彼らは宝石を買い取らせた故買屋・レッドフットから新たな宝石強奪の仕事を持ちかけられ、再び犯行を行うが、奪ったケースの中にあったのは麻薬だった。
レッドフットを問いただした5人だったが、レッドフットは自分に命令をした弁護士に聞けという。

彼らが会った「弁護士」コバヤシは実在を疑われている伝説のギャングであるカイザー・ソゼの代理人を自称し、彼らに麻薬密輸船を襲撃するよう命令する。

ソゼは彼らの過去を調べ上げており、彼らがニューヨークで顔を合わせ宝石強奪を行うことになったのはソゼが仕向けたことだとコバヤシは言う。

フェンスターは逃亡を試みるが、命を奪われる。
キートンはソゼの存在を疑いコバヤシの命を奪おうとするが、彼の恋人・イーディが人質にされていることが判明する。
また、他の3人も同様に身内の所在を知られていた。

仕方なく、彼らは船を襲うことになり…。

映画「ユージュアル・サスペクツ」のスタッフ

監督:ブライアン・シンガー
製作:ブライアン・シンガー、マイケル・マクドネル
製作総指揮:ロバート・ジョーンズ、ハンス・ブロックマン、フランソワ・デュプラ
脚本:クリストファー・マッカリー
撮影:ニュートン・トーマス・サイジェル
編集:ジョン・オットマン
音楽:ジョン・オットマン

映画「ユージュアル・サスペクツ」のキャスト※()内は日本語吹き替え版声優

マグナマス:スティーヴン・ボールドウィン(江原正士)
キートン:ガブリエル・バーン(津嘉山正種)
クイヤン:チャズ・パルミンテリ(金尾哲夫)
ホックニー:ケヴィン・ポラック(小杉十郎太)
コバヤシ:ピート・ポスルスウェイト(大木民夫)
ヴァーバル:ケヴィン・スペイシー(黒沢良)
イーディ・フィネラン:スージー・エイミス(沢海陽子)
ジャック・ベア:ジャンカルロ・エスポジート(山形ユキオ)
フレッド・フェンスター:ベニチオ・デル・トロ(宮本充)
ジェフ・ラビン:ダン・ヘダヤ(麦人)
レッドフット:ピーター・グリーン(堀之紀)
クリスティーン・エスタブルック
ジャック・シアラー
フィリップ・サイモン

映画「ユージュアル・サスペクツ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion (○)
YouTube ×

調査した時点では映画「ユージュアル・サスペクツ」動画はDailymotionにアップロードされていました。
ただし、音声はオリジナル音声で日本語字幕はついていません。
そして、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は、途中で何度も強制的に広告が入ります。

今後、日本語字幕入り、あるいは日本語吹き替え版の動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、あるいは拡大されているといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ユージュアル・サスペクツ」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ユージュアル・サスペクツ」の関連作品

監督:ブライアン・シンガーのその他の作品

ゴールデンボーイ (1998)
監督:ブライアン・シンガー
出演:ブラッド・レンフロー、イアン・マッケラン、ブルース・デイヴィソン他

ボヘミアン・ラプソディ (2018)
監督:ブライアン・シンガー
出演:ラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー他
今もなお熱い支持を受けるロックバンド・クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を描いた作品。
メンバーを募集していたクイーンに加入したフレディはロックスターとなるが、心の孤独は癒しようがなく…。

出演:ガブリエル・バーンのその他の作品

ゴーストシップ (2002)
監督:スティーヴ・ベック
出演:ジュリアナ・マルグリーズ、ガブリエル・バーン、ロン・エルダード他

ヘレディタリー/継承 (2018)
監督:アリ・アスター
出演:トニ・コレット、アレックス・ウォルフ、ミリー・シャピロ、ガブリエル・バーン他
グラハム家の祖母エレンが亡くなったことをきっかけとして、一家には不可解な出来事に次々と見舞われるようになり…。

出演:ケヴィン・スペイシーのその他の作品

ベイビー・ドライバー (2017)
監督:エドガー・ライト
出演:アンセル・エルゴート、ケヴィン・スペイシー、リリー・ジェームズ他
ベイビーは類まれな運転技術で裏社会の”逃がし屋”として生活していた。
ある日、デボラという女性と恋に落ちたベイビーは、裏社会の仕事から足を洗おうとするが…。

出演:ベニチオ・デル・トロのその他の作品

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (2014)
監督:ジェームズ・ガン
出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ベニチオ・デル・トロ他

ボーダーライン (2015)
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演:エミリー・ブラント、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン他
FBIの捜査官であるケイト・メイサーは、メキシコの麻薬組織“ソノラ・カルテル”の幹部を拘束するという作戦に参加することになる。
しかし、この作戦にはもうひとつの目的があり…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ユージュアル・サスペクツ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスクを調べてみたところ、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました