映画グリーンランド地球最後の2日間吹き替えフル動画を無料で見れるサイトは?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」吹き替えフル動画 洋画

彗星が地球に激突するまであと2日間となった世界で、生き残るために必死のサバイバルを繰り広げるある家族を描くパニック映画。
「オペラ座の怪人」「300 <スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラーが主演し、「デッドプール」のモリーナ・バッカリン、「羊たちの沈黙」のスコット・グレンが共演した映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」吹き替えフル動画は、U-NEXT、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で24万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る24万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で170誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど84万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「グリーンランド ―地球最後の2日間―」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」の作品情報・あらすじ・感想

「グリーンランド ―地球最後の2日間―」は2020年に公開されたアメリカ映画です。

飛来する彗星によって危機的状況となった地球において、何とか生き延びようと手を尽くす一家の姿を描いたディザスタームービーです。

監督は「オーバードライヴ」「エンド・オブ・ステイツ」のリック・ローマン・ウォー。

主演は「300 〈スリーハンドレッド〉」シリーズや「エンド・オブ」シリーズのジェラルド・バトラーが務めています。
主人公の妻は「デッドプール」シリーズのモリーナ・バッカリンが演じています。

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」のあらすじ

建築技師のジョン・ギャリティは、妻アリソンと、小児糖尿病を患っている息子・ネイサンと暮らしていた。

ある日ジョンがネイサンと買い物をしていると、携帯にアメリカ政府から突然メッセージが届く。
そのメッセージとは、ジョン達家族が避難者リストに選ばれたことと、これから空軍基地に移動し、そこから輸送機で避難施設に移動するようにとの指示だった。

ジョン達はすぐに車で空軍基地に向かうが、車のラジオのニュースでは「48時間以内に大災害になる」と報道されていた。
焦燥感がさらに募るジョン達だったが、やっと到着した基地では避難者が殺到していた。

ジョン達はそれら避難者をかきわけて前へ進み、政府に選ばれた証拠としてリストバンドをもらう。

その後、ネイサンの糖尿病の薬を忘れたことに気づいたジョンは車へ取りに戻るが、ジョンが離れている時に、ネイサンが糖尿病だと知った政府関係者はネイサンは輸送機に乗ることができないと拒否する。

失望したアリソンはネイサンと共に車の方へ戻るが、運悪くジョンと入れ違いになってしまい、車の場所にはジョンはいなかった。
そこでアリソンは「(アリソンの)父の家へ行くので迎えに来てほしい」とジョン宛に置手紙を書いて、その場所を立ち去った。

一方、薬を手にしたジョンは基地に帰ってくるが、妻と息子がいなくなっていたため、再び車まで引き返し、そこでアリソンが残していった手紙を目にする。
そこでジョンも妻子を追って、アリソンの父の家を目指す。

アリソンとネイサンは、アリソンの父の家へ向かうべく、あるカップルの車に乗せてもらう。

最初は優しかったカップルだったが、アリソン達が避難者リストに選ばれていることを知ると、アリソンを車の中から追い出し、ネイサンを逃げられないようにして基地へと急ぐ。
ネイサンのリストバンドを悪用して、自分達も避難しようとしたのだ。

置き去りにされたアリソンは他の車に拾ってもらい、ネイサンを追いかける。

ネイサンを連れて基地に着いたカップルだったが、ネイサンに「自分の親じゃない」と本当のことを言われ、計画はあっけなく失敗。
そして顔色の悪いネイサンは保護された。

その後、遅れて基地に到着したアリソンは、保護されているネイサンと再会し、アリソンの父の家へ軍のバス乗って行くことにする。

一方、トラックに拾われてカナダへと移動するジョンだったが、避難者に選ばれた証であるリストバンドをジョンが持っていることが知られると、そのトラックに乗っていた他の人に襲われる。    

何とかその危機を脱したジョンは、道中で見つけた車を使い、アリソンの父の家へと向かう。

苦難の果てにアリソンの父の家にたどりついたジョンは、ようやくアリソンとネイサンと再会する。

そんな再会も束の間、テレビでは翌日に彗星が飛来すると報道していた。
さらに、グリーンランドに秘密のシェルターがあることも報じていた。

それを聞いたジョンはカナダの飛行場からグリーンランドへ行くことを決意。

しかし、アリソンの父だけは自宅を最期の場所に選んだ。
その決断を尊重し、ジョン達は3人で出発。

カナダの飛行場に到着すると、グリーンランド行きの飛行機がまさに今出発するところだった。
ジョンは飛行機の進行方向に車を止めて離陸を阻止し、何とかパイロットに頼み込んで乗せてもらうことに成功。

安堵の気持ちが芽生え始めていたジョン達だったが、飛行機が着陸しようとした時、彗星の一部が飛行機にぶつかり、近くの山に不時着する。

仕方なく歩き出す乗客たちだったが、目指していた避難施設が近くにあったことに気づき、なんとか逃げ込むことに成功する。

その直後、地球に彗星の破片が降り注ぎ、地上はほとんど壊滅状態になる。

絶望しかけた避難者達だったが、世界各地の生存者と交信することに成功し、明日へと望みをつなぐのだった…。 

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」の感想

迫りくる彗星の危機という設定自体は特段目新しいものではありませんが、この作品はその危機的状況の中での人間ドラマを描くのが非常に上手だと感じました。

そのため、CGなどの災害シーンはそれほど多くないにもかかわらず、緊張感が全編を通して続いています。

危機的状況になると日常隠れていたその人間の本性があらわれるということを特にうまく描いていて、それがここぞという時に挿入される災害シーンと相まって、ディザスタームービーとしては完成度の高いものになっています。

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」のスタッフ

監督:リック・ローマン・ウォー
製作:ジェラルド・バトラー、アラン・シーゲル、セバスティアン・レボ、ベイジル・イヴァニク
製作総指揮:ダニエル・ロビンソン、ニック・バウアー、ディーパック・ナヤール、ロバート・シモンズ、アダム・フォーゲルソン、ジョン・フリードバーグ、カーステン・H・W・ロレンツ、フランソワ・カラン、ジョン・ゾイス、ブレンドン・ボイーア
脚本:クリス・スパーリング
撮影:デイナ・ゴンザレス
プロダクションデザイン:クレイ・A・グリフィス
衣装デザイン:ケリ・ジョーンズ
編集:ゲイブリエル・フレミング
音楽:デヴィッド・バックリー
音楽監修:ローラ・カッツ

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ジョン・ギャリティ:ジェラルド・バトラー(宮内敦士)
アリソン・ギャリティ:モリーナ・バッカリン(林真里花)
ラルフ・ヴェント:デヴィッド・デンマン(綿貫竜之介)
ジュディ・ヴェント:ホープ・デイヴィス(塙英子)
ネイサン・ギャリティ:ロジャー・デイル・フロイド(杉山里穂)
コリン:アンドリュー・バイロン・バチェラー(中野泰佑)
ブリーン少佐:メリン・ダンジー(桜岡あつこ)
パイロット:ホルト・マッキャラニー
デイル:スコット・グレン(仲野裕)

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」の関連作品

出演:ジェラルド・バトラーのその他の作品

300 <スリーハンドレッド> (2007)
監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム他

ヒックとドラゴン (2010)
監督:クリス・サンダース、ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ他

エンド・オブ・ホワイトハウス (2013)
監督:アントワーン・フークア
出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン他

ヒックとドラゴン2 (2014)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ他

エンド・オブ・キングダム (2016)
監督:ババク・ナジャフィ
出演:ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン他

ハンターキラー 潜航せよ (2018)
監督:ドノヴァン・マーシュ
出演:ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン他

エンド・オブ・ステイツ(2019)
監督:リック・ローマン・ウォー
出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット=スミス他
「エンド・オブ・キングダム」の続編。
数々の危機から合衆国大統領を守ってきたシークレットサービスのマイク・バニングだったが、陰謀により大統領暗殺未遂事件の容疑者として追われることとなり…。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 (2019)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、アメリカ・フェレーラ、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、クリステン・ウィグ他

出演:モリーナ・バッカリンのその他の作品

SPY/スパイ (2015)
監督:ポール・フェイグ
出演:メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン、ジュード・ロウ、モリーナ・バッカリン他

デッドプール (2016)
監督:ティム・ミラー
出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン他
マーベル・コミックを原作とする作品。
元特殊部隊の兵士・ウェイド・ウィルソンは末期がんの治療のため、藁にもすがる思いで怪しげな治療を受けることに。
だがその治療とは、人間に限界まで様々な苦しみを与えてミュータント化するというものだった…。

出演:スコット・グレンのその他の作品

羊たちの沈黙 (1991)
監督:ジョナサン・デミ
出演:ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス、スコット・グレン他
アカデミー賞の作品賞、監督賞など5部門を受賞し、今なお評価の高い作品。
FBI新人捜査官のクラリス・スターリングは、連続殺人事件の解決のため収監中の連続殺人犯であるレクター博士のアドバイスを得ようとするが…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「グリーンランド ―地球最後の2日間―」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました