映画「22年目の告白 私が殺人犯です」フル動画が無料の動画配信は 感想も

映画「22年目の告白 私が殺人犯です」フル動画 邦画

2012年に韓国で観客動員数270万人を突破したヒット作を約2年をかけてリメイクした映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画は、U-NEXT、music.jpなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます
また、Huluは全タイトルが見放題なので、2週間のお試し期間内は無料で見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で14万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

music.jp

Hulu

Huluの詳細はこちら

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る14万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のあらすじ、スタッフ・キャスト

2012年の韓国映画「殺人の告白」をリメイクして作られたサスペンス映画です。

2010年4月27日から日本では、時効廃止が成立しましたが、本作ではこのことがテーマに取り入れられて演出され奥深い作品となっています。

監督は「SRサイタマノラッパー」「ジョーカーゲーム」「太陽」の入江悠が務め、脚本は「つみきのいえ」「SAMURAICODE」の平田研也が担当しています。

主演は日本を表する演技派俳優である藤原竜也、伊藤英明です。

22年前に起きた乱雑で卑劣な連続殺人事件の犯人が、時効成立後いきなり告白本を出版し世間の注目を浴びながら名乗り出るところから物語は始まります。

この男は一体何が目的なのか?金か?名誉か?それとも罪を償うためなのでしょうか?
彼の告白本から日本中が狂い始め巻き込まれる事となります。

「すべての国民がこの男に狂わされる」というキャッチコピーの通り、日本屈指の実力派俳優の藤原竜也の演技に引き込まれることでしょう。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のあらすじ

1995年、5人の命が卑劣な犯行により奪われるという事件が起きる。

この事件を追うひとりの警察官・牧村航(伊藤英明)。
この5人の中には牧村の大切な人がいた。

22年前、牧村は未熟な警察官だった。
先輩刑事と一緒に連続殺人事件を追っていると犯人逮捕のチャンスが巡ってくる。
逮捕寸前まで追い詰めたが、あと一歩の所で取り逃がしてしまう。

その時に、牧村は犯人の肩に怪我を負わせる。
そのことが犯人の癇にさわってしまった。

そのころ牧村の自宅は阪神淡路大震災で被災してしまったため、妹(石橋杏奈)と妹の彼氏(野村周平)が来ていた。
犯人は、牧村の自宅に死体を隠した、と連絡してきたのだ

慌てて牧村と先輩刑事の滝幸宏(平田満)は自宅に向かう。
だが、牧村の家には妹はいなかった。

先に滝が家の中に入ると、ガスボンベに施された細工によって爆発が起こり、滝は牧村の前で命を落としてしまう。
4月27日の出来事だった。

それから牧村は捜査を続けていくが、犯人までたどり着くことはできなかった。
そして、2010年4月27日、この連続殺人事件は時効を迎えることになってしまう。

だが、時効が成立したとたん、犯人が告白本を手にメディアに現れる。
犯人は曾根崎雅人(藤原竜也)といい、ド派手な演出で現れ日本中をくぎ付けにした

曾根崎はカリスマ性を持ち、美貌の持ち主でもあった。
犯罪者であるにもかかわらず多数の女性がファンとなり、告白本は飛ぶように売れ注目の的となる。

曾根崎ブームが起こるなか、傷ついたのは5人の被害者の家族だった。

曾根崎には独自のルールがあった。

第一のルール
「殺人の瞬間を、被害者の家族または被害者に近しい者に目撃させる。そして、殺害は必ず1対1で行わなければならない」

第二のルール
「殺害方法は背後から縄による絞殺とする」

第三のルール
「目撃者は決して殺さず生かしておく。私の前例のない独創的な殺害方法を、世の中に伝えさせるためである」

そんな中、曾根崎に目をつけた男がいた。
人気報道番組のメインキャスターを務める仙堂俊雄(中村トオル)だ。

彼は以前、この連続殺人事件を調べていた。
この資料が評価され、メインキャスターに抜擢されたのだ。

その恩返しの意味で仙堂は、法で裁けないのならメディアが裁いてやろうということで特別番組を企画する。
その番組に曾根崎、牧村も呼ばれることとなった。

日本中を狂わす史上最悪の殺人犯・曾根崎はなにを語るのか?
牧村は逮捕できない曾根崎をどう裁くのか?
日本中が注目する番組の幕が上がり…。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」の感想

まず一言で言って、とっても面白かったです。
内容はシリアスで面白いと言っていいものかと思いましたが、終盤の驚くような展開に引き込まれました。

日本で起こった阪神淡路大震災や時効廃止が成立した事など入れられていてとてもリアルに感じました。
最近ではサイコパスな犯人も実際に増えてきているように個人的には感じているので、恐ろしくも感じました。

藤原竜也さんのサイコパスな殺人犯の役はとても似合っていて、カリスマ性を感じました。
さすが演技派俳優だなと実感しました。

私も見ているうちに、映画の女の子達と一緒にこの犯人に美学に感じてしまい、何だか怖くなりました。
ただ、途中途中の被害者の気持ちの部分が入っていて、大切な人が目の前でいなくなる残酷さが少しこの映画を通してわかったような気がします。

また、途中から全く想像してなかった展開に胸がドキドキしたのを覚えています。

一番心に残ったシーンは、生放送の番組の中で伊藤英明さん演じる牧村が涙を流すシーンで、とても胸が痛くなりました。
遺族の方々の胸の痛みを感じ、とても印象に残りました。

この映画を見て、人間の残酷さ醜さ温かさ強さを改めて感じることができたように思います。
ストーリーもとても計算されていて、先を読めない最後まで楽しめる作品だったなと感じました。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のスタッフ

監督:入江悠
製作:中山良夫、加太孝明、高橋雅美、大村英治、堀義貴、薮下維也、永井聖士、高橋誠、弓矢政法、前田義晃、吉羽治、小笠原明男、荒波修
エグゼクティブプロデューサー:門屋大輔、安藤親広
プロデューサー:北島直明、小出真佐樹
脚本:平田研也、入江悠
撮影:今井孝博
美術:小島伸介
編集:辻田恵美
音楽:横山克
照明:水野研一
録音:古谷正志

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のキャスト

曾根崎雅人:藤原竜也
牧村航:伊藤英明
岸美晴:夏帆
小野寺拓巳:野村周平
牧村里香:石橋杏奈
春日部信司:竜星涼
戸田丈:早乙女太一
矢島健一
木下ほうか
MEGUMI
桝太一
滝幸宏:平田満
山縣明寛:岩松了
橘大祐:岩城滉一
仙堂俊雄:仲村トオル

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」の関連作品

殺人の告白 (2012)
監督:チョン・ビョンギル
出演:チョン・ジェヨン、パク・シフ、キム・ヨンエ他
本作のオリジナルである韓国映画。
女性ばかりが犠牲者となった連続殺人事件が発生するが、警察の捜査もむなしく事件は時効を迎える。
すると、犯人と名乗る男が事件の告白本を出版してメディアの注目を浴び…。

監督:入江悠のその他の作品

AI崩壊 (2020)
出演:大沢たかお、賀来賢人、広瀬アリス、岩田剛典他
2030年、日本では医療AI”のぞみ”が国民ひとりひとりの健康と個人情報を管理していた。
だが、ある日”のぞみ”が暴走を始め、無差別に国民の命を奪い始める。
“のぞみ”開発者の桐生浩介は事件の犯人として追われることになり…。

出演:藤原竜也のその他の作品

太陽は動かない (2020)
監督:羽住英一郎
出演:藤原竜也、竹内涼真、ハン・ヒョジュ他
吉田修一の小説を原作とする作品。
産業スパイ組織”AN通信”のふたりの日本人諜報員・鷹野一彦と田岡亮一は太陽エネルギー開発の機密情報を手いいれるべく世界を駆ける。

カイジ ファイナルゲーム (2019)
監督:佐藤東弥
出演:藤原竜也、福士蒼汰、関水渚他
原作者・福本伸行が脚本作りに参加した「カイジ」シリーズ完結編。
カイジは日本の未来をかけた大勝負に挑むことになり…。

ルパン三世 THE FIRST (2019)
監督:山崎貴
声の出演:栗田貫一、小林清志、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一、藤原竜也他

Diner ダイナー (2019)
監督:蜷川実花
出演:藤原竜也、玉城ティナ、窪田正孝他

インシテミル 7日間のデス・ゲーム (2010)
監督:中田秀夫
出演:藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、北大路欣也他

出演:伊藤英明のその他の作品

燃えよ剣 (2020)
監督:原田眞人
出演:岡田准一、柴咲コウ、鈴木亮平、伊藤英明他
司馬遼太郎の小説を原作とする作品。
幕末の京都にその名をとどろかせた剣士集団・新選組の興亡を描く。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました