映画「火花」フル動画を見れるおすすめ動画配信サービスは

映画「火花」フル動画1 邦画

映画「火花」フル動画を配信している動画配信サービス

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu

Huluの詳細はこちら

ビデオパス

ビデオパスの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

映画「火花」フル動画を見るのに、U-NEXT、Hulu、Amazonプライムビデオなら見放題なので月額料金以外の料金はかかりません。
ビデオパスなら毎月支給されるポイントを使えば月額料金以外の料金はかかりません。

映画「火花」のストーリー、スタッフ・キャスト

映画「火花」フル動画2

映画「火花」はお笑いコンビ・ピースの又吉直樹が執筆し芥川賞を受賞した同名小説を原作とする作品で、2017年に劇場公開されました。
又吉直樹の先輩お笑い芸人であり、映画監督でもある板尾創路が脚本・監督を務め、映画「となりの怪物くん」「アルキメデスの大戦」の菅田将暉、映画「GONIN サーガ」「彼らが本気で編むときは、」の桐谷健太が主演しています。

ベストセラーとなった芥川賞受賞小説の映画化ということで話題となり、8億円の興行収入を記録しています。

映画「火花」のストーリー

駆け出しお笑いコンビ“スパークス”の徳永は、売れっ子芸人となることを夢見ながらもひたすら下積みの日々。
そんなある日、花火大会の余興の仕事で訪れた熱海で徳永は、先輩お笑い芸人の神谷と出会う。

天才肌の神谷に心酔してしまった徳永は、神谷への弟子入りを志願する。
神谷は”自分の伝記を書くこと”を条件に、徳永の弟子入りを許す。

神谷から”笑い”についての様々なことを吸収していく徳永。
そんな徳永の姿を見るにつれ、神谷も徳永に少しずつ心を開くようになっていく。

だが、時が過ぎるにつれ、二人の関係は少しずつ変化していき…。

映画「火花」のスタッフ

監督:板尾創路
チーフプロデューサー:古賀俊輔
製作:岡本昭彦、市川南
エグゼクティブプロデューサー:藤原寛、上田太地
プロデューサー:鳥澤晋、西野智也
共同製作:吉崎圭一、弓矢政法、松井清人、宮崎伸夫、高橋誠、吉川英作、荒波修
企画・プロデュース:片岡秀介、臼井央
脚本:板尾創路、豊田利晃
撮影:福本淳
美術:宮守由衣
編集:今井剛
音楽:石塚徹
照明:市川徳充
録音:久連石由文

映画「火花」のキャスト

菅田将暉、桐谷健太、木村文乃、川谷修士、三浦誠己、加藤諒、高橋努、日野陽仁、山崎樹範

映画「火花」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「火花」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

たまにアップロードされていることもあるようですが、あまりおすすめはできません。
なぜならば、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪いですし、本編がいくつかに分割されていることなどがよくあるからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「火花」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「火花」を観た人の口コミ

ツイッターで「火花 映画」と検索すると以下のような口コミが見つかりました。

映画「火花」の原作小説について

映画「火花」の原作小説は、2015年に文藝春秋から単行本が刊行されました。
単行本の累計発行部数は253万部であり、これは芥川賞を受賞した小説の単行本としては歴代1位となり、また文藝春秋から刊行された単行本の中でも歴代2位の売上となります。

2016年には台湾語での翻訳版が、2017年には中国語での翻訳版が出版されています。

U-NEXTなら毎月支給されるポイントを利用して、映画「火花」の原作小説を読むことができます。

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました