映画「感染列島」フル動画は無料で見れる?Dailymotion・pandoraでは?

映画「感染列島」フル動画 邦画

「感染列島」は2009年公開の日本のパニック・スリラー映画。
新型ウイルスのパンデミックにより日常を脅かされる恐怖を描く。
キャッチコピーは「神に裁かれるのは、人間か?ウイルスか?」。
瀬々敬久が監督・脚本を務め、主演には妻夫木聡、檀れいが起用された。

映画「感染列島」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「感染列島」フル動画は、U-NEXT、dTVは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で21万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

dTV

dTVの詳細はこちら

TELASA

TELASAの詳細はこちら

music.jp

映画「感染列島」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る21万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「感染列島」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができます。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「感染列島」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「感染列島」を見ることができますよ。

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「感染列島」の作品情報・あらすじ・感想

新型ウイルスと人類の戦いを描いた作品は他にもあるが、この作品が他と違うのは感染拡大から感染爆発に至るまでの過程や、壊されていく人々の日常をメインに描いているところである。

ウイルスによって世界が崩壊したその後であったり、ウイルスを封じ込める作戦を描いたものが多いなかで、新型ウイルスの感染が実際の社会や人々にどんな影響を与えるのかを描いているため、リアルな恐怖を感じる点で異色である。

2008年5月のカンヌ国際映画祭では、まだ制作を開始したばかりであるが世界中の映画関係者の注目を集めた。
プロモーションの映像もポスターもなかったが、企画概要を英語で記した一枚のチラシが関係者に衝撃を与えている。
『PANDEMIC』(「感染列島」の英題)は衝撃的なストーリーが話題となりハリウッドでリメイクの話も出るほどだった。

映画「感染列島」には原作はなく瀬々敬久のオリジナル脚本によるものだが、身近にある危機を題材にしたこれまでありそうでなかったパニックスリラーとなった。

映画「感染列島」のあらすじ

フィリピン北部の山岳地帯で新型インフルエンザが発生した。
WHO(世界保健機関)の職員たちはは感染者の隔離や感染源と思われる鶏の処分など、対応に追われていた。

そんな中、ひとりの男が鶏を抱いて町へ向かう船に乗った。
男は苦しそうに何度も咳き込む。
鶏の羽ばたきや咳でウイルスは飛び散り、船に乗る人々には知らない内に飛沫感染していた。

それから3ヶ月後の日本。
正月明けのいずみ野市立病院の救命救急医・松岡剛のもとにひとりの患者がやってくる。
熱や風邪症状はあるがインフルエンザ検査は陰性。

自宅でゆっくり休むよう帰した翌日、容態が急変し搬送されてくる。
熱、痙攣、吐血など多臓器不全の状態だった。

新型インフルエンザを想定し治療をしても、インフルエンザに効くはずのタミフルは効かなかった。
治療の甲斐なく男性は亡くなってしまう。

その後、事態はますます深刻化する。
同僚の医師・安藤一馬をはじめ、医療スタッフや外来患者、入院患者と院内感染が続き、病院はパニックに陥ってしまったのだ。

あらゆるワクチンが効かず、有効な治療法がなかなか見つからない。
新しい感染症の発見に、厚生労働省が指揮をとることになった。
感染対策課はこのまま行けば感染者は2500万人、死者は64万人に上ると推計した。

同じ頃、いずみ野市にある神倉養鶏場で鶏がインフルエンザで大量死し、養鶏場の娘・神倉茜は学校でいじめにあう。
父の神倉章介はその責任を感じ自殺に追い込まれた。

事態の調査と感染拡大防止のため、WHO(世界保健機関)からメディカルオフィサー・小林栄子が派遣されて来る。
栄子と剛はかつて恋人同士だったため剛は動揺を隠せなかったが、未知のウイルスとの戦うため協力関係を結ぶ。

依然として正体はわからないまま、ウイルスの猛威はとどまることを知らない。
恐るべき速さで全国的に広がってしまう。

都内はもはや廃墟状態で、ものすごい早さで死亡者が増え、埋葬が間に合わない。
広場には多数の遺体が並べられる死の町へと変わってしまった。

感染した家族を匿う人も出始めた。
感染源として封鎖されたいずみ野では、市民たちがスーパーに殺到して買い占めが起こったり、街から出ようとする人の大渋滞でパニックが起こる。

病院ではついに人工呼吸器が足りなくなる事態に。
軽症の患者を少しでも助けるため、助かりそうもない重症患者の人工呼吸器を取り外すことになった。

必死で治療にあたってきた感染者専従のスタッフは、やりきれない思いに駆られどんどん辞めていく。

世界中に日本の感染のニュースが広まり、ウイルスには「ブレイム(神の責め苦)」という名がつけられることになった……。

映画「感染列島」の感想

公開されたのは新型コロナウイルスが猛威をふるう10年以上前。
公開当時は架空の物語だったが、今は完全なるフィクションとは言えない。

社会不安が広がるとデマや風評被害が起こるのは世の常だ。
あってはならないことだが感染者やその家族を差別したり、まるで犯罪者のように扱う出来事はコロナ禍でも起こっている。

養鶏場の娘がいじめにあったり、それを苦にお父さんが自殺したり、感染した家族を匿ったりというエピソードは、とてもリアルで切なかった。

パンデミック下における人のあり方や人間としての真価を問う作品。
特に外出自粛や緊急事態宣言に慣れてしまった”自粛疲れ”の人に見てほしいと感じた。

映画「感染列島」のスタッフ

監督:瀬々敬久
企画:下田淳行
プロデューサー:平野隆
共同プロデューサー:青木真樹、辻本珠子、武田吉孝
脚本:瀬々敬久
撮影:斉藤幸一
美術監督:金勝浩一
美術:中川理仁
編集:川瀬功
音楽:安川午朗
主題歌:レミオロメン『夢の蕾』
録音:井家眞紀夫
照明:豊見山明長
VFXスーパーバイザー:立石勝

映画「感染列島」のキャスト

松岡剛:妻夫木聡
小林栄子:檀れい
三田多佳子:国仲涼子
三田英輔:田中裕二(爆笑問題)
真鍋麻美:池脇千鶴
鈴木浩介:カンニング竹山
神倉章介:光石研
池畑実和:キムラ緑子
立花修治:嶋田久作
高山良三:金田明夫
田村道草:正名僕蔵
クラウス・デビッド:ダンテ・カーヴァー
柏村杏子:小松彩夏
小森幹夫:三浦アキフミ
神倉茜:夏緒
本橋研一:太賀
宮川一朗太
鈴木蘭子:馬渕英俚可
田山涼成
三浦浩一
武野功雄
仁藤優子
久ヶ沢徹
佐藤恒治
松本春姫
山中敦史
山中聡
山本東
吉川美代子
山中秀樹
下元史朗
諏訪太朗
梅田宏
山梨ハナ
安藤一馬:佐藤浩市(友情出演)
仁志稔:藤竜也

映画「感染列島」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube (○)

調査した時点では映画「感染列島」動画はYouTubeにアップロードされていました。
ただし、4分ほどカットされており、画質も悪いです。
そして、このような無料動画サイトに違法アップロードされた動画は途中で何度も中断して強制的に広告が入ります。

今後、高画質の動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画面サイズが小さい、あるいは拡大されている、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「感染列島」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「感染列島」の関連作品

監督:瀬々敬久のその他の作品

64-ロクヨン-前編 (2016)
監督:瀬々敬久
出演:佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、坂口健太郎他
前後編の2部作で公開された日本映画。
原作は横山秀夫の推理小説「D県警シリーズ」の4作目で初の長編。

8年越しの花嫁 奇跡の実話 (2017)
監督:瀬々敬久
出演:佐藤健、土屋太鳳、薬師丸ひろ子他
中原尚志・麻衣共著のノンフィクション『8年越しの花嫁 キミの目が目覚めたなら』を映画化したもの。

楽園 (2019)
監督:瀬々敬久
出演:綾野剛、杉咲花、佐藤浩市他

出演:妻夫木聡のその他の作品

どろろ (2007)
監督:塩田明彦
出演:妻夫木聡、柴咲コウ、瑛太、麻生久美子他

清須会議 (2013)
監督:三谷幸喜
出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、浅野忠信、妻夫木聡他

ジャッジ! (2013)
監督:永井聡
出演:妻夫木聡、北川景子、リリー・フランキー、荒川良々他

渇き。 (2014)
監督:中島哲也
出演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、二階堂ふみ他

ミュージアム (2016)
監督:大友啓史
出演:小栗旬、尾野真千子、野村周平、妻夫木聡他

決算!忠臣蔵 (2019)
監督:中村義洋
出演:堤真一、岡村隆史、濱田岳、妻夫木聡他
山本博文のノンフィクション『「忠臣蔵」の決算書』を原作とする作品。
元禄年間、江戸城松の廊下で刃傷沙汰を起こし切腹となった赤穂藩の藩主・浅野内匠頭。
残された大石内蔵助ら家臣は仇討ちを計画するが、仇討ちの準備には何かと金がかかり…。

出演:檀れいのその他の作品

ママレード・ボーイ (2018)
監督:廣木隆一
出演:桜井日奈子、吉沢亮、佐藤大樹、檀れい他
アニメ化もされた吉住渉の人気少女マンガを原作とする作品。
両親の再婚によって血のつながらないきょうだいとなってしまった同い年の高校生・小石川光希と松浦遊。
ひとつ屋根の下で暮らすうち、お互いに惹かれるようになり…。

出演:太賀のその他の作品

50回目のファーストキス (2018)
監督:福田雄一
出演:山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、仲野太賀他

今日から俺は!!劇場版 (2020)
監督:福田雄一
出演:賀来賢人、伊藤健太郎、清野菜名、仲野太賀、鈴木伸之他

あの頃。 (2020)
監督:今泉力哉
出演:松坂桃李、仲野太賀、山中崇他
劔樹人のコミックエッセイ『あの頃。 男子かしまし物語』を原作とする作品。
大学院受験に失敗し、バンド活動もうまくいかず最低の精神状態であった劔樹人は、ある日たまたま目にしたDVDでハロプロアイドル・松浦亜弥の大ファンとなってしまい…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「感染列島」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、dTV、TELASA、music.jpという結果になりました。

U-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました