映画「娼年」フル動画を視聴できるおすすめ見放題動画配信は

映画「娼年」フル動画 邦画

映画「娼年」フル動画を配信している動画配信サービス

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

ビデオパス

ビデオパスの詳細はこちら

dTV

dTVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

映画「娼年」フル動画を視聴するのに、U-NEXTなら見放題なので月額料金以外の料金はかかりません。
ビデオパスは毎月支給されるポイントを使えば月額料金以外の料金はかかりません。
dTV、Amazonプライムビデオは、月額料金のほかにレンタル料金として400~500円が必要となります。

映画「娼年」のストーリー、スタッフ・キャスト

映画「娼年」フル動画2

映画「娼年」は石田衣良による小説を原作とする作品で、2018年に劇場公開されました。

映画「愛の渦」「何者」を監督し、舞台「娼年」も演出した三浦大輔が、舞台に引き続いて監督を務めています。
また映画「不能犯」「孤狼の血」の松坂桃李が舞台に続いて主演しています。
本作品は女性からの支持を受け、4億円の興行収入を記録しました。

ベテラン女優であった江波杏子の遺作となったことでも話題となりました。

映画「娼年」のストーリー

森中領は名門大学に通う大学生。
女性や恋愛に情熱を燃やすことができず、大学にはほとんど行くこともなく、バーテンダーのアルバイトをして日々を過ごしていた。

そんなある日、領は会員制ボーイズクラブ“Le Club Passion”のオーナーである御堂静香から娼夫にスカウトされる。

やがて娼夫”リョウ”として働き始めた領はさまざまな女性と交わることで、女性たちが心の奥底に抱える欲望や悩みを知り、人間として成長していくのだった。

映画「娼年」のスタッフ

監督:三浦大輔
製作:小西啓介、松井智、堀義貴、木下暢起
エグゼクティブプロデューサー:金井隆治、津嶋敬介
プロデューサー:永田芳弘、山野邊雅祥、藤原努、石田麻衣
企画・プロデュース:小西啓介
脚本:三浦大輔
撮影:Jam Eh I
美術:愛甲悦子
編集:堀善介
音楽:半野喜弘(半野喜弘 and RADIQ septet)
照明:岸本秀一
録音:加藤大和

映画「娼年」のキャスト

松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙、猪塚健太、桜井ユキ、小柳友、馬渕英里何、西岡徳馬、江波杏子

映画「娼年」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「娼年」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

たまにアップロードされていることもあるようですが、あまりおすすめはできません。
なぜならば、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪いですし、本編がいくつかに分割されていることなどがよくあるからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「娼年」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「娼年」を観た人の口コミ

ツイッターで「娼年 映画」と検索すると以下のような口コミが見つかりました。

映画「娼年」の原作小説について

映画の原作となる小説「娼年」は2001年に集英社から単行本が刊行され、2004年には文庫版が発刊されています。
また、マンガ版が幸田育子によって集英社「オフィスユー」に連載され、単行本全3巻が2007年に刊行されています。

U-NEXTなら毎月支給されるポイントを利用して、「娼年」の原作小説やマンガ版を読むことができます。

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました