映画「交換ウソ日記」フル動画はどこで見れる?無料お試しレンタル料金不要サブスクは?Dailymotionで見れる?

映画「交換ウソ日記」フル動画 邦画

櫻いいよによる小説を原作とする作品。勘違いで交換日記をすることになった目立たない女子高生と学校イチのモテ男の恋の行方を描く。
主演の高橋文哉と桜田ひよりのほか、茅島みずき、曽田陵介、齊藤なぎさ、板垣瑞生などが出演した映画「交換ウソ日記」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「交換ウソ日記」フル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスク

映画「交換ウソ日記」フル動画は、現在、U-NEXTの独占配信となっており無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で30万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

映画「交換ウソ日記」フル動画を無料お試しレンタル料金不要で見るならU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る30万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど97万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「交換ウソ日記」フル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「交換ウソ日記」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「交換ウソ日記」フル動画を見ることができますよ。

本ページの情報は2024年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「交換ウソ日記」の作品情報・あらすじ

映画「交換ウソ日記」は、櫻いいよの大ヒット小説を実写化した青春ラブストーリーです。
学校で一番の人気者・瀬戸山潤と放送部の黒田希美が、ウソから始まる交換日記のやりとりを通して惹かれあっていく様子を描いています。

本作には瀬戸山の胸キュンシーンがたくさんあります。
思ったことをためらわず言葉にするストレートすぎる性格で、希美に対しても優しくて素直な態度を見せます。

希美と親友の江里乃と優子の友情に感動します。
それぞれの性格と想いが交わることで、より良い関係が作られていきます。

本作を見るとウソの本当の意味について考えさせられます。
本作を最後まで見たとき、心温まるようなウソがあったことを知ることができます。

主演の高橋文哉と桜田ひよりは、撮影前に交換日記を実際にやって、役作りをしました。

高橋文哉はサッカーのシーンで本当に足を負傷してしまいましたが、そのまま撮影を続けました。

桜田ひよりは放送部のシーンで実際にアナウンスのレッスンを受けました。

映画の中で流れるマキシマム ザ ホルモンの曲は、原作者の櫻いいよが大ファンだったことから選ばれました。

映画「交換ウソ日記」と原作には次のような違いがあります。

  • 映画では希美と潤の出会いが原作と異なります。原作では、希美は潤のことを知らなかったのに対し、映画では、潤がサッカー部のエースとして有名だったことから、希美も潤のことを知っていました。
  • 映画では希美と潤の交換日記のやりとりが原作よりも多く描かれています。原作では日記の回数が10回ほどでしたが、映画では、日記の回数が20回以上になっています。

本作のロケ地は次のような場所が使われています。

  • 映画の舞台となる高校のロケ地は、埼玉県嵐山町にある大嵐山中学校・高等学校と、茨城県取手市にある取手聖徳女子高等学校です。サッカー部のシーンや放送室のシーンなどがここで撮影されました。
  • 映画の中で登場するカフェのロケ地は、東京都渋谷区にあるアクイーユ accueilです。希美と親友の江里乃と優子が行ったカフェとして登場します。
  • 映画の中で登場する遊園地のロケ地は、山梨県富士吉田市にある富士急ハイランドです。潤と希美と親友たちが楽しく遊ぶシーンがここで撮影されました。
  • その他にも、川口駅ペデストリアンデッキや川口西公園リリアパークなど、関東近郊のさまざまな場所がロケ地として使われました。

高橋文哉(瀬戸山潤役)は、「原作のファンの方にも、映画を好きになってもらえるように、瀬戸山の魅力を表現できるように演じた。桜田さんとのやりとりも実際に楽しく、素敵な作品にすることができたと思う」と語っています。

桜田ひより(黒田希美役)は、「希美は似ている部分が多々あり、自分でも好きになれるキャラクターだった。高橋さんとの交換日記のシーンは、実際にドキドキした。観客の皆さんにも、その想いが伝わればと思う」とコメントしています。

茅島みずき(江里乃役)は、「江里乃は希美の親友で、陽気で元気いっぱいな人物。そんな役になれて楽しかった。希美と優子との友情も感動的で心に残った」と話しています。

曽田陵介(米田晴人役)は、「米田は瀬戸山のことを気にかけていて、厳しく、時には優しく接する人物。そんな彼の瀬戸山への友情を表現できるように演じた」と述べています。

映画「交換ウソ日記」のあらすじ

高校2年生の黒田希美は、放送部に所属する話し下手な女の子。
ある日、移動教室の時、「好きだ」と書かれた手紙が机に入っているのに気づく。

入れたのは、学校で一番モテるといわれる瀬戸山潤だった。
希美はからかわれているのかと思いつつも、瀬戸山のことをよく知らない、と書いて返事を靴箱に入れる。

すると、瀬戸山から「自分のことをもっと知ってほしい」という返事が来る。
希美が手紙を放送部のリクエストボックスに入れるようにお願いすると、瀬戸山は交換日記のノートを入れていた。

しばらくのやりとりの後、希美は衝撃の事実を知る。
瀬戸山は手紙の相手が希美ではなく、希美の親友・松本江里乃だと思っていたのだった。
瀬戸山は希美が偶然座った席が江里乃の席だと思い込んで、手紙を入れてしまったのだった。

希美は江里乃に瀬戸山のことをどう思うか尋ねるが、江里乃の返事は「興味がない」というものだった。
希美は瀬戸山に本当のことを言えずに、江里乃のふりをして交換日記を続けることにする。

その後、希美は親友の優子や、瀬戸山の親友の米田と一緒に遊ぶ機会が増え、瀬戸山とも仲良くなる。
希美は瀬戸山の優しさや素直さに惹かれていくが、その気持ちを抑え込む。

ある日、希美は放送部の先輩で元カレの矢野から「もう一度付き合ってくれ」と言われる。
その時、ちょうど瀬戸山が交換日記を放送室に持ってきていて、ふたりの会話を聞いてしまう。
瀬戸山は希美の返事を聞かずに立ち去る。

その後、希美は瀬戸山と一緒に勉強している時に、「江里乃とのことを応援する」と言う。
瀬戸山は希美にキスし、謝って部屋から出ていく。

そして、その後、瀬戸山の交換日記には「お前誰?」と書かれていた。
希美は自分の正体がバレてしまったと思い、手紙にこれまでのことを書いて瀬戸山に謝るが…。

映画「交換ウソ日記」のスタッフ

監督:竹村謙太郎
企画・プロデュース:石田聡子、刀根鉄太
エグゼクティブプロデューサー:吉田繁暁、渡辺信也、新垣弘隆
プロデューサー:細井菜都記、大脇拓郎
原作:櫻いいよ『交換ウソ日記』(スターツ出版文庫)
脚本:吉川菜美
撮影:板倉陽子
美術:遠藤真樹子
衣裳:牧亜矢美
編集:橘樹陽児
音響効果:中村佳央
音楽:遠藤浩二
主題歌:KERENMI & あたらよ『ただ好きと言えたら』
照明:木村匡博
録音:小川武

映画「交換ウソ日記」のキャスト

瀬戸山潤:高橋文哉
黒田希美:桜田ひより
松本江里乃:茅島みずき
米田晴人:曽田陵介
林優子:齊藤なぎさ
矢野大翔:板垣瑞生

映画「交換ウソ日記」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「交換ウソ日記」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「交換ウソ日記」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「交換ウソ日記」の関連作品

出演:高橋文哉のその他の作品

かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル (2021)
監督:河合勇人
出演:平野紫耀、橋本環奈、佐野勇斗、高橋文哉他

牛首村 (2021)
監督:清水崇
出演:Koki,、萩原利久、高橋文哉他
「恐怖の村」シリーズ第3作となる作品。
心霊動画に自分とそっくりの少女を発見した雨宮奏音。
やがてその少女が行方不明になったことを知り…。

出演:桜田ひよりのその他の作品

東京喰種 トーキョーグール (2017)
監督:萩原健太郎
出演:窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、桜田ひより他

ういらぶ。 (2018)
監督:佐藤祐市
出演:平野紫耀、桜井日奈子、玉城ティナ、桜田ひより他

東京喰種 トーキョーグール【S】 (2019)
監督:川崎拓也、平牧和彦
出演:窪田正孝、松田翔太、山本舞香、桜田ひより他
石田スイによるマンガを原作とする映画「東京喰種 トーキョーグール」の続編。
半喰種である金木研に月山習という喰種が接近してきて…。

出演:曽田陵介のその他の作品

なのに、千輝くんが甘すぎる。 (2023)
監督:新城毅彦
出演:高橋恭平、畑芽育、板垣李光人、曽田陵介他
亜南くじらによるマンガを原作とする作品。
人生初の告白に失敗してしまった女子高生の如月真綾は、学校一のイケメン・千輝彗から“片想いごっこ”をすることを提案され…。

出演:板垣瑞生のその他の作品

ソロモンの偽証 前篇・事件 (2015)
監督:成島出
出演:藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、板垣瑞生、佐々木蔵之介他

響-HIBIKI- (2018)
監督:月川翔
出演:平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、板垣瑞生、小栗旬他

HiGH&LOW THE WORST X (クロス)(2022)
総監督:二宮”NINO”大輔
出演:川村壱馬、吉野北人、佐藤流司、板垣瑞生他
「HiGH&LOW THE WORST」の続編。
ワルが集まる鬼邪高校全日制の頭となった花岡楓士雄だったが、鬼邪高校潰しを狙う瀬ノ門工業高校の頭・天下井公平のターゲットとなり…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「交換ウソ日記」フル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスクではどこで見れるか調べてみたところ、U-NEXTの独占配信という結果になりました。

U-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
無料お試しして1ヵ月以内に解約すれば料金不要ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました