映画「ロビン・フッド」2010年版吹き替えフル動画は無料で見れる? Dailymotionでは?

映画「ロビン・フッド」2010年版吹き替えフル動画 洋画

「グラディエーター」のリドリー・スコットが監督を務め、アカデミー賞受賞俳優であるラッセル・クロウの主演により中世イギリスの伝説上の人物として名高いロビン・フッドを主人公に描く歴史スペクタクル映画「ロビン・フッド」2010年版

映画「ロビン・フッド」2010年版吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ロビン・フッド」2010年版吹き替えフル動画は、U-NEXTは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で20万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA(吹替版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ロビン・フッド」2010年版吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る21万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ロビン・フッド」2010年版吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「ロビン・フッド」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「ロビン・フッド」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ロビン・フッド」2010年版の作品情報・あらすじ・感想

「ロビン・フッド」は、「グラディエーター」のリドリー・スコットが監督を務めラッセル・クロウが主演した、英国で語り継がれる伝説上の人物「ロビン・フッド」を題材にした映画です。
米国では2010年5月に、日本では2010年12月に公開されました。

監督のリドリー・スコットは「グラディエーター」や「オデッセイ」、古くは「エイリアン」「ブレードランナー」と数多くの人気作品や名作を世に送り出し、カンヌ国際映画祭で「デュエリスト/決闘者」が初監督で作品賞を受賞した他、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞にも何度もノミネートされています。

本作は、リドリー・スコット監督ならではの映像美が堪能できるほか、アクションシーンも大迫力であると観客から高く評価されています。
スケールの大きな撮影が行われ、600人の男性たちが130頭の馬を全力疾走させるなどして迫力の戦闘シーンが作り上げられたとのこと。

主演のラッセル・クロウは、「ロビン・フッド」の撮影は、アカデミー賞を獲った「グラディエーター」のときよりもハードだったとインタビューで語っていました。

カンヌ国際映画祭のオープニングを飾った「ロビン・フッド」ですが、海外メディアや評論家たちからの評価は賛否両論だったようです。
批判的だった意見は、「暴力的すぎる」などが多く、高評価だったものでは「新しいロビン・フッド」だという意見がありました。

本作は、ロビン・フッドという人物を新しい解釈で表現し、どうしてロビン・フッドが生まれたのかを描いています。

映画「ロビン・フッド」2010年版のあらすじ

舞台は12世紀末の英国ノッティンガム。
英国の王である獅子心王リチャードは10年もの間遠征に出ており、人々は悪政によって食べるものはおろか、作物を作ろうにも撒く種もないほど苦しい生活が続いていました。

王の弟で次の王位継承者であるジョンは、フランス王の姪に夢中で堕落した生活を送っており、フランスはリチャード王を亡き者にしてジョンを王にすれば英国は弱くなり思うままにできるだろうと企んでいました。

ロビン・ロングスライドは、リチャード率いる十字軍に参加していました。
ロビンは弓の名手で、正直者で度胸があり、仲間からの信頼も厚い男でした。

ある日、フランスの城を攻めている途中で、リチャード王は射貫かれて亡くなってしまいます。
王の王冠を英国に持ち帰ろうとしていた騎士のロバート・ロクスリーが息絶えようとしている際に偶然遭遇したロビンとその仲間たちは、ロバートが「父に剣を返したいので代わりに届けてほしい」と依頼されます。

ロビンはロバートの最期の頼みを聞き入れ、英国に王冠と、ロバートの父であるウォルター・ロクスリーに剣を届けるため、ロバートになりすまして帰国します。

ウォルターは高齢で、ロバートの妻であるマリアンと共にその土地を治めていました。
ウォルターはロビンから剣を受け取り息子の死を知ると悲しみますが、ロビンに意外な提案をしました。

それは、息子に成り代わってこの土地に残れ、というものでした。
ロクスリー家には跡取りがいなかったため、このままでは税を納めることも出来ず土地も取り上げられてしまう危機に陥っていました。

それを回避するためのウォルターの提案をロビンは受け入れ、ロビンの実直な性格にロバートの妻マリアンも次第に心を開いていきました。

ウォルターはロビンの父のことを知っていました。
ロビンの父は思想家で、自由憲章を訴え、政府から危険人物だとして処罰されてしまったのでした。

リチャード王が逝去したことで、英国の王はジョン王が即位しました。
フランスはジョン王の友人であるゴドフリーをつかい、弱国化した英国を狙っていました。

ジョン王は暴君で国民や諸候たちは納税をするのが当たり前だ、とその生活の苦しさを理解しようとはしませんでした。

諸侯たちは王に落胆していましたが、ロビンが「私たちは自由を求める」と自由憲章を王に求めると、王はそれに応じると約束し、侵攻してきたフランス軍を撃退することに成功します。

しかし、ジョン王は約束を守るどころか、ロビンの人望に嫉妬し彼を「反逆者(アウトロー)」だとして捕えようとし・・・。

映画「ロビン・フッド」2010年版の感想

リドリー・スコット監督のファンとしては、期待通りの見応えのある大作でとても楽しめる映画です。

ロビン・フッドという人物を、名前は耳にしたことがあってもあまり詳しくは知らない、という人も多いと思います。
英国では超有名人物だというロビン・フッドは、ケビン・コスナー主演の映画「ロビン・フッド」など、これまでも多々映画化やドラマ化がされています。
その中でも全く新しい解釈の映画として、ぜひ観てみて欲しい映画です。

リドリー・スコット監督は、この映画を撮るにあたり、当時の経済や政治の事情なども詳しく調べて、ロビン・フッドが賊になった理由を作る周囲の人々の心情やその背景を考えて作っているそうです。
だから、ストーリーに深みが出るのだと思います。

また、アクションシーンは何百人ものエキストラが参加し、さらにそれにCGIも加えて作られています。
実写のリアルさに最新技術も加わることで、この映画の迫力が出るのだと納得です!

一見の価値ありですので、未鑑賞の方はぜひ観てみてください。

映画「ロビン・フッド」2010年版のスタッフ

監督:リドリー・スコット
製作:ブライアン・グレイザー、リドリー・スコット、ラッセル・クロウ
製作総指揮:チャールズ・J・D・シュリッセル、マイケル・コスティガン、ジム・ウィテカー、ライアン・カヴァナー
原案:ブライアン・ヘルゲランド、イーサン・リーフ、サイラス・ヴォリス
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
撮影:ジョン・マシソン
プロダクションデザイン:アーサー・マックス
衣装デザイン:ジャンティ・イェーツ
編集:ピエトロ・スカリア
音楽:マルク・ストライテンフェルト

映画「ロビン・フッド」2010年版のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ロビン・ロングストライド:ラッセル・クロウ(山路和弘)
マリアン:ケイト・ブランシェット(藤本喜久子)
ゴドフリー:マーク・ストロング(広瀬彰勇)
ウィリアム・マーシャル:ウィリアム・ハート(森功至)
クック修道士:マーク・アディ(後藤敦)
ジョン王:オスカー・アイザック(檀臣幸)
獅子心王リチャード1世:ダニー・ヒューストン(菅生隆之)
アリエノール・ダキテーヌ:アイリーン・アトキンス(翠準子)
リトル・ジョン:ケヴィン・デュランド(乃村健次)
ウィル・スカーレット:スコット・グライムズ(横島亘)
アラン・ア・デイル:アラン・ドイル(木村雅史)
イザベラ:レア・セドゥ(羽飼まり)
サー・ウォルター・ロクスリー:マックス・フォン・シドー(石田太郎)
ノッティンガムの代官 :マシュー・マクファディン(勝沼紀義)
ロバート・ロクスリー:ダグラス・ホッジ
ロバート・ピュー
ジェラルド・マクソーリー
タンクレッド神父: サイモン・マクバーニー(外谷勝由)

映画「ロビン・フッド」2010年版フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ロビン・フッド」2010年版フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ロビン・フッド」2010年版フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ロビン・フッド」2010年版の関連作品

フッド:ザ・ビギニング (2018)
監督:オットー・バサースト
出演:タロン・エガートン、ジェイミー・フォックス、ベン・メンデルソーン他
「ロビン・フッド」伝説を新たな解釈で描いた作品。
十字軍から帰還したノッティンガムの領主、ロビン・ロクスリーは、領地や財産が国に没収されていることを知り愕然とする。
そんなロビンはイスラムの戦士だったジョンと協力して戦うことを決意し・・・。

監督:リドリー・スコットのその他の作品

ブラックホーク・ダウン (2001)
監督:リドリー・スコット
出演:ジョシュ・ハートネット、ユアン・マクレガー、トム・サイズモア他

オデッセイ (2015)
監督:リドリー・スコット
出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ他
アンディ・ウィアーによるSF小説『火星の人』を原作とする作品。
予期せぬアクシデントにより、たったひとり火星に取り残された宇宙飛行士のサバイバルと彼を救おうとする人々の姿を描く。

ナイル殺人事件 (2022)
監督:ケナス・ブラナー
出演:ケナス・ブラナー、ガル・ギャドット、アーミー・ハマー、アナット・ベニング他
リドリー・スコットが製作に加わった本作は、ミステリーの女王「アガサ・クリスティ」の小説「ナイルに死す」の映画化です。
同様のクリスティ原作「オリエント急行殺人事件」を映画化したケネス・ブラナー監督・製作・主演です。
舞台はエジプト・ナイル川。
豪華客船の中で殺人事件の犠牲者になってしまった美しい娘リネット。
乗客全員を容疑者として口ひげが特徴的な名探偵エルキュール・ポアロが「灰色の脳細胞」で事件の真相に迫っていきます。

出演:ケイト・ブランシェットのその他の作品

ヒックとドラゴン2 (2014)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、ケイト・ブランシェット、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ他

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 (2019)
監督:ディーン・デュボア
声の出演:ジェイ・バルシェル、アメリカ・フェレーラ、ケイト・ブランシェット他
クレシッダ・コーウェルの児童文学を原作とするシリーズの第3作。
増えすぎたドラゴンたちと共存するため、新天地を探す旅に出るヒックたち。
だが、行く手には凶悪なドラゴンハンターたちが待ち構えていた・・・。

出演:マーク・ストロングのその他の作品

シャーロック・ホームズ (2009)
監督:ガイ・リッチー
出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング他

キングスマン (2014)
監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース、マイケル・ケイン、タロン・エガートン、マーク・ストロング他

キングスマン:ゴールデン・サークル (2017)
監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、タロン・エガートン、マーク・ストロング他

シャザム! (2019)
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
出演:ザカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、マーク・ストロング他

1917 命をかけた伝令 (2019)
監督:サム・メンデス
出演:ジョージ・マッケイ、ディーン=チャールズ・チャップマン、マーク・ストロング他
第一次世界大戦時の西部戦線を舞台に、攻撃中止命令を前線の味方に伝えるため、ふたりだけで敵陣を突破していく名もなき兵士を描く。

出演:オスカー・アイザックのその他の作品

スパイダーマン:スパイダーバース (2018)
監督:ボブ・ペルシケッティ他
声の出演:シャメイク・ムーア、ヘイリー・スタインフェルド、リーヴ・シュレイバー、オスカー・アイザック他

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け (2019)
監督:J・J・エイブラムス
出演:デイジー・リドリー、アダム・ドライヴァー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック他
「スターウォーズ」シリーズでの「スカイウォーカー・サーガ」の最後を飾る第9作。
レイとカイロ・レンとの最後の対決が描かれる。

出演:ダニー・ヒューストンのその他の作品

ワンダーウーマン (2017)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、ロビン・ライト、ダニー・ヒューストン他
DCコミックスを原作とする作品。
アマゾン族の王女・ダイアナ/ワンダーウーマンは第一次世界大戦を終わらせるため、アメリカ軍パイロットと共に最前線に向かい・・・。

エンド・オブ・ステイツ (2019)
監督:リック・ローマン・ウォー
出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット・スミス、ダニー・ヒューストン他

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ロビン・フッド」2010年版吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました