映画「ミッドサマー」フル動画を見れるおすすめ動画配信は

映画「ミッドサマー」フル動画 洋画

ホラー映画ファンの想像を超える映像とストーリーにより口コミで大きな話題となった映画「ミッドサマー」

映画「ミッドサマー」フル動画を見れる動画配信サービス

映画「ミッドサマー」フル動画は、U-NEXT、TELASA、music.jpなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で19万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

dTVは月額料金のほかにレンタル料金としてて400円(標準)/500円(HD)が、Amazonプライムビデオは500円が必要となります。

U-NEXT(字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

dTV(字幕版)

dTVの詳細はこちら

TELASA(字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp

映画「ミッドサマー」フル動画を見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る19万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分(無料お試し登録時は600円分)のポイントを使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ミッドサマー」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「ミッドサマー」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「ミッドサマー」を見ることができますよ。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「ミッドサマー」フル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「ミッドサマー」フル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「ミッドサマー」のあらすじ、スタッフ・キャスト

映画「ミッドサマー」は「ヘレディタリー/継承」で監督デビューしたアリ・アスターの監督第2作となる作品で、2020年2月に劇場公開されました。

ホラー映画の「惨劇は暗闇で起こるもの」という”お約束”を覆して衝撃を与えました。
また、残酷描写とあまりに理不尽な展開から映画上映の途中で席を立って劇場を出て行く観客が続出しています。

本作の製作の理由としてアリ・アスター監督は「恋人と別れたこと」だと語っており、主人公・ダニーは自分を投影した存在とのことです。

本作の製作にあたり、監督自らスウェーデン・ドイツ・イギリスの夏至祭について調査を行ったそうです。
監督は本作について「観客は混乱すると思う」と語っています。

主人公・ダニーを演じたフローレンス・ピューは「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」でアカデミー賞にノミネートされた注目の若手俳優です。
2020年公開予定のマーベル映画「ブラック・ウィドウ」にも出演しています。

映画「ミッドサマー」の特徴としてその難解さがあります。
ここからは「ミッドサマー」のトリビアをいくつか紹介したいと思います。

本作の部隊となるスウェーデンのホルガ村では「9」が特別な数字とされています。
これは北欧神話には”9つの世界”が存在することに基づくものと思われます。

本作の冒頭部分のシーンで主人公・ダニーの部屋に飾られている絵は、ホルガ村で行われる儀式の内容を暗示しているといわれています。

本作に登場する黄色い三角の家について、三角形は北欧神話の主神・オーディンの槍、黄色は太陽を表していると思われます。

本作の登場人物であるシヴは祭りについて「9日間の大祭」と言っていますが、映画本編では5日間しか過ぎていません。
もしも映画で描かれたもの以後も祭りが続くのなら、その様子は続編として描かれるのかもしれません。

コニーのなきがらが濡れていますが、これは一般公開版でカットされた「川の儀式」で命を奪われたためです。
「川の儀式」は子供を川に投げ込むふりをする、というもので、コニーが命を奪われるシーンは「ディレクターズ・カット版」で見ることができます。

ジョシュのなきがらの口に突っ込まれているのは、ホルガの聖典とされるルビ・ラダーの1ページです。

本作の中にたびたび登場する熊は、北欧では戦士のシンボルであり、また春になると冬眠から目覚めて姿を現すため”死と再生”のシンボルともされています。

登場人物の名前である「クリスチャン」は、キリスト教徒を意味する言葉です。
キリスト教において火葬は異教徒に対して行われていたものであり、クリスチャンが生きたまま焼かれるのはキリスト教徒に対する意趣返しと受け取ることができます。

ダニーが終盤で着せられている花のドレスの中で、スウェーデンで一般的な花は「セント・ジョーンズ・ワート(日本名はオトギリソウ)」で、夏至祭の前の夜に枕の下に置いて寝れば未来の夫と夢で会えるといわれています。
また、セント・ジョーンズ・ワートはうつ病や不安障害に効果がある薬草としても知られており、ある意味、精神的に不安定で薬に依存しているダニーを象徴するものとみなすことができます。

ラストシーンについて監督は「ダニーは自己を失い自由を得た。それは恐ろしくもあり美しいことだ」と語っています。

監督の前作「ヘレディタリー/継承」は家族が崩壊する物語であり、本作は家族を失った主人公が新しい家族を見つける物語だということができます。
ふたつの映画の共通点は「人生はコントロールできないということと、逃げられない運命に向かってキャラクターが進んでいくこと」だと監督は語っています。

監督は「もしかすると次回作は3部作のラストの1作ということになるかもしれない」とも語っています。

映画「ミッドサマー」のあらすじ

躁うつ病に苦しむ妹からのメールを受け取った女子学生・ダニーは不安になり、付き合っている大学院生のクリスチャンに電話をかける。
ダニーも精神的に不安定な状態であり、クリスチャンは彼女の存在を重荷に感じるようになっていた。

すると、またダニーからクリスチャンに電話があり、ダニーの妹、そして両親が一酸化炭素中毒によって自ら命を絶ったのだという。

一方、クリスチャンと友人のジョシュ、マークは、スウェーデンからの留学生であるペレから誘われて、ペレの故郷で行われる90年に一度の祭りを見にスウェーデンに行くことになる。

スウェーデン行きのことを聞かされていなかったダニーはクリスチャンに詰め寄る。
仕方なくクリスチャンは、ダニーもスウェーデンへの旅に誘うのだった。

スウェーデンに到着したダニーたちは、祭りの行われるペレの故郷まで車で移動する。
イギリスから来たというサイモンとコニーも合流し、一同は村に入る。

旅先での開放感から、ダニーたちは皆でマジックマッシュルームを口にする。
だが、ダニーだけはハイになることができず、森の中で6時間も気を失っていた。

祭りの当日、ダニーたちは村人と食事を共にする。
村人の中の老人と老婆が飲み物を口にした後、村人たちにどこかへ連れて行かれる。

老人と老婆は高い崖の上に立ち、まず、老婆が崖から飛び降りて絶命する。
続いて老人も飛び降りるが、絶命することはできない。
すると、村人たちが老人の頭にハンマーを振り下ろして絶命させる。

コニーとサイモンは村人たちに抗議するが、村人たちは「この儀式は伝統的なもので、ふたりは幸せにあの世に行った」という。

文化人類学を学ぶクリスチャンとジョシュは平然としており、この祭りのことを論文に書くことに決める。
ダニーはアメリカに帰ろうとするが、ペレに引き留められる。

コニーは村を出ようとするが、サイモンが見当たらない。
村人は「先に村を出た」と言う。
コニーはひとりで村を出て行く。

その日の夜、マークは村の神聖な木に立小便をして村人たちを激怒させる。
そして、マークは村の若い女性に誘われて食事の場から出て行く。

一方、夜になるとジョシュは村の儀式に使う本の写真を撮るために、こっそり出かける。
ジョシュが夢中で本を撮影していると、マークの顔の皮をかぶった何者かが近づいてきてジョシュの命を奪う。

翌日、ダニーは村人からすすめられた飲み物を飲み、踊りのコンテストに出場しないかと誘われる。
コンテストで踊るダニーを村人と一緒に見ていたクリスチャンは村人から渡された飲み物を飲むが、やがて意識がもうろうとしてくる。

ダニーはコンテストで優勝してクイーンとなり、村の豊作のために儀式に参加することになる。

一方、クリスチャンは手足の自由を奪われたまま、村の若い女性との性行為を強制され…。

映画「ミッドサマー」のスタッフ

監督:アリ・アスター
製作:パトリック・アンデション、ラース・クヌードセン、ヴィクトリア・ペトラニー
製作総指揮:フレドリク・ハイニヒ、ペッレ・ニルソン、ベン・ライマー、フィリップ・ウェストグレン
脚本:アリ・アスター
撮影:パヴェウ・ポゴジェルスキ
プロダクションデザイン:ヘンリク・スヴェンソン
衣装デザイン:アンドレア・フレッシュ
編集:ルシアン・ジョンストン
音楽:ザ・ハクサン・クローク

映画「ミッドサマー」のキャスト

ダニー:フローレンス・ピュー
クリスチャン:ジャック・レイナー
マーク:ウィル・ポールター
ジョシュ:ウィリアム・ジャクソン・ハーパー
ペレ:ヴィルヘルム・ブロムグレン
サイモン:アーチー・マデクウィ
コニー:エローラ・トーチア
ウルフ:ヘンリク・ノーレン
シヴ:グンネル・フレッド
マヤ:イサベル・グリル
イングマール:ハンプス・ハルベリ
ダン:ビョルン・アンドレセン

映画「ミッドサマー」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ミッドサマー」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ミッドサマー」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ミッドサマー」フル動画を見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました