映画「ベイビー・ドライバー」吹き替えフル動画は無料で見れる?Dailymotionでは?

映画「ベイビー・ドライバー」吹き替えフル動画 洋画

「ショーン・オブ・ザ・デッド」のエドガー・ライトが監督を務めたカー・アクション作品。
ケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックスなどの出演、そして、ヒット曲とアクションの融合という斬新な演出などが話題となった映画「ベイビー・ドライバー」

映画「ベイビー・ドライバー」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ベイビー・ドライバー」吹き替えフル動画は、U-NEXT、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で21万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ベイビー・ドライバー」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る21万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ベイビー・ドライバー」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「ベイビー・ドライバー」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「ベイビー・ドライバー」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ベイビー・ドライバー」の作品情報・あらすじ・感想

映画「ベイビー・ドライバー」はアメリカとイギリスによって製作され、2017年に公開されました。

監督は「ショーン・オブ・ザ・デッド」などのコメディを得意とするエドガー・ライト。
主演をアンセル・エルゴート、その他の出演にリリー・ジェームズ、ケヴィン・スペイシー、ジョン・ハムなど。 

本作は1978年のウォルター・ヒル監督作「ザ・ドライバー」をリスペクトして製作されました。
そして、ウォルター・ヒルは本作において声の出演をしています。

公開された後、高い評価を得た本作は、受賞こそ逃しましたがアカデミー賞の3部門にノミネートされました。

本作の構想は古くからあり、公にされたのは1994年。
2003年のミント・ロワイヤル「Blue Song」のミュージックビデオに、当時から構想のあった本作冒頭の元となったシーンがあり、高い評価を得ました。
ちなみに同シーンは映画本編で一部使用されています。

本作の特徴として、エドガー・ライトが得意とする既存楽曲とアクションシーンの融合が随所にて見られ、そのために多くの楽曲が劇中に使用されています。

映画「ベイビー・ドライバー」のあらすじ

ベイビーは音楽好きな青年。
その日も車の中でイヤホンから音楽を聴き、歌ったり踊ったりとひとりでノッていた。

そうこうしていると銀行強盗を終えた仲間たちが戻ってきて、ベイビーは車を発進させて逃げ出す。

音楽を聴きながら運転するベイビーは卓越したドライビングテクニックで警察の執拗な追跡を振り切り、見事にあらかじめ用意していた別の車へ辿り着き、仲間たちと共に逃げ切った。

実はベイビーは犯罪組織のボス、ドクに借りがあり、彼に使われる逃走用のドライバーだった。
ドクの車を盗んだことから目をつけられ、穴埋めのために強盗などの犯罪を手伝わされるベイビー。

彼は好きな音楽を聴いている間、素晴らしい集中力を発揮し、どんな難所でもくぐり抜けるドライビングテクニックを駆使できる。

ベイビーは幼少期の交通事故によって絶えず耳鳴りに苦しめられる日々を送っていた。
その耳鳴りから逃れるためにいつも音楽を聴いていて、また自分が収集した他人の声でオリジナルの曲を作るという趣味も持っている。

仕事の傍ら、両親のいないベイビーは年老いて体を悪くしている養父のジョセフと、平穏な毎日を過ごしていた。

ある日のこと、ベイビーは行きつけのダイナーに行き、そこでウェイトレスとして働くデボラと知り合う。
音楽が好きだという共通点を持っていたふたりは急接近し、互いに惹かれあう。
彼女との出会いはベイビーに、今の仕事から足を洗おうと決意させた。

ドクは「次の仕事が最後だ」と約束する。
穴埋めを終わらせれば足を洗うことができるため、ベイビーは最後の仕事へ臨む。

チームを組んだバッツは非常に凶暴な男で、ベイビーの前で平然と銃を撃ち、殺人を犯す。
必死に止めようとするベイビーとはそりが合わないまま、危機に陥りながらもなんとか仕事を成功させた。 

バッツがミスをした仲間を殺してしまうアクシデントはあったものの、仕事を終えたベイビーは無事に裏稼業から足を洗う。

ジョセフのアドバイスを聞き入れてピザ配達の仕事を始めたベイビーは、デボラをデートに誘い、真っ当に生きようと新しい生活を始める。

しかし、デボラとデートしたその日、彼の能力を惜しんだドクが目の前に現れ、ジョセフとデボラの名前を出して脅迫した。
ベイビーはふたりのため、仕方なく危険な仕事に戻ることを決める。

映画「ベイビー・ドライバー」の感想

なんといっても音楽とアクションを上手く合わせた映像が楽しい映画。

銀行強盗、車内でひとり熱唱するベイビー、大興奮のカーチェイスから始まるオープニングはこれから素晴らしい映画が始まるのだとわくわくさせてくれます。

そこから随所で登場する、曲に合わせて展開される状況。
町中を歩いてコーヒーを買いに行くだけだったり、銃撃戦、逃走劇だったりと、その演出も曲が違えばがらりと変わります。

ベイビーが音楽好きという設定で繰り広げられる演出は、「ショーン・オブ・ザ・デッド」などでも見られたエドガー・ライトが得意とするものですが、今作ではさらに特徴的なものになっています。

物語の筋書きとしては王道的ともいえますが、それだけに理解しやすいわかりやすさもあって、純粋に見て楽しむカーアクション映画としては絶賛も納得の出来栄えです。

ベイビー自身が自分なりの正義感を持っているので、雰囲気が重くなり過ぎないのも見やすいポイントだと思います。
特に音楽好きな人ほど見てほしい映画です。

映画「ベイビー・ドライバー」のスタッフ

監督:エドガー・ライト
製作:ニラ・パーク、エリック・フェルナー、ティム・ビーヴァン
製作総指揮:エドガー・ライト、レイチェル・プライアー、ジェームズ・ビドル、アダム・メリムズ、ライザ・チェイシン、ミシェル・ライト
脚本:エドガー・ライト
撮影:ビル・ポープ
プロダクションデザイン:マーカス・ローランド
衣装デザイン:コートニー・ホフマン
編集:ポール・マクリス、ジョナサン・エイモス
振付:ライアン・ハフィントン
音楽:スティーヴン・プライス

映画「ベイビー・ドライバー」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ベイビー:アンセル・エルゴート(下川涼)
ドク:ケヴィン・スペイシー(石塚運昇)
デボラ:リリー・ジェームズ(竹内恵美子)
ダーリン:エイサ・ゴンサレス(きそひろこ)
バディ:ジョン・ハム(東地宏樹)
バッツ:ジェイミー・フォックス(江藤博樹)
グリフ:ジョン・バーンサル(坂詰貴之)
ジョセフ:CJ・ジョーンズ
エディ:フリー
ベイビーの母:スカイ・フェレイラ
JD:ラニー・ジューン
レストランの上客:ビッグ・ボーイ
レストランの上客:キラー・マイク
ザ・ブッチャー:ポール・ウィリアムズ
ヴィヴィアナ・チャベス
ブローガン・ホール

声の出演
裁判所の通訳の声:ウォルター・ヒル

映画「ベイビー・ドライバー」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube (○)

調査した時点では映画「ベイビー・ドライバー」動画はYouTubeに2本アップロードされていました。
ただしどちらも、30分以上カットされていて、1本は音声がなく、1本はオリジナル音声で字幕がありません。
そして、このような無料動画サイトに違法アップロードされた動画は途中で何度も中断して強制的に広告が入ります。

今後、フル動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画面サイズが小さい、あるいは拡大されている、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ベイビー・ドライバー」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ベイビー・ドライバー」の関連作品

監督:エドガー・ライトのその他の作品

ショーン・オブ・ザ・デッド (2004)
監督:エドガー・ライト
出演:サイモン・ペッグ、ケイト・アシュフィールド、ニック・フロスト他

ラストナイト・イン・ソーホー(2021)
監督:エドガー・ライト
出演:アニャ・テイラー=ジョイ、トーマサイン・マッケンジー、マット・スミス他
エドガー・ライトが手掛けるホラー映画。
2020年に製作され、年内に公開されるはずだったが、アメリカで2021年に公開された。

出演:アンセル・エルゴートのその他の作品

ウエスト・サイド・ストーリー(2021)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:アンセル・エルゴート、レイチェル・ゼグラー、アリアナ・デボース他
ミュージカルの「ウェスト・サイド物語」二度目の映画化。
当初は2020年公開の予定だったが、2021年まで公開延期された。

出演:ケヴィン・スペイシーのその他の作品

ビリオネア・ボーイズ・クラブ(2018)
監督:ジェームズ・コックス
出演:アンセル・エルゴート、タロン・エジャトン、ケヴィン・スペイシー他
1980年代の南カリフォルニアで実在した”ビリオネア・ボーイズ・クラブ”を描く。
グループが詐欺を働こうとした際、殺人を犯してしまったことで大変な事態になる。

出演:リリー・ジェームズのその他の作品

イエスタデイ (2019)
監督:ダニー・ボイル
出演:ヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズ、ケイト・マッキノン他
「トレインスポッティング」のダニー・ボイルが監督を務める。
ビートルズのことを誰も知らない世界で、たったひとりだけビートルズのことを知る人間がいたら、というストーリー。

出演:エイサ・ゴンサレスのその他の作品

アリータ:バトル・エンジェル (2019)
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、ジェニファー・コネリー、エイサ・ゴンサレス他
木城ゆきとによるマンガ『銃夢』を実写化した作品。
ゴミとして捨てられていたアンドロイド少女・アリータは、実は地球と火星の戦争で戦った戦士だった…。

出演:ジェイミー・フォックスのその他の作品

フッド:ザ・ビギニング (2018)
監督:オットー・バサースト
出演:タロン・エガートン、ジェイミー・フォックス、ベン・メンデルソーン他

ソウルフル・ワールド(2020)
監督:ピート・ドクター
出演:ジェイミー・フォックス、ティナ・フェイ他
ピクサーによる23作目の長編アニメーション。
ソウルの世界を舞台に、ジョーと22番の冒険が描かれる。

出演:ジョン・バーンサルのその他の作品

フォードvsフェラーリ (2019)
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、ジョン・バーンサル他

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ベイビー・ドライバー」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました