映画「プラチナデータ」フル動画はどこで無料で見れる?Dailymotion・pandoraで見れる?

東野圭吾による小説を原作とし、「るろうに剣心」シリーズの大友啓史が監督、嵐の二宮和也が主演を務める作品。
全国民のDNAデータを利用した犯罪捜査システムを開発した天才科学者が、自分が作ったシステムによって無実の罪を着せられて追われるサスペンス映画「プラチナデータ」

映画「プラチナデータ」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「プラチナデータ」フル動画は、U-NEXT、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で22万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp

映画「プラチナデータ」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る22万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で150誌の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど70万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「プラチナデータ」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「プラチナデータ」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「プラチナデータ」フル動画を見ることができますよ。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「プラチナデータ」の作品情報・あらすじ・感想

「プラチナデータ」は日本で製作され、2013年に公開された映画です。

東野圭吾による同名の小説が原作となっており、冤罪率0%を目指すDNA捜査に巻き込まれて追う立場から追われる立場になってしまった天才科学者を主人公としています。

原作小説は2006年から2010年まで連載されていたミステリ作品で、映画化を念頭に置いて執筆していた作品を一度断念し、後に異なる形で書かれた作品が出版されて、映画化となりました。

監督は「るろうに剣心シリーズ」「3月のライオン」などの大友啓史。

主演を務めるのは「硫黄島からの手紙」への出演や「母と暮せば」の二宮和也。
その他に出演するのは豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子、和田聰宏などです。

本作の映像化にあたっては大手の映画会社やテレビ局など20社以上からオファーが殺到しました。
公開されると映画動員ランキングで、実写作品の中では1位の成績を得るほど観客を動員して、最終的には26億円の興行収入を記録しています。  
さらに香港や台湾、シンガポールで上映された際にも話題になりました。

映画「プラチナデータ」のあらすじ

近未来の日本では、犯人が残したわずかな情報を元に情報を解析し、DNAプロファイリングで犯人を特定するシステムが完成していた。

髪の毛一本拾うだけで、どの家庭の何親等以内に犯人がいるのかまで分析され、事件解決に大きく役立っている。
検挙率はみるみる上昇し、ゆくゆくは検挙率100%、冤罪率0%が目標とされていた。

浅間玲司はそのシステムに釈然としない思いを抱く刑事だった。
システムの開発者である神楽龍平と会った浅間は、彼から「システムが見つけた犯人を逮捕するだけでいい」と言われる。

システムを使うには国民からDNA情報を提供してもらう必要があるが、反発の声もあってデータバンクはいまだ完璧ではない。
そんな状況の中で、これまで利用した国民のプラチナデータをどうやって入手したのか。

浅間が問いただしても神楽は意に介さず、「もうすぐ法案が通って国民のプラチナデータを管理することは合法になる」と答えた。
遺伝子情報のみを重視する神楽に、浅間は明確な嫌悪感を覚える。

そんなある日に事件が起こる。

大学病院でシステムの開発に関与していた、蓼科早樹と、その兄の蓼科耕作というふたりのプログラマーが命を奪われたのだった。
ふたりは精神的な病気を持ちながら天才的なプログラミング能力を持ち、遺伝子情報を解析するシステムもプログラミングしていた。

神楽はこの兄妹と定期的に打ち合わせを行っており、監視カメラの記録を確認した浅間に問い詰められる。

蓼科兄弟と最後に会ったのは神楽だったという事実を突きつけられるのだが、神楽は慌てず、「兄妹の爪に残っていた皮膚片を使えば解析で犯人が特定できる」と言った。

解析を行うと犯人であろう人物が特定される。
その人物は他ならぬ神楽龍平であり、驚いた彼はその場から逃げ出した。

警察を政治的に取り仕切る志賀孝志は、監視システムを駆使して神楽を追い詰めようとする。
その一方、神楽の同僚である白鳥里沙は、逃亡を手助けして神楽を逃がそうとしていた。

蓼科兄妹が極秘で作り上げようとしていた本物のプラチナデータを実装したプログラムである「モーグル」を探し出してほしい、と里沙は神楽に依頼する。

神楽は逃亡しながら「モーグル」を探すために行動を開始する。

またその頃、浅間は単独で捜査を開始しようとしていた。
神楽が犯人ならわざわざ爪に残っていた皮膚片を解析しないはず、別に真犯人がいるのではないか?と考え、浅間は事件の真相を探ろうとするが…。

映画「プラチナデータ」の感想

緊迫感のあるストーリーで謎を解明していく没入感があり、アクションシーンまで盛り込まれた映画です。

次々に真相が解明されていく快感がありながら、どこかもの悲しさを覚えずにはいられない展開が続き、意外な事実に感動とも寂しさとも思える感情を覚えました。

エンディングは果たして幸福なのか?それとも不幸なのか?
複雑な気持ちになりますが、役者さんの演技が良くて、美しい映像だったのは確かです。

映画「プラチナデータ」のスタッフ

監督:大友啓史
製作:市川南、服部洋、藤島ジュリーK.、見城徹、松木茂、吉川英作、川邊健太郎
企画・プロデュース:佐藤善宏、澁澤匡哉
エグゼクティブプロデューサー:山内章弘
プロデューサー:川田尚広
原作:東野圭吾『プラチナデータ』(幻冬舎刊)
脚本:浜田秀哉
撮影:佐光朗
美術:橋本創
編集:今井剛
音楽:澤野弘之
録音:湯脇房雄
照明:渡部嘉

映画「プラチナデータ」のキャスト

神楽龍平/リュウ:二宮和也
浅間玲司:豊川悦司
水上利江子:鈴木保奈美
志賀孝志:生瀬勝久
白鳥里沙:杏
蓼科早樹:水原希子
戸倉稔:遠藤要
蓼科耕作:和田聰宏
那須真之:中村育二
神楽昭吾:萩原聖人
中丸新将
ヨシダ朝
菅原大吉
小木茂光
小浜正寛
小松利昌
阿部翔平
内田滋
中代雄樹
柊子
平野靖幸
河井青葉
本田大輔
佐藤滋
金原泰成
淵上泰史
ウダタカキ
岩義人
春木みさよ
福島勝美
筒井万央
佐々木りお
藤本飛龍
林田河童

映画「プラチナデータ」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「プラチナデータ」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「プラチナデータ」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「プラチナデータ」の関連作品

監督:大友啓史のその他の作品

るろうに剣心 (2012)
監督:大友啓史
出演:佐藤健、武井咲、吉川晃司、青木崇高、蒼井優、江口洋介、香川照之他

るろうに剣心 京都大火編 (2014)
監督:大友啓史
出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、藤原竜也他

るろうに剣心 伝説の最期編 (2014)
監督:大友啓史
出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、福山雅治、藤原竜也他

秘密 THE TOP SECRET (2016)
監督:大友啓史
出演:生田斗真、岡田将生、吉川晃司他

ミュージアム (2016)
監督:大友啓史
出演:小栗旬、尾野真千子、野村周平、妻夫木聡他

3月のライオン 前編 (2017)
監督:大友啓史
出演:神木隆之介、有村架純、倉科カナ、染谷将太他

億男 (2018)
監督:大友啓史
出演:佐藤健、高橋一生、黒木華、池田エライザ他

影裏 (2020)
監督:大友啓史
出演:綾野剛、松田龍平、筒井真理子他
沼田真佑の同名短編小説を原作とし、映画化した作品。
主人公の男が突然仕事をやめた同僚の足取りを追い、その裏の顔を知っていく。

るろうに剣心 最終章 The Final (2020)
監督:大友啓史
出演:佐藤健、武井咲、新田真剣佑他

るろうに剣心 最終章 The Beginning (2020)
監督:大友啓史
出演:佐藤健、武井咲、新田真剣佑、青木崇高、蒼井優他、江口洋介、有村架純他

原作:東野圭吾のその他の作品

手紙 (2006)
監督:生野慈朗
原作:東野圭吾
出演:山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ他

容疑者Xの献身 (2008)
監督:西谷弘
原作:東野圭吾
出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝他

マスカレード・ホテル (2018)
監督:鈴木雅之
原作:東野圭吾
出演:木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世他

パラレルワールド・ラブストーリー (2018)
監督:森義隆
原作:東野圭吾
出演:玉森裕太、吉岡里帆、染谷将太他

マスカレード・ナイト (2021)
監督:鈴木雅之
原作:東野圭吾
出演:木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世他
「マスカレード・ホテル」の続編。
殺人事件の犯人がホテル・コルテシア東京のカウントダウン・パーティーに現れるというタレコミにより、再び新田刑事はホテル・コルテシア東京で潜入捜査を行うが…。

出演:二宮和也のその他の作品

GANTZ (2010)
監督:佐藤信介
出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子他

ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~(2017)
監督:滝田洋二郎
出演:二宮和也、綾野剛、笈田ヨシ、伊川東吾、大地康雄、広澤草、他
田中経一の同名小説を原作に映画化した作品。
“麒麟の舌”を持つ絶対味覚の持ち主・佐々木充が”最期に食べたい料理”を再現する。

検察側の罪人 (2018)
監督:原田眞人
出演:木村拓哉、二宮和也、吉高由里子他

浅田家!(2020)
監督:中野量太
出演:二宮和也、妻夫木聡、黒木華、菅田将暉、渡辺真起子、北村有起哉、他
写真家である浅田政志の作品「浅田家」と「アルバムのチカラ」が原作。
写真家を目指す浅田家の次男・浅田政志を主役にした、家族を描く作品。

出演:豊川悦司のその他の作品

Love Letter (1995)
監督:岩井俊二
出演:中山美穂、豊川悦司、酒井美紀他

妖怪大戦争 (2005)
監督:三池崇史
出演:神木隆之介、宮迫博之、南果歩、豊川悦司他

20世紀少年 ―第1章― 終わりの始まり (2008)
監督:堤幸彦
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子他

ジャッジ! (2013)
監督:永井聡
出演:妻夫木聡、北川景子、リリー・フランキー、豊川悦司他

のみとり侍 (2018)
監督:鶴橋康夫
出演:阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司他

サムライマラソン (2018)
監督:バーナード・ローズ
出演:佐藤健、小松菜奈、森山未來、豊川悦司他

ラストレター (2019)
監督:岩井俊二
出演:松たか子、広瀬すず、庵野秀明、豊川悦司他

ミッドウェイ (2019)
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ウディ・ハレルソン、豊川悦司他

鳩の撃退法 (2021)
監督:タカハタ秀太
出演:藤原竜也、土屋太鳳、風間俊介、豊川悦司、濱田岳他
佐藤正午の小説を原作とする作品。
地方都市で風俗店の送迎ドライバーとして生活している津田伸一は、実は直木賞を受賞した小説家だった。
彼は仕事で出会った人々をモデルに小説を書き始めるが…。

出演:鈴木保奈美のその他の作品

おとなの事情 スマホをのぞいたら(2021)
監督:光野道夫
出演:東山紀之、鈴木保奈美、益岡徹、常盤貴子、田口浩正、木南晴夏 、他
世界各国で高い評価を得たイタリアのコメディ映画「おとなの事情」の日本版リメイク作品。
2011年「小川の辺」以来、東山紀之の10年ぶりとなる主演作。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「プラチナデータ」フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、Amazonプライムビデオ、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました