映画「ファイト・クラブ」吹き替えフル動画を無料で見れるサイトは?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ファイト・クラブ」吹き替えフル動画 洋画

チャック・パラニュークの小説を原作とする作品。
エリートサラリーマンのジャックは謎の男タイラー・ダーデンとの出会いによって、すさまじい暴力の世界に足を踏み入れてゆく。
「セブン」のデヴィッド・フィンチャーが監督を務め、エドワード・ノートン、ブラッド・ピットが主演し、今もなお熱い支持を受ける映画「ファイト・クラブ」

映画「ファイト・クラブ」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ファイト・クラブ」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Huluは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

Amazonプライムビデオは字幕版のみ見放題となっています。

TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で23万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

TELASA(吹替版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ファイト・クラブ」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る23万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で160誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど80万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ファイト・クラブ」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ファイト・クラブ」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ファイト・クラブ」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ファイト・クラブ」の作品情報・あらすじ・感想

「ファイト・クラブ」は1999年に公開されたアメリカ映画です。
チャック・パラニュークの同名小説を原作としています。

ひとりの会社員が飛行機である男と出会ったことをきっかけに、秘密組織”ファイト・クラブ”の結成に関わり、やがて彼らの暴力がエスカレートしていくバイオレンス作品です。

監督は「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」のデヴィッド・フィンチャー。

主演は「アメリカンヒストリーX」のエドワード・ノートン。
そして、物語の核といってもいいタイラー役を演じたのがブラッド・ピットで、彼にとってデヴィッド・フィンチャー監督とは「セブン」に続き2作目のタッグ作品となりました。

この作品がアメリカで公開されると大きな反響を呼び、それまであまり注目されていなかった原作と作家にも脚光が当たるきっかけになりました。

一方、あまりに暴力的であるとの批判も多かったせいか、興行的には失敗し、配給会社だった20世紀フォックスの重役が解雇されるほどでした。

しかし、後年になって再評価されるようになり、作品自体や、ブラッド・ピットが演じたタイラー・ダーデンの強烈なキャラクターが映画関連のランキング入りを果たしています。

映画「ファイト・クラブ」あらすじ

不眠症に悩む”僕”は、精神科医の紹介で睾丸ガン患者の集いに参加する。

そこで自分も患者に扮し、慰めを受けることで不眠症が緩和される。
それに味をしめた僕は様々な患者の集いに参加するようになるが、ある集会でマーラ・シンガーという女性を見かける。

僕と同じく、マーラは明らかに患者ではなく、そのマーラの存在によって僕の不眠症も再び悪化してしまう。
そこで僕はマーラと話し、参加する集会を別々にすることにする。

僕は出張で乗った飛行機でタイラー・ダーデンという男と隣り合わせになり、好感を抱く。

その後、僕が出張から帰ると、自宅で爆発事故が起きたことを知らされる。
買い集めた家具等もすべて失い、気力をなくした僕は、タイラーに助けを求める。

タイラーは僕をタイラーの自宅に泊めることを了承するが、その代わりに、自分のことを力いっぱい殴るよう僕に頼む。
戸惑う僕だったが、タイラーも殴り返してくることで触発され、ふたりは思い切り殴り合う。
僕は殴られる痛みになぜか快感を覚え、不眠症も快方に向かう。

タイラーとの共同生活に慣れてきた僕は、週末になるとあるバーの駐車場で相手を探し快感のために殴り合いの勝負をするようになる。
はじめはただ見ていた周囲の人間もやがて殴り合いに参加するようになる。

参加者が増えてきたところで、タイラーと僕はバーの地下室で殴り合う秘密組織”ファイト・クラブ”を結成する。

ある日、僕のところにマーラから電話がかかってきて、大量の睡眠薬を飲んだという。

その電話を放置する僕だったが、電話の話を聞いていたタイラーがマーラにコンタクトをとり、肉体関係にまで及ぶ。
それをきっかけにマーラがタイラーの家に度々来るようになる。

一方、ファイト・クラブに集う人数は加速度的に増加していく。
そのことに比例して、タイラーの行動がエスカレートしていく。

宿題と称し、ファイト・クラブのメンバーに様々な暴力行為を命令するようになる。
見知らぬ人に喧嘩を売らせたり、消費社会の象徴と称して車やパソコンを破壊させたりした。

さらに、ファイト・クラブのメンバーの中から志願した者を自宅に住まわせ、私兵と呼んだ。
タイラーの行動についていけなくなった僕は、次第にタイラーに対して不信感を抱くようになる。

そんな時、タイラーが突然姿を消した。

家に残されたものからタイラーの行方を探す僕だったが、飛行機で飛び回っていくうちに、ファイト・クラブの支部が各所にあることを知る。
それだけでなく、初めて行った場所であるはずなのに僕には既視感があり、各支部メンバーも僕のことを知っていた。

そこで僕は衝撃的な事実に気付く。
なんと、タイラーは実在の人物ではなく、僕のもうひとつの人格だったのだ。
自分の理想とする人物像が別人格としてあらわれたのがタイラーだった。

その後、タイラーが命令していたクレジットカード会社等のビル爆破計画に気付いた僕は、それを阻止しようとビルへ向かう。

そのビルの最上階でタイラーと対峙した僕は、自分の幻想と決別するために自分の頬を銃で撃つ。
その瞬間、タイラーは消えた。

そして、僕は最上階の窓から次々と爆破されていくビル群を見るのだった…。 

映画「ファイト・クラブ」の感想

タイトルからイメージされる通り暴力シーンが多い作品ではありますが、単なるバイオレンスアクションではなく、現代社会に生きることの息苦しさを描いた社会派作品にも思えました。

ブラッド・ピット演じるタイラーの傍若無人さに惹かれつつもやがて反発することになる主人公の葛藤は、現代人の葛藤とも重なるのではないでしょうか?

息苦しい社会に不満を覚え、それを解決する手段として暴力を選択すればどうなるかという帰結を描くことによって、生きていくことの難しさを描いた作品ともいえると感じました。

映画「ファイト・クラブ」のスタッフ

監督:デヴィッド・フィンチャー
製作:アート・リンソン、シーン・チャフィン、ロス・グレイソン・ベル
製作総指揮:アーノン・ミルチャン
原作:チャック・パラニューク
脚本:ジム・ウールス
撮影:ジェフ・クローネンウェス
編集:ジェームズ・ヘイグッド
音楽:ザ・ダスト・ブラザーズ

映画「ファイト・クラブ」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ジャック:エドワード・ノートン(平田広明)
タイラー・ダーデン:ブラッド・ピット(山寺宏一)
マーラ・シンガー:ヘレナ・ボナム・カーター(高乃麗)
ロバート・ポールセン:ミート・ローフ・アディ(玄田哲章)
エンジェル・フェイス:ジャレッド・レトー(川島得愛)
リチャード・チェスラー:ザック・グルニエ(神谷和夫)
ルー:ピーター・イアカンジェロ
トーマス:デヴィッド・アンドリュース
インターン(精神科の医者):リッチモンド・アークエット(坂口賢一)
リッキー:アイオン・ベイリー(室園丈裕)
デヴィッド・リー・スミス

映画「ファイト・クラブ」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ファイト・クラブ」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ファイト・クラブ」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ファイト・クラブ」の関連作品

監督:デヴィッド・フィンチャーのその他の作品

セブン(1995)
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ブラッド・ピット、モーガン・フリーマン他
キリスト教の”七つの大罪”をモチーフにしたサイコ・サスペンス。

出演:エドワード・ノートンのその他の作品

素晴らしきかな、人生 (2016)
監督:デヴィッド・フランケル
出演:ウィル・スミス、エドワード・ノートン、キーラ・ナイトレイ他

犬ヶ島 (2018)
監督:ウェス・アンダーソン
声の出演:エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、野村訓市他
近未来の日本を舞台にしたストップモーション・アニメ。
ドッグ病という伝染病がまん延し、犬たちが無人島に捨てられてしまったメガ崎市。
やがて飼い犬を探してひとりの少年が島へと向かい…。

出演:ブラッド・ピットのその他の作品

Mr.&Mrs. スミス (2005)
監督:ダグ・リーマン
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン他

マネーボール (2011)
監督:ベネット・ミラー
出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン他

ワールド・ウォー Z (2013)
監督:マーク・フォースター
出演:ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール他

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (2019)
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー他
クエンティン・タランティーノのオリジナル脚本による作品。
1960年代のハリウッドを舞台に俳優やスタッフなど映画産業で働く人々の人間模様を描く。

アド・アストラ (2019)
監督:ジェームズ・グレイ
出演:ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ他

出演:ヘレナ・ボナム・カーターのその他の作品

チャーリーとチョコレート工場 (2005)
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴィッド・ケリー、ヘレナ・ボナム・カーター他

ターミネーター4 (2009)
監督:マックG
出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ヘレナ・ボナム・カーター他

ダーク・シャドウ (2012)
監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム・カーター他
1960年代の人気TVシリーズを原作とする作品。
魔女によってヴァンパイアにさせられ200年の眠りにつくことになったバーナバス・コリンズ。
眠りから覚めた彼はわが家へと戻るのだが…。

出演:ジャレッド・レトーのその他の作品

スーサイド・スクワッド (2016)
監督:デヴィッド・エアー
出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー他

ハウス・オブ・グッチ(2021)
監督:リドリー・スコット
出演:レディー・ガガ、アダム・ドライバー、ジャレッド・レトー他

モービウス (2022)
監督:ダニエル・エスピノーサ
出演:ジャレッド・レトー、マット・スミス、アドリア・アルホナ他
「スパイダーマン」のヴィランとして知られるモービウスを主役とした作品。
難病に苦しむ天才医師のマイケル・モービウス。
ある日彼は、コウモリから作り出した血清をを自らの体に投与するが…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ファイト・クラブ」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました