映画「バイオハザード III」吹き替えフル動画は無料で見れる? Dailymotionでは?

映画「バイオハザード III」吹き替えフル動画 洋画

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演による「バイオハザード」シリーズ第3作。
“T-ウィルス”によってアンデッドが人類を駆逐し、砂漠と化してしまった世界で、ウィルスに汚染されていない希望の地を目指すアリスたちの姿を描く映画「バイオハザード III」

映画「バイオハザード III」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「バイオハザード III」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で21万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

Hulu(吹替版/字幕版)

Huluの詳細はこちら

dTV(吹替版/字幕版)

dTVの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

映画「バイオハザード III」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る21万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「バイオハザード III」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「バイオハザード III」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「バイオハザード III」を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「バイオハザード III」の作品情報、あらすじ、感想

映画「バイオハザードⅢ」は、ゲームソフト「バイオハザード」を実写映画化した「バイオハザード」シリーズの第三作目になるアクションホラー映画です。
アメリカでは2009年9月21日、日本では同年11月3日に劇場公開されました。

デュラン・デュラン、キム・カーンズなどのミュージックビデオを手掛けたことで1980年代に最も活躍したミュージックビデオ監督のひとりであり、映画「レイザーバック」「ハイランダー」の監督としても知られるラッセル・マルケイが監督を務めています。

主演はシリーズを通して主人公を務める「フィフス・エレメント」「ジャンヌ・ダルク」のミラ・ジョヴォヴィッチ。
2021年に公開された同じくカプコンのゲームソフトの実写映画化作品「モンスターハンター」に主演しています。

共演には前作からシリーズに出演する「ハムナプトラ」のオデッド・フェール、今作から登場するドラマ「HEROS」のアリ・ラーターなどが出演しています。

本作ではホラー映画の定番である「都市」や「暗闇」を可能な限り排除して、当時再び映画界に流行していたゾンビ映画との違いを出すため、「日中の砂漠」が舞台になりました。

前二作から続投する脚本のポール・W・S・アンダーソンは、「マッドマックス」「マッドマックス2」がヒントになったことを明らかにしており、荒廃した世界や武装したトラックが砂漠を走り回るシーンなどに影響が現れています。

映画「バイオハザード III」のあらすじ

ラクーンシティで起こった未曾有のバイオハザードにより、”T-ウイルス”は世界中に蔓延した。

人から人へ感染することで多数の”アンデッド”を生み出し、それどころか動物や自然までもが変異してしまい、ラクーンシティの事件から数年後、人間が生み出した文明は崩壊し、広大な砂漠と無数のアンデッドが広がる世界に成り果ててしまう。

洋館の中で目覚めたアリスは赤いドレスを身に纏い、わけもわからず外へ出ようとする。

道中には人間を細切れにするレーザーなどの常軌を逸した装置が待ち構えており、辛くもそれらを回避したアリスだったが、ラクーンシティ病院でトラップにかかり、命を落とす。

そこに現れたのは、T-ウイルスを作成したアンブレラ社の人間だった。
その中のひとり、アイザックス博士はアリスから採取した血液で大量のクローンを作っており、アンデッドへの対抗手段や血清を作るための人体実験を行っていたのである。

一方、ラクーンシティから生還したアリスはひとりで旅をしていた。

バイクに乗って各地を転々とする中、ふと立ち寄ったガソリンスタンドでノートを発見し、アラスカが安全な土地だと記されていることから、わずかな希望を抱いてアラスカを目指すことを決める。

クレア・レッドフィールドは生き残っていた人々を集め、ネバダ州のあるモーテルを拠点としていた。
ある時、ウイルスに感染したカラスの大群に襲われて絶体絶命の窮地に陥るが、そこに現れたアリスが人智を超えた力を使用し、単独で一掃する。

クレア自身は彼女を危険視するものの、同行していたカルロスは過去に知り合っていたこともあってクレアを説得し、アリスはクレアが率いる車団に同行することになる。

一行はアラスカを目指すため、先に燃料補給を目的としてラスベガスに向かうことになる。
しかしクレアたちを救う際、能力を使用したことでアンブレラ社のアイザックス博士は衛星によりアリスの位置を感知していた。

到着したアリスたちだが、ラスベガスはすでに崩壊しており、過酷な砂漠地帯と化していた。
さらにそこにはアイザックス博士が差し向けた、従来よりパワーアップしたアンデッドが待ち構えていて、アリスたちは戦闘を余儀なくされる――。

映画「バイオハザード III」の感想

一作目が閉鎖された地下研究施設、二作目は夜のラクーンシティを舞台としていて、三作目となる今作は広大な砂漠と日中が舞台になり、同じシリーズとは思えないほどの変化を感じられる作品となりました。

映画はゲームシリーズを彷彿とさせる要素を交えながらも、独自の設定やストーリーを展開しており、今作ではアリスの超人化や世界が荒廃するなど、大胆な舵取りが印象的です。

ストーリーはわかりやすく、画面が明るい日中であっても緊張感のあるシーンの数々、何よりアクションシーンが豪快でかっこいい。
ゲームのシリーズにはない映画ならではの派手な演出を加えながらも、ゲームシリーズを知っているとニヤリとできる要素があるのも嬉しいです。

エンディングも見事で、次回作は一体どうなるのか、気になる終わり方で引き込まれました。

映画「バイオハザード III」のスタッフ

監督:ラッセル・マルケイ
製作:ポール・W・S・アンダーソン、ジェレミー・ボルト、ロバート・クルツァー、サミュエル・ハディダ、ベルント・アイヒンガー
製作総指揮:マルティン・モスコヴィッツ、ヴィクター・ハディダ、ケリー・ヴァン・ホーン
脚本:ポール・W・S・アンダーソン
撮影:デヴィッド・ジョンソン
クリーチャーデザイン:パトリック・タトポロス
視覚効果監修:デニス・ベラルディ、エヴァン・ジェイコブズ
プロダクションデザイン:エウヘニオ・カバイェーロ
衣装デザイン:ジョセフ・ポロ
編集:ニーヴン・ハウィー
音楽:チャーリー・クロウザー

映画「バイオハザード III」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

アリス:ミラ・ジョヴォヴィッチ(本田貴子)
カルロス・オリヴェイラ:オデッド・フェール(てらそままさき)
クレア・レッドフィールド:アリ・ラーター(岡寛恵)
アイザックス博士:イアン・グレン(水内清光)
ベティ:アシャンティ(小松由佳)
マイキー:クリストファー・イーガン(杉山大)
Kマート:スペンサー・ロック(小笠原亜里沙)
アルバート・ウェスカー:ジェイソン・オマラ(立木文彦)
L.J.:マイク・エップス(江川央生)
スレイター:マシュー・マースデン(内田夕夜)
チェイス:リンデン・アシュビー(大原康裕)
オットー:ジョー・ハースリー(鳥海勝美)
ジョン・エリック・ベントリー
ジェームズ・タミニア
カーク・B・R・ウォーラー
リック・クレイマー
ホワイトクィーン:マデリン・キャロル(川田妙子)
ピーター・オメーアラ
ジェフ・ミード
ラモン・フランコ
シェーン・ウッドソン
ラスティ・ジョイナー
ブライアン・スティール

映画「バイオハザード III」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「バイオハザード III」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「バイオハザード III」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「バイオハザード III」の関連作品

バイオハザード (2002)
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、エリック・メビウス他

バイオハザード II アポカリプス (2004)
監督:アレクサンダー・ウィット
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、シエンナ・ギロリー、ジャレッド・ハリス他

バイオハザード IV アフターライフ (2010)
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、キム・コーツ他
「Ⅲ」から一年後が舞台。
アリスとアンブレラ社の戦いから始まる。
その後、アリスはロサンゼルスへ向かうことになり、新たな戦いに身を投じる。

バイオハザードV:リトリビューション (2012)
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー他

バイオハザード:ザ・ファイナル (2016)
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ショーン・ロバーツ他

出演:ミラ・ジョヴォヴィッチのその他の作品

モンスターハンター(2020)
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、ティップ・“T.I.”・ハリス他
「バイオハザード」シリーズの監督と主演がタッグを組んだ、同じくカプコンが制作するゲームの実写映画化。
日本では2021年3月に公開された。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「バイオハザード III」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、dTV、TELASA、Amazonプライムビデオという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました