映画「ノーカントリー」吹き替えフル動画配信のサブスク(無料お試しレンタル料金不要)は?声優は?Dailymotionで見れる?

コーマック・マッカーシーによる小説『血と暴力の国』を原作とする作品。
麻薬取引現場から大金を持ち逃げした男が最凶の殺し屋に狙われることになる。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンのコーエン兄弟が監督を務め、ジョシュ・ブローリン、トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデムなどが出演した映画「ノーカントリー」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「ノーカントリー」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスク

映画「ノーカントリー」吹き替えフル動画は、U-NEXTは見放題なので無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で31万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

映画「ノーカントリー」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る31万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど101万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
また、15,000冊以上の無料マンガや毎日無料のエピソード40,000話以上が用意されています。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ノーカントリー」吹き替えフル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを見放題で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ノーカントリー」と入力して検索すれば、作品の個別ページから2012年の映画「ノーカントリー」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ノーカントリー」の作品情報・あらすじ

2007年の映画「ノーカントリー」は、コーエン兄弟が監督したスリラー映画です。
アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に、麻薬取引の現場から200万ドルを持って逃げた男と、彼を執拗に追う殺し屋の対決を描いています。

暴力的で狂気的な殺し屋シガーの存在感と演技が強烈です。
彼は気分次第で人を殺すだけでなく、コイントスで相手の命運を決めるという独自のルールを持っています。
シガー役のハビエル・バルデムは、この作品でアカデミー助演男優賞を受賞しました。

荒涼とした舞台と無音の世界に突如として響く銃声のコントラストが印象的です。
音楽がほとんどなく、静かに進む映画で緊張感がすごいです。

不条理な死が次々と起こり、諸行無常を感じさせるストーリー展開に心が揺さぶられます。
予想外の結末や、登場人物の運命について考えさせられます。

殺し屋シガーの髪型は、コーエン兄弟が見た1979年の写真集にあったものを参考にしたそうです。
ハビエル・バルデムはこの髪型を嫌っていたそうです。

本作は音楽がほとんど使われていませんが、これは原作小説に忠実にするためだそうです。
音楽を使わないことで、映画の緊張感やリアリティを高めたと評価されています。

本作の結末は原作小説と同じですが、多くの観客や批評家から不満の声が上がりました。
コーエン兄弟はこの結末が物語のテーマに合っていると主張しています。

本作と原作小説には次のような違いがあります。

  • 映画ではシガーがガソリンスタンドの店主にコイントスをさせるシーンがありますが、原作ではそのような場面はありません。
  • 映画ではモスが最初に泊まったモーテルの部屋にメキシコ人の追っ手がいることが明確に描かれていますが、原作ではそのことはほのめかされるだけです。
  • 映画ではシガーがモスの妻カーラの命を奪ったかどうかは明らかにされませんが、原作では彼が彼女を撃ったことが示唆されています。

この映画のロケ地は主にテキサス州とニューメキシコ州です。
メキシコでも一部のシーンが撮影されました。

トミー・リー・ジョーンズは自分の役柄について、「自分と似ているところがある」と語りました。
彼はテキサス州出身で保安官の父親を持っています。

ハビエル・バルデムはシガー役を演じるにあたって「恐怖を感じた」と述べました。
彼は暴力的な映画が苦手で、撮影中は自分の髪型にも悩んでいたそうです。

ジョシュ・ブローリンはモス役を演じることに「とても興奮した」と言いました。
彼はコーエン兄弟の大ファンで、オーディションには自ら応募したそうです。

映画「ノーカントリー」のあらすじ

1980年代のテキサス州。
ベトナム帰還兵で溶接工のルウェリン・モスは、狩りをしている途中で麻薬取引が行われていたと思われる現場を見つけてしまう。

そこにはなきがらや車、麻薬が散乱しており、ひとりだけ生き残っていたメキシコ人がモスに水を求めるが、モスは無視する。
その後、モスは木の下に置かれていた鞄に200万ドルが入っているのを見つけ、持ち帰ることにする。

夜になって再度現場を見に来たモスは、やってきたギャングに見つかり必死で逃げる。
しかし、現場に自分の車を置いてきたことで、モスの身元は麻薬組織に知られてしまう。

さらに、鞄には発信機が仕込まれており、殺し屋のアントン・シガーがそれを頼りにモスを追跡する。
シガーは気分次第で人の命を奪う冷酷な男で、コイントスで相手の命運を決めるという独自のルールを持っている。

モスは妻のカーラ・ジーンに実家に帰らせ、自分は現金とともに逃亡を続ける。
また、保安官のエド・トム・ベルもモスの捜索を開始する。

途中でモスは追跡してきたシガーと銃撃戦になり互いに負傷するが、なんとか逃げ切る。

モスは国境の川を渡ってメキシコに入り、病院で治療を受ける。
一方、シガーはドラッグストアで必要なものを盗み、自らの傷を手当てする。

麻薬組織のボスはシガーが現金を狙っていることに気づき、賞金稼ぎのカーソン・ウェルズを雇う。
ウェルズはモスが入院した病院を探し出し、モスに交渉を持ちかける。
シガーと面識があるウェルズは、モスに現金を渡せばシガーから助けてやると約束するが、モスは応じない。

ウェルズはモスに連絡先の電話番号を伝えてホテルに戻るが、そこでシガーに待ち伏せされて命を奪われる。
ちょうど電話をかけてきたモスに対して、シガーは「現金を返せば妻を見逃す」と言うが、モスはこれを拒否する。

その後、モスは病院から抜け出してアメリカに戻り、川岸に隠した鞄を回収する。
モスは妻のカーラに電話をかけ、エル・パソで落ち合うように伝える。

危険を感じたカーラは保安官のエドに連絡をする。
エドはエル・パソに向かうが、モーテルでモスは息絶えており金も消えていた…。

映画「ノーカントリー」のスタッフ

監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
製作:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン、スコット・ルーディン
製作総指揮:ロバート・グラフ、マーク・ロイバル
原作:コーマック・マッカーシー『血と暴力の国』(扶桑社刊)
脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
撮影:ロジャー・ディーキンス
プロダクションデザイン:ジェス・ゴンコール
衣装デザイン:メアリー・ゾフレス
編集:ジョエル・コーエン(ロデリック・ジェインズ名義)、イーサン・コーエン (ロデリック・ジェインズ名義)
音楽:カーター・バーウェル

映画「ノーカントリー」のキャスト※()内は日本語吹き替え版声優

エド・トム・ベル保安官:トミー・リー・ジョーンズ(菅生隆之)
アントン・シガー:ハビエル・バルデム(谷昌樹)
ルウェリン・モス:ジョシュ・ブローリン(谷口節)
カーソン・ウェルズ:ウディ・ハレルソン(乃村健次)
カーラ・ジーン:ケリー・マクドナルド(小林沙苗)
ウェンデル:ギャレット・ディラハント(加瀬康之)
ロレッタ・ベル:テス・ハーパー(小幡あけみ)
エリス:バリー・コービン(大塚周夫)
ウェルズを雇う男:スティーヴン・ルート
エル・パソの保安官:ロジャー・ボイス
カーラ・ジーンの母:ベス・グラント
プールサイドの女:アナ・リーダー
ジーン・ジョーンズ
キット・グウィン
エドゥアルド・アントニオ・ガルシア
マイク・ワトフォード
ジェイソン・ダグラス

映画「ノーカントリー」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ノーカントリー」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ノーカントリー」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ノーカントリー」の関連作品

出演:トミー・リー・ジョーンズのその他の作品

メン・イン・ブラック(1997)
監督:バリー・ソネンフェルド
出演:トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス他

メン・イン・ブラック2(2002)
監督:バリー・ソネンフェルド
出演:トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス他

メン・イン・ブラック3(2012)
監督:バリー・ソネンフェルド
出演:ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン他

メカニック:ワールドミッション (2016)
監督:デニス・ガンゼル
出演:ジェイソン・ステイサム、ジェシカ・アルバ、トミー・リー・ジョーンズ、ミシェル・ヨー他

アド・アストラ (2019)
監督:ジェームズ・グレイ
出演:ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ他
宇宙飛行士となったロイ・マクブライドは宇宙で行方不明となった父を探し出し、彼がやろうとしていることを止めるよう命じられ…。

出演:ジョシュ・ブローリンのその他の作品

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (2014)
監督:ジェームズ・ガン
出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ジョシュ・ブローリン他

デッドプール2 (2018)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリン他

DUNE/デューン 砂の惑星 (2020)
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演:ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、オスカー・アイザック、ジョシュ・ブローリン他
フランク・ハーバートによるSF小説を原作とする作品。
人類が宇宙に帝国を築いた遥か未来。
“デューン”と呼ばれる砂の惑星アラキスを舞台に陰謀や復讐のドラマが展開する。

出演:ウディ・ハレルソンのその他の作品

2012 (2009)
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート、ウディ・ハレルソン他

ゾンビランド (2009)
監督:ルーベン・フライシャー
出演:ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン他

グランド・イリュージョン (2013)
監督:ルイ・ルテリエ
出演:ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン他

ゾンビランド:ダブルタップ (2019)
監督:ルーベン・フライシャー
出演:ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン他

ヴェノム (2018)
監督:ルーベン・フライシャー
出演:トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド、ウディ・ハレルソン他

ミッドウェイ (2019)
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:エド・スクライン、パトリック・ウィルソン、ウディ・ハレルソン他

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ (2021)
監督:アンディ・サーキス
出演:トム・ハーディ、ウディ・ハレルソン、ミシェル・ウィリアムズ他
「ヴェノム」の続編。
地球外生命体シンビオートを体内に入れた連続殺人鬼クレタスは、凶暴なモンスター”カーネイジ”を生み出し…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ノーカントリー」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスクを調べてみたところ、U-NEXT、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました