映画「トップガン」1986年版吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信は

映画「トップガン」1986年版吹き替えフル動画 洋画

アメリカ海軍エリート戦闘機パイロットたちを描いて大ヒットし、トム・クルーズをはじめとして数々のスターを生んだ映画「トップガン」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「トップガン」1986年版吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サービス

映画「トップガン」1986年版吹き替えフル動画は、U-NEXT、Lemino、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で32万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

Lemino(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

Leminoの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

映画「トップガン」1986年版吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る32万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど105万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
15,000冊以上の無料マンガや毎日無料のエピソード50,000話以上が用意されています。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「トップガン」1986年版吹き替えフル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを見放題で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「トップガン」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「トップガン」1986年版吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXTの詳細はこちら

映画「トップガン」1986年版の作品情報、あらすじ、感想

映画「トップガン」は戦闘機のパイロットが主人公というアクション要素が高い題材で、日本では恋愛映画としてプッシュされ、大ヒットを記録しました。
アメリカでは1986年5月、日本では1986年12月に劇場公開されました。

監督は「エイリアン」や「グラディエイター」といった名作の監督を務めたリドリー・スコットの弟であり、「トゥルーロマンス」や「ザ・ファン」で知られるトニー・スコットが手掛けており、大ヒットを記録した今作で世界的な映画監督の地位を得ました。

また、主演のトム・クルーズは、今作の大ヒットで一気にスターダムにのし上がりました。
日本では「恋愛映画」としてプッシュされたことで大ヒットした背景があり、女性を中心にトム・クルーズがアイドル的な人気を獲得する要因ともなりました。

アメリカ海軍全面協力の元、撮影が行われたことも話題となり、臨場感のある大迫力の映像が楽しめます。

挿入歌の「Danger Zone」や「愛は吐息のように」が映画のヒットと共に大ヒットし、日本でも聞きなじみのある曲として多くの人に親しまれています。

また、アメリカでは「トップガン」のヒットを機に、海軍やパイロット志望者が激増したことも話題となりました。

トム・クルーズは当初、マーヴェリック役のオファーを受けないつもりだったそうです。
しかし、海軍がクルーズを基地に招き実際のパイロットが行っている訓練を体験させたことで、役を引き受けることに決めたといわれています。

映画の撮影にはアメリカ海軍が全面的なバックアップを行い、ミラマー海軍航空基地や空母「レンジャー」内での撮影が行われました。
パイロット役の出演者たちはF-14トムキャットの後席に実際に搭乗して撮影を行いました。
しかし、トム・クルーズ以外はトレーニング不足で演技ができず、コクピットのセットが使用されました。

ラストシーンには主人公マーベリックが相棒であるグースの墓参りを行い、事故の悲劇に対して後悔や罪悪感という感情に区切りをつけるシーンが存在していたものの、最終的には使用されなかった未公開シーンがあったといわれています。

映画「トップガン」のロケ地

映画「トップガン」のロケ地は、主にカリフォルニア州サンディエゴのいくつかの場所です。

  • ポイントロマのNTC(Naval Training Center): トレーニングセンターのシーンで使用され、現在はリバティーステーションとして一般に開放されています。
  • ミラマー基地(Fightertown USA): 劇中で「ファイタータウン」として登場する基地で、許可なく立ち入ることはできません。
  • 空母「エンタープライズ」: 実際には空母「レンジャー」を利用して撮影されました。
  • バンカーズヒル: マーベリックがバイクに乗るシーンや、チャーリーがマーベリックを車で追いかけるシーンで登場します。
  • ニューポイントロマライトハウス: マーベリックがViperを訪れるシーンで使用された場所です。

映画「トップガン」1986年版のあらすじ

アメリカ海軍のマーヴェリックは、向こう見ずな操縦をする若き戦闘機パイロットだった。

ある日、インド洋に国籍不明の機体が飛来したのを受け、相棒のグース、同僚のクーガー、マーリンと共に追撃のために出撃する。

現場で国籍不明機の執拗な追跡にあった4人だったが、マーヴェリックとグースは挑発的な行為に終始し、それに呆れた国籍不明機は離脱していった。
しかし、執拗な敵機の追跡に遭ったことの恐怖心から、クーガーは飛行不能の状況に陥ってしまい、結局職務から離れることとなってしまう。

一方で、数々の危険行為や問題行動を咎められたマーヴェリックとグースだが、職務から離れるクーガーが参加する予定だったエリートパイロットの養成校、”トップガン”への入校を命じられる。

そうしてトップガン入りしたマーヴェリックは、最優秀者に教官の資格が与えられることと知り、自信満々にトップを狙うことを決意する。

そんなある日、街のバーでトップガンの歓迎会が行われた。
そのバーにたまたま居合わせた女性、チャーリーに一目ぼれしたマーヴェリックは、彼女にアプローチを試みるものの、軽くあしらわれてしまう。

次の日、チャーリーはマーヴェリックの前に教官として現れる。
戦闘機の性能について議論していく中で、ふたりは徐々に互いを意識し始める。

飛行訓練の初日。マーヴェリックは危険な飛行を行い、問題児として最高責任者であるヴァイパーから咎められ、相棒のグースからも危険な飛行はやめるよう注意される。
それでもマーヴェリックの操縦士としての才能は確かで、ライバルであるアイスマンと激しいトップ争いを繰り広げていた。

そんなある日、訓練中に敵機を追っていたところ、マーヴェリック機はジェット気流に巻き込まれ、操縦不能となってしまう。
マーヴェリックとグースはなんとか緊急脱出を試みるが、その際グースは頭を強打してしまい帰らぬ人となってしまう。

この出来事をきっかけにマーヴェリックはすっかり自信を失ってしまい、除隊することすら考えるようになってしまい…。

映画「トップガン」1986年版の感想

言わずと知れた86年に大ヒットした名作ですが、若き日のトム・クルーズがとにかくかっこいいです。
戦闘機のパイロットという職業ですらかっこいいのに加えて、容姿端麗な若者が演じている時点で、人気が出ないわけがないと思いました。

また、映像もアメリカ海軍が協力しているだけあって大迫力でリアリティがあります。
この辺りにしっかりお金を掛けて、軍が協力をするというのが日本では考えられないようなことで、アメリカの映画文化のすごさに驚きました。

ストーリーがとてもわかりやすく、悪く言えばベタなので、映画を常日頃観ている人には少し物足りないかもしれませんが、老若男女を選ばず、誰でも安心して楽しめる作品となっていると感じました。

映画「トップガン」1986年版のスタッフ

監督:トニー・スコット
製作:ドン・シンプソン、ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮:ビル・バダラート
脚本:ジム・キャッシュ、ジャック・エップス・Jr
撮影:ジェフリー・キンボール
音楽:ハロルド・フォルターメイヤー、ジョルジオ・モロダー

映画「トップガン」1986年版のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

マーヴェリック:トム・クルーズ(塚本高史)
チャーリー:ケリー・マクギリス(湯屋敦子)
アイスマン:ヴァル・キルマー(森川智之)
グース:アンソニー・エドワーズ(小森創介)
ヴァイパー:トム・スケリット(野島昭生)
ジェスター:マイケル・アイアンサイド(水内清光)
クーガー:ジョン・ストックウェル(津田健次郎)
ウルフマン:バリー・タブ(佐藤淳)
スライダー:リック・ロソヴィッチ(木内秀信)
マーリン:ティム・ロビンス(竹若拓磨)
スティンガー:ジェームズ・トルカン(西村知道)
キャロル:メグ・ライアン(はしのえみ)
チッパー:エイドリアン・パスダー
サンダウン:クラレンス・ギルヤード・Jr(鉄野正豊)
ハリウッド:ウィップ・ヒューブリー(神奈延年)

映画「トップガン」1986年版フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「トップガン」1986年版フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいなどの理由からです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「トップガン」1986年版フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「トップガン」1986年版の関連作品

トップガン マーヴェリック (2021)
監督:ジョセフ・コシンスキー
出演:トム・クルーズ、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー他
「トップガン」の34年ぶりとなる続編。
トップガンの教官となったマーヴェリックと戦闘機パイロットとなったかっての相棒・グースの息子とのストーリーが展開する。

監督:トニー・スコットのその他の作品

スパイ・ゲーム (2001)
監督:トニー・スコット
出演:ロバート・レッドフォード、ブラッド・ピット、キャサリン・マコーマック他

マイ・ボディガード (2004)
監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニング、クリストファー・ウォーケン他

デジャヴ (2006)
監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー他
フェリー爆破事件を捜査するダグ・カーリンは、“タイム・ウィンドウ”という装置を使ってある場所の過去の映像を調べ犯人を捜そうとするが…。

アンストッパブル (2010)
監督:リドリー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン他
トニー・スコットの遺作。
オハイオ州で発生した列車暴走事故、CSX号8888列車暴走事故を元にした作品。
大量の危険薬品を搭載した列車が無人での走行を始め、やがて制御速度を超えて暴走。
このままでは10万人規模の人が巻き込まれる大惨事に・・・。

出演:トム・クルーズのその他の作品

ミッション:インポッシブル(1996)
監督:ブライアン・デ・パルマ
出演:トム・クルーズ、ヴィング・レイムス、ジャン・レノ

M:I-Ⅱ(2000)
監督:ジョン・ウー
出演:トム・クルーズ、タンディ・ニュートン、ヴィング・レイムス

宇宙戦争 (2005)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス他

M:i:Ⅲ(2006)
監督:J・J・エイブラムス
出演:トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン・ヴィング・レイムス、ミシェル・モナハン他

ナイト&デイ (2010)
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード他

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011)
監督:ブラッド・バード
出演:トム・クルーズ、ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、ジェレミー・レナー他

アウトロー (2012)
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス他

オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014)
監督:ダグ・ライマン
出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン他

ミッション:インポッシブル/ローグネイション(2015)
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、レベッカ・ファガーソン、ジェレミー・レナ―、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (2016)
監督:エドワード・ズウィック
出演:トム・クルーズ、コビー・スマルダーズ、オルディス・ホッジ他

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 (2017)
監督:アレックス・カーツマン
出演:トム・クルーズ、アナベル・ウォーリス、ソフィア・ブテラ他

ミッション:インポッシブル/フォールアウト (2018)
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、ヴィング・レイムス他
大人気シリーズ、ミッション:インポッシブルのシリーズ第6弾。
何者かに奪われたプルトニウムをめぐり、IMFチームが奮闘する。
撮影中トムが骨折したことでも話題に。

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE (2023)
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ他
「ミッション:インポッシブル」シリーズ第7作となる作品。
IMFのイーサン・ハントが全能のAI”エンティティ”の鍵を手に入れるため世界各地で冒険を繰り広げる。

出演:ヴァル・キルマーのその他の作品

ヒート (1995)
監督:マイケル・マン
出演:アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ、ヴァル・キルマー他
TVドラマ「メイド・イン・L.A.」のリメイク作品。
プロの銀行強盗であるニール・マッコーリーとロス市警の刑事ヴィンセント・ハナはお互いに同じ匂いを感じるが…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「トップガン」1986年版吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、Hulu、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました