映画「ソウ」第1作フル動画は無料で見れる?Dailymotion・pandoraでは?

映画「ソウ」第1作フル動画 洋画

2004年のサンダンス映画祭で大きな話題となり、その後、全9作のシリーズが製作されることとなったホラーサスペンス作品。
極限状況に放り込まれた人間の生き残りゲームを描く”デスゲーム映画”を代表する映画「ソウ」第1作

映画「ソウ」第1作フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ソウ」第1作フル動画は、U-NEXTは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で21万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

music.jp(字幕版)

映画「ソウ」第1作フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る21万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ソウ」第1作フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に監督名「ジェームズ・ワン」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ソウ」第1作を見ることができますよ。

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ソウ」第1作の作品情報・あらすじ

2004年に公開されたアメリカ、オーストラリアの共同制作作品で、登場人物たちが最後のひとりになるまでお互いに命を奪い合うというデスゲーム映画の代表作とも言われています。
サンダンス映画祭で高評価を得た作品です。

密室に閉じ込められたふたりの男は、目の前の男を殺すかふたりとも死ぬかという究極の選択を迫られます。
この残忍なゲームを楽しむのはジグソウという凶悪犯で、彼はいくつもの仕掛けをかけて人々を恐怖に突き落とすのです。

密室で行われる殺人事件はグロテスクな展開が多く観る者の恐怖を煽りますが、ただ怖いだけではない面白さも秘めているため、世界中に多くのファンがいます。
全9作品あるシリーズの第1作です。

映画「ソウ」第1作のあらすじ

巨大な浴室に、ふたりの男が拘束されていました。
ひとりはゴードンという名の医師、もうひとりはアダムというカメラマンです。

彼らは部屋の対角線上で拘束されており、足首には大きな鎖がはめられています。
アダムはいまだ気絶状態で、水を張られた浴槽の中に沈められていました。

が、アダムはふと気がつきます。
そして自分が水中にいることにあせり、急いで浴槽の栓を抜いて水を流します。

ゴボゴボと水が流れる中、何か金属音がしましたが、アダムはあまり気に留めませんでした。
「誰か!助けてくれ!」と助けを呼ぶアダムですが、先に目覚めていたゴードンに「無駄だ、誰も助けに来ない。」と諭されます。

部屋の中を見回すと、部屋の中央に血を流して死んでいる男がうつ伏せで倒れていました。

異様な光景に恐怖を隠せないふたりですが、何か脱出できるために使えるものはないかと探します。
ふたりはそれぞれのポケットの中に小さなカセットテープが入っていることに気づきます。

聞いてみると、犯人と思しき男からのメッセージが入っていました。
アダムのカセットには、「自分が死ぬか、行動するか」というメッセージ、ゴードンのカセットには「アダムを殺せ、さもないとお前の妻と娘が死ぬ、そしてお前も死ぬ」というメッセージが入っていました。

さらに部屋を探っていくと、拳銃、タバコ、のこぎり、そして複数のヒントのようなものを発見します。

一方その頃、警察官のタップは、「ジグソウ」という男を追っていました。
彼は正体不明の凶悪殺人鬼で、複数の人間を密室に閉じ込めては殺し合いをさせるデスゲームを行っていました。

ゲームの参加者はジグソウが罪人と認定した人間に限られており、ゲームに勝利した者は無罪放免で生きて帰ることができていました。

タップはジグソウが過去に起こしたゲーム会場でゴードンのペンを見つけていました。
それでゴードンを犯人とふんで、彼の家を張っていたのです。

すると突然、ゴードン宅から不審な音がします。
実は家の中に侵入者がおり、ゴードンの妻と娘が襲われていたのです。

タップの助けもありふたりはなんとか逃げ出すことに成功しますが、犯人は逃げてしまいます。

その頃、ゴードンは、犯人からのメッセージで妻と娘が襲われていることを知っていましたが、逃げ切れたことを知らないため焦っていました。

カメラで監視しているであろう犯人に向けてアダムを殺害したように見せかけたりしますが、嘘は見破られます。

足枷の鍵を探すふたりですが、実はその鍵は最初にアダムが浴槽の水と一緒に流してしまったことに気づきます。

ついにゴードンはのこぎりで自分の足首を切断すると、アダムを銃で撃ち(致命傷にはならないところ)、「アダムを殺したぞ!」といって脱出しようと試みます。

その時、ゴードンの妻子を追っていた男・ゼップがやってきます。
実は彼はゴードンの病院の部下で、いつも高圧的なゴードンを恨んでいました。

ゴードンを殺そうと襲い掛かるゼップですが、アダムが不意打ちで殴り命を奪います。
ゼップが息絶えたのを確認し、ゴードンは「助けを呼んでくる!」と這って部屋を出ていきます。

アダムがふとゼップの死体を見ると、彼のポケットにもテープが入っていました。
実はゼップもジグソウゲームに参加させられていた者だったのです。

彼のゴールはゴードンの妻子の命を奪うことでした。
結局そのゴールは果たされず、彼は息絶えます(実は彼にはあらかじめ毒が盛られており、アダムに殺されなくても命を失う運命だったのです)。

アダムが呆然としていると、中央に横たわっていた死体が突然動き出します。
驚くアダムは、この死体こそが犯人のジグソウだと気づきます。

ジグソウと呼ばれる男・ジョンは、末期のがん患者でした。
そして、担当医だったゴードンに余命宣告を受け、彼を恨んでいたのです。
アダムはタップに雇われ、ゴードンの私生活を盗み撮りしていた罪に問われていたのです。

愕然とするアダムに、ジョンは「ゲームオーバー」と言い残し、彼を残したまま部屋を出ていきます。 果たしてゴードンは無事だったのでしょうか…。

映画「ソウ」第1作のスタッフ

監督:ジェームズ・ワン
製作:マーク・バーグ、グレッグ・ホフマン、オーレン・クールズ
製作総指揮:ピーター・ブロック、ジェイソン・コンスタンティン、ステイシー・テストロ
原案:ジェームズ・ワン、リー・ワネル
脚本:リー・ワネル
撮影:デヴィッド・A・アームストロング
音楽:チャーリー・クロウザー、ダニー・ローナー

映画「ソウ」第1作のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

Dr.ゴードン:ケイリー・エルウィズ(大塚芳忠)
タップ:ダニー・グローヴァー(池田勝)
アリソン・ゴードン:モニカ・ポッター(安藤麻吹)
アダム・フォークナー:リー・ワネル(平田広明)
ジョン・クレイマー:トビン・ベル(石田太郎)
スティーブン・シン:ケン・レオン(上田陽司)
アリソン・ケリー:ディナ・メイヤー(富本牧子)
アマンダ・ヤング:ショウニー・スミス(藤貴子)
ゼップ・ヒンドル:マイケル・エマーソン(牛山茂)
ダイアナ・ゴードン:マッケンジー・ヴェガ(久野美咲)
ブレット:ベニート・マルティネス(田原アルノ)
カーラ:アレクサンドラ・チュン(木下紗華)

映画「ソウ」第1作フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ソウ」第1作フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ソウ」第1作フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ソウ」第1作の関連作品

ソウ2
ソウ3
ソウ4
ソウ5
ソウ6
ソウ・ザ・ファイナル3Ⅾ
ジグソウ:ソウレガシー
スパイラル・ザ・ブックオブ・ソウ

ソウシリーズは全9作品です。

全て違う殺人ゲームが行われていますが、ストーリーは続いています。
今回ご紹介した「ソウ」第1作で行方不明となったゴードンの行方にも注目です。

監督:ジェームズ・ワンのその他の作品

アクアマン (2018)
監督:ジェームズ・ワン
出演:ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ウィレム・デフォー他
DCコミックスを原作とするスーパーヒーロー作品。
海底帝国アトランティスの女王と人間の間に生まれたアクアマンが、地上に侵攻を開始したアトランティスに立ち向かう。

出演:ダニー・グローヴァーのその他の作品

ジュマンジ/ネクスト・レベル (2019)
監督:ジェイク・カスダン
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、ダニー・グローヴァー他
「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」の続編となる作品。
破壊されたはずのゲーム”ジュマンジ”に吸い込まれた仲間を助けるため、かつてハイスクールの同級生たちが再び命がけのゲームに挑む。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ソウ」第1作フル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました