映画「ジャスティス・リーグ」吹き替えフル動画配信のサブスク(無料お試しレンタル料金不要)は?声優は?Dailymotionで見れる?

「DCエクステンデッド・ユニバース」の5作目となる作品。
スーパーマンが命を落とした後の世界で、世界の危機に対抗するためバットマンがヒーローによるチームを結成する。
ザック・スナイダーが撮影途中で降板した後、ジョス・ウェドンが監督を務めて完成させ、ベン・アフレック、ガル・ガドット、エズラ・ミラー、ジェイソン・モモア、レイ・フィッシャーなどが出演した映画「ジャスティス・リーグ」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「ジャスティス・リーグ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスク

映画「ジャスティス・リーグ」吹き替えフル動画は、U-NEXT、Amazonプライムビデオは見放題なので、無料お試し期間に追加でレンタル料金を支払わなくても何度でも見ることができます。

DMM TV、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で30万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ(吹替版/字幕版)

見放題/無料お試し期間あり

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

DMM TV(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

DMM TVの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

映画「ジャスティス・リーグ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る30万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど97万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ジャスティス・リーグ」吹き替えフル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを見放題で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ジャスティス・リーグ」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ジャスティス・リーグ」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXTの詳細はこちら

映画「ジャスティス・リーグ」の作品情報・あらすじ

映画「ジャスティス・リーグ」は、DCコミックスの人気ヒーローたちが集結して、世界を救う壮大なアクション映画です。

バットマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、アクアマン、サイボーグの5人は、それぞれに過去の傷や悩みを抱えています。
しかし、スーパーマンの死という衝撃的な出来事をきっかけに、共に戦う仲間として協力し合い、自分たちの役割を見つけていきます。
特にフラッシュやサイボーグは、本作で初めてヒーローとして活躍する姿が描かれており、彼らの成長が感動的です。

本作の最大の見せ場は、やはりスーパーマンの復活です。
マザーボックスの力で生き返った彼は、一時的に記憶を失ってジャスティス・リーグと対立しますが、ロイス・レインの呼びかけで正気を取り戻します。
その後、ステッペンウルフとの決戦に駆けつけ、圧倒的な力で敵を打ち破ります。
特にフラッシュの超高速移動も目で追えるシーンはカッコいいです。

本作は、DCエクステンデッド・ユニバースと呼ばれる映画シリーズの一部であり、続編やスピンオフ作品への伏線が多く含まれています。
例えば、エンドロール後に登場するレックス・ルーサーとデスストロークは、バットマンの宿敵として次回作に登場する予定でした。
また、ダークサイドやアンチライフ・エクエーションなどの用語も重要な意味を持っています。

この映画は当初ザック・スナイダー監督が手掛けていましたが、娘が亡くなるという悲劇に見舞われ、製作途中で降板しました。
その後、ジョス・ウェドン監督が引き継ぎましたが、彼の手によって大幅に変更されたことで、スナイダー監督のファンからは不満の声が上がりました。

スナイダー監督は2020年に自身のカット版である『ザック・スナイダー版 ジャスティス・リーグ』を公開しました。
このバージョンは、ウェドン監督版とは大きく異なり、4時間に及ぶ壮大な作品に仕上がっています。

本作では新たなヒーローとしてフラッシュ、アクアマン、サイボーグが登場しました。
アクアマンは2018年に『アクアマン』として単独映画化され、フラッシュは2023年に「ザ・フラッシュ」が公開されています。

この映画は、DCコミックスの同名のスーパーヒーローチームをベースにしています。
ジャスティス・リーグは、バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマンなどの有名なヒーローたちが集まって、世界を救うために協力するチームです。
ジャスティス・リーグは、1960年に初登場し、以来数々のコミックやアニメ、ゲームなどで展開されてきました。

本作はザック・スナイダー監督とクリス・テリオ脚本によるオリジナルのストーリーですが、コミックの要素や設定を多く取り入れています。
例えば、映画の敵であるステッペンウルフやダークサイドは、ジャック・カービーが創造したニュー・ゴッズという神々の一族に属する存在です。
また、映画で重要な役割を果たすマザーボックスというアイテムも、ニュー・ゴッズのテクノロジーとしてコミックで登場しています。

映画の中でジャスティス・リーグのメンバーとして初めて登場するフラッシュ、アクアマン、サイボーグも、それぞれコミックで長い歴史を持つキャラクターです。
フラッシュは1940年に初登場した超高速で走ることができるメタヒューマンです。
アクアマンは1941年に初登場した海底王国アトランティスの王であり、水中で呼吸したり水を操ったりすることができる半神です。
サイボーグは1980年に初登場した事故で重傷を負った後に父親によって機械化されたメタヒューマンです。

この映画のロケ地は主にイギリスとアイスランドです。
イギリスでは、ロンドンやエセックス、バッキンガムシャーなどの都市や田園地帯が舞台となりました。
アイスランドでは、ヴェストラホルン山やジョークルサルロン氷河湖などの壮大な自然がバックグラウンドとして使われました。
また、一部のシーンはアメリカのロサンゼルスやシカゴでも撮影されました。
この映画は、様々な国や地域の風景を魅力的に映し出しています。

映画「ジャスティス・リーグ」のあらすじ

バットマンは、ワンダーウーマンから彼女たちの一族であるアマゾン族が守ってきた世界に3つしか存在しないマザーボックスが奪われたことを知らされる。
奪ったのは宇宙からやってきたステッペンウルフだった。

バットマンはスーパーマンの死によって世界が危機に瀕していることを感じ、ワンダーウーマンと共に新たな仲間を探し始める。

彼らは超高速で走ることができるフラッシュ、海底王国アトランティスの王・アクアマン、事故で機械化されたサイボーグを見つけ出し、ジャスティス・リーグというチームとなって戦うことにする。

地下に潜んでいたステッペンウルフと戦うジャスティス・リーグだったが、ステッペンウルフのあまりの強さに手も足も出ない。
彼らはステッペンウルフとその軍団に対抗するには力不足であることを痛感する。

そこで、バットマンは危険な賭けに出て、マザーボックスの力でスーパーマンを復活させることを決意する。

スーパーマンは復活するが一時的に記憶を失って暴走し、混乱の中でマザーボックスはステッペンウルフの手に渡ってしまう。
3つのマザーボックスがひとつになると世界に恐怖が訪れるといわれていた。

その後、スーパーマンは恋人のロイス・レインの呼びかけでなんとか正気を取り戻す。

ジャスティス・リーグは世界を救うためロシアにあるステッペンウルフの基地に向かい、壮絶な戦闘の末に彼を倒し、マザーボックスを奪還する。
しかし、ダークサイドはまだ地球への野望を捨てておらず、次なる攻撃の準備を始めるのだった…。

映画「ジャスティス・リーグ」のスタッフ

監督:ザック・スナイダー
製作:チャールズ・ローヴェン、デボラ・スナイダー、ジョン・バーグ、ジェフ・ジョンズ
製作総指揮:クリストファー・ノーラン、エマ・トーマス、ジム・ロウ、ベン・アフレック、ウェスリー・カラー、カーティス・カネモト、ダニエル・S・カミンスキー、クリス・テリオ
原案:クリス・テリオ、ザック・スナイダー
脚本:クリス・テリオ、ジョス・ウェドン
撮影:ファビアン・ワグナー
視覚効果監修:ジョン・“DJ”・デジャルダン
プロダクションデザイン:パトリック・タトポロス
衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン
編集:デヴィッド・ブレナー、リチャード・ピアソン、マーティン・ウォルシュ
音楽:ダニー・エルフマン

映画「ジャスティス・リーグ」のキャスト※()内は日本語吹き替え版声優

ブルース・ウェイン/バットマン:ベン・アフレック(小原雅人)
クラーク・ケント/スーパーマン:ヘンリー・カヴィル(星野貴紀)
ロイス・レイン:エイミー・アダムス(中村千絵)
ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン:ガル・ガドット(甲斐田裕子)
バリー・アレン/フラッシュ:エズラ・ミラー(細谷佳正)
アーサー・カリー/アクアマン:ジェイソン・モモア(安元洋貴)
ビクター・ストーン/サイボーグ:レイ・フィッシャー(諏訪部順一)
アルフレッド:ジェレミー・アイアンズ(金尾哲夫)
マーサ・ケント:ダイアン・レイン(塩田朋子)
ピッポリタ:コニー・ニールセン(榊原良子)
ジェームズ・ゴードン:J・K・シモンズ(立川三貴)
メラ:アンバー・ハード(田中理恵)
サイラス・ストーン:ジョー・モートン(楠見尚己)
アレス:デヴィッド・シューリス
マイケル・マケルハットン
ジャック・ヤン
アン・オグボモ
リーサ・ローヴェン・コングスリ
イングヴァール・シーグルソン
サマンサ・ジョー
マーク・マクルーア
ホルト・マッキャラニー(クレジットなし)
ヘンリー・アレン:ビリー・クラダップ(クレジットなし)(各務立基)
アンティオペ:ロビン・ライト(クレジットなし)
レックス・ルーサー:ジェシー・アイゼンバーグ(クレジットなし)(神谷浩史)
スレイド・ウィルソン/デスストローク:ジョー・マンガニエロ(クレジットなし)(遠藤大智)

声の出演
ステッペンウルフ:キアラン・ハインズ(壤晴彦)

映画「ジャスティス・リーグ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ジャスティス・リーグ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ジャスティス・リーグ」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ジャスティス・リーグ」の関連作品

「DCエクステンデッド・ユニバース」のその他の作品

マン・オブ・スティール (2013)
監督:ザック・スナイダー
出演:ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー他

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
監督:ザック・スナイダー
出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ

スーサイド・スクワッド (2016)
監督:デヴィッド・エアー
出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー他

ワンダーウーマン (2017)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、ロビン・ライト他

アクアマン (2018)
監督:ジェームズ・ワン
出演:ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ウィレム・デフォー他

シャザム!(2019)
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
出演:ザッカリー・リーヴァイ、マーク・ストロング、アッシャー・エンジェル他

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey (2020)
監督:キャシー・ヤン
出演:マーゴット・ロビー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ユアン・マクレガー

ワンダーウーマン 1984 (2020)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ他

ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結(2021)
監督:ジェームズ・ガン
出演:マーゴット・ロビー、イドリス・エルバ、ジョン・シナ、ジョエル・キナマン他

ブラックアダム (2022)
監督:ジャウマ・コレット=セラ
出演:ドウェイン・ジョンソン、オルディス・ホッジ、ノア・センティネオ他

シャザム!~神々の怒り~ (2023)
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
出演:ザカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、ジャック・ディラン・グレイザー他

ザ・フラッシュ (2023)
監督:アンディ・ムスキエティ
出演:エズラ・ミラー、サッシャ・カジェ、マイケル・シャノン他
「DCエクステンデッド・ユニバース」の12作目となる作品。
超高速で動くことができるフラッシュは、偶然、自身に過去に戻る能力があることに気づく。
そこで、幼い頃、事件で命を落とした母を救うため過去に戻るが…。

監督:ザック・スナイダーのその他の作品

ドーン・オブ・ザ・デッド (2004)
監督:ザック・スナイダー
出演:サラ・ポーリー、ヴィング・レイムス、メキ・ファイファー他

300 <スリーハンドレッド> (2007)
監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム他
フランク・ミラーによるグラフィック・ノベルを原作とする作品。
紀元前480年。
都市国家スパルタは大国ペルシアから服従を迫られるがこれを拒否。
王レオニダスが率いる300人の兵士でペルシアの大軍を迎え撃つことになる…。

出演:ベン・アフレックのその他の作品

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち (1997)
監督:ガス・ヴァン・サント
出演:ロビン・ウィリアムズ、マット・デイモン、ベン・アフレック他

ペイチェック 消された記憶 (2003)
監督:ジョン・ウー
出演:ベン・アフレック、アーロン・エッカート、ユマ・サーマン他

最後の決闘裁判 (2021)
監督:リドリー・スコット
出演:マット・デイモン、アダム・ドライヴァー、ジョディ・カマー他
エリック・ジェイガーのノンフィクション『決闘裁判 世界を変えた法廷スキャンダル』を原作とする作品。
中世フランス、ジャン・ド・カルージュとジャック・ル・グリの間で実際に行われた決闘裁判とそこに至るまでのふたりの確執が描かれる。

出演:ヘンリー・カヴィルのその他の作品

ミッション:インポッシブル/フォールアウト (2018)
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、ヴィング・レイムス他
「ミッション:インポッシブル」シリーズ第6作となる作品。
同時核爆発テロを防ぐためにイーサン・ハント率いるチームが奔走する。

出演:ガル・ガドットのその他の作品

ワイルド・スピード MAX (2009)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ガル・ガドット他

ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ウェイン・ジョンソン、ガル・ガドット他

ワイルド・スピード EURO MISSION (2013)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、ガル・ガドット他

ナイル殺人事件 (2020)
監督:ケネス・ブラナー
出演:ケネス・ブラナー、ガル・ガドット、アーミー・ハマー他

ワイルド・スピード/ファイヤーブースト (2023)
監督:ルイ・ルテリエ
出演:ヴィン・ディーゼル、ジェイソン・モモア、ミシェル・ロドリゲス、ガル・ガドット他
「ワイルド・スピード」シリーズ第10作となる作品。
静かな毎日を送っていたドミニクだったが、ドミニクたちに激しい恨みを持つ麻薬王レイエスの息子ダンテがファミリーへの攻撃を開始し…。

出演:エズラ・ミラーのその他の作品

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018)
監督:デヴィッド・イェーツ
出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー他

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 (2022)
監督:デヴィッド・イェーツ
出演:エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー他
「ファンタスティック・ビースト」シリーズ第3作となる作品。
悪の魔法使い・グリンデルバルドの野望を阻止するため、ニュート・スキャマンダーは魔法使いと人間によるチームを結成し…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ジャスティス・リーグ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスクを調べてみたところ、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、DMM TV、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました