映画「ザ・ロストシティ」吹替えフル動画を無料で見れるサイトは?声優は?Dailymotionで見れる?

映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画 洋画

サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピットという豪華なスターが共演したことで話題となったアクション・コメディ作品。
製作も兼ねるサンドラ・ブロックが主演し、伝説の古代都市”ロストシティ”を探して冒険を繰り広げる映画「ザ・ロストシティ」

映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画は、U-NEXT、TELASA、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で23万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

U-NEXTの詳細はこちら

TELASA(吹替版/字幕版)

TELASAの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る23万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で160誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど80万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ザ・ロストシティ」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画を無料で見る方法はないのかというと、実はあります。
music.jpには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録時に1,600ポイントがもらえるのです。

music.jpは映画のほかに音楽や電子コミックなども楽しめますし、30日以内に解約すれば料金は発生しませんので、映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画を無料で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

music.jp

映画「ザ・ロストシティ」の作品情報・あらすじ

「ザ・ロストシティ」はアメリカで製作され、2022年に公開された冒険映画です。

恋愛小説家のロレッタが突然実業家のフェアファックスにさらわれてしまい、失われた都市を見つけるための協力を強要されると、彼女を助けるために小説「ザ・ロストシティ」のカバーモデルを務めたアランが現れ、様々な苦難が待ち受けるサバイバルを共に生き抜くことになります。
ドタバタしたコメディ要素が強く、くすりと笑える作品です。

監督はアーロン・ニーとアダム・ニー。
主演と製作を務めるのは「しあわせの隠れ場所」「デンジャラス・バディ」のサンドラ・ブロック。

共演するのは「ステップ・アップ」「マジック・マイク」のチャニング・テイタム、「ハリー・ポッター」シリーズ・「スイス・アーミー・マン」のダニエル・ラドクリフの他、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピットが参加しています。

以前の作品でコメディにおいても高評価を得ていたサンドラ・ブロックらしく、本作は非常にコメディ要素の強い作品となっています。

サンドラ・ブロックはベストセラーの小説家を演じ、チャニング・テイタムはセクシーなモデル役で体当たりで笑わせてくれるほか肉体美を披露する場面もあり、かっこよくてスマートなブラッド・ピットとの比較で笑わされるシーンもあります。
ダニエル・ラドクリフは強引で話の通じない実業家を演じます。

ジャングルを主とした大自然を舞台にしていますが、コメディ要素のおかげでかなり見やすい作品です。

映画「ザ・ロストシティ」のあらすじ

ラブモア博士はダッシュという男性と共に古代遺跡の広間にいて、縄で縛られて地面に転がされていた。
周囲を大量の蛇で囲われて、悪党が危機的状況にいる自分たちを見ているという状況。

命の危険を感じる状況ではあったが、悪党はラブモア博士を始末するために大量の蛇を用意して、いつ来るかもわからないのにそこでずっと待っていたのか?

シチュエーションが気に入らなくて、ロレッタはこのシーンを削除してしまう。
ロレッタはベストセラーを生み出した恋愛小説家であり、続編を待つファンや出版社のために執筆を行っていた。

いまいち気乗りしなくて筆が進まず、ロレッタの広報担当であるベスから度々催促の連絡が来るものの居留守を使い、状況は改善できずにいる。
数年前の夫の死後、ロレッタは気落ちした状態でいまだそのショックから抜け出せない状態だった。

気を使いながらも、新作は出してもらわなければならないという事情もあり、ベスは新作のプロモーションを行うことを決めて、家に引きこもりがちだったロレッタを外へ連れ出した。

アラン・キャプリズンはロレッタの作品の表紙を飾ったマッチョなモデルで、小説の主人公・ダッシュの扮装をして参加していた。
精悍なアランは女性から多くの支持を得ていて、ファンが集まるほどだった。

夫の研究を作品内に取り入れ、学術的にも説得力のある作品を書き上げたつもりだったが、ファンはその点よりもダッシュのロマンスに関心があるらしい。

アランはノリノリで楽しげに仕事をこなしていたが、ロレッタはその雰囲気に不満を感じ、見かけだけのアランに対しても苛立ちを覚える。

プロモーションもほどほどに苛立ちをぶちまけたロレッタは、次のプロモーションには参加しないつもりで会場を後にしようとしていた。

しかしその際、待ち構えていた人物によってロレッタは連れ去られてしまう。
口論をしてしまったことを謝りたいと思って追ってきたアランはその光景を目撃し、ベスに報告するため慌てて走る。

さらわれたロレッタの前に現れたのは実業家のアビゲイル・フェアフェックスであった。
彼はロレッタの作品「ザ・ロストシティ」を読み、自身が探し求めている謎の財宝に関する情報と本の内容が酷似していると指摘。
ロレッタならば真相を知っているはず、と言い出した。

混乱するロレッタは必死に否定するのだが一切聞き入れられずに、強制的にその島まで連れていかれることになった。

ロレッタを救わなければならないと思ったアランは知り合いのジャック・トレーナーに力を借りて彼女の居場所を突き止め、救出に向かう。

島の中でアランがロレッタを見つけた時、ハプニングだらけの逃走劇が始まった…。

映画「ザ・ロストシティ」のスタッフ

監督:アダム・ニー、アーロン・ニー
製作:ライザ・チェイシン、サンドラ・ブロック、セス・ゴードン
製作総指揮:JJ・フック、デイナ・フォックス、ジュリア・ガン
原案:セス・ゴードン
脚本:オーレン・ウジエル、デイナ・フォックス、アダム・ニー、アーロン・ニー
撮影:ジョナサン・セラ
プロダクションデザイン:ジム・ビゼル
衣装デザイン:マーリーン・スチュワート
編集:クレイグ・アルパート
音楽:パイナー・トプラク
音楽監修:ロブ・ロウリー

映画「ザ・ロストシティ」のキャスト※()内は日本語吹き替え版キャスト

ロレッタ:サンドラ・ブロック(本田貴子)
アラン:チャニング・テイタム(田中圭)
フェアファックス:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)
ベス:ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(反町有里)
オスカー:オスカー・ヌニェス(漢那仁史)
アリソン:パティ・ハリソン(小林加奈)
レイ:ボーウェン・ヤン(丹羽正人)
ジャック:ブラッド・ピット(堀内賢雄)

映画「ザ・ロストシティ」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ザ・ロストシティ」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ザ・ロストシティ」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ザ・ロストシティ」の関連作品

出演:サンドラ・ブロックのその他の作品

消えない罪(2021)
監督:ノラ・フィングシャイト
出演:サンドラ・ブロック、ヴィンセント・ドノフリオ、ヴィオラ・デイヴィス他
ルース・スレイターは殺人罪で20年服役した後に出所した。
世間の冷たさを感じて行き場のない彼女は、生き別れた妹を探し始める。

出演:チャニング・テイタムのその他の作品

ホワイトハウス・ダウン (2013)
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール他

ジュピター (2015)
監督:ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー
出演:チャニング・テイタム、ミラ・クニス、ショーン・ビーン、エディ・レッドメイン他

ヘイトフル・エイト (2015)
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、チャニング・テイタム他

ローガン・ラッキー(2017)
監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:チャニング・テイタム、アダム・ドライバー、ダニエル・クレイグ他
膝を悪くして大きな挫折を味わい、建設作業員の仕事も解雇されたジミー・ローガン。
ある日、彼は弟のクライドにサーキットから大金を盗み出す計画を持ち掛けた。

キングスマン:ゴールデン・サークル (2017)
監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、タロン・エガートン、ペドロ・パスカル、チャニング・テイタム他

フリー・ガイ (2020)
監督:ショーン・レヴィ
出演:ライアン・レイノルズ、ジョディ・カマー、ジョー・キーリー、チャニング・テイタム他

出演:ダニエル・ラドクリフのその他の作品

ガンズ・アキンボ (2019)
監督:ジェイソン・レイ・ハウデン
出演:ダニエル・ラドクリフ、サマラ・ウィーヴィング、ネッド・デネヒー他

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵(2020)
監督:フランシス・アナン
出演:ダニエル・ラドクリフ、ダニエル・ウェバー、イアン・ハート他
ティム・ジェンキンが2003年に公開したノンフィクションを原作にした作品。
アパルトヘイト体制下の南アフリカ共和国。
投獄された反体制活動家は集団脱獄のため牢獄の鍵を自ら作るが…。

出演:ブラッド・ピットのその他の作品

ファイト・クラブ (1999)
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:エドワード・ノートン、ブラッド・ピット、ヘレナ・ボナム・カーター他

Mr.&Mrs. スミス (2005)
監督:ダグ・リーマン
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン他

マネーボール (2011)
監督:ベネット・ミラー
出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン他

ワールド・ウォー Z (2013)
監督:マーク・フォースター
出演:ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール他

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (2019)
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー他

アド・アストラ (2019)
監督:ジェームズ・グレイ
出演:ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ他

ブレット・トレイン(2022)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン他
伊坂幸太郎による小説「マリアビートル」を原作にした作品。
日本の新幹線に乗り込んだ復帰直後の殺し屋は、なぜか次々と殺し屋に狙われることになる。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ザ・ロストシティ」吹き替えフル動画を無料で見れる動画配信サービスを調べてみたところ、U-NEXT、TELASA、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

見逃し配信バナー

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました