映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画を配信するサブスク(無料お試しレンタル料金不要)は?声優は?Dailymotionで見れる?

DCコミックスを原作とする実写映画「DCエクステンデッド・ユニバース」の12作目となる作品。
超高速移動能力を持つスーパーヒーロー・フラッシュが、過去を変えてしまったことによる世界の危機にバットマンやスーパーガールとともに立ち向かう。
「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティが監督を務め、主演のエズラ・ミラーのほか、サッシャ・カジェ、マイケル・シャノン、ベン・アフレック、マイケル・キートン、ジェレミー・アイアンズなどが出演した映画「ザ・フラッシュ」

※本ページはプロモーションが含まれています

映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスク

映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画は、U-NEXT、DMM TV、music.jpは無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で30万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

U-NEXTの詳細はこちら

DMM TV(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

DMM TVの詳細はこちら

music.jp(吹替版/字幕版)

レンタル・ポイント利用でレンタル料金不要/無料お試し期間あり

映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る30万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で190誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して週刊少年ジャンプや人気コミックなど97万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画以外にも見放題の音楽ライブの配信やUFC・K-1といった格闘技イベント、そして2023年6月30日に統合したParaviで配信されていた1万エピソード以上のTBSやテレビ東京のドラマ・バラエティ番組といった数多くのコンテンツを見放題で楽しむことができますよ。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ下部の検索アイコンをタップすると移動する検索ページで「ザ・フラッシュ」と入力して検索すれば、作品の個別ページから映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画を見ることができますよ。
吹き替え版/字幕版は再生時に切り替えることができます。

本ページの情報は2024年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXTの詳細はこちら

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがある方は

過去に一度、U-NEXTの無料お試しを利用したことがあると、残念ながら無料お試しをもう一度利用することはできません。
再登録をしても600円分のポイントはもらえませんし、1ヵ月利用した後でないと1,200円分のポイントはもらえません。

それでは、映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見る方法はないのかというと、実はあります。
DMM TVには30日間の無料お試し期間があり、お試し登録後、3ヵ月間毎月550ポイントのDMMポイントがもらえます。

DMM TVはアニメ5,200タイトル以上を含むエンタメ作品17万タイトル以上の作品を550円(税込)というリーズナブルな月額料金で楽しめますので、映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見たいという方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

DMM TVの詳細はこちら

映画「ザ・フラッシュ」の作品情報・あらすじ

映画「ザ・フラッシュ」は、DCコミックスの人気ヒーローであるフラッシュが主役のアクション映画です。
フラッシュは超高速で動くことができる能力を持つ警察法医学捜査官のバリー・アレンです。

彼は母親が不幸な事件で命を落とすことを防ぐために過去に戻りますが、その結果、現在の世界に大きな歪みが生じてしまいます。
スーパーマンやバットマンなどのヒーローたちも、別の世界線の存在に変わってしまっています。

フラッシュは、若い頃の自分や別人のバットマン、黒髪のスーパーガールと協力して、世界を元に戻すために奮闘します。

この映画の見どころとしては次のようなものがあります。

  • フラッシュの超高速アクションやスピードフォースという次元から力を得るシーンなど、圧巻の映像美。
  • 30年ぶりに復活するマイケル・キートン演じるバットマンや、サッシャ・カジェ演じるスーパーガールなど、新旧のDCヒーローたちが共演するファンサービス。
  • 過去と現在の2人のバリーが対峙した時の不思議な映像や、時空の歪みによって変わってしまった世界線の設定など、タイムトラベルものならではの展開。

本作にはニコラス・ケイジがスーパーマン役でカメオ出演していますが、これは彼の25年越しの夢だったそうです。
彼は1998年にティム・バートン監督の「Superman Lives(原題)」に主演する予定でしたが、製作が中止になってしまいました。
その後、彼は「シティ・オブ・エンジェル」で天使役を演じており、その演技を参考にスーパーマンを演じるつもりだったと語っています。

マイケル・キートンがバットマン役で再登場していますが、彼は1989年と1992年に公開されたバートン監督の「バットマン」と「バットマン・リターンズ」以来、25年ぶりにこの役を演じました。
彼は「ザ・フラッシュ」のためにバットマンのコスチュームを新調しましたが、それは昔のものとは異なり、より現代的で機能的なデザインになっています。

この映画はタイムトラベルものであり、フラッシュが過去に戻って母親が事件で亡くなることを防ごうとしますが、その結果、現在の世界が大きく変わってしまいます。
この設定はDCコミックスの人気ストーリー「フラッシュポイント」をベースにしていますが、映画ではオリジナルの要素も多く盛り込まれています。
例えば、スーパーガールなどの新しいキャラクターが登場したり、バットマンやスーパーマンなどの既存のキャラクターが別の世界線の存在に変わっていたりします。

フラッシュ役のエズラ・ミラーは、本作が自分の夢だったと語っています。彼は「この映画は私にとって非常に重要で、私の人生の中で最も大きな夢のひとつでした。私は子供の頃からフラッシュが大好きで、彼のコミックを読んだり、テレビシリーズを見たりしていました。彼は私にとって、希望と勇気と楽しさの象徴でした。だから、彼を演じることができて、本当に光栄です」とインタビューで語っています。

バットマン役のマイケル・キートンは、約30年ぶりにこの役に戻ることについて、「最初は少し不安だったけど、すぐに慣れたよ。バットマンは私の一部だからね。でも、今回のバットマンは過去のものとは違って、もっとダークでハードな感じだった。それが面白かったし、挑戦的だった」と述べています。

スーパーガール役のサッシャ・カジェは、初めてスーパーヒーロー映画に出演することについて、「すごく緊張したけど、楽しかったです。スーパーガールは強くて美しくてカッコいいキャラクターなので、彼女になりきることができて嬉しかったです。アクションシーンも挑戦しましたが、難しかったです。でも、エズラやマイケルなど素晴らしいキャストやスタッフに助けられました」と話しています。

映画「ザ・フラッシュ」のあらすじ

バリー・アレンは超高速で動く能力を持つ警察法医学捜査官で、「フラッシュ」というヒーローとして活動している。

彼は幼い頃に何者かに母親の命を奪われた過去を持ち、その犯人は父親だとされ、現在、父親は裁判を受けている。
しかし、バリーは父親の無実を信じており、真相を探ろうとしている。

ある日、バリーは”スピードフォース”という次元から力を手に入れ、過去に戻ることができることに気づく。
彼は母親が命を落とすことをを防ぐために、事件の日にタイムトラベルし、母親の命を救うことに成功する。

バリーは元の時代に戻ろうとするが、その途中で何者かによって2013年の世界に飛び出すことになる。
バリーは母親が無事なことを確認するが、そこに学生時代のバリーがやってきてしまう。
バリーは大慌てで過去のバリーを家に入る前につかまえ事情を説明する。

バリーと過去のバリーは母親を驚かせないために、とりあえず過去のバリーが友人とルームシェアをしている部屋に行く。
バリーは自分が能力を得た日が間近に迫っていることに気づき、このままでは過去のバリーが能力を手に入れることはなく、その結果、未来の自分も能力を失ってしまうと考える。

そこで、バリーは過去のバリーに自分と同じ能力を手に入れさせることにする。
自分が雷に打たれて能力を手に入れた状況を作り出し、過去のバリーにフラッシュの能力を手に入れさせることに成功したバリーだったが、自分自身の能力は消えてしまう。

その後、バリーはTV中継でクリプトン星からゾッド将軍がやってきて地球を破壊している様子を目にする。

バリーはゾッド将軍が地球攻撃を始める時期が、自分の経験した時期よりも早まっていることに驚く。
自分の経験からゾッド将軍を倒せるのはスーパーマンのみとバリーは知っていたが、なぜかこの時代にスーパーマンは出現していないようだった。

そこでバリーはバットマン/ブルース・ウェインに力を借りようとウェイン邸を訪ねるが、そこにいたのはバリーが知っているのとは別人のブルース・ウェインだった。

ブルースは、バリーが過去を変えたためにその後の時代が変わってしまったに違いない、と言う。
バリーはスーパーマンを探すことを手助けしてほしいと頼むが、長い間、バットマンとして活動していないというブルースは頼みを断る。

あきらめないバリーは長い間使われていないバットケイブでスーパーマンの痕跡を探し、ロシアに捕えられているいる人物がクリプトン星人らしいことを突き止める。

その姿を見たブルースは、意を決してバットスーツに身を包み、ふたりのバリーと共にバットウィングでロシアに向かうのだった…。

映画「ザ・フラッシュ」のスタッフ

監督:アンディ・ムスキエティ
製作:バルバラ・ムスキエティ、マイケル・ディスコ
製作総指揮:トビー・エメリッヒ、ウォルター・ハマダ、ゲイレン・ヴェイスマン、マリアンヌ・ジェンキンス
原案:ジョン・フランシス・デイリー、ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョビー・ハロルド
脚本:クリスティーナ・ホドソン
撮影:ヘンリー・ブラハム
プロダクションデザイン:ポール・デナム・オースタベリー
衣装デザイン:アレクサンドラ・バーン
編集:ジェイソン・バランタイン、ポール・マクリス
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ

映画「ザ・フラッシュ」のキャスト※()内は日本語吹き替え版声優

バリー・アレン/フラッシュ:エズラ・ミラー(細谷佳正)
カーラ・ゾー=エル/スーパーガール:サッシャ・カジェ(橋本愛)
ゾッド将軍:マイケル・シャノン(広瀬彰勇)
ヘンリー・アレン:ロン・リヴィングストン(志村知幸)
ノラ・アレン:マリベル・ベルドゥ(藤本喜久子)
アイリス・ウェスト:カーシー・クレモンズ(潘めぐみ)
ファオラ=ウル:アンチュ・トラウェ
ブルース・ウェイン/バットマン:ベン・アフレック(小原雅人)
ブルース・ウェイン/バットマン:マイケル・キートン(山寺宏一)
アルフレッド:ジェレミー・アイアンズ(金尾哲夫)
パティ・スピヴォット:シアーシャ=モニカ・ジャクソン
アルバート・デズモンド:ルディ・マンキューゾ
デヴィッド・シン:サンジーヴ・バスカー
アル・ファルコーネ:ルーク・ブランドン・フィールド
トム・カリー:テムエラ・モリソン(丸山壮史)
バリー・アレン(少年時代):イアン・ロー
スーパーマン:クリストファー・リーヴ(アーカイヴ映像)
スーパーガール:ヘレン・スレイター(アーカイヴ映像)
スーパーマン:ジョージ・リーヴス(アーカイヴ映像)
バットマン:アダム・ウェスト(アーカイヴ映像)
スーパーマン:ニコラス・ケイジ(クレジットなし)
ワンダーウーマン:ガル・ガドット(クレジットなし)(甲斐田裕子)
アーサー・カリー/アクアマン:ジェイソン・モモア(クレジットなし)(安元洋貴)
ブルース・ウェイン:ジョージ・クルーニー(クレジットなし)(小山力也)

映画「ザ・フラッシュ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
YouTube ×

調査した時点では映画「ザ・フラッシュ」フル動画をDailymotion、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「ザ・フラッシュ」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「ザ・フラッシュ」の関連作品

DCエクステンデッド・ユニバースのその他の作品

マン・オブ・スティール (2013)
監督:ザック・スナイダー
出演:ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー他

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016)
監督:ザック・スナイダー
出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ

スーサイド・スクワッド (2016)
監督:デヴィッド・エアー
出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー他

ワンダーウーマン (2017)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、ロビン・ライト他

ジャスティス・リーグ (2017)
監督:ザック・スナイダー
出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ガル・ガドット他

アクアマン (2018)
監督:ジェームズ・ワン
出演:ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ウィレム・デフォー他

シャザム!(2019)
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
出演:ザッカリー・リーヴァイ、マーク・ストロング、アッシャー・エンジェル他

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey (2020)
監督:キャシー・ヤン
出演:マーゴット・ロビー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ユアン・マクレガー他

ワンダーウーマン 1984 (2020)
監督:パティ・ジェンキンス
出演:ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ他

ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結(2021)
監督:ジェームズ・ガン
出演:マーゴット・ロビー、イドリス・エルバ、ジョン・シナ、ジョエル・キナマン他

ブラックアダム (2022)
監督:ジャウマ・コレット=セラ
出演:ドウェイン・ジョンソン、オルディス・ホッジ、ノア・センティネオ他

シャザム!~神々の怒り~ (2023)
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
出演:ザカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、ジャック・ディラン・グレイザー他
魔術師から与えられた力を使ってフィラデルフィアの街の平和を守っていたビリー・バットソンたち義兄弟。
ある日、ビリーたちの力を奪おうとする神の娘たちやってきて…。

監督:アンディ・ムスキエティのその他の作品

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 (2017)
監督:アンディ・ムスキエティ
出演:ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、ジェレミー・レイ・テイラー他

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 (2019)
監督:アンディ・ムスキエティ
出演:ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・ヘイダー他
「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の続編。
前作から27年後を舞台に、再び出現したペニーワイズを倒すために“ルーザーズ・クラブ”のメンバーが集結する。

出演:エズラ・ミラーのその他の作品

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018)
監督:デヴィッド・イェーツ
出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー他

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 (2022)
監督:デヴィッド・イェーツ
出演:エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー他
「ファンタスティック・ビースト」シリーズ第3作となる作品。
魔法動物学者のニュート・スキャマンダーは、ダンブルドアから悪の魔法使いグリンデルバルドの野望の阻止を依頼され…。

出演:マイケル・シャノンのその他の作品

バッドボーイズ2バッド (2003)
監督:マイケル・ベイ
出演:ウィル・スミス、マーティン・ローレンス、ガブリエル・ユニオン、マイケル・シャノン他

シェイプ・オブ・ウォーター (2017)
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:サリー・ホーキンス、マイケル・シャノン、リチャード・ジェンキンス他

ブレット・トレイン (2022)
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、マイケル・シャノン他
伊坂幸太郎による小説『マリアビートル』を原作とする作品。
裏の仕事を請け負うレディバグは、日本の新幹線の車内からあるものを盗んでくる簡単と思える仕事を始めるが…。

アムステルダム (2022)
監督:デヴィッド・O・ラッセル
出演:クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、マイケル・シャノン、ロバート・デ・ニーロ他

出演:ベン・アフレックのその他の作品

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち (1997)
監督:ガス・ヴァン・サント
出演:ロビン・ウィリアムズ、マット・デイモン、ベン・アフレック他

ペイチェック 消された記憶 (2003)
監督:ジョン・ウー
出演:ベン・アフレック、アーロン・エッカート、ユマ・サーマン他

最後の決闘裁判 (2021)
監督:リドリー・スコット
出演:マット・デイモン、アダム・ドライヴァー、ジョディ・カマー他
エリック・ジェイガーのノンフィクション『決闘裁判 世界を変えた法廷スキャンダル』を原作とする作品。
中世フランス。ジャン・ド・カルージュとジャック・ル・グリの間で行われた勝者が正しいという決闘裁判に至る出来事が描かれる。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「ザ・フラッシュ」吹き替えフル動画を無料お試しレンタル料金不要で見れる動画配信サブスクはどこかを調べてみたところ、U-NEXT、DMM TV、music.jpという結果になりました。

なかでもU-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
無料お試しして1ヵ月以内に解約すれば料金不要ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました