映画「キャプテン・マーベル」フル動画を見れる見放題サイトは

映画「キャプテン・マーベル」フル動画 洋画

映画「キャプテン・マーベル」フル動画を配信している動画配信サービス

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

ビデオパス

ビデオパスの詳細はこちら

dTV

dTVの詳細はこちら

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの詳細はこちら

映画「キャプテン・マーベル」フル動画を見るのに、U-NEXT、ビデオパスなら毎月支給されるポイントを使えば月額料金以外の料金がかからないのでおすすめです。
dTV、Amazonプライムビデオは月額料金のほかにレンタル料金として399円~500円が必要となります。

映画「キャプテン・マーベル」のストーリー、スタッフ・キャスト

映画「キャプテン・マーベル」は、マーベル・コミックの「キャロル・ダンヴァース」を原作とする作品で、全世界で2019年3月に劇場公開されました。
マーベル・コミックのスーパーヒーロー映画を同じ世界観のシリーズ作品とする「マーベル・シネマティック・ユニバース」として第21作目の作品となり、女性が単独主役の作品としてはシリーズ初となります。

記憶を失った女性・ダンヴァースがキャプテン・マーベルとなるまでの冒険、そして、スーパーヒーローチームであるアベンジャーズ誕生の秘密が描かれます。

「ハーフネルソン」「ワイルド・ギャンブル」のアンナ・ボーデン&ライアン・フレックが監督を務め、「ルーム」のブリー・ラーソンが主演するほか、サミュエル・L・ジャクソン、ジュード・ロウなどが共演しています。

映画「キャプテン・マーベル」のストーリー

ヴァースは地球から遠く離れた惑星にあるクリー帝国の特殊部隊”スターフォース”の一員である。
彼女は繰り返し見る悪夢に悩まされていた。

ヴァースは任務中、宿敵スクラルの司令タロスに捕えられ、失った記憶を探られる。
何とか脱出した彼女は地球に墜落。
そこで戦略国土調停補強配備局(通称『S.H.I.E.L.D.』)のエージェントであるニック・フューリーと出会う。

ヴァースとフューリーは、ヴァースの失われた記憶を取り戻すためアメリカ空軍のプロジェクト・ペガサス施設へ向かう。
そこで自分の正体のヒントを得るヴァースだったが、スクラル人タロスの襲撃を受け辛くも脱出。

悪夢に登場する科学者を知る人物を探し当てたヴァースは、自らが強大なパワーの持ち主であるキャロル・ダンヴァースであることを知る。
キャロルは自らの真の力を取り戻すため、フューリーたちとともに宇宙に旅立ち…。

映画「キャプテン・マーベル」のスタッフ

監督:アンナ・ボーデン、ライアン・フレック
製作:ケヴィン・ファイギ
製作総指揮:ルイス・デスポジート、ヴィクトリア・アロンソ、ジョナサン・シュワルツ、パトリシア・ウィッチャー、スタン・リー
原案:ニコール・パールマン、ジョー・シュラップネル、アナ・ウォーターハウス
脚本:アンナ・ボーデン、ライアン・フレック、ジェニーヴァ・ロバートソン=ドウォレ、ジャック・シェイファー
撮影:ベン・デイヴィス
プロダクションデザイン:アンディ・ニコルソン
編集:エリオット・グレアム、デビー・バーマン
音楽:パイナー・トプラク

映画「キャプテン・マーベル」のキャスト

ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、ベン・メンデルソーン、ジャイモン・フンスー、リー・ペイス、ラシャーナ・リンチ、ジェンマ・チャン、アネット・ベニング、ルーン・タムティ、マッケナ・グレイス、クラーク・グレッグ、ジュード・ロウ、クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、マーク・ラファロ、ドン・チードル

映画「キャプテン・マーベル」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「キャプテン・マーベル」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

たまにアップロードされていることもあるようですが、あまりおすすめはできません。
なぜならば、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪いですし、本編がいくつかに分割されていることなどがよくあるからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「キャプテン・マーベル」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「キャプテン・マーベル」を観た人の口コミ

ツイッターで「キャプテン・マーベル 映画」と検索すると以下のような口コミが見つかりました。

他の「マーベル・シネマティック・ユニバース」作品との関連

映画「キャプテン・マーベル」は「マーベル・シネマティック・ユニバース」の時系列では、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」と「アイアンマン」の間の時代となる1990年代が舞台となっていますので、シリーズの他のスーパーヒーローたちは登場しません。

けれど、本作品に登場する”四次元キューブ”が「マイティ・ソー」に登場したり、フューリーが持つポケベルが「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で登場したりといったシリーズのファンならわかる関連性が作品のあちこちにちりばめられています。
また、「アベンジャーズ/エンドゲーム」にはキャプテン・マーベルが登場します。

タイトルとURLをコピーしました