映画「あの頃。」は実話?フル動画は無料で見れる?Dailymotionでは?

映画「あの頃。」フル動画 邦画

ハロー!プロジェクトのアイドルに青春を捧げた劔樹人の自伝的コミックエッセイを原作とし、「アイネクライネナハトムジーク」の今泉力哉が監督を務めた作品。
実話を元にしたハロプロアイドルへの愛にあふれる青春映画「あの頃。」

映画「あの頃。」フル動画を無料で見れる動画配信サービス

映画「あの頃。」フル動画は、U-NEXTなら無料お試し登録時に支給されるポイントを使えば、追加でレンタル料金を支払わなくても見ることができます。

U-NEXTは見放題のタイトルが動画配信サービスの中で21万本以上と最も多く、毎月支給されるポイントで有料のレンタル作品や電子書籍の人気マンガなども楽しめるのでおすすめです。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「あの頃。」フル動画を無料で見るならおすすめはU-NEXT

U-NEXTは数多くの動画配信サービスを上回る21万本という見放題コンテンツ数を誇り、そのうえ毎月支給される1,200円分のポイント(無料お試し登録時は600円分)を使って有料の最新作を楽しむことができる動画配信サービスです。

アプリによるダウンロードに対応していますので、自宅以外でもスマホやタブレットで映画を楽しむことができます。

加えて、月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題となるほか、ポイントを利用して人気コミックなど32万冊以上の電子書籍を楽しむことができます。
映画を観た後にその原作マンガを読むという楽しみ方もできてしまいます。

U-NEXTはクレジットカード以外に、「携帯キャリア決済」「U-NEXTカード/ギフトコード」で月額料金を支払うことができますので、クレジットカードを持っていなくても楽しめます。

そして、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があり、お試し期間内に解約すれば料金はまったくかかりません。
31日間あれば、映画「あの頃。」フル動画以外にも数多くのコンテンツを無料で楽しむことができます。

U-NEXT公式サイトの「まずは31日間無料体験」のボタンをタップして、氏名、生年月日などの情報を入力して簡単な4ステップで無料お試し登録を完了させた後、PCなら右上の検索窓に、スマホならアプリをダウンロードしてアプリ上部の検索窓に「あの頃。」と入力して検索すれば、作品の個別ページから「あの頃。」を見ることができますよ。

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

映画「あの頃。」の作品情報・あらすじ

本作はベーシスト、マネージャー、プロデューサーとして音楽業界を生きてきた劔樹人(つるぎみきと)の自伝的コミックエッセイ『あの頃。 男子かしまし物語』(イースト・プレス刊)を原作とする作品です。

本作は登場する人物の名前などが変更されていること以外は実話を忠実に映像化しています。
松坂桃李をはじめとする出演者も最初は「本当に実話?」と思っていたそう。

監督は「愛がなんだ」「アイネクライネナハトムジーク」の今泉力哉、脚本は「素敵なダイナマイトスキャンダル」の冨永昌敬が担当しています。
本編内では松浦亜弥をはじめとするハロプロアイドルの名曲が数多く使用されています。

主演は松坂桃李、その他の出演は仲野太賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウ、西田尚美などです。
また、本作で主人公が夢中になる松浦亜弥はハロー!プロジェクトのBEYOOOOONDSに所属する山﨑夢羽が演じています。
主演の松坂桃李と松浦亜弥は同じ中学校を卒業しており、学年も2つ違うだけだったそうです。

本作は序盤はハロプロオタ男子のはた目にはバカバカしいと思える行動を描いていますが、後半からはハロプロオタの仲間たちの友情をメインに描き「感動させられた」との観客の声も聞かれました。

主人公である劔が松浦亜弥のファンになったのは、松浦亜弥がすでにブレイクして世間に大きく認知された後で、ファンになるのが少し遅いという指摘も見られました。

主人公・劔が松浦亜弥の「桃色片想い」の「あーの人には…」の歌詞に合わせてボリュームを上げる、また、「Yeah! めっちゃホリディ」のPVと同じように「故障だってさ」という貼り紙をエアコンに貼ったりするのは松浦亜弥ファンのあるあるです。

劔たちが使用しているガラケーや利用するSNS”mixi”などについて、同じ時期に青春を送った世代の観客からは「懐かしくてツボにはまった」との感想が見られました。

本作ではハロー!プロジェクトのアイドルたちが重要な存在となっていますが、もちろん、ハロプロのアイドルのことをあまり知らない人でも充分楽しめます。

本作はハロプロファン同士が知識量やファン歴で争うのではなく、上下関係を作らずに楽しむという、「ある意味理想的なハロプロファンの形」との感想も見られました。

原作者・劔樹人はマネージャーとして”神聖かまってちゃん”などを担当しています。
そのほか、劔樹人は「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」「モヒカン故郷に帰る」「チョコレート・デリンジャー」などの映画に出演しています。

ちなみに劔樹人の妻はエッセイストの犬山紙子です。
そして、本作で松坂桃李がベースを演奏するシーンでは、劔樹人がベースの指導を行っています。

若葉竜也が「ザ☆ピ~ス!」に合わせて踊るシーンでは、実在の西野さんが練習に参加しているそうです。
そのほか、実際の恋愛研究会。のメンバーは何度も撮影現場を訪れ、グッズの提供、セリフの監修で制作に協力したとのこと。
また、原作の登場人物で映画には登場しない人物も何人か存在します。

本作はハロプロのアイドルたちの魅力を描くというよりも、好きなものを共有する仲間を持つことの楽しさ、そんな仲間と過ごす時間のかけがえのなさを描いているといえます。

映画「あの頃。」のあらすじ

2004年・大阪。
劔樹人は大学院の受験に失敗し、精神的にどん底の日々を送っていた。

樹人はバンドでベースを担当していたが、練習では同じ部分を何度も間違えるのでバンドのメンバーから怒鳴られる始末だった。

ある日、友人がパチンコに誘おうと樹人のアパートにやって来るが、樹人の尋常ではない様子を見て声をかけずに去っていく。

しばらくして、樹人が弁当を買ってアパートに戻ると、友人がパチンコで獲得した景品が入ったビニール袋がドアのノブにかけられていた。

買ってきた弁当を食べながら、友人がくれたパチンコの景品の松浦亜弥のDVDを見始める樹人。
そして、いつの間にか樹人は松浦亜弥の歌声、あふれる魅力に夢中になっており、気がつくと涙を流しながらDVDを見ていたのだった。

DVDを見終わった樹人は、CDショップに松浦亜弥のCDを買いに行く。
樹人が入ったCDショップにはハロプロのコーナーが作られており、松浦亜弥やモーニング娘。のCDが大量に置かれていた。

ハロプロのコーナーを熱心に見つめる樹人に店員が”ハロプロファンのイベント”のチラシを渡し、「よかったら来てください」と言う。

“白鯨”というライブハウスで開かれたそのイベントでは、樹人に声をかけてきたCDショップ店員のナカウチのほか、コズミン、ロビ、西野、イトウといった男たちがステージの上でそれぞれの推しであるハロプロアイドルについて熱く語っていた。
彼らを見つめる樹人の表情は以前とはうって変わった笑顔だった。

イベント終了後、樹人がナカウチに礼を言っていると、グループのリーダーらしいロビが樹人を打ち上げに誘う。
彼らは”ハロプロあべの支部”というハロプロのファンサークルだったのだ。

樹人はコズミンと一緒に打ち上げの店を探すことになるが、コズミンは樹人に対して「自己紹介が遅い」などと色々と文句をつけてくる。
結局、店は見つからず、6人はイトウのアパートに行く。

イトウのアパートでは他のメンバーがイトウに様々ないたずらをしたり、ハロプロアイドルのことを語り合って楽しく過ごす。
樹人もすっかり”ハロプロあべの支部”になじんでいた。

その後、樹人は大学の後輩の靖子から「ハロプロアイドルについて教えて」と言われ、靖子をハロプロあべの支部のイベントに連れて行く。
そして、話は盛り上がり、樹人の大学の学園祭でハロプロあべの支部がハロプロアイドルの啓蒙活動を行うことになる。

ハロプロあべの支部のメンバーは学園祭で推しの魅力を語ったりハロプロアイドルの曲に合わせて踊ったりしてイベントは大きな盛り上がりを見せた。

その後、樹人は靖子と松浦亜弥のコンサートに一緒に行く約束をするが、前日になって靖子から「お腹が痛いので行けなくなった」というメールが送られてくる。
そのメールを目にしたコズミンは大爆笑するのだった。

仕方なく樹人はひとりで松浦亜弥のコンサートに行くが、樹人の隣の席に初老の男が座る。
樹人が声をかけると男は、自分は20年後の樹人だ、と言う。
男は「今、僕には何もないけど、楽しければそれでいい。君はそのままでいいんだ」と樹人に語る。

樹人はその言葉を聞いて、このまま松浦亜弥のファンを続けていていいのか?と悩む。

そんな時、樹人は松浦亜弥の握手会の抽選に当選する。
たまたま部屋にやってきていたコズミンは樹人に「会って感謝の言葉を伝えろ」と言う。

樹人が極度に緊張して握手会の会場に入ると、目の前に恋い焦がれた松浦亜弥が…。

映画「あの頃。」のスタッフ

監督:今泉力哉
製作:鳥羽乾二郎、小西啓介、藤本款、吉田尚子、鈴木仁行、光岡太郎、嶺脇育夫
企画プロデュース:紀嘉久
プロデューサー:杉本雄介、高根順次、田坂公章
原作:劔樹人『あの頃。 男子かしまし物語』(イースト・プレス刊)
脚本:冨永昌敬
美術:禪洲幸久
撮影監督:岩永洋
衣装:神田百実
編集:佐藤崇
音楽:長谷川白紙
照明:加藤大輝
録音:根本飛鳥
VFXディレクター:呉岳

映画「あの頃。」のキャスト

劔樹人:松坂桃李
コズミン:仲野太賀
ロビ:山中崇
西野:若葉竜也
ナカウチ:芹澤興人
イトウ:コカドケンタロウ
アール:大下ヒロト
佐伯:木口健太
靖子:中田青渚
奈緒:片山友希
松浦亜弥:山崎夢羽
馬場:西田尚美

映画「あの頃。」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで視聴することはできる?

Dailymotion ×
pandora ×
YouTube ×

調査した時点では映画「あの頃。」フル動画をDailymotion、pandora、YouTubeなどで見ることはできませんでした。

今後アップロードされることがあるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。
それは、こういった無料動画サイトにアップロードされた動画は画質が悪い、画面サイズが小さい、本編がいくつかに分割されている、中国語字幕が全編に入って見づらいといった状態であることが多いからです。

また、違法ダウンロードサイトなどでダウンロードすると、コンピュータウイルスに感染したりスパイウエアをダウンロードさせられてしまったりします。

映画「あの頃。」フル動画を見るなら、高画質で危険のない動画配信サービスの利用をおすすめします。

映画「あの頃。」の関連作品

監督:今泉力哉のその他の作品

アイネクライネナハトムジーク (2019)
監督:今泉力哉
出演:三浦春馬、多部未華子、貫地谷しほり他
伊坂幸太郎の連作短編集を原作とする作品。
宮城県・仙台を舞台に様々な人々の出会い、そして出会いによって変わっていく人生を描く。

出演:松坂桃李のその他の作品

今日、恋をはじめます (2012)
監督:古澤健
出演:武井咲、松坂桃李、木村文乃他

エイプリルフールズ (2015)
監督:石川淳一
出演:戸田恵梨香、松坂桃李、ユースケ・サンタマリア、菜々緒他

ピース オブ ケイク (2015)
監督:田口トモロヲ
出演:多部未華子、綾野剛、松坂桃李他

秘密 THE TOP SECRET (2016)
監督:大友啓史
出演:生田斗真、岡田将生、吉川晃司、松坂桃李他

不能犯 (2017)
監督:白石晃士
出演:松坂桃李、沢尻エリカ、新田真剣佑他

娼年 (2017)
監督:三浦大輔
出演:松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙他

孤狼の血 (2017)
監督:白石和彌
役所広司、松坂桃李、真木よう子、滝藤賢一

新聞記者 (2019)
監督:藤井道人
出演:シム・ウンギョン、松坂桃李、本田翼他
望月衣塑子のノンフィクション『新聞記者』を基にした作品。
東都新聞社会部の記者・吉岡エリカは大学新設計画を取材するが、そこには大きな闇が広がっており…。

HELLO WORLD (2019)
監督:伊藤智彦
声の出演:北村匠海、松坂桃李、浜辺美波他

蜜蜂と遠雷 (2019)
監督:石川慶
出演:松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン他

約束のネバーランド (2020)
監督:平川雄一朗
出演:浜辺美波 、城桧吏、板垣李光人、松坂桃李他

出演:仲野太賀のその他の作品

50回目のファーストキス (2018)
監督:福田雄一
出演:山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、仲野太賀他

今日から俺は!!劇場版 (2020)
監督:福田雄一
出演:賀来賢人、伊藤健太郎、清野菜名、仲野太賀、鈴木伸之他
西森博之の人気マンガを原作とするTVドラマの劇場版。
軟葉高校のツッパリコンビ・三橋貴志と伊藤真司は、北根壊高校に支配されたかつての宿敵・開久高校に力を貸すことになり…。

出演:西田尚美のその他の作品

陽だまりの彼女 (2013)
監督:三木孝浩
出演:松本潤、上野樹里、玉山鉄二、西田尚美他

こどもつかい (2016)
監督:清水崇
出演:滝沢秀明、有岡大貴、門脇麦、西田尚美他

ひるなかの流星 (2017)
監督:新城毅彦
出演:永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐、西田尚美他
やまもり三香の少女マンガを原作とする作品。
両親の海外転勤のため、東京の親戚の家に住むことになった女子高生の与謝野すずめ。
すずめは転校先の高校で担任教師の獅子尾に惹かれるが…。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
映画「あの頃。」が実話なのか、そして、フル動画を無料で見れる動画配信サービスがU-NEXTだということをお伝えしました。

U-NEXTは日本の動画配信サービスの中では一番見放題作品が多いですし、雑誌の読み放題や人気マンガなど電子書籍のサービスもあり、大変コスパの高い動画配信サービスです。
お試しして1ヵ月以内に解約すれば無料ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

U-NEXTの詳細はこちら

動画配信サービス選びに迷っているなら

タイトルとURLをコピーしました